ほんとうに、
ほんとうに、

ありがとうございました・・・!!



CIMG9472


なんとか、
どうにかこうにか、
無事に終えることが出来ました。
これもひとえに、
来て下さった方が、みんないい人だったから。

このひとことに尽きます。



パンの焼き戻しも、説明も。
もっともっと、
上手に出来たらよかったのだけれど・・・

今のわたしの精一杯を、
優しい心で受け止めてくれたお客様たち。
本当にありがとうございました(涙)
とっても嬉しかったです。




いつものパンの会は、予約制で、
こういうひとが、来て下さる。と、
ある程度わかった状態での開催。

こういう、誰でも来て下さ~い!というのは、
初めての試みでした。
(夜のパン屋さんもありましたが、
あれは、アロさんが主役&主催のイベントなので)


そして、感じたこと。


こういうのは、
本当に、
お客様ありき、なのだなァ、ということです。

飲食店をしていらっしゃる方なら
『何を今更』と思われる感想かと思います。

そうですよね、
お客様は、選べません。だからこその
嬉しい出会いも、苦労もおありだろうと思います。


そういった意味でも、
今回のぱん喫茶、
ほんっと~にお客様に恵まれました。
心から感謝です。


ただパンを提供するだけでは無く、
作り手さんの想いとか、お店の雰囲気とか
そういうのも込みこみで伝えたい。

そういう主催者の、ある意味『身勝手』を
『嬉しい・楽しい』と
思ってくれるひとばかりが来てくれた。
これはある意味奇跡です。


どんなにこちらが熱く語ろうとも、
どんなにブレッド&サーカスさんのパンが美味しくても、


受け取る側が、『受け取ろう』という姿勢がなければ、
この喫茶は成立しなかったのです。

(ある意味今後の課題でもあります)


コン○ニのパンのような、スカスカのパンのような
心で挑まれていたら、
必死の説明も、スカスカの隙間からこぼれ落ちるばかりで
なにも残らなかったでしょう。


もしくは、確固たる信念が有り過ぎるが為に、
カットする前の、硬い硬いカンパーニュのように、
柔らかいクラムを、心の断面を、
見せて挑んでくれなかったならば、
わたしの言葉は、その硬い表皮に、はじかれていたでしょう。



今回来てくれた方々は、
みなさん、蒸したパンのように柔らかいクラムで、
気泡がボッコボコの、
何でも吸収するぞ!とスポンジのような心で挑んで下さって。

拙い説明から、多くのことをくみ取って下さいました。
ブレッド&サーカスさんのことも、
すごく好きになってくれた、と思う。


本当に本当に、ありがとうございました。

ぱん喫茶が、素晴らしかったわけじゃない。
お客様が、パンが、素晴らしかったのです。


IMG_20191103_150344_217



この小さな看板にも感謝です。

たまたま通りかかったという、
80歳超えの、おばあちゃま。

ポテトクラウンを、
とてもとても、気に入ってくださって。

素材の味がするねぇ、美味しいねぇ、
嬉しそうに召し上がってくれました。

買って帰りたい、とまで仰って下さいましたが、
送料等込みのパンプレート価格ですので、
普通にパンを買われるより割高になりますし・・・とお断りしようとしましたが、
(他の方にもそういう理由でオススメしなかったし、
お売りする予定もなかったのです)

『 お金じゃないよ 』
と、きっぱり。
ただ、これがまた、食べたいのだ、と。

なんだか、泣きそうになりました。


急いで、焼き戻し方をメモに書いて、
パンと一緒にお渡ししました。


買えたなら買ったのに!と
思う方がいらっしゃったらごめんなさい、
人生のセンパイへの敬意と思って、
お許しください・・・。



いろいろ、学びも多かった、ぱん喫茶。

またいつか、こういう機会をもうけたいと
思っております。
その際は、ぜひよろしくお願い致します。





CIMG9473


そして、
快く場所を提供して下さった桜坂珈琲さん。
本当にありがとうございました。

あの、スナックのような!?(笑)
お店のサイズが、今回とても丁度良くて。
みなさんとお話しすることができました。
心から感謝です。



そして、最後に、ブレッド&サーカスさん。
書きつくせない、尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

久しぶりに食べた、懐かしい味に、
涙がでそうでした。
ぜったい、お店に、行きますね、
いや、行かせて下さい・・・!!



なんだか、ついつい、
熱く語ってしまうと
文章がシンミリ?しちゃいます(苦笑)

基本的には、笑ってもらってナンボ!の
『ぱんフレット。』
ぱん喫茶も、堅苦しい雰囲気はゼロ!ですので
気軽に、ふらりと、

『 磯野~野球しようぜ~ 』くらい気軽に
( どんなんだ )
来て下さい^^





この会に関わって下さったみなさまへ、
心からの感謝を込めて・・・


pantiki



追伸☆珈琲と麦酒での開催が無くなってしまい、
すみませんでした(><)

そちらに行こうと思って下さっていた方がいらっしゃいましたら、
本当に申し訳ございません・・・!!