ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

カフェ(京都)

ギャルソンクレープ

昨年末の京都の旅。

本当の本当に、これが最後の記事です



錦市場をうろうろしがてら、

ちょっと繁華街も散策、
そして、そんな繁華街の片隅に
魅力的な 『 小さな小さな 路地 』 があって・・・

CIMG6790


いやもう、佇まいといい
『カレー』 といい、
行くしかないでしょ!? って感じだったのですが。

さすがに同行者さんたち
『 今から!? カレーは・・・入らないっす! 勘弁してくれ~ 』

とのことでしたので(苦笑)


このカレーのお店から
歩いてすぐの、コチラのお店へ・・・

CIMG6812


CIMG6810


ギャルソンクレープ さん。

このかわいい看板に、吸い寄せられるように入店♪

テイクアウト専用の、小窓もありますね


CIMG6792


店内撮影も快諾いただき、ありがとうございました。
でも、どうしても人が写ってしまうほど、たてに細長く
( なので、写せませんでした )

しかも、席数は5~6?だったかな?

とても感じの良いお兄さんが、
おひとりできりもりなさっています。

CIMG6796


(反射してる・・・すみません・・・ )
CIMG6795


CIMG6794


お食事系と、オヤツ系。
そば粉使用のガレットにするか、クレープにするか。

どちらの生地で、何系を頂こう・・・
う~ん・・・悩みますっ!



悩んだ末に・・・
カマンベールチーズのガレット に決定!
CIMG6800

大好きなカマンベールチーズ。
しかも、脇を固めるのは
はちみつ、アーモンド、レーズン・・・

パンでいうところの、テッパン☆フィリング!!



CIMG6801

あたたかいガレットの上で、
とろりと溶けていくカマンベールチーズ・・・

そこへ、ハチミツをたらして・・・♪
おいしかったです♪




きのこのコンプレ
CIMG6803

そういえば、
悩んだ末、結局三人ともガレットでした

友人のチョイス、
この見た目はインパクト大!!
きのこも、お野菜もモリモリ。

CIMG6804

カットすると・・・
とろりんチーズと、ハムがお目見え♪

写ってませんが、
半熟卵を、からませて頂きました・・・





黄桃と自家製塩バターキャラメル ラベンダー味
CIMG6806

こちらは、デザート系♪
ラベンダー味!? なのかどうかは、
鈍舌なので、良くわからなかったのですが

塩バターと、香ばしい生地の合うこと合うこと♪

やっぱり、ガレット(クレープ)は、デザートとして
食べる方が好きかも!? 

CIMG6808


アイスクリームを、追加~♪
うんうん、やっぱり、オヤツ系が好きだなぁ


と、いいますか、
年齢的に(涙)
 クレープ = ギャル(私語)のオヤツ という
イメージが染み付いているのか




そして、紅茶を頂きましたが・・・
CIMG6802

ぼやけててスミマセン☆
かわいいハート型のカップです。


メニューといい、店内の雰囲気といい、
このカップといい・・・

何気に 『女子力』 があがる(ような気にしてくれる 笑)お店


小さな路地にある、という立地も
なんだか、パリの小道に迷い込んだ感じ!?で
クレープな気分を盛り上げてくれるのでしょう♪

ごちそうさまでした~。



ギャルソンクレープ (Creperie GARCON)
京都市中京区中之町578-3
075-255-4618
13時~21時
木曜休み




年末京都旅、これにて、終了です
長々と、読んでくださった方・・・
本当にありがとうございました・・・!!

喫茶feカフェっさ その2

では、
再び京都・・・


*********


京都が大好きになった理由は。

たくさんあります。

CIMG6698


こじんまりとしたパン屋さんが多いところとか。

趣き有る町屋を改装した、お店の雰囲気とか。


CIMG6681


でも、このお店に出会えたことは、

『 京都が好きな理由 』 を円グラフ にするならば

かなりの割合を占めそうな気がします。


ええ、
ケーキワンカット分は、確実に。




CIMG6680


喫茶feカフェっさ さん。

今回。

京都に行きたい! と、急に思い立ったのは、

たまたま手にした本が。

カフェっさのご主人の、お母様の本で。

その中に出てくる、
小さな、でも、じんわり温かいエピソード。

カフェっさの後ろにも、
その、お父様の喫茶店の、後ろにも、

いろんな人生があるんだなぁ・・・なんて。






カフェっささんに、行きたくて仕方が無くなった。


CIMG6697


『後ろ』を知ることが出来たうえで、

あらためて、カフェっさ さんに行きたくなった。






平日のモーニングタイム。

以前伺ったときとは、また違う雰囲気でした。


CIMG6685


以前伺ったときは
モーニングタイムの中でも、お客さんは、まばらな時間。


喫茶店と、カフェの間、という、そのお名前。

その日は、今思えば、
ちょっと、カフェ寄り な
ゆっくりとした空気が流れていました。



CIMG6687


今回は、喫茶店寄り の空気、と言ったらいいのかな。

常連さんが、いつものようにやって来て。
いつものモーニングを召し上がっていて。

厨房は大忙しで。

まったり、というよりは、
喫茶店の、いつもの朝。 という雰囲気

CIMG6689

やっぱりモーニングは、バタートースト、な私は、
前回と同じ 日の出セット





CIMG6692


友人たちは マフィンセット



厚めのトーストはもちろん、
この、ポテトサラダ。
素朴だけど、なかなか真似できない、
丁寧なおいしさは、かわらず・・・♪


CIMG6695

おいしいコーヒーを

からっぽ・・・ にして。



CIMG6696

ホッ ・・・として、帰ります。


店主さんの 
『 おおきに~・・・ 』 もかわらず。



あまりにも、私が絶賛していたので、

この日の 『 喫茶店寄り 』 なカフェっさ さんに
友人たちは、
素敵なお店だけれど、なぜそこまで絶賛!? と思ったようですが。



これでこそ、喫茶店とカフェ の間。 ですね。

特別感、ではなく、安心感。

すっかり、街に、馴染んでらっしゃるのですね。





これが、カフェっさ さんにとっての日常 なのだなぁ。
と。

観光客として感じるカフェっささんでなく、
日常を見れてよかった。

と、ひとり、感慨深い私でした・・・




恋は盲目ですからっ! 笑




喫茶feカフェっさ
京都市東山区唐戸鼻町562-1
075-541-3917

8時~20時半
木曜定休日






Hi-Fi cafe

CIMG0190前のお店で、サンドイッチもデリもガマンしたのは・・・
完璧に『カレーのおなか』に
なっていたから(笑)
なので、こちらのカフェで
カレーを頂きました、

Hi-Fi cafe
(ハイファイカフェ)さん。
これまた、町屋カフェです。
どうも、私はかなり、町屋が好きみたいです

細い入口を入っていくときも、
テンションは上がりっぱなし!
だって、この入口にして、
この黒板。
ミスマッチが、そそる~♪







CIMG0188

懐かしい感じの玄関。
靴を脱いで上がります。

CIMG0187


たたみと、やかん。 火鉢?とレコード。

いろいろなものが、ミスマッチなのに、マッチング。
すごく、素敵です。

CIMG0184


CIMG0162


店内はひろびろ~!
畳ということもあり、寝転びたくなります。



カウンター席は、まるで、小料理屋さんのような趣。

常連さんになれたなら、ここで、マスター元気? なんて
言っちゃうんだろうなぁ・・・( またもや妄想癖が )

CIMG0166

↑↑ ちなみに、アラジンストーブの上にある、アルミホイル。

この中には、コーヒー豆が入っていて、
お店の中に、すごく良い香りが広がっていました・・・♪



CIMG0186

お手洗いも、いい感じでしょう?
和の引き戸に、TOILET 。

外国から見た日本、みたいですね。


********************



ではでは、こちらがメニューです。

CIMG0172

フードメニューは、カレーと、今日のお菓子 のみ。

もちろん、私はカレーを注文です♪



カレー ( コーヒー付 900円 )
CIMG0175

CIMG0176

このお皿。
小さい頃実家で使ってたのと似てるなぁ・・・なつかしい・・・♪


トマトの味を強く感じる、チキンカレー。
お肉は柔らかくて、ホロホロ。

ザ・カフェカレー と言ったところでしょうか。

ゴハンが、ちゃんと硬めなのが嬉しいです♪



今日のお菓子 (カステラ)
CIMG0179

CIMG0180

今日のお菓子は・・・カステラ!?

と聞いて、友と一瞬 『 ??? 』 だったんですが
( なんとなく、カフェでカステラ、というイメージが湧かなくて )

頼んで大正解!

いわゆる、カステラとは違います。
生地は、ふんわり、かつ、もっちり
シフォンケーキを、ぎゅうっとつぶして食べると
こうなるのかも!? という食感!? 

( おいしそうじゃない表現ですみません おいしいんですよっ! )


ぐりとぐらがフライパンで焼いた、パンケーキみたい。
( って食べたこと無いですが  笑 )



食後にコーヒーを頂いて・・・
CIMG0183


本当に、時間さえあれば、ここでもっと まったりしたかった・・・

ご近所にあれば、本当に、本当に、通いたい。
ぜったい、のんびりできます。 癒されます。
そんな雰囲気。


まだOPEN間もないので、不定休らしく。
訪問前に、この日は開けてらっしゃるか、お電話したんです。

すると。
『 僕が倒れてなければ、開けてます 』 という(笑)

なんともゆるい感じのお返事が。


そいういうのも、ツボでした☆


再訪したいカフェが、またひとつ増えて、嬉しいなぁ・・・

ごちそうさまでした・・・♪




HiFi Cafe

京都市中京区新烏丸通夷川上る藤木町41-2
電話:075‐201‐6231
定休日:Openしばらくは不定休






*********************


これにて、京都旅のレポはおわりです。
この日も、付き合ってくれた友人に感謝・・・!!


そして、
ダラダラUPの記事を、見てくださった方。
本当にありがとうございました・・・


火裏蓮花

CIMG0145京都お礼参りツアー

実はこの旅、ひとり旅ではないのです。 午前中は、各自好きなトコロを周り、お昼にこちらのカフェで待ち合わせ。

こういうことが出来るのも、気の置けない仲だからこそ

待ち合わせたカフェは
火裏蓮花(かりれんげ)さん。

写真のように、細い路地の奥のほうに、ひっそりと佇む隠れ家カフェです。

素敵な外観を、ちゃんと撮りたかったのですが、この日は自転車&バイクが結構停まっていたので・・・こんな写真ですみません・・・









CIMG0143
 

CIMG0132

イロイロな方のレポを拝見して、
隠れ家・隠れ家。。。 と、いう言葉が印象的だったので
勝手に、すごく(照明などが)暗いお店を想像していたんですが。

温かな日差しが差し込む店内は、明るい雰囲気♪
ひとりでも、お友達とでも、楽しめそう。

お店の方も、笑顔で、親切な方々でした。




CIMG0131


CIMG0130


CIMG0141


京都のカフェの、こういう落ち着いた雰囲気が大好きです。

町屋ならではの、真似できない『歴史』のある雰囲気。
そこに、
オーナーさんたちの、こだわりや、好きなものが ぎゅ~っ と
詰まってる。


************************

友と、午前中のあれこれを報告しあいながら・・・

さぁさぁ、注文を♪



ですが、お目当てのカレーはこの日はありませんでした(涙) ↓↓
CIMG0126


でも、こういうアクシデント(!?)も前向きに受け止め。
次のカフェで、カレーを食べれば良いではないか! と 


なので、友はこちらのランチを・・・↓↓

CIMG0125



私は、こちらのお店で、カレーのほかに、もうひとつ気になっていた
チーズケーキを・・・! ↓↓

CIMG0127




オレンジの風味とお酒を利かせた大人のブルーチーズのケーキ
CIMG0133

登場とともに、心で 『 きゃ~! 』 と叫んでしまいました。
( というか、実際 わぁ・・・! は言っちゃいました  )


お皿が大きくて、素敵なので、小さく見えるかもしれませんが、
結構、大きいんですよ!
( よく見るサイズの3割増し位はあるかと・・・ )

味も、香りも、ブルーチーズ×2 ですっ! 




CIMG0134

スイーツと言うよりは、ワインに合わせたくなる、
まさに大人のチーズケーキ♪
チーズがものすっごく濃厚です。
というか、チーズそのもの みたい・・・♪

でも、ちゃんとスイーツになっているポイント!?
ドライいちぢく が生地に入ってるんです。

ドライいちぢく&ブルーチーズ って・・・☆
まさに、私の大好きな 『おつまみ』 ですよ

甘さ控えめのチーズケーキなので、このいちぢくや、添えられた
ジュレが、本当に良く合います。


土台は、固い!というくらいザックザク。
くせもの好きには、たまらないチーズケーキ!!




懐かしいチルチルのBピラフ
CIMG0135

ごはんは、バターライス
これに、照り焼きチキン、きのこが入ったドミグラスソース
がかかっています。

喫茶店『チルチル』 さん (←は知らないのですが
のレシピのピラフ。


これ、ちょっともらったんですが、おいしかったです~♪
煮込まれた感があるドミグラスソースが、甘くて、コクがあって・・・。
ビーフシチューごはん って感じです♪



ランチタイムにはこれに
オーガニック珈琲と小さなデザートがついています。
CIMG0140


この日のデザートは、コーヒーゼリーでした。


CIMG0129

レジの横には、おいしそうな焼き菓子も販売されていましたよ。





***********************


カレーは食べられなかったけれど、逆に、そのお陰で
おいしいBピラフ と、チーズケーキを食べられました♪

コーヒーも、オーガニックだったり、食材にはこだわりを
持たれているようですね~☆


雰囲気も良く、お料理もおいしい。
とっても素敵なカフェに出会えました。


ごちそうさまでした・・・


火裏蓮花 (かりれんげ)
京都市中京区柳番場通姉小路上ル柳八幡町74-4
電話 075-213-4485
営業時間 12:30ぐらいから18:00ぐららい
定休日 不定休
 




やまもと喫茶

CIMG0090見えてきた見えてきた。

懐かしい!?この景色。

もう、あれから、はや二ヶ月が経とうとしています。

ぱん列車でお世話になった
叡電さん

あの日は、行きも強行だったが、
帰りも強行(爆)
夜遅くなって、路面凍結しちゃいかん! ということで、
ご挨拶もそこそこに、名古屋へ帰った私・・・

ちゃんとお礼を言いたくて。
18切符で行ってきました。








こうやって見渡すと・・・あたり前なんですが・・・
CIMG0089

普通の日は、普通のホームなんですね。

なんだか、あれは夢だったのかとさえ思っちゃう。



駅員さんたちは、もちろんお仕事中なので、
ゆっくりお話・・・とはいきませんが、

ちゃんと、頭を下げて。
『 ありがとうございました!! 』 って、言えたから良かったです 


本当にみなさん良い人なんです。
腰が低くて、優しくて、親切で・・・

私が外人さんなら、ハグしちゃいたい位。
ここの駅員さんたち、好きです♪


( 駅員さんと、写真撮ればよかったな・・・ )


******************



そして、もちろん。

せっかく京都に来たのです。
ただ帰るわけも無く・・・(苦笑)

恒例のモーニングに始まり、
かわいいパン屋さんや、素敵なカフェを巡って帰ってきました 


やっぱり。 京都。
好きだなぁ・・・




CIMG0088モーニングに伺ったのは

やまもと喫茶 さん。

もとは、白川珈琲さんだった場所に、最近OPENされました。

このお店の店主さん。
私の大好きなお店、『喫茶fe カフェっさ 』 の店主さんと、修行時代の同期らしく。
そんな方のお店なら、絶対伺わないと~! と、
ウキウキで訪問です。

やまもと喫茶 という名前どおり。 
落ち着く喫茶店の雰囲気。
でも、なんとなく、
かわいいんです。 





CIMG0087

CIMG0086


BlogPaint

CIMG0074


店内は完璧に喫茶店。

ですが、赤い看板の文字。 りんご型のシュガーポット。

そして、まだお若いご主人の蝶ネクタイ。

なんか。 オシャレで。
なんか。 かわいい。


CIMG0073

モーニングメニューが豊富です♪

外食時、いつも優柔不断な私ですが
モーニングは、トースト。 と、
なぜか迷いが無いのが不思議です。

でも、後から見ると、朝カレー とか、ふわふわ焼きたまごサンド
って・・・惹かれる・・・



トーストパンセット(500円)
CIMG0078


おお!
これは!!

さすが同期!? 

カフェっささんのモーニングと、似てますね~♪
( って、モーニングはどこも似ている、という突っ込みもあるかもですが)

CIMG0079

大き目のトーストが、1枚まるっと付いてくるのが嬉しい♪

バターじゅわじゅわです♪

そして、このトースト。
カリカリサクサク。 中もっちり~! そして、引きもあるのです。

これも、進々堂さんのパンなのかな? 
( カフェっささんがそうだったので )

だとしたら、進々堂さんのトーストは、かなりうまいですっ


CIMG0085

ゆでたまごも、湯で加減が絶妙♪
黄身がモサっとしてなくて、ちょうど良い八分ゆで!

そして、サラダのドレッシングも、(お店オリジナルだと思うんですが)
バジル風味でおいしい。


常連と思しきおじいちゃんが、
( ふわふわ焼きたまごサンドをテイクアウトしたいと仰ってて )

この、サラダも一緒に包みますか?
と、聞かれたら

『 それが、欲しいんじゃ~ 』 と、嬉しそうに言われてました。

見ていて ほのぼの・・・
おじいちゃんの気持ちもわかる! おいしいサラダ。


CIMG0082

そして、主役のコーヒー。

モーニングで、はじめて
『 一緒にお持ちしますか? 後からお持ちしますか? 』 と
聞かれました。

そういうお気づかいって、嬉しいし、
おいしく飲んで欲しい!という想いを感じます。


少しだけ酸味のあるコーヒーは、
マイルドで飲みやすい。



*****************


かわいくて、感じの良い女性は、奥様でしょうか?
この方の雰囲気も、このお店が可愛く見えるポイントなのかも

お忙しそうだったので、店主さんとは全くお話出来ませんでしたが

帰り際に、ちゃんと目を見て
『 ありがとうございました 』 と言って下さるその雰囲気が
すごく好きでした。


カフェっささんでは 『 おおきに~ 』 のひとことに
ふぉーりんらぶ!でしたが

やまもと喫茶さんは、『 ありがとうございました 』 が似合う。



でも、このお2人。
根底はつながっているというか、似ている気がして・・・

う~ん・・・選べないわ~
( ↑↑ また、妄想癖が・・・ だれか止めてください・・・ )





常連さんや、お子さん連れにも、親切に、丁寧に接客なさってて。

いいお店だなぁ・・・って。

短い時間の滞在でしたが、すごく感じました


やっぱり、素敵なお店同士( やまもと喫茶さんと、カフェっささん )
って、つながってるんですね!



ニュースを見ては、悲しい気持ちになっていた日この頃。

叡電さんに。
やまもと喫茶さんに。

すごく、癒されました。 
本当にありがとうございました。


ごちそうさまでした・・・♪


やまもと喫茶
京都市東山区白川北通東大路西入ル石橋町307-2
(知恩院前バス停すぐ)
075-531-0109
7時~18時
火曜定休



今回も、パン屋さん、カフェなど、旅をさせて頂きました。
(不謹慎と思う方がいらっしゃいますよね★申し訳ありません・・・)
辛い日々を送ってらっしゃる方々がいる中、こうやって普通の
日々が過ごせることに、私は感謝しなくてはいけませんね・・・。


記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC