9月ももう終わり・・・

早い・・・早すぎる・・・

もう、シュトレンのことを考えなくては!? pantiki です。


今年のシュトレンはどこで買おう、
これって、結構 いや、かなり、
パン好きさんにとっては重要なことでして。

その濃厚さ(&カロリー 笑)から、
何個も食べられるものではないからこそ
みなさま既に、色々考え中のようです

もちろん、拙者も・・・!


********************



さてさて。

先日 『9月23日に、オープンするらしいですよ!』
と言っていたパン屋さん

CIMG6630


six square bakery (シックススクエアベーカリー)さん。


そうです、訳して
六角(橋)パン屋さん!

このネーミングからすでに、
この地で愛されるパン屋さんになるのじゃ!という
店主さんの心意気が感じられます。
( 勝手に妄想 )

六角橋の、仲見世通り。
この、道幅の狭さ。マニアックな雰囲気。
たまらない。

大人2人が並んで歩くと、追い越せないような、
そんな通りに、パン屋さんが出来るとは。。。

あった!
ありましたよ!
うわうわ。 小さくて、かわいいお店。

しかも、仲見世通りでは
良い意味で浮いている。 シャレオツな外観です。


CIMG6623


CIMG6629


伺ったのは、11時位だったでしょうか。

8時~OPENという、有難い早起きパン屋さんなので、
すでに品薄。
もう少し早く伺うべきだった・・・★

伺った時間に残ってくれていたのは、
小ぶりで、甘い系のパンが多かったです。

パンのラインナップを拝見していると、
ここでサクッと、おやつパンを買って、
パクパクしながら、商店街をぶらり、というのが、
店主さんのお望みなのかも?と思ってしまう

六角橋 『 パリ paris 化 』計画 ですね
( またもや、勝手に妄想 )

CIMG6626

そして、お気づきでしょうか
私のツボを捉えて離さない、この、↑↑パン列車(?)



CIMG6628

しゅぽぽ、しゅぽぽと、動いております!
すごい!可愛すぎる!

あ。 列車、と言いますか、先頭は『船』なので、
・・・列船?


*****************



パン列車で、テンションがマックスになりました。
やばいやばい、落ち着こう。


改めまして、
パンを選ぶ態勢を整えます。



おニュウなお店では、
まずはシンプルな生地を味わいたくなる拙者。

まず選んだのは、こちら。

CIMG6635

確か、ハイジの白パン、的なネーミングだったかと・・・
( うろ覚えですみません 汗 )

ロールパンよりも、ちょっと小ぶりでしょうか。
小さくて可愛いパンです。



可愛くっても裏返す~☆
CIMG6638

小さいけれど、
指で押すと跳ね返るような弾力がありました。

カットしようとすると、ムニムニと揺れる生地♪
もっちりもちもち!




ふわっとモチっと断面ショ~☆
CIMG6639

シンプルな中にも、ミルキーな甘さも感じます。

ふわふわ系かと思いきや、
嬉しい誤算のモッチリパン。
おいしかったです。




そして、冷蔵ケースに入っていたこちら。


ピーナツバターサンド
CIMG6644



つやつやのコッペパン♪
このコッペパンにサンドシリーズでは、
ジャムバターサンド、というのもありました。




無理やり、一瞬!、裏返す~☆
CIMG6647

さすがに裏返さないだろう?と思われてるような気がして 
悔しいので裏返しました (なんだそりゃ)

トッピングのピーナツが落ちないように、
手に持って、一瞬ササッと手首返し!


そのまま (手首は戻して) パクッとひとくち!

冷蔵ケースに入っていたので、
生地が少し、パサつき気味でしょうか。


CIMG6650

生地は軽くて、ふわふわタイプ。
ほんのりミルキーな味わいもあります。



ピーナツバター接写☆
CIMG6652

濃厚なピーナツバターがたっぷり♪

もっと甘いかな?と思いきや、
パン生地との割合&相性がいいのでしょう、
甘すぎる印象もなく、おいしく頂きました。



**********************



この日はありませんでしたが、
バゲット等、ハード系も焼かれるようになったとか♪

画像を拝見しましたが、シュッとしてかっこいい!

シンプルな白パンの生地が美味しかったので、
これはぜひ、次回はバゲット、食べてみたいです


ごちそうさまでした。




six square bakery (シックススクエアベーカリー)
横浜市神奈川区六角橋1-8-12
AM8時~
不定休