ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2016年11月

水の音 土の音


まだ紅葉シーズンでしょうか?
紅葉シーズンのうちにUPせねば!
な日記がありました

この日は、
仲良し3人でキリンビールのコスモス観賞に

ブロガーでも、パンオタでもない友人たちと
撮影をしないで良いゴハンを食べるひととき。
( どんなゴハンだ )
 
なんとなく、ソワソワしつつも
( いつも撮るのでちょっと落ち着かない 笑 )

楽ちんだ~、なんて思っている自分もいたという。
( なら撮るな、と言わないで~ )



************


でもでも、

食後のコーヒーは、
撮影したくなるお店をチョイスさせて頂きました

場所は、紅葉狩りのメッカ、秋月です。



CIMG5666


水の音 土の音 さん。


福岡市内在住のご夫婦が
週末だけカフェを営まれている、ギャラリー兼カフェです。

陶芸家の奥さまが、ギャラリーとスイーツ担当で、
旦那様が、珈琲を担当。


まずは、
小京都のような、水路を渡ってお店へ。
この時点で、ワクワク感がたかまります。




CIMG5669


古民家、そのもの、の玄関。
わ~・・・良いなァ。




CIMG5670


ガラガラと引き戸を開けると、
正面の土間にはギャラリースペース。

味のある作品がズラリ。


そして、
靴を脱いで、おじゃましま~す。



CIMG5678




CIMG5677

薪ストーブがたまらない。


素朴だけれど、
所所にセンスを感じさせてくれるインテリア。


↑↑上の画像のふたつ並んだ椅子は、
なんと『手押し車』をリメイクしたものだとか。




CIMG5676


素敵なお庭に目が行って、
ベランダを散策させて頂きました。


CIMG5673





CIMG5675


お部屋に戻ると、
店主さんが丁寧にハンドドリップして下さった
美味しい珈琲が出来あがっていました。

この日のスイーツは
シフォンケーキか、レアチーズケーキ。
どちらも、奥さまの手作りです。



CIMG5684

スイーツも手作りなら、
器も、奥さまの作品という。手作り尽くしのセットです。


レアチーズケーキは、家庭的なお味でほっこり。





三人三様のカップに、
こっちがいい!だのなんだの、取り合いが(笑)
CIMG5680

珈琲は、
まあるい口あたりの好みの味で、嬉しかったです。

こんなに丁寧に作られたケーキセットが
なんと600円、というのも驚きでした。






******************


隠れ家を見つけたような喜び。

のんびり、時間が経つのを忘れそうな空間は
また、行きたくなりますね。


ごちそうさまでした~。


水の音土の音 (みずのねつちのね)
福岡県朝倉市上秋月1642

土日祝日のみ営業
11時~17時半









Yakichi その2


ではでは、
Yakichi さんで購入したパンのご紹介です


CIMG5955

まずはバゲット!?と思ったのですが
この日は、あいにくの雨

拙者の(鬱陶しい)こだわりのひとつに、
『 せっかくブログに書かせて頂くのだから
自分も、パンも、ベストコンディションで食べる 』

というのがあります。
( 本当に鬱陶しい~ )

というわけで、まずは『生食』もせねばなりませぬ故、
ガリガリ バリバリ が信条のバゲットさんは
雨天時には買わないのです。


というわけで、
もともと、焼き戻し前提で購入するデニッシュの類を・・・




バトンショコラ
CIMG5962

尚且つこの日は、
『 珈琲に合うものを買ってきてね 』 という注文有。

( 拙者が出たテレビの録画をみんなで観るという集まりです 笑 )




珈琲には、甘い系やろ!チョコやろ!ということでこちらを。
Yakichi さん流のパンオショコラという位置づけで良いでしょうか。
CIMG5963

一般的なパンオショコラより、薄め。
ネーミングも、バトンショコラ、ですから。

軽くてハラハラ系の生地。
その薄みも手伝って、より軽快な口触りの印象。



ハラハラしてても裏返す~★
CIMG5965

サクッとするまで焼き戻してから
『 冷めたて 』を頂きました。(←冷めたて、重要です)

ハラハラと儚く崩れる生地。
(そのためもあるのでしょうか、あまりバターの風味を感じず)

内生地のモッチリ感を味わいたい方には、
あまり向かない食感でしょう。

でも、どこまでも軽~いデニッシュが好き!
という方にはお勧めかと



儚い生地を、切るのは大変!普通は切りません!
でも切っちゃいます!の断面ショ~★
CIMG5987

すみません、断面フェチなもので。

中のチョコはビターで甘すぎないのが良いですね。
生地が砂糖甘くないので、甘すぎる印象は残らず、
良いバランスで頂けます。





季節のフルーツデニッシュ
CIMG5966

もうひとつ、甘い系から。
バナナのデニッシュも有りましたが、
( 拙者の、唯一食べられないものはバナナです 笑 )

当然のようにこちらを。




生地接写☆
CIMG5967

こちらも、軽く焼き戻してから、
またもや 『冷めたて』を頂きました。(← 重要!(しつこい) )

でも、まず、不思議なことに
中はリンゴ、のはずですが
バナナの風味がしたのです?なぜだろう?



りんごの下にはカスタード入りです。
CIMG5970

りんごは生そのままを一緒に焼かれたでしょうか
そのくらいシャクッと感が残るもので、
煮込まれたりんごよりも、こういう方が好きなので嬉しかったです



嬉しくっても断面ショ~★
CIMG5982


バトンショコラよりも、↑↑この底部分は厚みがあるので
じゅわ&もち っとした感じも楽しめます。


カスタードは、
りんごの風味に押されてあまり感じませんでしたが、
どちらも甘すぎず、しつこい印象は残らなかったかと。




****************


あくまでも、個人的好みとして、です。
デニッシュは好きなタイプではなかったものの、
( 元々デニッシュの類はそんなに食べてない鈍舌ですし 苦笑 )


店員さんのアットホームな対応とか、
拙者のオタトークに付き合って下さるときの笑顔とか、
とても好きな雰囲気でした!



この他にも、
大好きなハード系を数品購入してますので
ハード系編へと続きます


ひとまず、
ごちそうさまでした~。





Yakichi (ヤキチ)
福岡市南区大橋4-5-6 天本ビル1階
8時半~18時半
定休日 月曜&火曜













Yakichi




たのしみにしておりました・・・
CIMG5884


そして、
ついに、
OPENなさいました・・・!!


Yakichi (やきち) さん。
CIMG5959

場所は大橋。

お菓子のいちりゅうさんの、道を挟んで正面位。

小さなお店の中に、
美味しそうなハード系中心のパンがずらり・・・



CIMG5960

実はこのお店。
拙者のパン人生、
人生観ならぬ、パン観を変えたと言っても過言ではない
『パーラー江古田』 にいらっしゃった方のお店なのです(感涙)



この並べ方、
そして、
くるみのコンプレ(量り売り)がある・・・



CIMG5955


CIMG5956


うわ~・・・
パーラーさんがやってきた!

なんて言っちゃうと、
Yakichi さんには失礼ですよね、すみません。
もちろんパーラー江古田さんをリスペクトしつつも、
オリジナルの色を出して行こうと、なさるはずですから。

でも、
あの味が福岡でも食べられる日がくるとは・・・

感無量としか言いようがないです。

昔から拙ブログを見て下さっている方なら、
ワタクシのパーラー江古田さんへの熱い想いはご存知かと!?

とにかく長く語ってますので、
御迷惑でなければ、いつか、遡って見てやってください(苦笑)

( 鬱陶しいと言われそうな記事はこちら ⇒  )



購入したパンはまた追って・・・!!



ひとまず、これが言いたくて。

OPENおめでとうございます!!
そして、福岡でOPENしてくださって
ありがとうございます!!




Yakichi (ヤキチ)
福岡市南区大橋4-5-6 天本ビル1階
8時半~18時半
定休日 月曜&火曜








Deli Macherie


テレビでは放映されましたが、
まだ、ちゃんと記事にしていなかったので。



本当に温かく迎え入れて下さいました。

デリマシェリさん(@高砂)
CIMG5723

舞鶴のお店に続く、2号店が今年OPEN。

こちらの店舗では、
イートインは勿論、ランチタイムメニューもあり
カレーも食べられるみたいですよ♪


そして、何度も申し上げてますが、美人の店主さん
お美しいだけでなく、
そのお心遣いのトリコになっている常連さんも
多いのではないでしょうか?


*****************


さてさて。
とっても美味しそうなお惣菜たちを横目に
パンコーナーへ直行です!

ソーセージが乗った男性が喜びそうなパンもあれば、
栗とチョコのリュスティックという、
スイーツのようで魅力的なモノも♪


そんな魅惑のラインナップの中、
この日頂いたのはこちらの2種類のマフィン。

CIMG5725

まずは、手前の 金時豆のマフィン から。

デリマシェリさんの一番人気は、あんマフィン 。
こちらは名前の通り、あんこがた~っぷり入っていて、
これを自宅でバターを塗って食べれば
美味しい『あんバタートースト』の完成!なのです。

ですが拙者のチョイスは、敢えて、の金時マフィン。


なぜならば、
太っ腹なデリマシェリさん故
あんこが本当にたっぷり!

で、拙者。
パンオタと言いますか、『生地オタ』ですので 笑
こちらのお店の生地は
天然酵母(ホシノ)の香りと風味にあふれていて、
酒粕のような発酵香が、とても心地良く、大好きなのです!

ですので、
あんこっぽさも味わいたい、
でも、生地も味わいたい、
そんな拙者にはやはり、金時マフィン、なのです


めりめり・・・と割くのも一苦労(嬉)の、もっちり生地
CIMG5728

画像の奥に見えますでしょうか、
その水分量故、ちょっとちぎろうとすると
生地どうしがくっついてしまうという、嬉しい悲鳴♪

もっちもちの生地に、
ホコホコの金時豆の甘煮。

まるで、和菓子です。
金時大福!!

そして、これにバターを添えれば、
適度な甘塩っぱさの『あんバタートースト』の完成です!



そして、お次は・・・
たまごマフィン(正式名称ではないかもです・・・すみません )
CIMG5878

これをもし、店内で召し上がるならば、ぜひぜひ、
焼き戻してから食べて欲しいです。



店内には、なんとバルミューダ設置ですから!!(狂喜乱舞)
CIMG5735
( お願いすれば、お店の方が、ちゃんと温めて下さいますよ♪ )


そして、4分ほど待つと・・・

上のチーズがほでょよく溶けて、
そしてそして・・・


CIMG5882

↑↑ このオシリ!
オシリ部分のカリッと具合がたまりません~
さすがバルミューダ!

カリカリで香ばしくて、
内生地のもっちり生地と、好対照で好相性。



うほほ・・・
CIMG5880

もっちもち生地の中には、
た~っぷりのタマゴサラダ。
隠し味にピザソース。

これはもうもう、肉まん あんまん たまごまん!!
コンビニ三大中華まんに、一石を投じましたよ!(笑)

ボリューム有有!です。


********************


いやはや、
天然酵母の風味満載のモッチリパン。
ぜひぜひ、食べて頂きたいです。

そして勿論、
本格的な韓国のお惣菜(チャプチェやヤンニョムチキン)
も美味しいので、そちらもぜひ~♪

本当にありがとうございました!!



Deli Macherie (デリマシェリ) 渡辺通り店
福岡市中央区高砂1-3-1
10時半~20時半
定休日 日曜

















usagibow その3



毎月通う、と心に決めてますので。


今月も、usagibowさんへ。

CIMG5692


自転車を停めている最中に、
店内の、店主Mさんと目が合って、
大きく手を振り合う嬉しさ(笑)

でも、来月以降は寒くなるでしょうから、
自転車は無理な気もしています



CIMG5691

今月も、悩ましいラインナップ。

いつかはMさんのお点前を頂くべく
お抹茶をチョイスしたいのですが、

食い意地が張ってますので(汗)
ついつい、気になるお菓子を優先しがち・・・


悩みながらも注文を済ませ、
Mさんの 『あ!』という声と共に振り返る。




CIMG5697

usagibow さんの目の前に、うさぎが!(笑)

これが停まると嬉しくなるんだぁ、と仰るのも可愛くて。
こちらまで嬉しくなりました。




さてさて、
この日頂いたのはこちらです。
CIMG5695

最初に伺った日、
私の第一声は
『 スコーン ありますか? 』 でした。

インスタか何かで拝見したスコーンがとても美味しそうで。
でもその時は、スコーンは無くて。
( お菓子が月替わりと知らず )

今回、スコーンがあるならば、
頂かずにはいられなかったわけです。


おいしい紅茶とともに、頂きます♪





CIMG5694

念願のスコーンは、
usagibow さんが場所を借りていらっしゃる
『カモミーユ』さんというワインバーの、店主さんお手製。

こぶりで、お茶のおともに丁度いサイズ。
スコーンは、その大きさと腹もちゆえに、
朝ごはんとして?(足りない)
お茶のお供として?(多い)
と、悩んでいる身としては、有難いかぎり。

そして、このスコーンが
これまた、好みで。美味しかったのです。

何も付けなくてもいい、それ自体が味わい深い生地。

砂糖甘いのではなく、全粒粉の自然な甘みと
クルミの香ばしさ。そして、絶妙な塩梅がそれらを引き立てる。

ジャムは勿論いらないし(むしろ合わない気がします)
モソモソ感も少ないので、クリームさえもいらない。
そんな味わいと、さっくりとした食感でした。




スコーンが美味しかったので、
マフィンも間違いない。
CIMG5703

この日は、幸運にもカモミーユさんのマフィンがあり。
テイクアウトが可能でした。

見た目よりも、ずっしり重い~♪



CIMG5698


なんと、米粉使用だそうです。
そして、見ていて嬉しくなる、こだわりの材料たち。

手でメリメリと割こうとしても、
もっちり過ぎるくらいもっちりした生地は、
なかなか割けません(嬉泣)



CIMG5710


葱がたっぷり!
断面からも、葱の良い香りが・・・。


焼き戻すと、空気を含んで
モッチリ感がやや緩み、ふわっとした印象に。
外側はカリカリ。

チーズは入っていないけれど、
豆乳のコクがそうさせるのか?
チーズ入りのような満足感と風味。



さすがワインバーのマフィンだけあって、
白ワインにピッタリでした♪



******************



この日も、とても心地良い時間が過ごせました。

素敵なカフェはたくさんあるけれど、
心地よい、と思える場所に出会えることは
とても希少、で貴重。


Mさん、ありがとうございました。
来月も、楽しみにしています・・・♪





喫茶 usagibow (ウサギボウ)
福岡市南区大楠2-15-15
OPEN 水曜&日曜
12時~16時











記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC