ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

カフェ(ヒミツ)

ナポリタンとカレー。







満席御礼

ご応募本当にありがとうございました!
ご参加下さる方々に喜んで頂けますよう
誠心誠意がんばりますっ(涙)


※もし、キャンセル待ちでも良い、
と言う方がいらっしゃいましたら、
引き続き、ご応募お待ちしてます^^





ナポリタンとカレー。

喫茶店の、二大定番食。
いわゆるツートップ。

CIMG4792

喫茶店好きなんです。

こじゃれたカフェにいるのが、
だんだん似合わなくなってきた(笑)
そんな妙齢には、
喫茶店のほうが、居心地がよい。



あ、でも、
そんな妙齢でも居心地よいと感じさせてくれる
MY定番のカフェの店主殿たちには、
こころから感謝しておりますよ。





CIMG4796

でもね、ここが拙者の鬱陶しいところで。

喫茶店好きなんですが、
キッサテンメニューにも、挑戦したいのですが。

いかんせん、
マーガリンやプロセスチーズが苦手だと、
せっかく、心優しきマスターや、お袋さんが
作ってくれたお料理を、こころから
『美味しい』と、思えないのが、心苦しい。

ここは、美味しさを求める場所では無い。
雰囲気と、人情を味わう場所だ。
というのは、じゅうじゅう、承知の助。
なので、
野暮なことを言わなくて良いように、
基本、喫茶店では 珈琲のみ。



CIMG4795

でもね、
そんな拙者に、救世主が、神が、あらわれましたよ。

外観は、愛おしくなるほど、喫茶店。
一歩足を踏み入れると、
なんというハイセンス。

キレイにリノベーションされてますが、
古い建物の良さは、ちゃんと残していらっしゃる。


そして何よりうれしいのは、
キッサテンメニューを、
バターで、ナチュラルチーズで、
自家製ケチャップや自家製ベーコンで。
ごはんは土鍋炊き⇒おひつへ移すという拘りで。

供して下さるのです。

憧れていた、ナポリタン。
パスタとは違う、このむっちりとした麺。

こんなに美味しかったのですね。


本当の喫茶店好きさんからすると、
わたしは、真の喫茶店好き、とは言えないですね。

でも、
心から、美味しいと思えるキッサテンメニュー。
とっても嬉しくて。


住所非公開のお店なので、
店名も伏せますが、

あまりにも、嬉しくて。
画像と、感想のみ、
書かせて頂きました。


珈琲も、
大好きなあのお店の珈琲を
ネルドリップで丁寧に淹れてくださるとか。

今度はぜひ、珈琲も。








ウチノ洋菓子店


宣伝したくないので。
ネットに情報も、無くて良いので。


と仰っているので。



CIMG9086

店名は出さずに・・・。


撮影禁止ですよね?
と伺ったら、
いや、他にお客さんに無かったら、大丈夫ですよ。
と仰って下さったので。



一枚だけ。
CIMG9088

お店の雰囲気も、
カップも、
全部 全部 大好きな感じで。


珈琲も、
ものすっごく美味しかったです。





そこで販売されていたこちらのお菓子。

CIMG9122


ウチノ洋菓子店さん。
店舗は構えていらっしゃらないようです。

カフェにおろしたり、
イベントに出店なさったり。

この時期だけのレモンクッキー。
ウチノさんの自家製のレモンが無くなり次第終了。
ぜったい食べるべきです!
と、このカフェの店主さんの強力なプッシュで 笑


でも、買って良かったです。

ひとくち噛んだときは、
普通に美味しいクッキーだ、と思ったのですが。
その後の余韻が、
ものすっごく レモン レモン レモン!!


ごちそうさまでした・・・♪



その後、
お散歩してると・・・
CIMG9083


こんなに可愛いお店もありました。

店内には、雑貨のほかに
焼き菓子の販売もされていて・・・

今度は焼き菓子、買ってみよう♪







☆初めての手食☆


初めてのおつかい、じゃないんだから。

と、自ら突っ込んでしまった、タイトルですが(笑)


BlogPaint


写真を撮ってもいいですか?

と、伺ったところ、

ネットに情報とか、そういうの、嫌なんで・・・と
かなり雰囲気のある店主さんに、
心から嫌なんだな、と伝わってくる感じで言われました。

この店主さんは、
一見、ゆるくて、つかみどころがなくて、とっつきにくそう。
ですが、
カレーに対して、とても熱い!
しかも、とても良い人!
ということを、
後ほど、ヒシヒシと感じることとなります。




CIMG5612


なので、場所も、店名も、メニュー名も
乗せられないのですが。

申し訳ないことに、自身の備忘録も兼ねている拙ブログ。
記録として、残させて頂きたく・・・スミマセン



CIMG5617



CIMG5616




頂いたのは、ミールス。

手食も出来ますよ?と聞いてくれたのですが、
手食未経験の拙者、
スプーンをお願いしました。


CIMG5620



ですが、
撮影の話しから始まって、
寡黙な店主さんと、少し会話らしきものが成立してくると・・・

『 手食の方が、100倍おいしいのに・・・ 』

と、
悲しそう(に見えました)な目で、
私のお皿をみつめてくるではありませんか。

ここで、いや、それでもスプーンで食べます!
と、言えるでしょうか!? いや、私には言えませんでした!


と言うわけで、
『 あ、じゃ、じゃあ・・・残りは、手で食べるとか、良いんでしょうか? 』

と言うと、
店主さん、
一気に目が輝きだし(そう見えました)
『 手食にするなら、カレー継ぎ足します! 』 とまで仰る。

そして、
フィンガーボールを出して下さり、
食べ方もレクチャーして下さいました。


で、
初めての『手食』を経験したわけですが・・・

これが・・・

良かった・・・!!!


すっかりハマりました。
ほんと、100倍かどうかはわかりませんが(笑)
おいしく感じるんです。

おいしい、と言うか、カレーと一体化してると言うか
カレーを感じてると言うか。
( なんだかやばい人みたい? )


とにかく、
次回から、手食が出来るお店では、手食するぞ!
と、心に決めました

(というわけで、後日早速、大森のあのお店へ行ってしまうあたり、)
(かなり影響されやすい性格があらわれております・・・)



ちなみに、
フィンガーボールで洗ったくらいでは、
カレーのにおいはとれませんので、
駅のお手洗いへ直行いたしました・・・(爆)



ごちそうさまでした!
また伺います!






坂の上のお店 


やっぱり、好きなモノは好きで、
苦手なモノは、苦手だったという話し・・・

pantiki です。


ここ数年、
かき氷、とても人気のご様子。

多くの方の実食レポを拝見していると、
幼き頃に、舌を真っ青にして食べた、
お祭り屋台のかき氷とは、
どうやら別物のように拝察。

冷え性改善のため、冷たいものは(なるべく)食べない
という主義の拙者も、
『別物、のかき氷。一度は食してみたい・・・』 と

有名どころのかき氷、頂きました!

が、しかし。

よくわからず ( 鈍舌ですみません・・・汗 )。


その後に食べた、某所の粉モノスイーツが、
やたら美味しく感じたと言うオマケつき 苦笑


けして、
そのお店が悪いわけでも、かき氷が悪いわけでもありません!

単に、冷たいものも、甘い飲み物も苦手なくせに
( 氷も、最後の方は、甘いジュース状になるので )
挑んだ私がいけないのです★

やはり、『美味しい』 は人それぞれなのだなぁ、と
痛感すると同時に、
無理は禁物 (胃袋&年齢的にも) も痛感いたしました★



******************




さてさて。

ヒミツなのに、
何度も登場・・・すみません。 


CIMG4262

大好きなこちらのお店

現在は、朝営業(12時まで) のあと、
中休みをはさんで、
15時から夕方までの営業となっています。
( テラスが暑くなるため、サマータイム )


なので、そうなる前に!
と、まだランチタイムに伺える時期に、
急いで訪問。



CIMG4264



CIMG4263

特に 『ランチ』 と銘打ったメニュウは無く、
スープや前菜、パンを好きに選んで・・・というスタイル。

うわうわ、こういうのも嬉しいけれど、
ものすごく・・・悩みます 




CIMG4265


CIMG4267


個室が空いていたので、そちらで頂くことに。

広々として、
見晴らしも良い。

カップに、手ぬぐい、ざる。
どれも素敵すぎでしょう。


ガラガラと、
味のある引き戸をあけて、持ってきて下さるのも、
誰かのおうち(とてもセンスのいい)にお邪魔してるみたいで、
とっても寛げます。





さらに、『素敵』 は続きまして。

CIMG4268

パンと、スープの器も、
素敵すぎでしょう。




パンは、友人がブラックオリーブのフォカッチャを、
私は、有機クルミのカンパーニュを選びました。

カンパーニュは
まだ冷めたてでしたので、そのまま。

フォカッチャは、軽くリベイクして下さっていたような?
( 友人のパンなので記憶が曖昧・・・すみません )


もっちりフォカッチャも、少し食べさせてもらいましたが、
オリーブの風味が、この日のお料理にすごく合って、
おいしかったなぁ・・・





本日のスープ
CIMG4273

新ごぼうとグリーンピースのポタージュ

ぽってりとした器に、たっぷり入っています。

すごく、ゴボウ。
すごく、グリーンピース。
心地いい程度に残る、お野菜の歯触り。


つなぎは、牛乳?豆乳?でしょうか。
ミルキーさが前面に出過ぎていないので、
お野菜の甘みを堪能できます。

おいしい・・・




本日のお皿

CIMG4277

小坪タコのマリネサラダ 他2品。

いやはや、凄いボリュウムです。

タコが入って、の500円です。
お値段的に、そこまでの量はないだろう、
と高をくくっておりましたが。

2人でひと皿にしておいて、よかったね、の
嬉しいモリモリ具合


お皿の奥に見える、
色鮮やかなサラダが、マリネサラダ。
今朝とれたというタコは、新鮮プリプリ。
地元のお野菜も、見たことが無いものが多く、
楽しい!


CIMG4278

お豆入りのラタトゥユと、
かぼちゃとスナップエンドウのサラダ。
こちらも、モリモリ♪

かつ、おいしい。




CIMG4307

そして、あえて、
先ほどは語らなかった、こちらのパン。

ハーフサイズを買って、
お店で食べた分以外は、持ち帰りました


美味しすぎて、
語ると長くなりそうだったので、
日記の最後に、もってきました。


こちらのお店の好きなところ。

自家製酵母の風味はありつつ、酸味が皆無で。
店主さんこだわりの材料から感じる、
素材の甘みが、すごくある、ということ。

そんな生地に、
有機くるみが旨みをプラス。

おいしくないわけが無い!



CIMG4315


クラストは、ハード系のそれとは異なり
セミハード、とでも言いましょうか、
パリパリと軽快な歯触り。

しっとり、もっちり。
ですが、詰まり過ぎていないクラム。

おそらく、
立地的に、お客様の年齢層等も考慮して、
食べやすい密度、硬さになっているのかと。
勝手に推察


蜂蜜でも入ってるの!? と思ってしまうほど、
自然な甘みに溢れる生地。

ほんっと、美味しい。



********************


ヒミツなのに、
絶賛してスミマセン・・・。

でも、そのうち、
口コミで、どんどん有名になっていかれるのでは?
と思います。


ごちそうさまでした!






※ こちらのお店は、住宅街の中で、
しかも焼かれているのがおひとり、ということで
店名等伏せさせて頂いています。

自分の備忘録も兼ねておりますので、
日記はこうして、UPさせて頂いてます。
不親切なブログですみません・・・












坂の上のお店 その3


ヒミツ なのに。
日記をUPしてすみません・・・ pantiki です。


理由は、その1&2 にも書いております・・・
ごめんなさい☆



あのスコーンが忘れられず、
また、行ってきました。 
坂の上まで。


CIMG3508




でも、スコーンだけで終わるはずもなく・・・

CIMG3511



有機ブラックオリーブとクレソンのリュスティック
CIMG3572

リュスにしては、色黒さんのこちらを♪

そう言えば、Ruffy Tuffy さんの時も、
クレソンのリュスティックを買っていますね。
最近クレソン好き・・・?




色黒さんでも裏返す~☆
CIMG3574

パリパリと香ばしいクラスト。

クラムは水分たっぷりのため、
嬉しい切り難さ




クレソン発見☆
CIMG3575

断面だとわかり辛かったので、
失礼して、オシリを接写☆


クレソンは、そんなに強く主張しないのですが
オリーブの風味がたっぷり感じられるパン。




むにん むにん の断面ショ~☆
CIMG3576


オリーブの量はそんなに多くはありませんが、
生地も、フィリングも味わえる
『丁度いい』量です。

焼き戻すと、カリカリパリパリッ と
軽快さを増し、砕け散るクラスト。

ふわふわ、もちもちを保ったままのクラム。

オリーブの塩気で、何も付けずにパクパク頂けます♪

美味しかったです。





そして、今回は2個買いしました。
こちらのお店のスコーン、大好きなので。
CIMG3586

前回は、4種類の自家製ジャムのスコーン でしたが、
今回は 煮りんごのスコーン (正式名称にあらず)



この見た目がもう、すでに
美味しいよ!と言っております。
CIMG3588


つい、
別角度からも。

この角度も、美味しそうだったので。
CIMG3593


まずは、鼻を近づけて、
粉の香ばしい香りを吸い込みます。

ずっしりとした、嬉しい重み。



嬉しくても、裏返す~☆
CIMG3592


焼き戻してから、頂きました。


ざっくざく ざっくざく。
の後の、

しとっ モソッ しとっ モソッ。


そしてこちらの
『 ミルフィーユ状スコーン 』 ならではの

めくり。

CIMG3598

リンゴの良い香り・・・

リンゴジャム、では無い、コンポートと言いますか
『ちょっとだけ甘さを足すために煮ました』 位の
食感と甘さが、すごく好きです。


前回の4種類のジャムのスコーンより、
少し甘さは控えめ、ですので、
単体でも勿論美味しいですが、
何か添えても、良さそう♪

この断面に、クロテッドクリームを付けると・・・かなり美味です




で、

また、
めくる。


CIMG3604


シャックシャクの歯ごたえも嬉しいリンゴ。
そして、嬉しい誤算で、クルミも入ってました。

この、一番下の『オシリの層』を食べると
あまりのザクザク感と、
形状を保ったリンゴとの絡み具合から、

リンゴのタルト、食べてるみたいな気がしてくるのです。


美味しかった・・・




*******************




実はすでに、
また、
伺ってまして 苦笑


念願のイートイン!してますので、
また、後日日記にさせていただきます・・・。

ごちそうさまでした♪


※ こちらのお店は、住宅街の中で、
しかも焼かれているのがおひとり、ということで
店名等伏せさせて頂いています。

自分の備忘録も兼ねておりますので、
日記はこうして、UPさせて頂いてます。
不親切なブログですみません・・・






++ちなみに++
今日はロールケーキの日なんですね!
そう言われると、食べたくなるから不思議です 笑









記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC