ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

カフェ(大阪)

うてな喫茶店

P1200617大阪ひとり旅
最後に伺ったのはこちらです。

うてな喫茶店 さん。

中崎町にあります。
大阪で、中崎町と言えば、
『カフェのメッカ』

歩けば歩くほど、素敵なカフェに出会える町。

なので、こちらのお店に行く!と決めていたものの、途中で何度、浮気心が起こりそうになったことか・・・




でも、初志貫徹してよかった。
心からそう思えるお店でした。




P1200618


建物も。
家具も。
本も。


良い味を出しながら、年を重ねたものが、揃っています。

それはもう、
見ていていとおしくなるほどに。


P1200600

P1200614

P1200616


すりガラス。
シュガーポット。
グラス。

しばらく、見入ってしまいます。

P1200606


しばし後。

ふと、われにかえり。
注文を・・・。

チーズケーキもありましたが。
この日は、カレーで満腹になりすぎていました(苦笑)



ブレンドコーヒー をお願いしました。

P1200599

BlogPaint


おひとりで切り盛りなさっているご主人。

ご主人の雰囲気がまた、このお店とぴったり。
昭和初期か、大正か・・・。

まだお若いんですが、
そういう、古きよき日本、のような雰囲気。
落ち着いた空気のあるご主人でした。


P1200609


珈琲もとてもおいしく・・・。

P1200612


器も、とても素敵でした。



もう、時間もそんなにないから、
この日はカフェを諦めようか・・・と思っていましたが。

来れてよかった。

しみじみ、そう思いながら、
ゆっくり、のんびり、させて頂きました。


寡黙なご主人の営まれる。
寡黙なカフェ。

素敵な音楽も流れているけれど、
建物自体が 『寡黙』 なんでしょうね、
音楽が、建物に、家具に、吸い込まれて、

なんともいえない、落ち着く空間となっていました。



ごちそうさまでした・・・



うてな喫茶店
大阪市北区中崎西1-8-23
06-6372-1612
13時~20時
月&火曜定休日


これにて、大阪ひとり旅は終了。
今回も、素敵な出会いに恵まれた、楽しい旅でした

そして今回も。
夫君には、551の肉まん&シュウマイ で
許してもらったとさ・・・(苦笑)




森のくじら

P1200519今回購入した18切符では
京都と、大阪。 1回ずつ旅することが
出来ました

実際は、大阪ひとり旅の方が先だったという・・・。( この適当なUPの仕方・・・どうもすみません・・・ )
ではでは、これからぼちぼちと
大阪ひとり旅。 
UPさせて頂きます♪

やっぱり最初はモーニング!

伺ったのは、
自家焙煎コーヒー専門店
森のくじら 
さん。
おっとこ前~な店主さんが
おひとりで切り盛りなさっています。







P1200499

P1200497

P1200516

ザ☆喫茶店 といった雰囲気で、すごく落ち着きます。

男性店主さんのお店特有の、
こざっぱりとした。
凛とした、空気。

こういう雰囲気も、好きだなぁ・・・。


P1200496

この日は、たまたま? お客さんも男性ばかり。

就活中と思しき男の子と、
常連っぽいオジサマ。

その男の子を、イケメンマスターが 
『 いってらしゃい! 』 と
渋い声で見送る。

なんだか本当の兄弟を見送るような
そんなほほえましい空気を感じました。


このお店。
素敵だな。
来て良かったな。

この時点で、満足です。




********************

こちらが、メニューです。

P1200501

ブレンドをお願いしました。

そして、気になるのは、このメニュー・・・!

P1200503


湯だね食パンのトースト
モーニングには、このトーストが付くそうで・・・
めっちゃ楽しみ・・・♪



ランチもなさってるんですね。
P1200506


まずはコーヒーの登場・・・

P1200508

カップは、選ばせてくださいます。
キレイな水色に惹かれて、こちらをチョイス♪

奥に見えるのは、コーヒー豆をチョコでコーティングしたもの。

女性限定のサービスらしいです

ちなみに、こちらのコーヒー豆は 兵庫の 萩原珈琲 さんのもの。
このチョコに使われている豆も、そうなんです♪


珈琲。
おいしかったなぁ・・・。


そして、クマカワテツヤ似のマスターが
トーストしてくれたパンの登場です・・・!
P1200511


モーニングには、トーストしか付きません。

最初、『 ちょっと寂しい? 』 と思いましたが。

ここにいる数分で、考えが変わりました。

『 クマカワさまに、ゆで卵を茹でさせてはならない! 』 と。
( なんだそりゃ )

黄身が真ん中にくるように、たまごを コツ・・コツ・・・つつきながら
茹でさせるなんて・・・
マスターのイメージに合いません!
( なんだそりゃ )


白いシャツを腕まくりして、ハムエッグ、とかなら似合うか?
( 妄想がとまらない・・・ )



P1200512

かなり脱線したので。
話を、モーニングに戻しまして・・・

トーストだけでも、いい!と思える理由『その2』もあるんです。

それは、パンがおいしかったから。


表面とミミはさっくり。
中は、しっとり、もっちり。

うん、うん。 おいしい。
さすが『湯だね』!


お客さんがいなくなったときに、
どこのパンなんですか? と伺ったら・・・

天満粉もん製作所 さんのものだそうです。

こちらのパンをモーニングに出せたらなぁ、と思っていた矢先
お店の目の前を、天満粉もん製作所 さんのトラックが
通ったらしいんです。
( まさに奇跡!?)

営業の通り道なら、ぜひ、卸してくれないか・・・と、
直談判なさったそうで・・・。

そんな裏話も、丁寧に教えてくれました。
なんて素敵なクマカワさん ( 名前違うって )


*******************



その後も、『 パンオタなんです。 ひとりパンツアーなんです。 』

と、お話していると、
奥から雑誌を持ってきてくださり、
『 ここのパンがおいしいらしいですよ 』 などと
説明してくれる、心優しき店主さんにメロメロでした


これから、素敵な旅がはじまる予感です・・・☆


ごちそうさまでした・・・!



自家焙煎コーヒー専門店 森のくじら

大阪市福島区福島6-11-13
06-6136-3338
8時半~19時
不定休


そして春は、イベントの季節・・・^^;
イベント好きのパンオタなので、
大阪記事の合間に、ぽつぽつイベント記事や
名古屋のランチ記事をはさんでいくかと・・・★
宜しくお願いします・・・^^

Doi Tung

年末大阪ツアー

いよいよ最後のお店です。

石挽自家焙煎 珈琲の店 Doi Tung ( ドイ トゥン ) さん。

P1180864


ここに伺いたくて、
モハキハさんで珈琲を飲みたい気持ちを、ぐっとこらえました。

P1180863


大通りから、チョット中に入った住宅街にあるお店。

なので、お客さんは、ご近所の常連さんばかり。
アットホームな雰囲気です♪

でも、『 珈琲マスター 』 な雰囲気漂う、
ピシッとベストを着用した店主さんからは、

『 おいしい珈琲を飲ませてくれそう・・・! 』 なオーラが・・・


P1180862



P1180860

とにかく、豆の種類がすごい!
珈琲初心者な私には、初めて見る名前ばかりです☆

どの珈琲を頂こう・・・。
わくわく♪




P1180856

でも、名前を見ても、なにがなんだかわからないので(苦笑)

店主さんに、好みを伝えて、お勧めを頂くことに・・・♪

満席に近いほどの賑わいで、お忙しいのにも関わらず、
丁寧に、ひとつひとつ説明してくださって、
嬉しかったなぁ・・・。



P1180857

P1180861




中煎り~深煎り で、オススメのもので・・・
とお願いしたので、どの珈琲かは忘れてしまったんですが
P1180858

酸味もなく、苦すぎず、軽すぎず。
すごく好みの、おいしい珈琲を頂くことができました・・・♪


************************


町の喫茶店的役割も果たしているであろう、このお店。
なので、喫煙可 なのが、残念ですが、
ご近所のオジサマたちには、きっとオアシスでしょうね♪


こんなにおいしい珈琲を、日常的に飲まれているご近所さんたちは
普通の喫茶店には、もう行けないのでは・・・?
と思っちゃいました。


ごちそうさまでした!


Doi Tung (ドイトゥン)
大阪市中央区上町1-13-17
06-6765-4488
10時~19時
日曜休み



楽しかった大阪ツアーもこれにて終了・・・!
付かず離れずな距離で、快く付きあってくれる友には
いつも感謝感謝です・・・

また、旅しようね♪


・・・そして、
温かく見守ってくれる人、と言えば
忘れてはいけない! 夫くん 


BlogPaint


今回も、こちらで、お茶をにごした私です・・・(苦笑)


モハキハ

P1180835ちょうちょぼっこ さんでの
イベントで満たされた後は・・・

おなかも満たさなきゃ!?
と言うことで、ランチ

行きたいお店がそれぞれあったため、友と一旦別行動。
こういう気ままな感じで旅できるのも、気の置けない仲間だからこそ・・・
私が向かったのはこちら。
モハキハ さんです。

旅と喫茶とカレーと日常
 ・ モハキハ 
というネーミングに引き寄せられるようにして、このお店にたどり着きました。






P1180836


コンクリート打ちっぱなしの、オシャレな外観。

そして、手織り教室も催されると言う店内は、
『旅』 がお好きなオーナーさんらしい、
様々なテイストがちりばめられた、温かい雰囲気です。



P1180837

P1180838

P1180846


広めのソファー席に座らせて頂きました♪

P1180843


メニューを見るまでもなく(笑)
心は、カレー と決まっていたのです


P1180841


モハキハさんのカレーは、基本のスープカレーに
日替わりでお野菜のトッピングが付きます。

この日は、鶏肉とジャガイモのにんにくナンプラー炒め
( れんこんは無かったみたいです★ )

もしくは、ゆず胡椒炒め。



P1180842




こちらでは、IENAさんのパンを使用されてるんですね。
バタートーストも、食べてみたかったなぁ♪

P1180840


珈琲は、 森彦 さん!に 赤い実さん!
魅力的なラインナップ・・・。

P1180844

P1180845



モハキハカレー を、 
トッピングはゆず胡椒炒め でお願いしました。

P1180849

まずは、サラダ。
生ハムが乗ってます!
びっくり。
だって、モハキハカレーって、600円 なんです・・・。

だから、まさかこういうサラダが来るとは!
嬉しい誤算!

お野菜は、オーナーさんのご両親が持って来てくださってるようで。
だからこそ出来る、良心価格なんでしょうねェ・・・



そしてそして、メインのカレーです♪
P1180850

P1180851

さらりとしたスープカレー

最初あまいんだけど、だんだんスパイスが効いてきて
後味ピリリ。 の本格派。

トッピングの、鶏肉とジャガイモのゆず胡椒炒め。
ゆず胡椒大好きなので、この風味と辛さがすごく良かったです

特筆すべきは、注文が入ってから、ジャガイモを剥き始められたこと

それから、調理されるので、お急ぎの方にはオススメできませんが、
丁寧に包丁を使う音が響く店内。

きちんと作ってくれてるんだなぁ・・・という満足感。

なんだかとっても居心地良かったです。



ごちそうさまでした・・・。
P1180854

ちょうど、お野菜を持ってご両親がご来店。
みずみずしくて、おいしそうなお野菜!
そりゃ~ カレーもおいしいはずですね♪

素敵なオーナーさん&ご両親に、すっかり魅了されちゃいました♪



mohakiha (モハキハ)
大阪市天王寺区空堀10-15
06.4967.9696(営業時間内のみ)
月~水曜日 11:30~19:00 L.O.
木曜日      11:30~21:00 L.O.

◎木よう日の夜だけは「居酒屋モハキハ」として 21時まで営業

金・土・日 定休日(「手織り教室 和田」さんが営業)


ちょうちょぼっこ

P1180833大阪ツアーの続きです

ウララカベーカリーさんとの
衝撃的な出会いのあとは♪
今回のメインイベント!
これがあるから、この日の大阪行きは決定したのです!

一見、入るのを躊躇してしまう建物ですが・・・
この建物の中に、『 ちょうちょぼっこ 』 さんという、貸本喫茶があるんです。

そしてこの建物は、今は関東に移転してしまった 『ロカリテ』さんが入っていたビル。

そう、ちょうちょぼっこさんにて、2日だけロカリテさん復活!の日だったのです






P1180832

ビルの入口に飾ってあったオブジェ ↑↑ 
これを見て、少しほっとしました。
これがないと、本当に寂しい雰囲気のビルなのです


急な階段を、えっちらおっちら登っていくと、
なんだか懐かしいものが満載。

扉も、窓も、・・・いい味出してます。



P1180808

P1180807

この看板を見て、テンション一気にアップ~

私は、移転前のロカリテさんに行けず終いだったので、
喜びもひとしおです・・・♪


扉をあけて、まずびっくり。
なんて素敵な雰囲気。

ちょうちょぼっこ さんったら。
なんて、ツボなお店なんでしょう・・・!!



BlogPaint


P1180831

私は、パンも、カフェも好きですが。
本も大好きです。

なので、こういう 貸本喫茶 の雰囲気は、大大大好きなんです



そんな素敵な雰囲気の中で頂く

ロカリテさんの珈琲・・・♪
P1180817

大阪ロカリテ IN 鳥かごビルヂング 

と、銘打たれたこのイベント。
ロカリテさんが出店されるだけでも嬉しいのに、

珈琲や、パン、お菓子など、色々な品が購入できるのです・・・
もう、嬉しすぎ・・・



P1180810



Localité 珈琲豆

teteria 紅茶缶(ASSAM/CTC-MILK)

Patisserie A.K.Laboのお菓子(吉祥寺)

吉祥寺 キチムショップの商品 あれこれ

喫茶 杢キリンのパンと焼き菓子(守口)

ほぼ日『カッパとウサギのコーヒーさがし』
福田利之さんイラストのオリジナルコースター


・・・ という、涙モノのラインナップ。





P1180814

左 ・ トラネコボンボン さんのクッキー
右 ・ A.K.Labo さんの ケークキャラメルサレ




私、この商品を見た瞬間。
え~!! って、叫んじゃいました(笑)

夢にまで見た、と言っても過言ではない、
旅する料理人。 移動レストラン ・ トラネコボンボンさん。

このレストランには、なかなか出会えない。
どこかで、出会える日は来るのだろうか・・・と思っていたら。
こんなところで、偶然の出会い~

クッキーの包みもオシャレです♪

P1180818

ガマンできずに、その場で開封。

8種類のクッキーが入っていました。



P1180895

手づくり感あふれる成型が、トラネコさんっぽくていいなぁ♪


きなこクッキー ・ カカオクッキー ・ くるみクッキー
・・・などなど。

どれも、素材の味がしっかり感じられて、甘すぎなくておいしい♪
ザクザクの食感もツボです。




そしてこちらは・・・

P1180898

P1180813


瀬戸内レモン と、キャラメル の2種類がありましたが
キャラメル をチョイス。

P1180900


余計な混ぜ物が入っていない、シンプルで、ストレートなお味。
だからこそ、素材の味が生きています♪


******************


このほか、杢キリン さんのパンを、たっくさん購入!(笑)

だってだって、杢キリンさんのお店ではおみかけしないパン達が
ずらり!だったんです。
つまり、イベント限定パン ですね♪ (相変わらず限定に弱い)


こういうイベントに出店されること自体、初めてだったそうですし。
貴重なパン達・・・。
これらは後ほど、別記事で・・・♪




ちょうちょぼっこさんの、癒される雰囲気の中。
ロカリテのご夫婦とも、お話しもでき。
( とっても素敵なご夫婦です~♪ )

お客さんとも、いろんなイベントトークでもりあがっちゃって。
すごく、すごく、楽しかったです

あ~。 
また開催してほしいなぁ・・・。


そしてこれまたご縁!?

なんと、ぱんとたまねぎさん。
ちょうちょぼっこさんで、イベントをなさいます!!

しかも、今回出店のパン屋さんは、きりん屋さん♪
大阪に住んでいたなら、行きたかった・・・★
お近くの方はぜひ・・・!!


貸本喫茶 ちょうちょぼっこ
 → HP 






素敵なイベントにかなり満足しつつも、
旅はつづく・・・♪
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC