ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(山梨・長野)

わざわざ(@長野)のパン


え~ん(涙)

今日は博多駅前で、素敵なパンのイベントが
催されていましたねぇ。
みなさま行かれたのでしょうか?

拙者、完璧に出遅れ。
(というよりも、仕事終わってしか行けない 涙)
すでに、
フォルモントさんも、エージさんも、ルーツさんも
撤収★

ああ・・・久しぶりに、
全員集合状態で会いたかった・・・


しかし、完売御礼は、めでたいことですよね。
よかった良かった・・・!!


****************


さてさて。


いまさら、いまさら、いまさら・・・

ですが(汗)


シュトレンだけ、ご報告していた、
わざわざ(@長野)さんの食パンとカンパーニュ。

6ae221c4


とっても貴重なパンですし、
とっても美味しかったので、
いまさら、いまさら・・・なのは
重々承知の助ではありますが、
感想を書かせて頂きたく!!




ちなみに、

わざわざさんには、食パンとカンパーニュ、
パンは、この2種類しかありません。

なぜならば・・・

(以下HPよりお借りしました)

わざわざは日常のお店。
毎日食べられる健康的な体を作る食事パンしか焼きません。
お食事に合わせて食べられるシンプルなパンを
毎週買いに来てくださるお客様がたくさんいます。
赤ちゃんからお年寄りまで
安心して食べれれるパンを日々焼いています。


CIMG5708


食パンは、大と小の2種類。
ペリカンさん(@お江戸)と同じく、
大きさに寄る食感の違いで、
好みによって買い分けるタイプですね^^


まずは、小。

通パンの品故、日が経ってますので、
丁寧に焼き戻してから頂きました。

で、

普通トーストすると、空気を含んで
生食時よりもエアリーな食感になりますが、

『空気を含んだのに、こんなに!?』と驚くくらい、
むっちりしてます、密度有る~(歓喜)
噛みしめ噛みしめ、頂ける。
好みど真ん中の食感です。


バターを含む生地なので、
もっとバターリッチ系の、デニッシュ食パンのような
雰囲気もあるのかな?と思っていましたが、

ルーツさん(@薬院)のパンドミ同様、
サクッと感を出すための、ほどよきバター量でして。

噛みしめると
ザクザクザクッ!と粗めの歯ごたえ♪

さらに、ミミは『ガリザクッ!』と香ばしい。
でも、ミミだけが際立つことなく
違和感無く、ミミと内生地は馴染む。


粉の風味は、思ったよりどどん!とは来ず。
でも、
これは『毎日食べたいパン』を目指すが故の
味の濃さ(薄さ)なのかもしれませんね。

確かに、このくらいのさりげないバター感や
粉の味わい。
毎日食べたくなるパン、として
ぴったりに感じますし、
何かしらアレンジも豊富にできそうな、
飽きのこない食パン、となるのでしょう。




CIMG5709


CIMG5711





みまきカンパーニュ
CIMG5713

薪窯で焼いた自家製酵母のカンパーニュ。
「みまきカンパーニュ」のみまきは、
お店のある長野県東御市御牧原の地名だそうですよ。


HPにも記載があるように、
酸っぱいパンにならないように、していらっしゃる、
それがわかる、ほどよく『酵母の風味』レベルで
少しだけ、奥歯の更に奥の方で酸味を感じる位。




CIMG5718


これまた、
焼き戻しても、
みっちり感をちゃんと感じる、この密度が好きだ~!!笑


焼き戻すと表面はザクザク、粗めの食感。
そのザクザクに守られた内側は、
むち~っと噛みしめられる水分量をキープ。

塩梅は、ほどよい~少なめ の優しい感じで、
無塩バター + 塩 がちょうどいいな、と感じます。


見た目から、クラストは、ゴリゴリのハード系かと
思っていましたが、焼いたらバリッ!と張る位でした。












ほしのさと工房&パン工房ふらんす



ラブレターは from カナダ ですが、

パンは from ・・・

香川!!  
CIMG4959

『 from カナダ 』  が、

古過ぎて伝わらなかったらすみません。

pantiki です。



なんとなんと。
香川からのパン箱。

地元が香川の友人の心遣いに、
心から感謝。


CIMG4964


しかも、開けてびっくり、
この素敵な梱包・・・
思わず 『うわ~・・・』 とため息がもれました。

これから
ゆっくり、大切に、
味わって頂きます!! 
友よ、本当にありがとう・・・




**********************


さてさて。

いい加減に終わらせなさい!の日記・・・

そう、
vege&fork market さん訪問記。


CIMG4042

こちらで、お野菜を買って。

まだ、朝の涼しさの余韻が残る
木陰の中を、テクテクと・・・


CIMG4037

精進懐石寿司、だそうです。

やさいのお寿司、
見た目もキレイだなぁ。



しかし、
そんなお寿司のお隣に・・・
CIMG4036


パンがある!!


山梨県の工房でつくられたものだそうです。

なかなか行けない山梨県。

すでに色々買い込み過ぎですが、
やはりひとつは食べてみたい・・・


と言うわけで、
小さめのこちらを。


CIMG4106


CIMG4105

パンプキンロールだけに、
きれいなかぼちゃ色♪ 
香りも、かぼちゃの甘い香りが・・・

酵母はホシノ。
シンプルな原材料、良いですねぇ。




from 山梨 でも裏返す~☆
CIMG4108

良く見るバターロールよりも
少し大きいかな?くらいのサイズ。

食感はロールパンのそれとはちょっと違って、
ふわふわ過ぎず、
適度なもっちり感も、生地の密度も感じます♪




ふんわりもっちり 断面ショ~☆
CIMG4111

焼き戻してから頂きました。

すると、クラストがクラッカーのような香ばしい風味に♪

砂糖甘さは無く、
粉の自然な甘みと、かぼちゃの風味を楽しめました





そしてこちらもパン屋さん。

BlogPaint

モザイクだらけですみません 汗

店(ブース)内も、その周りも、
常に人がいっぱい!で賑わっていた パン工房 ふらんす
さんは、神奈川県大和市からのご出店。

お店の方々が、とってもフレンドリー、かつ、親切で
どんどん試食を勧めて下さるのです。

だからどんどん、人の輪も増えていく・・・


CIMG4038


そして、おもしろいなぁ、と
しばらく目が釘付けになったのが
自家製酵母の種類です。

数も豊富で、尚且つ、おもしろい!
↑↑ 上のパンなんて 『たけのこ酵母』 ですよ
た~け~の~こ~!?

ハジメマシテ過ぎて(って変なニホンゴですね )、
びっくりしてると、お店のお母さんが試食をくれまして。

意識して頬張ると、本当にタケノコの風味がするんです。
じんわりと、ですが。

面白いなぁ・・・。
酵母の世界、深し!!


さらに、
こちらのお店は、酵母も持参されて
見える位置に並べて下さってたのです。

アットホームでありつつ、
こだわりもいっぱい。

拙者の『ツボ』なパターンでございます (嬉)




で、
気になる酵母から厳選して購入したのが、こちら。
CIMG4095


CIMG4094


カモミール酵母!?
またもや、ハジメマシテ過ぎます。

袋を開けると
『 あ!カモミールだ! 』 って、
わかるんです。香りが残ってます。


酵母だけに夢中になってますが、
帰宅後すぐにカットすると
切り辛いほどのしっとり、もっちり、ムニムニクラム♪

食感も、良いのです。




カモミールでも裏返す~☆
CIMG4097

両手でも持たねば、サイズの
大きめのパン。

いわゆるハード系では無く、
ソフトフランスのようなクラスト。
焼き戻すと、パリッとしておいしいです。

焼き戻すと、カモミールの香りは飛んでしまいますが
酵母の、心地よい発酵香は残ります。



カモミールでも断面ショ~☆
CIMG4099


酸味は皆無!
もっちりとして歯切れのよいクラム。

おいしいが故に、あえてひとつ、難を申すなら、
少し塩が強いのか
呑みこんだ後の余韻が、
粉の甘みよりも、少し塩が勝ってしまっているのが
勿体ないなぁ、とは思いましたが、

食べやすくて、おいしいパンでした



******************


こういうイベントに行くと、
知らなかったお店との出会いがある。
嬉しいです。


ありがとう!のvege&fork market

あとは、ベーグル屋さんを残すのみ!
( まだあるんかい、と突っ込まないで~ )


ひとまず、
ごちそうさまでした。



天然酵母石窯パン
ほしのさと工房
山梨県都留市桂町952-2



パン工房 ふらんす 
神奈川県大和市上和田1066-7
お店のHP ⇒ 




きんぴら工房 & 50サンカント


クリスマスの準備は、

すすんでいますか?  pantikiです。


ここでいう 『準備』 とは。

シュトレン( or ベラベッカ)買いましたか? と言う意味です 笑


毎年 『 1本にしておこう 』 と思うのですが
( 結局ひとりでは食べきれないので )


今年は既に・・・

シュトレン 3個。
ベラベッカ 1個。

そして、コンコードも 1個

夫君は、シュトレンは好きじゃないので。
ひとりで食べる、と考えると。

( しかも実は私も王道のシュトレンはそんなに好きではなく!?←おいおい )
( でも、この時期買わずにはいられない!ですよね 苦笑 )



明らかに、買い過ぎ・・・
ですが、これが毎年の楽しみなのです♪




***********************




さてさて。

名古屋で出会ったパンの日記は
これで、ラスト・・・!!


まずは
きんぴら工房(from長野県) さんの・・・

CIMG0591

ゆでやきぱん

ベーーグル、でなく
ゆでやき、というネーミングがなんだか可愛らしいです♪


canna cafe で、
サンドイッチに使用されていたこちらのパン。

販売用も数個あったので、
もし、残れば、買える・・・。

心で 『1個で良いから残りますように・・・ 』 と祈っていた
不届きなスタッフは私です・・・ (すみません

あ、ひとりで買い占めたんじゃないです!(必死)
ちょうどスタッフ分くらいはあったので、仲良く購入・・・





CIMG0688


↑↑ まずは、この、こだわりっぷり・・・

きんぴら工房さんは
麦から作ってるパン屋さんなのです! 
すごいなぁ・・・

その他の材料も、
ここまで産地を明かして下さるお店も珍しい。





不届き者ですが 裏返す~☆
CIMG0683


麦!って感じの良い色ですよね~♪
全粒粉のツブツブが、目でもわかる生地。


持った感じは、ちょっと軽め。

クラストは、極々薄めで
焼き戻すと、カリパリっと儚い位。

これは、ひまわり油が入っているからでしょうか・・・





ふわっと パリッと 断面ショ~☆
CIMG0684

茹でて焼いてあると思うのですが
ベーグルとは、全く違う、 『 ゆでやきぱん 』 。

スカスカ、という意味でなく
ふわっとしつつ、歯切れ良く噛み切れる感じの生地は、
塩気が控えめ。

呑み込んだ後、
喉の奥からジワジワと、小麦の甘さが上ってくる感じ。

その時に、遠くの方で感じるほんの少しの酸味が、
自家製の酵母の風味でしょうか


全てが
優しい配合なのだろうなぁ・・・と感じるパンでした♪



********************




そしてこちらは・・・




50サンカント(名古屋市東区) さんのパン。
CIMG0579

canna cafe の日。

すぐ近くの、リノキューブさんに出店されていました

あまりの可愛い&おいしそうなルックスに一目惚れ~♪




某メーカーの 雪見○福 のようなルックス
CIMG0583


ぽてっと、手のひらに座ってる。
そんな表現がぴったりの、癒し系のマフィンさん♪




雪見○福でも裏返す~☆
CIMG0585


むにっ~と、パンを持つ指が沈みそうな感覚。
持っただけで、幸せな食感が想像できるほど・・・。

鼻を近づけると、
酵母の香りがたまらなく主張してきます




むにんむに~ん の断面ショ~☆
CIMG0587


全粒粉でしょうか?
つぶつぶが見える生地は、酵母の甘みと風味満載!!

ねっちり。。。

もっちり。。。

これはもう、
パンと言うより、
お焼きとか、お餅とか、そーゆーレベルのモチモチ感





モチっと接写☆
CIMG0589


後味にも、心地よい酵母の余韻が・・・

噛み跡は、『ぬれせんべい』のように
ねっちりと、上下がくっついています



*********************



サンカントさんの酵母の風味、
とってもツボでした~



冒頭でも申しましたが、
名古屋パンのご紹介は、これにてラスト★

長々とお付き合い頂きまして、
ありがとうございました・・・



きんぴら工房
長野県塩尻市宗賀1021-9
土日のみ営業
※ 12月15日の東京朝市に出店予定だそうです♪




50サンカント
名古屋市東区飯田町50番地
052-936-8234
定休日 月 火 水
11:00~18:00(売り切れ終い)






そらとくもと


私のまわりには

結構
『M子好き』 のひとが多いです  pantiki です。



M子 とは。
M子デラックスさんのことです、はい。


某番組で、美肌の秘訣は? と聞かれたM子さん。

肉があるから皮が張ってるだけよっ!
腸詰と一緒よっ!


と、一刀両断。 

面白い例えをするなぁ・・・なんて感心しつつ、
大笑いしながら見ていましたが、


ふと気付く・・・

私、同じ年の友達よりシワが少ない、と言われ。

喜んでいたのです。

が。

それも・・・

腸詰といっしょ・・・???


うう。


******************



さ、さてさて
見たくない現実は、電気を点けずに見るとして(!?)


ナマステインディアに行った日。

実は
こんな素敵なパン屋さんにも出会えていたのです

CIMG1969

そらとくもと (from 八ヶ岳ベーグル) さん。

この日、ナマステインディアのお隣では
お野菜や器などが販売されているイベントも催されており、
そちらに出店なさっていました。


この日は大雨だったので、
かわいい黒板も、可哀相な感じに・・・★

そんな悪天候の中、
にこやかな奥様と、
合羽を着たご主人が一緒に、頑張っていらっしゃいました。





CIMG1970

CIMG1971

そらとくもと、 さんのベーグルは

そら = 自家製酵母100%使用 砂糖不使用

くも  = 自家製酵母と白神こだま酵母使用 米粉入り


の2種類。
どちらも、すっごくおいしそうです



CIMG1972


↑↑ ショップカードの足(?)元に置かれているのは
本物のミニベーグル! 萌えますねェ・・・


******************


悩んだ末に、購入したのはこちらです



プレーン (そら)
CIMG2035

やはり、自家製酵母100%のお味を
プレーンで頂きたくなるのが、人情というもの!?

ずっしりと、嬉しい重み♪


こちらの、そらベーグルの方が、くもベーグルよりも
ひとまわり大きいです。




( ついつい、裏返してしまうのです )
CIMG2036


焼き戻してから頂きました。

クラストは薄めなのですが、
パリパリパリッ ピキピキピキッ と割れるんです。

ハード系ベーグルとは少し違うんですが
とっても香ばしくて、存在感が凄い!





CIMG2038

トーストしたので、ややエアリーになっているはずなのに、
凄く もっちもっちで、弾力のある生地。

お味は、
酸味が結構強めです。
でも、嫌な印象の酸っぱさではありません。

塩が控えめなので、あと少し効いてたら
もっともっと、粉の甘みがするんだろうなぁ



それにしても、
クラストの割れる感じ、
クラムのみちっと詰まった感じも・・・


すっごく好きでした





いちぢくとクルミ ( くも )
CIMG2039

くるみ入りが食べたかったので、こちらをチョイス☆


前述通り、そらベーグルより小ぶりなんですが
十分、重い♪ 
きっと、みっちり詰まってるんだろうなぁ。。。
と嬉しくなる重みです。




そして・・・
うわ~お♪
CIMG2041

はみ出さんばかり、いえ、はみだしてますね(嬉)
この、くるみさんの量!
くるみ好きには嬉しい限り


こちらも、焼き戻してから頂きます

クラストは、やはり カリッカリのパリッパリ♪
クラムも、みっちり&弾力ありあり♪

酸味は、無かったと思います。

噛みしめると、遠くでミルキーな甘みも感じられて・・・
これが米粉の甘みなのかな?
おいしいです。





ではでは、断面ショ~♪
CIMG2046

うわっ! これ、初めて見ました!
いちぢく・・・金色・・・ですねっ


CIMG2048

つやっつや、ゴールドいちぢくさん。

ドライ、
セミドライ、を通り越して 
セミセミドライ って感じでしょうか!?

いちぢくのジューシー感、残りまくりです

ドライイチヂクの、濃縮した甘みと少し違って
フルーティーな、いちぢくそのものの甘さ、という印象。

甘すぎ無くて、いいなぁ♪


**********************


そらとくもと さんのベーグル。

『そら』と、『くも』 、
それぞれ味わいや、食感が違って
どちらも美味しかったです♪


またどこかで、出会えますように



ごちそうさまでした~。


そらとくもと yatsugatake bagels
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3017
土曜&日曜 定休日



それにしても、また、『山梨』だ・・・
う~ん、行かねば行かねば





山角 sankaku

いよいよ。
一か月を切りました!

6月24日(日)パンマルシェ

そこへ向けての。
親睦会。




CIMG9911

ずらりと並ぶのは、
みなさん、お手製の、スープと、お惣菜・・・

どれも、おいしかったなぁ・・・♪
本当にありがとうございました。

料理下手な私は・・・★
飲み物と、バター。
あとは、奥にちらりと見えます、マフィンを少しだけ
( ごめんなさい・・・ )

でも、このマフィンは。
ふふふ・・・
ショップカードで、わかる人にはわかってしまう!?

また、このお店については、後日(熱く)語ります


そして、パン好きメンバーの集いに欠かせない
メインのパンは。

なんと。

この日、素敵なギャラリーで販売があったという 
山角 さん (@山梨) のパン!!




CIMG9902

もともとは、
横浜市菊名にあったお店。

私が横浜に来るのと入れ替わるように、
山梨へ移転されてしまった山角さん。

こうやって、お目にかかれるなんて・・・幸せです!
買ってきて下さったお2人に、
心から、感謝・・・




そして、この、袋に書かれた文字や絵が。
CIMG9920

CIMG9921

ああ。
絶対、素敵なお店なんだろうな・・・と、
山梨へ行きたい気持ちを掻き立てるのでした。



ではでは、

おいしいパンたちのご紹介を・・・


CIMG9917

おしゃべりと、
おいしい食べ物に夢中になっていて。

あろうことか、
この、丸パンさんの断面写真が・・・
これしかございませぬ・・・
ごめんなさい。


このパンの、お名前。
シンプルに 丸(マル) だそうです。

前日のパンなので、
ちゃんと、霧吹き後、トースターへ。

クラストは、そんなに厚くなく、
サクサク食べやすいカンパーニュ。


材料は 小麦と、酵母と、塩。
それだけの、シンプルなパン。

でも、だからこそ、美味しいパン。

塩気が程良く効いているので
生地のあまみが、しっかり感じられました。

何もつけなくて、大丈夫。







くるみ黒糖
CIMG9906

ノンオイルの生地に、黒糖とくるみ入り。
パウンドケーキのような、こぶりな食パンです♪




CIMG9908


このパンは、この日の一番人気でした。

おいしかったなぁ・・・♪

CIMG9910

気泡が大きめの、天然酵母食パン。

きっと、当日そのまま食べると、むっちむちなんだろうなぁ
という、妄想がよぎります。

この日は、霧吹き後、トースターへ。

表面と、耳はカリリと香ばしく。
みっちり詰まった生地は、もちもちとした食感。

黒糖の甘みと、
たっぷり入ったくるみの香ばしさ。

たまりません




イングリッシュマフィン
CIMG9903

よく見かけるイングリッシュマフィンよりも、
2周り位小さめ。
かわいいマフィンです


CIMG9919

小麦粉 きび砂糖 バター 塩

優しい材料で丁寧に作られたマフィンは、
そのまま、
丁寧な味がします。

もっちりした生地は、
詰まりすぎてる感じがなく、適度にふんわり。





***************

山角さんのパンは。

しみじみ噛みしめて頂きたい、
おいしいパンでした。


ごちそうさまでした・・・♪





山角 sankaku
山梨県北杜市高根町小池1140-1
7時半~(売切れ終い)
不定休



さてさて。

パンマルシェ


norikoさんが素敵なチラシを描いてくれたので・・・

今週中には、いろんなお店に置いていただく予定です。

参加して下さるパン屋さんたちも、
順次ご紹介させて頂きます・・・


みなさま、

6月24日は、
おいしくて、楽しい。 『パンな1日』 を、

過ごしにいらしてくださいませ・・・






記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC