ひとつ前の投稿。

画象も載せず、
ちょっとした呟き的な感じで書いていました。



誰も読んでくれないかもなァ、なんて
自虐的に構えておりましたが。

なんか、いろいろ、反響があって・・・

嬉しいです(感涙)


SNS、大流行中。

文章よりも、写真!
の世の中になってしまったことよ・・・

と、昭和の人間としては思いつつも、

それをやらずには商売人はやっていけない
(こともないが難しい)という現実もあります故。


文章だけって、
読んでくれるのかな・・・と。
(そう思って書いたわけではないが)
(結果的にそうなってますね)


それが杞憂に終わったことを、心から幸せに思います。

読んで下さった方、
本当にありがとうございました ^^


*****************


さてさて。

アベックルパンさんの続きです


ライ麦の生地(セーグル20)で作られた
アベックルパンさん流、塩パン的位置づけ
になると思われます ^^

CIMG4626

プレッツェルみたい!と購入。

食感も、やはりプレッツェルぽい♪


はしっこと、表面カリッカリ。



CIMG4627


コリッコリ、とでも言いましょうか、
とにかく香ばしい♪

焼き戻すと、この胡麻も
香ばしさに一役買ってくれますので、
『ライ麦おかき』みたいになり、
この表面だけでも売れそうな・・・笑




CIMG4629



塩気は、やや強めに仕上げてありますので、
ビールのお供にもぴったりかと・・・♪




でね、この、食べ方なんですけど(かなり我流)
CIMG4632


こんな風に、うずうず巻いてるタイプのパンは、
うずうずを、ほどくように食べたくなるのが
オタクの性!?
(おいらだけか)



うずうず部分を、少し引っ張るようにすると・・・
CIMG4640

こんな風にね、
中身が、うにょにょ~ん!と
あらわになるのですよ。

この部分が、もう、サイコーでした

バターをほどよく含み、しっとり。
でも、セーグル生地なので柔らかすぎず、
しと、もちっとした食感を堪能できる。


バターほどよく、と申しました通り、
バターはしっかり感じられるけれど、
強すぎない(オシリ側がギトギトしていないのを参照)

生地がもれなく吸収できる量なのね!?
なんて感心しながら頂きました




こちらは、スコーン。
CIMG4635


ミルキーな香りがします♪
普通よりも、2割程大きめでしょうか?

見た目よりも、お砂糖甘い。(どんな見た目?)

横には裂けず、縦にモロッと割れる感じです。


CIMG4637


ヨーグルトのような、
発酵&酸味の、心地よい風味も(^-^)


しっとりしつつ、
ほろり、もそり、 のスコーンらしい食感もちゃんとあり。

CIMG4918





焼き戻しても、
表面ガリガリにならず、
サクサクと軽いです。

何も付けなくても、そのままいける、
甘さと、美味しさ。

CIMG4919




もちろん、クロテッドクリームや、ジャムとの相性も
バッチリですよ♪


 美味しかったですー(*^^*)





boulangerie Avec le pain
(ブーランジェリー アベックルパン)
北九州市八幡西区黒崎2-9-5