ここ数日の
『鎌倉ぶらり日記』、とは別日なのですが。

久しぶりに、
キビヤベーカリーさんに伺いました

CIMG3547

酸味のあるパンはそんなに好きではない、
と公言しつつも
鎌倉に来ると、寄りたくなるのは kibiya さん。

この矛盾。

ですが、kibiya さんには
ただ酸っぱいパンばかりがあるのではなく、
粉の甘みもしっかり感じられたり、
焼き菓子が美味しかったり、
お店自体の雰囲気もステキなので。

つい、足が向くのだと思います




まだ、『目に青葉』 の時期だったので 
( どんだけ前の話なんだ・・・ )
CIMG3554


公園と言うか、ベンチと言うか、
で、おやつタイム。




スコーン(カレンツ)
CIMG3551

全粒粉のツブツブが見える
素朴な見た目が魅力的です♪


そのまま食べるとホロホロホロ・・・
しっかり甘みを感じるのに、しつこさを感じないのは
この甘みが、お砂糖というよりも、
生地の甘み、だからでしょうか♪

そこへ、カレンツのほどよい酸味も加わり、
おいしいです。




お外でおやつ、でも裏返す~☆
CIMG3553

何口か食べて、
うん、これは絶対焼き戻してもおいしいぞ!
と、勝手に断定し(笑)

半分は持ち帰ることにしました。




めりめりもろっ!と手で割けますよ、の断面ショ~☆
CIMG3560


そして帰宅後、焼き戻すと
外側はカリッザクッ とクッキーっぽくなります♪

内側は、しっとり&ふわっ。
そのまま食べた時の、もろもろ感が減って、
食べやすくなるんですね

焼き戻すことで香ばしくなり、
生地の甘みが増した印象になるし、

カレンツも、火が通り、とろりとして、
生地と、より馴染んで感じます。

焼き戻し、かなり推奨!です





ベーグル
CIMG3563

小さめ、軽め、のベーグルさん。

焼き戻してから頂きました。




オシリも良い色!で裏返す~☆
CIMG3564

カリカリカリッ と、とても香ばしくなるクラスト。
存在感があります。

噛みしめると、
全粒粉のツブツブが主張してくる舌触り。

焼き戻したことで、ややエアリーになったクラムは、
ひとくち目の ふわっ の後は、
噛みごたえも有ります。

もちもち、とは違う噛みごたえなので、
ベーグルっぽくは無いかもですが、
噛むほどに粉の甘みが出てきて・・・
こういう感じ、好きです。




kibiya さん流ベーグル、ですね。 の断面ショ~☆
CIMG3568

ひとくち目に、一瞬酸味があったような気もしますが、
あとはひたすら、粉甘い。

おいしかったです。



******************



冒頭の、『矛盾』 の話に
ひとつ付け加えなくては。

ここにしかないパン(焼き菓子)があるから、
足が向くのです!と。


ごちそうさまでした♪





KIBIYA BAKERY
( キビヤベーカリー )
神奈川県鎌倉市御成町5-34
10時~19時
水曜定休日