ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

2019年06月

リバーサイドコマツ


トーストブロートは、
別枠で書くことにします。

なぜなら、感想が
とっても長くなるから・・・苦笑
( それだけ美味しかったのです!!)



というわけで、
小休止、というわけではありませんが、
またもや、
『 最近、よく飲んどるね~ 』
な、日記をば。



CIMG7516


最近、よく飲み、よく食べます。

そういえば、おいらは、
夏バテしらず。




BlogPaint


CIMG7520


CIMG7521


CIMG7522


CIMG7526


CIMG7523



CIMG7528


CIMG7531



先日、久しぶりに行ったカフェでの会話。

マスター『最近どう~?』

おいら 『・・・何も報告することがない(笑)』
    『 つまりは、平和です(爆)』

マスター『僕も(笑)』



その後は、
お互い、美味しいお店の話しを延々とするのみ。

強いて言えば、インスタを続けていける気がしない、
という弱音を吐いた位?



パンチには欠けるけど、
平和なのは、有難いことだよね・・・と。




しかし、

しか~し!!!


面白いことは、
自ら産み出すものなのですね!?

この日、
産み出されましたよ。
出産されました、マスターが( 笑 ♂)。

いや、おいらが出産して、
マスターが助産師さんか!?(ややこしい 笑)




悪天候で、お客さんが少なかったのが
ある意味、功を奏しました。
災い転じて福となす~!!!


また、面白いことが、できそうです。














アロさんの続き・・・



熊本パンが続いておりますので、

ここらで、一旦
福岡に戻りまして・・・^^;






くるみヒェン
CIMG7423

有機全粒粉100%の生地に、
有機クルミが練り込まれています。

もうね、
全粒粉の美味しさは、今まで御紹介したパンでも
十分に感じていたのですが、

このパンで、くるみの底力、素晴らしさを
実感させて頂きましたよ。





いつまでも見ていられる、この焼き色。
CIMG7424


本当に美味しかったです。

塩梅もいいのでしょうか、
塩が強いとは、1ミリも感じませんが、
こんなに甘味が引き立っている。
いや、もはや塩が無くても感じられるほどに甘いのか!?



CIMG7429

噛むほどに、
スルメのように、
味が『出てくる』、のです。

あまい あまい 粉の味。

この生地には、
他のどのナッツや種子よりも、くるみが合うのでは?
そう思わせるほどに、今回食べた中で一番好きでした。

くるみのコクが、油脂が、風味が、香ばしさが、

それらが全部、生地に移り、
味わいに深みが出ている気がするのです。

この生地と一番しっくりきているように感じるのです。







CIMG7433


ちなみに、
画像で見るより、
くるみがた~っぷり入っています。

もうね、こういう木の実が成っている、と思って下さい。
(なんのこっちゃ)

果肉が、全粒粉の生地で、
種子が、くるみで、
こういう『パンの実』がなっていると、思って下さい。
( どこかで聞いた実 )


みしみしと、
わしわしと、噛みしめる。

元々自然界に存在している、食物、
フルーツでも齧るかのような。


そんなイメージで、食べちゃいました。

そんなイメージが、湧いて来ちゃうんです。








ひまわりの種ヒェン

CIMG7409

というわけで、
クルミさんのあとに食べちゃったので、
インパクトは少なくなってしまいましたが・・・

こちらもじゅうぶん、美味しいのです。




CIMG7417


これまた、
こういう果実がなっていると思って下さい!

どちらのパンも、
久しぶりに『高加水』でない、
『粉を噛みしめている』感覚を存分に味あわせてくれました。

噛むほどに、
コーヒー?カカオ?のようにも感じてくる、
奥行きのある、アロマのような粉の風味が、タマラナイ。




*****************

どちらも今度は、ヒェンではなく
『ブロート』(大きく焼いた方)で買ってみたいです。

小さいので、香ばしさは味わえますが
焼き込みが強く感じるので、
(パサパサではないですが、しっとりではない)
(全粒粉、ということを加味したうえでも。)
(でも、ヒェンの、この食感も好きですよ!)





トーストブロート
CIMG7393


CIMG7406





めっちゃんこ美味しかったアロさんのパンの中でも、
特に好きだった、くるみヒェンとトーストブロート(感涙)


トーストブロートの感想は、
後日また・・・





beckerei ALO (ベッカライアロ)
福岡県福津市日蒔野5-2-1
定休日 日曜&月曜
9時半~17時






おかえり、と言ってくれる喫茶店。


現在お休み中のパン屋さん、

トランテトロワさん。


CIMG6205





































行ってみたら休みだった!という方が
いらっしゃるかもなので、
僭越ながら、拙ブログでも、お休みのお知らせをば・・・



1カ月から2カ月をめどに、お休みされる予定です。



CIMG6199





































パン屋としてのスタイルを見直す。
という風に、インスタで告知なさってますので、
けして悲しい閉店ではない、ということは
ご存知の方も多いかと思います^^

私も、インスタを拝見してホッとしました。

そして、ひと足早く、その『改革』をお伺いしましたが、
本当に、
あの、ほんわかした御夫婦からは想像もしなかった、
( と言ったら失礼か?^^; )
すごく、すごく、素晴らしい考えを、
実行に移そうとなさっています。

道は険しいかもしれないけれど、
おふたりは頑張ろうとなさっています。

私も、微力ながら、応援したい、と思っています。

おふたりの計画が明らかになり、
皆さんにお披露目される日が来たら、
拙ブログでも、告知のお手伝いをさせて頂きたいと
思っています。

ですので、みなさま。
トランテトロワさんの復活を、楽しみに、
待っていようではありませんか・・・!!



*****************


さてさて。

トランテトロワさんも、かなり癒し系ですが。

こちらの喫茶店も、
いつも拙者を癒してくれます。





そうです、
だって、
ここは、
第3の実家ですから。


CIMG7440

最近カフェ活が、あまり出来ておりません。

最近、帰宅時間が、遅くなりがち、
というのも、理由のひとつです。

ああ、カフェに寄って癒されたい~、
と思う日もしばしばありますが。

帰りが遅くなると、9割9分9厘
手抜き晩ごはんになるダメ主婦ですので(苦笑)

そこは、自分を律して、
まっすぐ、帰っております。

恵まれていることに、
手抜きごはんでも、
文句ひとつ言わずに食べてくれる夫君です。


でも、
だからこそ、です。

好き放題させてもらっているからこそ、
ここは、自分で自分を律せねば。

(のろけでは無いで~す)
(宣言することで、自分を律そうとしております 苦笑)
(なんせ、豆腐のようなメンタルなので←すぐ崩壊する  )



さてさて、
そんなこんなで、
お久しぶりの、桜坂珈琲さん。

扉を開けるとマスターが
『 おや、珍しい人が来た(笑) 』 みたいな顔して、
迎え入れてくれます。

久しぶりでも、
久しぶり感が無い。

ありがたいことです。
まさに実家。



CIMG7442


そして・・・なんと!!

この日は、回避不可能なメニューがあるではないか!!

もう絶対、これでしょ!!




マダム手作りの、
厚焼きイングリッシュマフィントースト
CIMG7448

フォークでカットする拘りは、さすがです


実は、お茶しようと思って伺ったので、
お腹は減ってない(苦笑)
でも、食べたい。

なので、マスター、半分食べて下さい。



CIMG7450

頭と、オシリ、どっちが良いか?
という、オタクの質問に、一瞬『???』顔のマスター。

いや、オタク的には、ここ重要よ!!
と、説明してみる


しかし、かく言う自分も、
どちらか選べないので、
(どちらもそれぞれ良さがありますよね~)
そこは、運を天に任せて、せ~の!で取ってみる。




あ、
オシリでした♪
CIMG7451

カリッカリ~に焼かれたオシリ部分、
とっても香ばしいです。

厚焼きならではの、表面カリリ!!
内生地、ふんわり、とろ~り。

確かマダムは、
粉にもちゃんと拘っていらっしゃったと思います。
だから、噛みしめるたびに、粉の甘味がしますよ♪






CIMG7447


そして、よつ葉バターの強めの塩気が
粉の甘味を引き立ててくれます。

やっぱり有塩バターは、
拙者的には、塩が強すぎる?と感じるのですが
世の中的には、そんなこと言ってる人あまりいないので
バターが(乳乳しさが)好き過ぎるが故の過敏症なのか?笑




CIMG7445

フルーティーなアイス珈琲を追加して・・・


至福のカフェタイムとなりました。
マスター、いつも本当にありがとう。




ちなみに、
このグラノーラクッキーも美味しいです。
CIMG7443

ザクザク好きには、たまりません。




桜坂珈琲
福岡市中央区桜坂3-10-3
12時~21時
定休日 火曜&木曜











TORTUE pain 購入編②


昨日の、インスタをやってます。
の日記で、
まるでインスタを否定している?ように
受け止められるといかん!と思って、
補足ですが^^;

けして、否定しておりません!

拙者は、だらだらと、長々と、
細かいところまで説明したいオタク
なので、インスタには向いてないな、
と思っている、と言いたかっただけで。

逆に、

友人のインスタグラマーさんを、
1枚の画像で説明できて
(撮影時の、1枚への情熱がすごい!)
短い文章で説明できる
(川柳とかが上手な人みたい!)

と、尊敬さえ、しております。


***************






さてさて。
トルチェパンさんの続きです


プチバゲット
CIMG7607



1561365561550


袋を開いた時の、おしょうゆ香♪

間違いない!と思わせてくれる、美味しそうな香り



CIMG7608

焼き戻してから頂きます!

クラストが、カリッカリで、
特徴的だな、と思ったのが、
クラストが薄いとかいうレベルで無く、
クラムと一体化してる?と思う位。

儚いと言うか、砕けるクラスト。
クラムも、焼き戻すと軽快に、軽め。

CIMG7610

なので、焼き過ぎるとカリカリになりすぎて
危うくラスク並みの食感になるので、
注意しましょう(笑)


噛みしめているうちに、
じんわり粉の甘味が上ってきました。



CIMG7615





続きましては・・・

1561365567696


あまりにも、印象的で。
あまりにも、美味しすぎた。
こちらのパン。

拙者の、『高加水嫌い』を治してくれた感有り。
高加水でも、美味しいパンは、美味しいのだ。
素材の味が、ちゃんとするのだ、と。


お店のイチオシだけ、あります。



大きいですよ、グローブサイズ!
CIMG7580


グレープシードオイル入りと聞いて納得。

むっちむち、もっちもち。
押した指が跳ね返りそうな弾力。



CIMG7581

焼き戻してから頂きました。

これね、
部分別に感想が必要なんですよ。
そのくらい、食べる部分によって、食感が違う。

上 ⇒ カリッパリ

下 ⇒ カリッカリッ

中 ⇒ むっちん むっちん

外側の端っこ ⇒ カリカリカリカリ・・・

CIMG7582


まず、この美味しさを、どう伝えたらよいか・・・
初めての食感、初めての美味しさなので、
表現に迷います。

・・・そうですね・・・

・・・ホットケーキ・・・!?(え?)




悩みながらも、
むっちん むっちんの断面ショ~☆
CIMG7586


ムチムチ、ムニムニ、じゃないんです。
むっちん むっちん。

弾力が合って、引きが合って、


トルチェ100、ということは・・・

生地 対 水 が

1 対 1 ってことですよね?

そうなると、イメージするのはロデブ等のクラム。

でも、
水が多いとは思えない、この力強さ。
これが、グレープシードオイル効果、でしょうか。
生地のツヤッツヤ具合も、オイルさまさま。


むっち~りと噛みしめる。
ほのかに、、ちゃんと甘い。
(変な日本語になっちゃう)

お砂糖も入っているのでしょうけれど、
粉と、たまご?入っていますか?
まるで、
『甘さ控えめのムッチンムッチン・ホットケーキ』を
食べているかのような、
そういう味わいと食感なのです。


ホットケーキだけに、
おやつにもなるし、主食にもなる。

これ、おいしいです~。
また食べたい!!



***************


いやはや、
どれも、新・食・感 。

特に、トルチェ100は、
買った人は皆さんリピートするのでは?
と思える美味しさと、『ここにしか無い感』。


バゲットは、不思議な位軽かったので、
拙者の焼き戻しが良くなかったのかもしれません。

あと少し、
続きます。





TORTUE pain (トルチェパン)
熊本市北区清水亀井町55-63
8時~
定休日 火曜日







ひろこさんのスコーン



実は、
(というほどでもないのですが 苦笑)

インスタをやっています。

・・・やっています?

いえ、正しくは、

やってはいますが、やっていません。でした。


良く行くお店の臨時休業を知るためと、
行きたいお店をBMする代わりにフォローしたり、
友人たちの近況を知るために始めたので、

ほぼ、フォロー専用、で^^;

しかも、もともと、車酔いしやすいので
( 関係あるのか? )
画面をスクロールしているうちに気持ち悪くなるので
長く画面を見ていられない(おばあちゃんですか?)
故に、
いいね!返しとかも、マメには出来ません。

というわけで、
まったくもって、インスタ向きではないわたしですが、

思うところがあり、頑張ってみることにしました。

良かったら、探してみて下さい。
(どうリンクを張って良いかわからず・・・)
(ほんっと~に初心者です・・・ )


頑張ると言っても、
毎日は更新しません(できません)し、
基本は、ブログのひと、のままです。

わたしの想いは、
ハッシュタグでは足りないし、
スマホで片手で打ち込むには、
長過ぎて疲れます。




***************



さて。
その、『思うところ』ですが。

こちらのお店との出会いも、
よい、きっかけとなったのです。
出会いに感謝・・・


CIMG7617


スコーンとジャムのお店、
SUNDAY さん。

なぜか、わたしの中で
『 ヒロコ サンデイ 』さん、でインプットされていた
こちらのお店。

インスタのアカウント名から、勝手に勘違いしてしまったかと^^;



CIMG7618




実店舗は構えていらっしゃいません。
蚤の市等々に出店されているのは
存じ上げていたけれど、
まったくもってタイミングが合わず。

今回、
喫茶ふらさん(@平尾)で
水曜日と木曜日だけの喫茶を始められると知り、
行きたくて行きたくて。


CIMG7619



でも、
水木が休みになることは、ほとんど無い。

のに、

この日、

休みになった・・・!!

この日に行かずしていつ行くの!!!

というわけで、
スコーンハンター出動。
ハンター仲間の、友も一緒です

この友の存在も、
インスタ頑張ってみよう、と思えた
きっかけのひとつです(ありがとう!)


CIMG7622


後述しますが、

この日が、はじめまして、でよかった。です。

IMG_20190620_170633_864


アイス添えも選べましたが、
そこはもちろん、スコーンハンターですから
『クロテッドクリームとジャム』
で、お願致しました。


リベイクして、
切れ目を入れてから、供して下さいます。


しっとり、しているけれど、
ちゃんと、スコーンらしい『もさっ』と感もある。


マリービスケット過ぎるとあれだけど、
ムーンライト過ぎてもあれだよね。
( なんのこっちゃ )



でも、ひろこさんのスコーンは、
ちょうど、その間。という感じなのです。

絶妙に、中庸。

CIMG7623




しかも、
店内で販売されていたスコーンと、
ルックスが違うな?と思っていたら、

なんとなんと、
販売用と、イートイン用で、
仕様を変えると言う拘りが(感涙)


販売用は、
ご自宅でもそのまま美味しく食べてもらえるように、
バターはやや多めに。

イートイン用や、あんバターサンドに使う場合は、
リベイク後にクロテッドクリームとジャムをつけて
ちょうど美味しい状態になるように。
あんこやバターと一緒に食べて、
しつこくなりすぎないように。
バターをやや控えめに。


なんという、御配慮(感涙)


もうね、
そのまま、なにも付けなくても美味しいのです。

砂糖甘い印象では無く、
粉の甘味とバターの甘味。


なんてったって、絶妙に、中庸なので。

でも、
クロテッドクリームをたっぷりつけて、
『クリームティ』で味わって欲しいという
ひろこさんのお気もち、
無にはいたしません!!

CIMG7628


た~っぷり、
つけました。
画像よりも、た~っぷり。


上手にリベイクして下さった
温かいスコーンの断面、
そのザクザクの断面に、
少しずつとろけていくクロテッドクリームが
ジワジワ、シミシミ、ジワ、シミ・・・
まるで、フィヨルド。


粉甘く、バター甘い生地に、
クロテッドの濃厚な乳製品らしいコクが加わり。
スコーンらしい、モソッと感の残る口中に、
滑らかな潤滑乳が流れ込みます。

たまらない。

手が、咀嚼が、
とまらない。

『無くなるのが悲しいね』

友と、そんなことを
言い合いながら食べられる幸せたるや。


でもね、
ひろこさんのお手製ジャムも、
付けなきゃダメです。


最初は、そのまま。
次は、クロテッドクリームを付けて。
次は、クロテッド&ジャム。

like a  ひつまぶし。



IMG_20190620_170633_866


で、
ですね。

もう、ここまで褒めるとマワシモノか!と
言われそうですが
(まぎれもなく初対面です!苦笑)

このジャムが、またもや、絶品でした。


みなさま、
みつこじジャムってご存知ですか?

入手困難極まりない、
幻のジャム、とさえ言われているのですが。

拙者、幸運にも
購入したことがあるのです。


比べるとか、似ているとか、
どっちが上だ、とか、そういうのはナンセンス。
ということは、承知しているつもりです。

ですので、そういう言葉を使わずに。

細かいことは言いません。

ひろこさんの桃ジャム。
待たずに買える今、買うべきです。


クロテッドクリームに、
トロットロのシロップをかけ、
そのままでも甘いという桃を添える、

もうね、桃のショートケーキになりましたね、
ほんとに。



*******************


この日がハジメマシテでよかった、
というのは、
この、イートイン用のスコーンと
最初に出会わずに、テイクアウト用のスコーンが
最初の出会いだったとしたら。

どちらも、sundayさんのスコーンなのだから
美味しいのはきっと、美味しいはず!
ですが、『どストライク!』とは思わなかったかも
しれません。

そして、
こういう喫茶をなさっていることを知っても
行きたい!と思ったかどうか、わかりません。

もし伺っていなければ、
ひろこさんの、スコーンへの熱いお気もちや
そのお人柄に触れることなく、
『sunday ファン』に、なれなかったかも
しれないのです。


ほんとうに、良かったです。


お話しを聞いて、
スコーンに込められたお気持ちを知ってから食べるのと、
知らずに食べるのとでは、
味わいは、全く違うと思います。


だって、
スコーン1本で、お店をなさろうとされたのですよ!
その想い入れたるや、筆舌に尽くし難い。



スコーンをもう一度食べたいのと、
ひろこさんにお会いしたいのと・・・

もういまから、
『水曜日か木曜日が休みになりますように』と
祈っております。


ほんとうにありがとうございました。





sunday さんのスコーン喫茶は
平尾の「喫茶ふら」さんにて。
毎週水曜・木曜日
10:30〜16:00(LO15:30)
.

.
スコーンとジャムの販売も有り。


.





記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC