P1200519今回購入した18切符では
京都と、大阪。 1回ずつ旅することが
出来ました

実際は、大阪ひとり旅の方が先だったという・・・。( この適当なUPの仕方・・・どうもすみません・・・ )
ではでは、これからぼちぼちと
大阪ひとり旅。 
UPさせて頂きます♪

やっぱり最初はモーニング!

伺ったのは、
自家焙煎コーヒー専門店
森のくじら 
さん。
おっとこ前~な店主さんが
おひとりで切り盛りなさっています。







P1200499

P1200497

P1200516

ザ☆喫茶店 といった雰囲気で、すごく落ち着きます。

男性店主さんのお店特有の、
こざっぱりとした。
凛とした、空気。

こういう雰囲気も、好きだなぁ・・・。


P1200496

この日は、たまたま? お客さんも男性ばかり。

就活中と思しき男の子と、
常連っぽいオジサマ。

その男の子を、イケメンマスターが 
『 いってらしゃい! 』 と
渋い声で見送る。

なんだか本当の兄弟を見送るような
そんなほほえましい空気を感じました。


このお店。
素敵だな。
来て良かったな。

この時点で、満足です。




********************

こちらが、メニューです。

P1200501

ブレンドをお願いしました。

そして、気になるのは、このメニュー・・・!

P1200503


湯だね食パンのトースト
モーニングには、このトーストが付くそうで・・・
めっちゃ楽しみ・・・♪



ランチもなさってるんですね。
P1200506


まずはコーヒーの登場・・・

P1200508

カップは、選ばせてくださいます。
キレイな水色に惹かれて、こちらをチョイス♪

奥に見えるのは、コーヒー豆をチョコでコーティングしたもの。

女性限定のサービスらしいです

ちなみに、こちらのコーヒー豆は 兵庫の 萩原珈琲 さんのもの。
このチョコに使われている豆も、そうなんです♪


珈琲。
おいしかったなぁ・・・。


そして、クマカワテツヤ似のマスターが
トーストしてくれたパンの登場です・・・!
P1200511


モーニングには、トーストしか付きません。

最初、『 ちょっと寂しい? 』 と思いましたが。

ここにいる数分で、考えが変わりました。

『 クマカワさまに、ゆで卵を茹でさせてはならない! 』 と。
( なんだそりゃ )

黄身が真ん中にくるように、たまごを コツ・・コツ・・・つつきながら
茹でさせるなんて・・・
マスターのイメージに合いません!
( なんだそりゃ )


白いシャツを腕まくりして、ハムエッグ、とかなら似合うか?
( 妄想がとまらない・・・ )



P1200512

かなり脱線したので。
話を、モーニングに戻しまして・・・

トーストだけでも、いい!と思える理由『その2』もあるんです。

それは、パンがおいしかったから。


表面とミミはさっくり。
中は、しっとり、もっちり。

うん、うん。 おいしい。
さすが『湯だね』!


お客さんがいなくなったときに、
どこのパンなんですか? と伺ったら・・・

天満粉もん製作所 さんのものだそうです。

こちらのパンをモーニングに出せたらなぁ、と思っていた矢先
お店の目の前を、天満粉もん製作所 さんのトラックが
通ったらしいんです。
( まさに奇跡!?)

営業の通り道なら、ぜひ、卸してくれないか・・・と、
直談判なさったそうで・・・。

そんな裏話も、丁寧に教えてくれました。
なんて素敵なクマカワさん ( 名前違うって )


*******************



その後も、『 パンオタなんです。 ひとりパンツアーなんです。 』

と、お話していると、
奥から雑誌を持ってきてくださり、
『 ここのパンがおいしいらしいですよ 』 などと
説明してくれる、心優しき店主さんにメロメロでした


これから、素敵な旅がはじまる予感です・・・☆


ごちそうさまでした・・・!



自家焙煎コーヒー専門店 森のくじら

大阪市福島区福島6-11-13
06-6136-3338
8時半~19時
不定休


そして春は、イベントの季節・・・^^;
イベント好きのパンオタなので、
大阪記事の合間に、ぽつぽつイベント記事や
名古屋のランチ記事をはさんでいくかと・・・★
宜しくお願いします・・・^^