ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

スイーツ(京都)

坂田焼菓子店



これまた、
ずいぶんとまえの、おはなし、なのですが・・・



DSC_0327


いちどは食べてみたかった
坂田焼菓子店さん(@京都)のスコーンが、
福岡で買えるなんて・・・!!

スコーンハンターとしては見逃せません。


これはもう、
よろこび、いさんで、向かいましたよ。

行列覚悟!で。


でもでも、
誰も、いなかった・・・苦笑

どちらかというと、
みなさま、2階のほうへとお急ぎで。

ゆっくり選ぶことができました。






DSC_0330


DSC_0331


ほかにも色々焼き菓子がありましたが、
ねらいは『スコーン』なのです、
ええ、ハンターですから!!(しつこい)




しかも、
具入りでは無く
プレーンと全粒粉を選ぶところが、
ハンターらしいでしょう?笑
CIMG4063


とってもおおきなスコーン。
その割にはお値段がお手頃・・・ありがたや~。




まずはこちら
全粒粉のスコーンから。
CIMG4071


粉の良い香りがします。
全粒粉の、粉甘い、素材の香り。






めりめりめりっと割ってみる。
CIMG4076

材料にはヨーグルトも使用されていました。

オートミールとか、入ってるんじゃ?と思うほど
大粒の(オオムギっぽい)クランブルっぽい?
食感がありました。


食べたことのない食感のスコーン。
何も付けなくても美味しいです!

粉とバターの甘味だけ、というよりも
『穀物』といいますか、コーンっぽい甘さ。

お砂糖甘さを感じない、好みのタイプで
うれしいです。





そして『げんこつ』よりもおおきい!?
自由奔放なかたちのこちら、プレーンでございます。
CIMG4084

良いですねぇ。
スコーンは、オオカミの口がぱっくり開いた
正統派がどストライクなのですが、
こういうゴツゴツ系も、
いわゆる『はしっこが多い』食感で、好きです。



そして、プレーンをあとに持ってきたのはわけがある!?

なんだかね、スコーンっぽくなかったのです。
スコーンの、あのかおり(バターと粉)とはちょっと違う
嗅いだ事ある香りがするのですよ。

あ、けして、嫌な香りといういみではないです。
なんだっけ!思いだしたい!心理(笑)

なんだっけ・・・これ・・・

ぜったい嗅いだこと有るんだよな~・・・


と、考えながらも、食べ続ける。
( 食べとるんかい )



あ!わかりました~
( スッキリ!! )
( でも観ていたのはビビット )


KFCのビスケットです!!
( 失礼?←どちらに? )
( いやけして、どちらもけなしてないです )
( わかり易い例えとして~ )

CIMG4090

成分表を見ると、
ベーキングパウダーに加えて、ベーキングソーダも入ってました。
なるほど、これでガテンがいきますね!


そうです、ソーダブレッドなのです。

アメリカンメイドな、あの香りだったのか~。

バター感が前面に出るのではなく、
バター + コーンみたいな香り(入ってないけど)




もちろん、
焼きもどして頂きましたよ♪
CIMG4104


めりめりっ!とお腹をあけるときの、
しっとりした、でもヒビ割れそうで危うい感じ、
これはスコーンっぽいのですが、
ビスケットを思わせるしっとり感もあり・・・
まさにKFC。

さく、ふわ、ねち・・・と
口中に張り付く感じ、
口中にコーンパンのような余韻が残る感じは、
ソーダブレッド。


珍しいタイプのスコーンでした。
おいしく頂きましたよ~。



*****************


全粒粉スコーンは、コーンの風味はしつつも
ザクザクとスコーンっぽさもあり。
プレーンは、ソーダブレッド寄り、ですね。

好みで買い分けると楽しいと思います。



なにより、念願のお店のスコーンを食べることができ、
しあわせ~でございます!!

















green gacha

CIMG6771実は、まだまだ終っていない
京都の旅・・・

続きましては
green gacha さん。

マクロビスイーツ&パンの
お店です。
この gacha の意味がわかってなかったのですが・・・お店のマークを見たらわかるやん! と友人に言われ・・・

お!なるほど!
ガチャガチャマシーンから出てくる、あの!  
gacha ね
お店の中も、
すごくかわいかったですよ~♪








CIMG6769


伺った当時、まだOPENほやほやで。
( 昨年12月3日OPEN )

笑顔の可愛い店主さんも、色々まだ試行錯誤中なんです~ と
おっしゃっていました。

いやいや、
すでに、十分、素敵です♪


CIMG6757

お店に入ってすぐ、
正面に並べられているのは、
種類豊富なベーグルたち!

こぶりで、かわいらしいベーグルは、
何個でも買いたくなって・・・危険


そんなベーグルに混じって、、、
CIMG6761

ドーナツもありました♪
しかも、にんじんって!?  これまた気になる・・・



しかも、、、
CIMG6766


食パンまであるのです!

しかも、お野菜練りこみや、ナッツ入り。。。という
少し変わりダネで、ますます気になる。 

こりゃ~ まいった、どんだけ買っちゃうんだろう、私(苦笑)



しかも、しかも、、、
CIMG6763

焼き菓子まであるのです。

好きなものばかりで、嬉しすぎて、もうパニック!?


CIMG6767

CIMG6764



パンを絞りきれなかったため、
泣く泣く、焼き菓子は、1つに絞りました★


カフェインレスコーヒークッキー
CIMG6954

CIMG6955


これ、本当に好みでした・・・。
また行けたら、悩みながらも同じものを買ってしまうかも(笑)

ザックザクなんです。
ビスコッティまでは硬くないけど、でも、そのくらいの歯ごたえ!
ガリガリ好きの私に、ホント、ちょうど良い硬さ♪

で、アーモンドがふんだんに入っていて。
コーヒーの香りも豊かで。

コーヒータイムにピッタリで。
小粒ですが16個も入っていたのに、
あっという間に・・・完食してしまった・・・



マクロビスイーツは、完食しちゃっても
罪悪感が少なめなのも、嬉しいですね・・・



ではでは、次回。
買いすぎちゃった!?パン編へと続く!!



green gacha (グリーンガチャ)
京都市上京区元誓願寺通千本東入元4-407-1
11時半~18時半
日月休み プラス不定休

ズーセスヴェゲトゥス

CIMG6748京都旅の続きです♪

bamboo さんのあとに
伺ったのは、すぐお隣の
こちらのお店・・・

ズーセスヴェゲトゥス さん

読み方は、調べないとわかりませんでした(笑) ドイツ語?

bambooさん同様、町屋を改装した店内。
クリスマスシーズンだったので
(タイムリーじゃなくてすみません) 店内のディスプレイもクリスマス使用で、すっごくかわいかったです!










CIMG6746



CIMG6737

CIMG6740

天井から、たくさんのオーナメントが・・・♪

そしてその中には・・・

CIMG6739


バウムもぶらさがっている~!萌え~

CIMG6744

そして、この子が腰掛けているのも、バームちゃん♪
可愛すぎる・・・ というか、欲しい・・・!


バウムを作っている過程も拝見できて、
こちらのお店独特の あの、UFOのような形の出来るまで 
見られるんです。 楽しかったなァ♪

CIMG6741




CIMG6742

そして、さまざまな種類のバームちゃんが
ショーケースに並んでいました。



リンゴと胡麻のバウムクーヘン(冬季限定)
CIMG6749

バームに胡麻付きは初めてです♪
このプチプチが、新鮮な食感。

五香粉も入ってて、少し中華!?というかエスニックな雰囲気さえも・・・
これが、りんごと合うんです。

りんご大好きなので、これはヒットだなァ。




チョコミントのバウムクーヘン
CIMG6750

チョコミントはアイスクリームしか知らなかった(笑)

チョコ好きさんへの、お土産に購入です♪






そしてこちらは・・・
CIMG6753

CIMG6754


ケーゼゲベック というお菓子。

チーズに、レーズン。
玉ねぎ!荒挽き黒胡椒!ブランデー!

これはもう、おやつではなく 
ワインのオトモでした・・・♪



そしてなんと。
CIMG6745

イートインもはじめられていて、
メニューには、シュークリームやキッシュが・・・♪


これは気になりますね~!




あまりバウムクーヘンを食べたことがないので、
比較の対象がないのですが
ミッチリ詰まったタイプの、美味しいバウムでした。
人気があるのもわかるなァ♪


ごちそうさまでした~。




焼き菓子と野菜惣菜の店 ズーセス ヴェゲトゥス
京都市北区紫竹下竹殿町16

お店のHP ⇒ 


maman et fille

CIMG0159京都お礼参りツアー

ランチの後に伺ったのはこちら

DELI & SANDWICHES
KYOTO (デリアンドサンドイッチズキョウト)  
さんです。

これまた、町屋の素敵なつくり。
でも、一歩お店の中に足を踏み入れると・・・
素敵な おフランス空間~

おいしそうなデリや、スープ、サンドイッチ類の、
テイクアウト専門店です。

さっきランチ食べたのに?
もうデリを? と思われますよね(笑) 
実は、今回のお目当ては、デリにあらず・・・!!




CIMG0160

CIMG0153

この、グッド・ルッキング なお惣菜たち・・・
ご近所にあれば通いたい!


CIMG0147

CIMG0154


でも、この日のお目当ては、スイーツ だったんです。


マモンエフィーユ さんのスイーツが、こちらで購入できるのです。

CIMG0146

CIMG0149

CIMG0150

色とりどりの焼き菓子たち・・・

マモンエフィーユ(母と娘) という名前どおり、お母様と
パリのコルドンブルーで学ばれた娘さんが営まれています。

実店舗は無く、こちらのお店か、
月に一度 いちなんマルシェ で購入できるようです。

( いちなんさんというのは焼肉屋さん! なんだか面白いですね


CIMG0151


要冷蔵のケーキたちにも・・・すっごく惹かれましたが・・・
今回は持ち帰りのことも考え、焼き菓子のみを・・・★



栗ハチミツのギャレット(3個 450円)
CIMG0169



CIMG0210

友は カヌレ を購入♪
もちろん、物々交換しました(笑)


CIMG0211


ガリガリ ではなく、
さくほろ・・・の優しいガレット♪

ナッツ系を思わせる、イタリア産の栗のハチミツ
生地に練りこんであるそうです。


栗ハチミツ、なるほど! 独特の香りと風味がしますね。

このハチミツの『クセ』 が気になる方がいらっしゃるかも?
私はクセモノ好きなので(笑) 結構好きでした♪



カヌレ (5個 450円)
CIMG0213

オーナーさんが、カヌレ発祥の地ボルドー滞在中に、
現地の方から伝授されたというカヌレ!

ぬっちり。 ねっちねち♪

バターの風味より、バニラの香りが際立つガレット。
( マダガスカル産ブルボン種のバニラビーンズだそうです )
周りのカリッと感は、そんなに無く、もっちり食感を楽しむカヌレ♪


一口サイズなので、つぎつぎ食べちゃいそうで、危険!? 笑



フィナンシェ (3個 500円)
CIMG0168

いちなんマルシェさんでは、1個から購入可能のようですが
こちらのお店では、3個入りの販売でした。

( チョコ味は、友のところへお嫁に行きました )


プレーン
CIMG0288



こういう形のフィナンシェ初めてです♪
よく見かけるタイプより、直径は小さめで、少し高さがある感じ。

スペイン産マルコナ種のアーモンドパウダーと、
焦がした発酵バターの上澄みのみを使用することにより
コクのある風味と、すっきりとした上品さを同居させた・・・

とのこと。。。♪

CIMG0289


高さがあるためでしょうか?
バターリッチな生地は、中がめちゃめちゃ、しっとりしていて・・・

し~っとりしてるんですけど、全く重くなく・・・
あっという間に、溶けちゃいます

表面は、サックリ!



ラムレーズン
CIMG0293

CIMG0294

ジューシーなラムレーズン♪
これまたトロける生地・・・。

マモンエフィーユさんのお菓子たちの中でも、
一番人気があるのが フィナンシェだそうです。

確かに、私も今回購入した中で、一番好きでした!

フィナンシェって、あんまり買わないんですが、
はまってしまいそう



このほか、友はサンドイッチも購入してましたが
CIMG0174



やはり、具材のおいしさは格別だったようで・・・

今回は、マモンエフィーユさんのお菓子しか購入してないので
コチラのお店のデリも食べてみたいです♪
ご主人も、気さくで、凄く良い方でした。



ごちそうさまでした・・・!

DELI&SANDWICHES KYOTO
京都市中京区姉小路通衣棚西入ル突抜町140
075-254-0777
日曜定休
11:00~19:30


maman et fille
(マモン・エ・フィーユ) さんHP ⇒ 




アトリエ Fint,takk!

P1140704京都の旅

Il cielo さんの優しいパンをゲットした後は・・・

アトリエ ファインタック!
さんへ・・・。

かなり珍しく、食べ物以外のお店(笑) ですが、焼き菓子も販売されていたので、カテゴリーは スイーツ で

マトリョーシカ大好き!な、私と友。 こんなかわいいお店の存在を知ってしまっては、行かざるをえません♪





正式には、焼き菓子とジャムの工房 + 教室 

こちらで、期間限定ショップとして いちかわともこ さん作の
マトリョーシカが販売されていたのです♪
( このイベントは終了しています・・・すみません★ )



でもでも、このお店、ほんっと~に路地の奥。
せまいせまい、路地の奥 にあったので
たどり着くのが大変でした。
P1140706

迷い迷って、この看板が視線の片隅に入ってきたときには・・・
『 あった~! 』 と感動

今となってはこれも、旅のよき思い出ですね♪


P1140705



P1140695

たくさんのマトちゃんが並ぶ、かわいらしい店内♪

作者の、いちかわさんご本人もいらっしゃいました。
ご本人も、マトちゃんの様に可愛らしい方でした~・・・。



P1140698

P1140700



P1140697

ファインタック! さんの焼き菓子にも、マトちゃんシールが♪


色々お話も聞けて、嬉しかったです♪


いちかわともこさんの作品は、現在
京都市内の、ガケ書房さんに展示されているようなので、
興味のある方はぜひ・・・♪




アトリエFint,takk!(フィンタック!) 
京都市下京区堺町綾小路下ル綾材木町200-6
075-344-8162

お店のブログ →   

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC