ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(福岡 ~2014年11月迄)

オオカミの口


落ち込んだりもしたけれど、

わたしは元気です。    

pantiki です。

以前も引用させて頂いたことがあります、
魔女の宅急便のキキちゃんの言葉。

なんども、なんども、観た映画なので、
その時その時で、受け止め方がかわる、この言葉。

今は、
これを言った時のキキちゃんは、
元気じゃなかったよね、きっと。 と感じます。


元気にならなきゃ!と自分を鼓舞して
頑張っていたのだよね、きっと。
( すべて憶測 )

そんな風に感じた、昨日の帰り道。

大好きなお店が、無くなることを聞いた帰り道。




*******************



さてさて。
福岡での、パンの日記はこれが最後かと
( パン以外があと1つ 汗 )





西区姪浜にあります カフェ オオカミの口 さん。


古民家を改装した、すごくかわいい、人気のカフェです。
この日も、お客さんでいっぱい!

カレーも有名なので、
いつかイートインもしてみたいなぁ。



CIMG5497

しかしこの日は、テイクアウトのみ。

袋も可愛いです。





イングリッシュマフィン
CIMG5499

これが食べたくて伺いました!のイングリッシュマフィン。

オオカミの口さんのランチのセットは
カレー か、イングリッシュマフィンサンド だそうです。
なので次回、心おきなく(!?)カレーをチョイスするための
事前の対策とも言えます 笑




対策にぬかりなし!?でも裏返す~☆
CIMG5501

ミルキーな優しい香り。

↑↑この、オシリ部分。
焼き戻すと、直焼きなのかな?と感じるほどに
カリリとした食感。香ばしくて、クラッカーのような味わい。




焼く前はふ~んわりですよ、の断面ショ~☆
CIMG5503

内生地は、も~っちり し~っとり。
密度のあるもっちり感。



( 焼き戻し後 )
CIMG7033


コーンっぽい、穀物!って感じの甘みが
口中に充満します。

すっごく
すっごく 
おいしいです





プレーン
CIMG5508

そして、店名が 『オオカミの口』 だけに、
きっとスコーンが名物なんだろうなぁ、と♪

( 実際、看板商品のようです )

この画像は真上から。



別角度から見ると・・・
CIMG5507

これが、こちらのお店流の 『オオカミの口』!?

焼き戻すと、優しい香り。
バターと粉の相まった、ホットケーキのような香りがします♪

表面は、サクサクッと軽く、
内生地と、ほぼ一体化しているような印象を受ける食感です。




サクふわっと断面ショ~☆
CIMG5509

中は、マフィンみたいにふわふわです。
なので大きめですが、密度が無い分、ペロリといけちゃいます。

こういうスコーンは初めてだなぁ。

でも、口中で水分を持っていく感じは、
あ、やっぱりスコーンだ





ラムレーズンとバニラシュガー
CIMG5512


プレーンとは、形(膨らみ方)が違いますね。
かちっとした印象のスコーン。



やっぱり気になり裏返す~☆
CIMG5515


焼き色も、やや強め。
手触りも、硬めです。
こちらの方が、好みのタイプの予感・・・?



生地接写☆
CIMG5513

断面ショ~画像は上手に撮れず
この、外側の『層』の方が美味しそうに撮れたので、
こちらを載せさせて頂きます。。。

焼き戻すと、
見た目通り、カリコリの表面。
表面のバニラシュガー効果でしょうか♪
うんうん、やっぱりこのカリコリが私は好きみたいです。


バニラとラムの、とってもいい香り。





チャイミックスも、買いまして。
CIMG5535

これは、お友達へのお土産にしました



********************




素敵な雰囲気のお店なので、
次回はぜひ、ランチを頂きたいです。

そして、イングリッシュマフィンも
また買いたいと思います


ごちそうさまでした。




オオカミの口
福岡市西区姪浜6-3-35











黒猫堂


ふ~ゆ~が~
来る前に~♪

何をしますか? pantiki です。

拙者は・・・
出歩きます!! (なんだそりゃ)

学生時代、飲み会の誘いを
『 寒いから 』 という理由で断ったことも有るほどの寒がり。


今でも寒い日のおでかけ(特に夜)は、
決死の覚悟。けして大げさで無く。

なので、今のうちに、うろうろ うろうろ
深夜(!?)徘徊せねば (そのうちつかまります)



*****************


さてさて。
今更ながらの福岡日記。

ちらりと写る娘さんの格好&日傘が
夏感を醸し出しておりますが・・・笑


CIMG5492

黒猫堂 さんへ。


けやき通り、という
福岡では有名なセレブ通りを、一本入った所に、
なんともほのぼのとする看板が、あったとさ。



CIMG5491

博多弁の看板も、よかですね~。




CIMG5496

小さな 小さな パン屋さん。
対面式で、お店のスペースは、これだけ、です。

でも、(画像はありませんが)
実はパラソルと椅子が置いてあって、
そこで食べることも、可能。

なんだか、いちいち
キュンキュンしてしまう、パン屋さんです



CIMG5519

↑↑ 手作り感あふれるショップカード。

キュン キュン!!




年甲斐もなく、いつまでもキュンキュンしててもアレなので・・・


早速購入したパンのご紹介


酵母のまるパン
CIMG5522

福岡県産の地粉にこだわったお店です。

酵母は、イーストと天然酵母の併用で、
天然酵母はホシノと仰っていたかと?
(自家製酵母では無い、というのは覚えてるんですが・・・曖昧ですみません 汗)

天然酵母パンの中から、
まずはこちらを。

シンプルなパンで、地粉を味わうのじゃ~☆





ちょっと角度を変えてみますと☆
CIMG5523

まん丸かと思いきや、
ポップオーバーのような、マフィンのような、
膨らんだ頭頂部。

おもしろい形ですね



おもしろくても裏返す~☆
CIMG5524

とうもろこしっぽくも感じる、
穀物~って感じの甘い香り。

リュスティックっぽい手触りです。



ふんわり もっちもち 断面ショ~☆
CIMG5525


膨らみにムラはあるものの、
ほどよくみっちり感があるクラム。
リュスティックの、目が詰まってる感じの生地を想像頂ければ
わかりやすいかと


焼き戻してから頂きました。

焼けたクラストは、『焼き餅』の膨れたところみたい。
もちもちクラムと相まって、
ホントの焼き餅を食べてるかのような満足感です。

塩気はやや強めで、
粉と、酵母の風味がしっかりあるので、
何も付けずにOKです♪




そして、もうひとつは。

CIMG5493

新作!ですって。
これは魅かれますね~



天然酵母 玄米パン
CIMG5529

玄米粉30%配合。
うるち米使用
、だそうです。

聞いただけでも、もちもちしてそう!




『聞いただけでも』 って意味不明ですか?でも裏返す~☆
CIMG5531

手のひらサイズのこぶりなパン。

酵母の香りと共に、
ほうじ茶のような、香ばしい香りがします♪
これが玄米粉効果でしょうか



玄米カラーの断面ショ~☆
CIMG5533


ふんわり、もっちり。
こちらも、塩気はやや強めです。

生地からは、自然な粉の甘みがぶわっ!
酵母の風味もぶわっ!

こちらも、何も付けずにOK。
これ、好きだなぁ。



******************


今回頂いた黒猫堂さんのパン、
どちらも、もっちもち生地好きの拙者には
嬉しい食感でした


お店も可愛らしいし、
また、ふらりと寄れたらいいなぁ。




地粉のぱん 黒猫堂
福岡市中央区警固2-16-6

HPもすごくかわいいです







mi:courier


カレーを食べに行くはずだったのに・・・

pantiki です。


休みの前の日って、
開放的な気分になってしまいがち。

そして、
ついつい、食べ過ぎてしまいがち。

でもそこで、食べ(呑み)過ぎてしまうと、
休日が楽しめないというのも・・・ありがち


焼き肉食べ過ぎ&呑み過ぎてしまいまして
( なんだか最近↑↑いつもこう言ってるような・・・汗 )

寝坊したあげく、
『カレー・・・食べたくない(今は)・・・涙』


前日夜の幸福(飲み食い)をとるか。
充実した休日をとるか。

悩ましいです。



*****************


さてさて。

今更感が漂い過ぎて、
申し訳ないのですが・・・

福岡で出会えた美味しいパンのことを


CIMG5490


mi:courier(ミクーリエ) さん。

そのお名前を知りえたのは、
こちらの素敵なセレクトショップ、
TERCHEIRO
さんのおかげです。

品ぞろえがとてもとても素晴らしく、
全部買いたくなってしまうラインナップ。

帰省時には、
ちょこちょこチェックさせて頂くので、
ブログを拝見しているのです。

で、そのブログに時々登場する
 『 mi:courierさんのパンの日です 』
という文字。




CIMG5489

素敵なセレクトショップがセレクトしたパン。

きっと、美味しいよね・・・。
と、気になりつつも、
帰省と販売日が重なることはめったにない・・・

ない・・・?

いや、
今回、

重なってます!!ミラクル(感涙)




CIMG5488


ひっそりとした佇まいのお店なので、
初めて行く方は、迷う危険性大、のTERCHEIROさん。

この日も、素敵な店内にしばし興奮。
food が並べられたテーブルには、
パン以外にも、グラノーラ等もありました。

ちなみに、
こちらでのパンの日に販売されるのは、
いつも1種類だけだそうです。

その1種類が、とても好みのパンで、
嬉しかった。



そしてこちらが、mi:courier さんのパン。

CIMG5541


BlogPaint

ポピーカランツ。
酵母、とだけ書かれているので、
自家製酵母ではなく、ホシノとか、そういう感じでしょうか?


ずっしり、重いです♪



お洒落なお店で買っても裏返す~☆


CIMG5543


mi:courier さんは、1日1組限定の隠れ家的ビストロ。

そこで、週に一度、グロサリーと題して
パンやデリの販売をなさってるそうなんです。

ビストロにも、グロサリーにも、
ぜひ、伺ってみたい。

そう思える、とてもとても、美味しいパンでした。





感動しつつも裏返す~☆
CIMG5546

袋を開けた時に、
ああ、間違いない。 と感じました。

大好きな、お醤油のような芳醇な香りが、上ってきたので。




生地接写☆
CIMG5549

たまらず、
焼かずに、そのままひとくち。

クラストは本当にお醤油塗ったのでは、と思ってしまうほどに
香ばしく、甘く、味わい深いです。ガリゴリです。

クラムは、しっとり。
詰まり過ぎない、程よい密度。

このまま、食べ続けたい。



こんがり、焼き戻し後。
CIMG6845

そして、これが焼き戻すと、更に最強になります。


ガリゴリクラストは勢いを増しますが、
内生地は、もっちりと水分を保ったまま。



全粒粉、ライ麦、ふすま。
これらの甘み、旨み。

そして、ポピーシード、サンフラワーシード、キャラウェイ。
これらの、香ばしさ、コク、食感。

合わさって、豪華過ぎて、わけがわからなくなりそう?
いえいえ、
全てが必要、と思わせる、
美味しさのコンツェルトになってました。




さらに、接写☆
CIMG6848

そこへ、甘すぎないカランツの酸味が加わり、
箸休め的に、
豪華な美味しさを、クールダウン&バックアップ。

う~ん おいしい!!!



*****************



ぜったいに、
次の帰省ではここでディナーを食べよう。

帰省の日程が決まったら、
まずは、mi:courier さんに予約を入れよう。


ごちそうさまでした。



mi:courier
福岡市博多区竹下2-9-10










自家製酵母パン のたり その4


今日のランチは、
野菜が少なかったから・・・

デザートはキャロットケーキにしよう。

・・・。

間違ってるでしょうか? pantiki です。


諸事情により、この日のお昼は
勤務先から支給された、中華のお弁当でした。

横浜では、結構有名なお店のお弁当だったので、
嬉しかったなぁ♪
でも、点心に海老チリに、チャーシュー、酢鶏・・・
と、肉肉しいおかずだらけでしたので、
明らかに野菜不足☆

と言うわけで、
おやつタイムはキャロットケーキにした次第。

一応、野菜。 ということで・・・ 

キャロットケーキがと言うよりも、
中華弁当プラスおやつまで食べる、というのが間違っている・・・



*********************



さてさて。

実は。

のたりさん には続きがありました。


と言うよりも、
福岡帰省日記は、全然終わっておりません

福岡の日記ばかり続くのもな・・・と、
ちょっと(!?)休憩中なだけでございます★
これからまた、ちょこ、ちょこ、出てくるかと思いますが
何卒ご容赦を・・・。





酵母スコーン
CIMG5384

CIMG5334

温存しておいた(ものは言いよう)
のたりさんの最後のひとしな。

酵母スコーン!
これは、どんなお店に行っても買いたくなるのですが
のたりさんのは、見た目でも即決でした。

丁寧にこしらえた。

そう、
作った、というよりも、
こしらえた、という言葉がしっくりくるんだなぁ・・・。



上から、ココア 宇治抹茶 プレーン
CIMG5386


どれから食べようか、悩ましい三兄弟。

大きさは、よく見るサイズよりも
ちょっと小ぶりで、かわいい感じ。



迷った時は、
プレーン。
CIMG5387

全粒粉入りの生地は
粉と、酵母の、素朴な香りに溢れています。

さっくりとした表面、
焼き戻したので、オシリはカリカリ。

モソッと感はさほど無く、
ふわ&しっとりとした生地です。

全粒粉の粒粒が、噛みしめるたびに感じられる
心地よい舌触り。

噛めば噛むほど、自然な甘みが溢れる感じで・・・

おいしい!

塩気も、甘みも、油脂の感じも、丁度いいので
何も付けなくても、おいしいです。

そう、
油脂と粉の量のバランスが
個人的に 『どハマり』 の、絶妙な感じでして。

モソモソしてないんだけど、
ちゃんと、スコーンの舌触りで、
素朴感が残りつつも、
真似できない、オンリーワンな感じ、
とでも申しましょうか・・・







続きまして、宇治抹茶。
CIMG5388

焼き戻すと、抹茶のほろ苦い良い香りが・・・

サクッと真ん中からキレイに割れます。
断面からも、ほろ苦い良い香り。

プレーンよりも、抹茶が入った分
生地の食感が(いい意味で)重みがある感じ。
しっとりしています。

甘すぎず、でも、味がぼやけるわけでもなく。
抹茶の風味もしっかり味わえます。

アーモンドが入っているのも、嬉しいです。

原材料を見ると、
紅大豆甘納豆が入っていたそうなんですが、
夢中で食べていた為か、気付かず・・・
すみません、次回はもっと集中力をもって!?挑みます。

とにもかくにも、美味!







最後は ココア。
CIMG5389

こちらも、焼き戻すとほろ苦いココアの良い香り・・・
甘ったるくない、カカオ!って感じの香りです。

こちらも、表面さっくり、内生地はしっとり。

オレンジピールの、爽やかな甘みとほろ苦さが
これまた良いアクセントだな~・・・。

ココアのほろ苦さとは、
またちがった種類のオレンジピールのほろ苦さ。

2種類のほろ苦さが合わさって、
生地の甘みとマッチして・・・おいしい!



******************



のたりさんは、
パンだけでなく、焼き菓子も美味しいのだなぁ・・・とシミジミ。


丁寧に こしらえて下さってありがとう。

そう、言いたくなるお店ですね。


ごちそうさまでした!




自家製酵母パン のたり
福岡県糸島市志摩桜井2445
土・日・月曜日のみ営業
12時くらいから夕方まで






そして、福岡の焼き菓子つながりで、こちらも。


糸島市の、おいしい珈琲屋さんで販売されていました。

CIMG5443

糸島市に工房を構えていらっしゃる Arietta さんの焼き菓子。

こちらも、見た目から
『マチガイナイ』オーラが。




煎り玄米と黒糖キューブ
CIMG5652


BlogPaint

動物性不使用で、お菓子を作られている Arietta さん。
材料にも、こだわりが感じられます♪


ころん、と小さなひとくちサイズの焼き菓子は
ざっくざくで、食べ応えがあります。

黒糖のコクある甘みと、
煎り玄米の香ばしさ。

おいしいなぁ。




米粉クッキー ココナッツ
CIMG5632


BlogPaint

この棒状のクッキー。
見た瞬間に、
うづらやさんのクッキーを思い出してしまって、即決。

米粉だからでしょうか、
うづらやさんのクッキーよりも、みっちり感が少なめの
ざくざく、かつ、ホロッとした感じもする生地。

ココナッツのシャリシャリ食感が、おいしい&嬉しいです。

素材の甘みと、程よい量のお砂糖の甘み。
香ばしさも手伝って、
ヘルシーなんだけど、
甘みもしっかり感じられて、おいしい!



tana cafe さんと同じ建物、
糸島くらし × ここのき さんで出会えました♪

また買いたいなぁ



ごちそうさまでした。






SANA その2


8月20日。

ハニワ の日だなぁ・・・
( 勝手に↑↑決めただけです )


で、
ふと!思い出す!
『 あの子の誕生日ではないか! 』

こじつけて覚えないと、覚えられない。 pantiki です。


思いっきり私立文系。
昔から、数字を覚える能力に乏しいのか?

年号も、あの『ひとはみな・・・』とかがないと、
覚えられませんでした
( 蛇足ですが、ひとはみな、は、1837年大塩平八郎の乱 )

で、
誕生日の話しに戻りますが。

今日思い出しても、
プレゼント、
間に合わないよね・・・ごめんなさ~い(汗)
( これが毎年続く・・・ )
( しかし、ハニワの日、で覚えられる方も、嫌だよな )



********************


さてさて、
SANAさんの続きです


こちらのお店に伺った第一印象が、
 
『 ベーグル屋さんみたいだなぁ♪ 』 

でした。

センスが良くて、シンプルな店内が、
都内のシャレオツなベーグル屋さんっぽくて

それに、
かごに盛られてディスプレイされているベーグルさん。

売切れたものが多いながらも、
種類が豊富!

これはきっと、SANAさんの人気&オススメ商品
なんだろうなぁ・・・と、ウキウキで購入。

そして、納得!のおいしさでした




まずはやはり、
プレーンを頂きたい♪
CIMG5399

食パン同様、
糸島産小麦100%使用だそうです。

ずっしり重い。
嬉しい重み♪



嬉しい重みでも裏返す~☆
CIMG5400

酒粕っぽい、酵母の良い香りがします。

高さがあって、穴が無い(埋もれている)、
好きなタイプの見た目♪


焼きもどしてから、頂きました。


クラストは薄めで、カリッとしますが、
クラムとクラストは、ほぼ一体化タイプ。




ねちゅねちゅもっちり、断面ショ~☆
CIMG5402


焼き戻すことで、ややエアリーになるので、
ふわっとしたひとくち目。

ですが、

噛み跡の上下がくっついて離れない(嬉)ほどの水分量!

もっちりを超えて、ねっちり、とでも言いましょうか
この生地の食感と密度、好きだなぁ


控えめの塩梅ですが、
粉の甘みと、酵母の風味が、ちょうどよく感じられて、
おいしい!!


みっちり、ねっちり、の天然酵母の食パンを
ベーグルにしたような食感と、味わい。

また食べたいです





いちぢく
CIMG5405

プレーンよりも、
2まわり位小ぶりでしょうか。

でも、大きさに反して、
手に持つと嬉しい重みが♪





小ぶりさんでも裏返す~☆
CIMG5406

たっぷりのイチヂクが、
生地全体に練り込まれています。


プレーン同様、む~っちり、ねっちねちのクラムに、
イチヂクのプチプチ食感が加わるのです♪




もちゅもちゅ プチプチ 断面ショ~☆
CIMG5407

生地の甘みと、酵母の風味に、
イチヂクのコクある甘さも加わり・・・

おいし~い



*******************


いやはや、
SANAさんのベーグル、とっても好きでした。

ソフト系のベーグルがお好きな方なら、
きっとハマってしまうのでは


ベーグルを買いに、また伺います。
ごちそうさまでした♪




SANA(サナ)
福岡県糸島市二丈深江555-2
10時~18時
定休日 木曜&日曜


※8月28日まで夏休みだそうです








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC