さてさて。

念願の、チャクミーさん(@大分)のサンドイッチを
福岡で食べられる
幸せ・・・



BlogPaint

袋も、包み方も可愛いです。



購入したのは、

食パンサンドを、
選べる具材 ⇒ サーモン
選べるソース ⇒ くるみマスタード
 で。

CIMG9870

大きい!(嬉泣)
小さめのパンドミ一斤分くらいのサイズです。



このサイズ感を伝えたい・・・横に何を置けば・・・
と、必死に考えたのですが、
結局・・・



隣にバター・・・伝わらない・・・?
CIMG9872

200gのバターの箱より大きな一辺、の正方形なんです!

こんなサンドイッチ見たこと無い~♪

ちなみに、サーモンだとジェノベーゼソースもお勧めですよ♪
と、店員さんが仰っていたのですが、
なんと、わが夫君、ジェノベーゼ苦手・・・(怒)

私は大好きなのですが、ここは涙を飲んで
気になっていたクルミマスタードに。




包みを開くと・・・
CIMG9877

もりもりのお野菜が、ぼわわ~んと広がって!
先ほどのサイズよりも、更に大きくなりました(嬉泣・再)

ここでポイントですが、
みなさま、このサンドイッチをカットする際は
一度包みをキレイに戻して、
包まれた状態で、カット!致しましょう。

でなければ・・・無理です。
嬉しいくらいにモリモリわんぱくサンドイッチは、
わんぱくに『はみ出しまくり』ます



で、
まずは、食パン。

CIMG9878

これがめちゃんこ美味しかったです!
と言いますか、サンドイッチの為に開発されたのでしょ?と
言いたくなるくらい、

サンドイッチにぴったりの密度。
サンドイッチにぴったりの柔らかさ。
サンドイッチにぴったりの自然な甘味。
サンドイッチにぴったりのしっとり・もっちり感。

どうやら『日別熟成製法』という初耳な製法だそうで。

食パンだけの販売もなさってましたので、
催事があるうちにまた伺って、買っちゃおう。




そして、
お待たせいたしました!の断面ショ~☆
CIMG9880

すごい!すごい!

お野菜まみれ!!




接写☆
CIMG9881

包み立てのお野菜はシャッキシャキ!
でも、案の定!?食べ難さも満点(笑)ですので、
最初にお野菜部分だけ食べることになります故、
その際は、『ドレッシングのかかっていないサラダ』 状態になります。

こういう時は、フリペ・微量東でも申し上げていた
『 食べ易さも美味しさのうちよのゥ・・・』 なんて
空を見上げて言いたくなります。



ですが、ここでドレッシングをかけてはだめです(誰もかけんがな)
頑張って食べ進んでいくうちに、
サーモンの塩気が効いて参ります。
そして、ほどよく、良い塩梅になっていきます。




そしてもうひとつはやはり・・・
CIMG9867

コッペサンドをたまごで!!

これまた大きなコッペパンに・・・・

詰める詰める!!



まだまだ詰めてくれます~ (嬉泣・再々)
CIMG9868



で、完成したのがこちら。



どどどどんっ!!
CIMG9885

お、重い・・・(嬉泣・再々々←しつこい)

嬉しすぎる大きさと重さ。
そして、この、白身の大きさ!!

たまご好きとしては、黄身も好きだが白身も好きだ!
なので、
このような存在感有有の白身、めっちゃ嬉しいのです。


待たせたな!(リーダー風←古すぎる)の断面ショ~☆
CIMG9890

小ぶりなコッペパンなら二個分であろうサイズと重さ。

まずは、やはり、このコッペパンが美味しい~
先ほどの食パン同様、
コッペサンドの為に作られたであろう、このコッペ。

もちもち、しっとり、柔らか~、かつ
ふかっ!としてるのです。
ふかっ!にはあまり、魅かれない拙者。
なぜなら、ふかっとしたパンは、結構な割合で
『パサッ!』に繋がる率高し、だから。

でも、チャクミーさんのコッペは、
前述通り、しっとり柔らか~♪
なのに、心地よい、コッペパンらしい、ふかっ!も
あるのです。
そして、自然な甘味。
これも良いですね、とってつけたような砂糖甘さでは無い!


そして、たまごサラダも美味しい~。
ちょっと甘めのマヨネーズ、酸味は控えめです。
そのマヨネーズに和えられた存在感抜群の白身が
プリプリと良い歯ごたえ・・・


****************


いやはや、念願のチャクミーさんのサンドイッチ
食べられて幸せでした。


裏技!?としては、
『ドレッシングのかかっていないサラダ』 状態の部分に

サーモンを数切れ抜いて、レタスの間に挟む、
とか、
一緒に買ったタマゴサンドの具材を、
これまたレタスの間に挟む(タルタル代わり♪)

と、より美味しく頂けました。


催事期間中にまた伺って、
違う組み合わせも楽しみたいです♪


(催事は10月17日まで、@天神岩田屋さんです )