とっても とっても
賑わっておりました~!

11月1日&2日に催されました

パン!パン!マルシェ

BlogPaint

キャナルに来るのが超久しぶりで、
キャナル内で道に迷うという・・・苦笑


で、
開始時間の11時前に着くはずが、
ちょっと過ぎていた・・・
すると、このあり様です。

パン好きさんは、本当にア・ツ・イ!


焦りを必死に抑えつつ、

お目当ては決まっていたので
まずは、セ・トレボン さんへ直行です。

CIMG1823

じゃじゃじゃ~ん!!
愛してやまないプチミルクバゲット

その『友達』がイベント限定で販売とのこと!
クリームは、
塩バニラ・はちみつピーナッツ・あんバター・くり・クルミ
全部で5種類。
なんという魅力的なラインナップ~♪




お友達でも裏返す~☆
CIMG1824

しかし、
早く行きすぎたのか、まだ5種類揃ってなかったのです。

でも、
拙者にとっては 『 当日限定 』 パンであるプチミルクバゲット。

※ 説明しよう。当日限定とは、なにがなんでも(!?)
  当日食べきらねばならぬパンのことである。



5種類あったら、5種類全部買っちゃって
大変なことになっていたかもしれないので、
これはこれで、良かったのです 笑



横顔も、撮らせて頂きます・・・
CIMG1828

まずはこちらは、
ネーミング的にはキャラメルくるみ、でしょうか。

毎月12日の
トレボンさんの『パンの日』に登場していたこともありますよね
その時、食べられなくて残念に思っていたので
この日は必ずゲットしたかったのです



まずは美味しいバゲットについて。
CIMG1830

気泡接写☆

うんうん、やっぱり美味しいです。
しかも、時間帯的に、出来たてのプチミルクバゲットは
やはり格別・・・

クラストはハード感を十分に味わえます。
ガリゴリカリッと!
今まで食べたプチミルクバゲットの中で、
この日のバゲットが一番美味しく感じました。
やはり、パンも『鮮度』が命

そして、しっとりとしたクラムも力強い。
むっちり、もっちりです。




キャラメリゼされたクルミが綺麗に並んでおります。
CIMG1831

プレーンなプチミルクバゲットは、
甘そうで甘くない。(なんのこっちゃ)

バゲットの塩気とバタークリームの乳乳しさで、
おやつにもランチにもなるのですが。

こうやって、キャラメリゼされたものが入ることで
完璧なおやつパンに変貌。

珈琲と一緒に、お茶タイムに頂きたい感じです。

クルミのコリコリ食感も、クルミ好きにはたまりません♪




そして、こちらは栗~!!
CIMG1832

栗って?
前述のクルミみたいにゴロゴロ入ってるのかな?

と、思いきや、マロンクリームでした

無糖?もしくはかなり甘さ控えめの栗ペーストは
ほこっとした歯触りです。
そんなに量は入っていないので、
ミルククリームの乳乳しさに押され、
最初の数口は、存在感が無く少し残念。

そのうち、じんわりと、
ミルキーなクリームと合わさり、優しいモンブランを
食べたような後口がふわり。

うんうん、これは、トレボンさんの
バターのソフトクリームのようなクリームだからこそ
味わえたんですよね。

べったりしたバタークリームや、練乳感強めのものでは
ますます栗の存在感が無くなっていただろうし、
モンブラン風味にも、ならなかったでしょう



それにしても、
バゲットって。

ほぼできたて(冷めたて)を、
その場で齧る!に勝るものなし。

ということを、再度、実感しました。


おいしかった・・・!!




******************


というわけで、
お目当てをゲットして、
満足感にひたりつつ。


なかなか行けないエリアのパン屋さんのパンを
買えましたので・・・



つづく・・・!!