ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2018年06月

フッスー おひさしぶり!!



ものすっごくお久しぶりに、
フッスーのところへ・・・
( fusuku coffee @六本松  )

CIMG3148

フッスーと、拙者と、うっちーさん(♀)
3人で飲み会もしたことのあるメンバー。

この日は、うっちーさんと会えることになり、
本当に久しぶりに、フッスーのとこ行こう!
となりました。

フッスーも、びっくりしつつも、喜んでくれた


実は、うっちーさんが行ったことが無いと言う
saredo coffee さんがお休みだったから・・・という
事実は、内ショです(爆)



CIMG3150

いつの間にか、カレーの販売が始まっていました!

しかも、
カレーマニアならご存知!?の
アフターザレインのランチタイムに供されていたカレー。

あのカレーを作っていた方が、ここで、
サバキカレーという名前で復活されているそうです!!
(味はちょっと変えてあるようです)


それにしても、六本松。
カレーの選択肢増え過ぎです(笑)

ちなみに、なにゆえサバキカレーかと言いますと、
裁判所が出来たから、だそうです。
なるへそ。





お久しぶりなので、
店主を撮る。
CIMG3153



ポーズを変えて、と言ったら・・・

CIMG3155


スプーンの向きだけかわりました(笑)




この日は、期せずして
コーヒー屋さんのハシゴになったので
(そちらのお店も近々UPします!)


ヘタレ胃袋の拙者は

自家製ジンジャーエールを頂きました。
CIMG3151


久しぶりなのに、珈琲じゃないんかい!と
突っ込まれながら・・・。

フッスーのところで、珈琲以外を飲むのは、
実は初めて!

このジンジャーエール、美味しかったなァ♪

この生姜、食べられますよ。

調子に乗って全部食べたら、
ちょっと辛くなってきましたけど(苦笑)
これからの季節、良いですね♪



うっちーさんは、エルダーフラワーのソーダ割り。
CIMG3152

ちょっと交換して飲ませてもらいましたが、
これも美味しかったなァ。
香りも良い!


******************

カレーに、ハーブに、クッキーに・・・


珈琲以外も、色々充実してきているフスクコーヒー。
これからは、ちゃんと通うね
カレーも食べに行きます!


ごちそうさまでした~。






9(ヌフ)



結構前の話しですが・・・
(↑↑ もう誰も驚かない・・・)

佐賀へ!!


この日は、パン以外が主目的のお出かけでした。


う~、せっかく遠出してるのにぃ~・・・
と、ストレスを抱えつつの往路。

そして、とうとうストレス爆発の復路(爆)

『ど、どこか寄らせてくだせェ~お代官さま~』
( 誰がお代官様やねん )

と、お願いして、帰り道沿いにあるなら、という
条件付きで許可がおりました

というわけで、急いで検索検索・・・


そして、なんとか寄らせてもらえたのが
こちらのお店です。
(一体誰と出かけてるんだ)



9(ヌフ)さん。
CIMG1803

唐津在住の方いわく
『 唐津と思えぬ(失礼!)お洒落カフェ 』

思えぬ、は置いといて(笑)
確かにとっても素敵なお店。
店内も、インテリアも、可愛いです♪



CIMG1804



CIMG1805



CIMG1811



特に、
このトレー&トング、めっちゃ可愛いですよね♪
CIMG1807


並んでいるパンたちも、
小ぶりなモノが多く、お店の雰囲気にぴったりです。






CIMG1808


かわいいだけじゃなく、ちゃんと美味しいのも
嬉しいポイント♪

ランチもお勧めらしいので、とっても気になります。



食べたパンは、また追って・・・♪



ヌフ・ベーカリーカフェ
佐賀県唐津市北城内1-12
8時~20時
定休日 水曜&第1・3日曜









やっぱりマールツァイトは美味しい!!




現在、
マダムが不在の為
変則的営業中のマールさん。

(以下、face book より抜粋)


•24日&25日
売り切れまでのほぼ通常の営業
•26日
定休日
•27日&28日
ガスの工事、食品衛生講習とチョコレートの製作の為閉店
•29日
12:00より16:00までチョコレートの販売のみ
•30日〜7月2日
先日にお伝えした牛肉のタタキのランチのみの営業





行かれる際は、お店のface book 等をご確認くださいませ♪
こちらも要チェック~!!



この日のお目当ては・・・

通常メニューにはない(←ここ、注意)

パンと、お肉があるときだけ、出会えるという・・・



ハンバーガー!!
CIMG2964

マールさんが作るのです、
もちろん、普通のハンバーガーに非ず!!

注文後に、
こだわりのお肉を『ひき肉にするところから』
はじまりますよ!!

包丁で軽快に刻まれている音を聞きながら
ゆっくり待つのも、楽しみのうち・・・♪


そして、当たり前!?ですが
このパティがとっても美味しい。
良い赤身なんでしょうねェ、肉肉しいことこの上なく、
臭みはなく、牛~!!って感じの旨みと風味。
でも、パサパサはしてなくて、
ギュッと詰まっている感じと、
適度な脂のジュワッと感、
(荒挽きなので)ほろっと噛める感じが
三者共存しています。



そしてそして、
気になる具材をご開帳~!!
CIMG2969

う~ん、絶対ひとくちでは齧れない
この背の高さ、ボリューム感(嬉泣)

なので、オープンサンドにして、

半分のパンに
半分ずつ具材をのせて食べると良いかもです♪


まず、みなさま
最初からきになってますよね?そうですよね?

『 なにゆえ、パンが赤いのか~!!?? 』

これは、『ビーツ』を練り込んだ自家製パン
なのですよ~。
(ボルシチとかに使われる、あのお野菜ですね)

ビーツのほのかな酸味が、ピクルス代わりにも
なって、ハンバーガーの隠し味になってる!!
しかも、カリッとやかれて、中はふわもち。
おいしいです。



そうです、
この、赤いパンと、お肉の焦げ茶のコントラスト、
『目からも楽しめるハンバーガー』なり。



こんなに語ると長くなるハンバーガーって・・・(笑)
CIMG2966

解説はまだまだ続くよ~。

びっくりポイントは他にもあります。
そう、マンゴー!!びっくり!!
一体、このハンバーガー、
おいくら万円するの!?って言いたくなるでしょう(笑)
(原価はかかっているのに、そんなにしませんよ!)
(さすがマールさん・・・ありがとう)


しっかり甘い、美味しいマンゴーは
カレーで言う『チャツネ』的存在になり、
パンに水分を、パティに甘味を与えてくれる。
良いお仕事をしてくれてるのです。




更に、寄ります、語ります・・・
CIMG2968


シャッキシャキのレタスと、
自家製のオニオンソース、
そして、クリームチーズかな?マヨネーズかな?
ミルキーなコクがあります。

とにかく、全体のバランスが良い、
でも、全部一緒にかじるのは無理です(笑)ので
オープンして食べるのを、おすすめします~♪




で、
久しぶりの訪問なので
『 マールのカレーも食べたい 』 我が家です。
CIMG2971

セットのサラダ。

お野菜も、ドレッシングも、
久しぶりにたべると、やっぱり美味しい。



海老&とんかつカレー
CIMG2974

ふたりでシェアしたので、
具も、それぞれ乗せてもらいました
(お手間取らせてすみません)

個人的には、やっぱり海老がナンバーワンです♪

それと、さらに個人的には揚げ油が、米油
というのがかなり、有難いです。

とっても美味しいトンカツ屋さん、
とっても清潔感あふれるお店だったし、油も絶対新しい。
でも、胃もたれしてしまったんですねェ・・・
おそらく、ラード、が体に(胃に)合わない・・・(涙)
トンカツ屋さん結構ラードで揚げられますもんね、
それは、全然悪くないんです。
拙者のヘタレ胃袋がいかんのです。

でもそんなヘタレでも、
マールで胃もたれしたこと、ないのです。
これも米油のおかげかと・・・



最近はやりのスパイスカレーとは違うタイプですが、
丁寧に作られたのが伝わるカレー、
おいしいです。



この日のデザートは・・・
CIMG2977

・・・と言いますか
書いてるうちに思ったけど、
マールさんは、ほぼほぼ(全部)自家製ですね・・・

あらためて、凄い。

↑↑ アイスも、クッキーも、何もかも。
隠れているけど、琥珀糖も
めっちゃんこキレイで、おいしい。


これは、本当は自家製あんこ付きのデザート
だったらしく、後から持ってきてくれました


*****************


マールさんのランチやデザートの価格は
他のカフェに比べると、
少しお高いイメージがあるかもしれません。

でも、使用されている材料の
安全性や、美味しさ。
加えて、自家製にも拘っていらっしゃるので、
原価と手間を考えると、適正、
どころか安いのかもしれないです。


ごちそうさまでした・・・!!



カフェ マールツァイト
福岡市中央区浄水通り3-2
11時半~19時
火曜定休日










-

松之助 スコーン&ビスケット


さてさて。


で、頂いたパンたちのご紹介
ついに、最終回です(遅くてすみません~ 汗)



CIMG2766

松之助NY さん。本店は京都です。

福岡で購入するならばば、
天神のDEAN&DELUCA で、チーズケーキ等は買えるのですが

この、スコーン&ビスケットは、
京都や東京のお店に行くか、通販でしか買えません。

今回、何と何と、この貴重なスコーンとビスケットを
持参して下さいました~(感涙)

本当にありがとうございます!!




まずは、ビスケットから・・・

CIMG3001

みなさんと、わけわけした後の画像です。

で、
大切に、持ち帰り。
慎重に、リベイクした後の画像です。

われながら、良い焼き色

まずは、そのまま、パクリ!!


うわ~・・・・♪

バターの風味がしっかり!!
ちゃんと甘いけど、嫌な甘味では無いという
好きなタイプの(後口に残らない)甘さ。

この芳醇なバターの甘味があるからこそ、
お砂糖甘さがマイルドになっているのかも
しれませんね。

リベイクしたので表面はカリッカリ。
内側は、スコーンっぽい、ほろっとした感じ。
見た目もスコーンっぽいですよね。

何もつけなくても、素材の甘味だけで美味しい!

あえて付けるならば、
ジャム等ではなく、クロテッドクリームでしょうか。




で、
たまには、
女子っぽいことを・・・?笑
CIMG3004

大好きな(と言いつつなかなか行けてませんが)
ウィルスターズコーヒーさんの、ビスケットサンド。
を自分でもやってみました

なにぶん、わけわけ後のビスケットで作ったので
見た目が美しくないのはおゆるしを~

アメリカでは、こういう風に
ビスケットに生クリームとフルーツを挟んだものを
日本でいう、ショートケーキ的位置づけにして
楽しんでいるらしいのです♪


本当はもっと美味しそうな画像があったのですが
しつこいようですが、この時期の画像を紛失したわたし(涙)


ミルキーな生地と、
甘酸っぱいアメリカンチェリー、
少しだけ生クリームも添えて。

これまた美味し・・・

でも、やっぱり、
まずはリベイク後そのまま食べて、
この、プレーンな美味しさを味わって欲しい、
そんな、おいしいビスケットです!!



スコーン
CIMG3030

見た目、こちらがビスケットっぽいのですが、
こちらが、松之助さんのスコーンです。

とっても大きい!
小ぶりなスコーンの3個分はありそうです♪
さすがNY~



さすがNY!でも裏返す~☆
CIMG3031

これまた、大切に、慎重に、リベイクしてから頂きました。

焦げやすいので注意です♪
バターたっぷりの証ですね(嬉)

そして、乳製品の(バター?生クリーム?)の良い香りが
立ち上ります~。

表面は、サックサク&カリッカリになります。




もろっ!と手で割ってみます・・・
CIMG3033

層になっているのではなく、
こういう風に割れるのが、アメリカンスコーンですね♪

内側は、もろもろ、ほろほろ。
生クリーム使用でしょうか、少しふんわり感もあり、
むぎゅっと詰まった感じはしません。
ですので、そこまで『水分持っていく系』の
スコーンではありません。


表面積(カリカリ部分)が多いのと、
しっかり目の甘さも手伝って、
クッキーっぽい感じも受けます。

ですので、こちらも、スコーンサンドにしようかな?
と思っていましたが、
こちらは何も付けずにそのまま完食。




******************


貴重なビスケット&スコーン。
本当にありがとうございました(涙)


印象としては、
ビスケットの方が、所謂スコーンぽく、
スコーンの方が、クッキーっぽい印象です。
(本場アメリカでは、焼き菓子はそういう感じみたいですね)


おいしかったです!!




















BISTRO MINE と近くのケーキ屋さんのシュー



これまた
いつぞや?のランチ・・・


CIMG2693

ビストロ ミーヌ さん。

これまたどこぞのカフェの常連さん情報により、
おすすめ!と聞いて伺いました♪

以前は、大名で違う名前のお店をなさっていたご夫婦が
荒戸で開かれたお店です。

荒戸は、今ニューオープンラッシュですねェ。





CIMG2695


コースは要予約のようですね。

伺う前は、
Bランチを食べる気マンマンだったのですが、
Aランチの方に・・・キ、キッシュが!!テリーヌが!!

好物揃い踏みに、あっさりAに変更しました(笑)





CIMG2697

カウンターと、テーブル3つほどの
小さなお店は、とっても可愛らしいです。

シェフも奥さまも、
ホスピタリティ溢れる接客をして下さいます




まずは、A・B共通のスープ。
CIMG2700

この日は、ミネストローネ。

お野菜の甘味がしっかり出ているミネストローネ。
なんとも滋味深いと言いますか・・・
美味しかったです。



お!カトラリーが蝉マークさんですね♪
CIMG2698




Bランチの前菜サラダ
CIMG2703

右奥、青魚のマリネ?だったでしょうか、
臭みもなく、お魚自体の味がちゃんとするのが嬉しいです。

時々、白身魚で『味がしない??』と思っちゃう
マリネというか、カルパッチョというか、に出会う時も
ありますので、当たり前のようで、
味がちゃんとする前菜との出会いは嬉しいのです。

キャロットラペ、
スモークサーモン、
・・・と、このお値段のランチの前菜としては
十分すぎるラインナップですね~♪




そしてこちらが、Aのプレートです。
CIMG2702

キッシュ、パテ、キャロットラペ
サラダと、自家製ピクルスも付いて来ます。

これはも、飲めと言っているようなものでしょう(笑)




CIMG2708

赤ワインを頂きました。
リーズナブルなのに美味しいワインです。

キッシュはサックリ焼き戻されています。
アパレイユは、ゆるすぎず硬すぎず、
美味しかったです。

パテは、ちょっと苦手な風味と言いますか、
なんとなく鮮度?かなと思うような感じと言いますか、
なので、めずらしく完食できなかった。ごめんなさい。




Bのメインは、
お肉がカスレでしたので悩みましたが
お魚が、エイ、ということで
めずらしいなァと思いそちらに・・・


エイのムニエル 焦がしバターソース
CIMG2711


骨をよけながら食べてくださいね~
と仰いましたが、
骨も軟骨っぽい柔らかいものでしたので、
恥ずかしい位、骨も皮もキレイに食べました 笑



CIMG2712

身は柔らかく、臭みもなく、
ソースも美味しかったので、
添えられたパンに浸して頂きます♪


デザートは、この日なんとなく『カスタード』な
気分だったので頂かず、
お店のご近所の、シュークリームが有名なお店へ







CIMG2718

カスタード欲は満たされたのですが、
また買うことはないような気がします。

でも、お店のおばあさまが、
品が合って、優しくて、素敵でしたよ~。




*****************


ミーヌさん、
心温まる接客、ありいがとうございました。

いつか、夜も伺ってみたいです。


ごちそうさまでした・・・!!



ビストロ ミーヌ
福岡市中央区荒戸2-1-1











記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC