ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(東京都渋谷区・新宿区)

墨繪売店


テンションをあげてくれるのは、
いつも、パン屋さん。

本当に感謝感謝です。  pantiki です。


おいしいパンを食べてテンションがあがるのは勿論、

かわいいパンが並んでいる光景を見るのも、
店主さんからお話しがきけたりするのも、

ものすごくテンションあがります。
ものすごく、幸せな気持ちになる。

その分、ショックを受ける時は半端なく受けるのですが 苦笑



あ、でも。

パン屋さんだけでなく、
おいしい珈琲が飲めるお店も、しかり

ぼかぁ幸せだなァ・・・(若大将風に←古すぎませんか?)



********************


さてさて。

かなり、今更感が漂い、申し訳ありませんが、
横浜&お江戸日記、
実はまだ、終わっておりませんで・・・


引っ越しが決まり、
沢山の方から送別の品を頂き、感謝感涙。
全てを日記にしたいと思っていたのですが、
いつのまにやら、1月も後半
( ホントすみません 涙 )

と言うわけで、
せめて、パンブログらしく、パンはUPしよう・・・!


CIMG7994


というわけで、Mさんに頂いた墨繪売店さんのパンを

カジュアルフレンチのお店、墨繪さんのパンは美味しい!
と噂には聞いていて、
(なのでパンの『売店』が出来たのですよね?)

いつか伺おう・・・と思っていたのですが、
それも叶わぬまま、バタバタと引っ越し・・・。

なので、とっても嬉しいプレゼント!
本当にありがとうございます



しかも、パンのチョイスも・・・

こちら!大好きな くるみパン です~
CIMG7998
(こちら頭頂部側なり)


テーブルロール2個分くらいでしょうか、
見るからに美味しそうな焼き色に、うっとり♪




CIMG7996
(真横からも拝見いたします)

頂く時に、確かライ麦入り、と聞いたような?

見た目から想像したよりは、ハード系ではなく、
しっとり、ふんわりの内生地です


CIMG7997
(もちろん、オシリ側もチェック!チェック!)

ですが、適度な密度も有るので、
ひきのあるクラストと一緒に、噛みしめながら頂けます♪




CIMG8000
(お待たせしました断面ショ~☆)

細かく刻まれたクルミがたっぷり!
生地の甘みと、クルミのコクがすごく感じられます。

おいしかったです





そして一緒にこちらの焼き菓子も♪
CIMG8006

( もしかしたら、プチメックさんのものかもしれません 汗)
( なんという物忘れの早さ・・・ごめんなさ~い )

※後日追記
コメントで教えて頂き、墨繪さんの『パルミエ』という
お菓子だと判明!ありがとうございました~♪



CIMG8007

クロワッサン生地で作られているお菓子でしょうか。

ザックザクの歯ごたえがタマリマセ~ン♪




*********************



やっぱりクルミパン好きだなァ・・・♪

引っ越し間際で、
常温で食べれるパンが手元に無い時に頂いたので
(↑↑最後のパン屋さん巡りの分は、全部冷凍便で送る予定だった為)

本当に助かりました(涙)

ごちそうさまでした。
ありがとうございました~!



墨繪売店(すみのえばいてん)
東京都新宿区西新宿1-1-2
新宿メトロ食堂街B1F
10時~21時半
不定休


ほかの方々から頂いた、ジャムだったりお菓子だったり・・・も
大切に大切に頂きました。
本当にありがとうございました(涙)








d'une rarete その2


数日前。
スーパーの裏側を見せる!という番組で
某・高級スーパーの、パン製造シーンを
放送してましたが。 

ご覧になりましたか? pantikiです。


それがまぁ、奥さん!
私の中のスーパーのパンに対するイメージを
払拭する光景でして

特にびっくりしたのが、この2つ。

ベーグル、
ちゃんと、茹でてるのですね!

自家製酵母まで、起こしてるのですね!


ベーグルに関しては、
当たり前や~んと思われるかもしれませんが、
大量生産のお店では、
茹でずに 『水をかけて焼くだけ』 の
ところもあるとか無いとか聞いたことがあり・・・

なので、
すごいなぁ・・・と、感心してしまったと同時に、
買ってみたくなりました
( 製作側の思うツボなヒト )




********************



さてさて。
デュヌラルテ さんの続きです



バゲット
CIMG2901

まずは、バゲットが包まれていた、この紙!
わかりますでしょうか? バゲット柄 でございますよ~

こんな柄のバッグが欲しい・・・




紙バッグ作りますか? でも裏返す~☆
CIMG2903

クラストは、薄めでは無いのですが (やや厚めの方かと)
食べてみると、カリパリと軽く、
粉々に砕ける感じです。

そして、夜みたいな画像でスミマセン・・・
なんだか最近こういうの多いのです 涙




表面接写☆
CIMG2904


味わいも、同じく軽い。

粉甘さもあるのですが、
食感も、食後感も、
やはり 『軽い』 という印象が強かったです。






まずは真ん中、断面ショ~☆
CIMG2906


黄色みがかったクラム。
気泡がぼっこぼこ~♪






お次は端っこ、断面ショ~☆
CIMG2915

気泡の、『壁』の密度も、軽めに感じました。

なので、
お食事と一緒に、
お食事を邪魔しない、かる~く食べられるバゲット、として
重宝されているのではないでしょうか





ドゥミカンパーニュ

CIMG2918

シャレオツなパン屋さんだけに、
カンパーニュ (=田舎風) も
田舎じゃなかった!?
なんだか、都会的で、これまた軽いのです。




都会的でも裏返す~☆
CIMG2920

クラストが、カンパーニュのそれ、というよりも
『 フランスパン 』 のように感じる
密度と、味わい。





断面接写☆
CIMG2925


しっとりしたクラム♪

みっちり感は、さほど無く、
ふわっ、さくっ、とした感じもあります。
酸味もないので、食べやすいですね~


塩気がやや強めなので、
何も付けずにそのままでも、パクパクいけます。




********************



都会的で、軽やかな印象をうけるパンたち。


どっしり、みっちり好きの私には
ビビビッ とこなかったのですが、
それはあくまで、
私の偏った嗜好のせいと思われます。すみません汗

勿論、美味しくないわけでは決して無く。

憧れの、都会的なマダムには
ぴったりのパンかと思われます。
( 憧れてたのね・・・ )


ごちそうさまでした~。





d'une rarete (デュヌラルテ)
お店のHP ⇒ 










d'une rarete 



結局、バターなのか? pantiki です。



夫君に、
どんなに美味しい 『バターを塗ってないパン』
(ドライフルーツ入りとか、元々バターリッチな生地とか)
を出そうとも、
ぜったい、
『 バターをたっぷり塗ったパン』 (それが本当に、普通、のパンでも)
の方を『美味しい』 と言います。



我が家愛用は、カルピスバターさんなので、
じゅわじゅわ~っとカルピスバターが溶け落ちるバタートーストは、
確かにおいしい!ですけれど


それって、
結局、
バターが、(しかも後から付けるのが)
好きなのかい???

こうして、お気に入りのお店のパンを
夫君に出すのが勿体ない・・・と思うようになるのであった 笑



*******************


さてさて。


茅ヶ崎(藤沢?)のパン屋さんは、
あと1軒伺ってるのですが・・・

都内のパン屋さんの日記を



デュヌラルテさん。 
CIMG2883


かなり昔に、
ラルテ、というお店の看板商品とも言える
個性的な形のクロワッサンを頂いたことはあるのですが。

それ以来なので・・・数年ぶり!です
( あえて正確な数字を伏せたがるオトシゴロ )





床の上ですみません!ですが・・・
CIMG2885

紙袋も、
パンを包んで下さった紙も、包み方も。

どれも 『オッシャレ』 で、
ついつい、勢揃いで撮影したくなりました



そんな、シャレオツなパン屋さんで、
これだけは必ず、と思っていたパンがこちら・・・


ホノカ です。
CIMG2891

名古屋にも、
デュヌラルテの元シェフプロデュースのパン屋さんが出来ている、と
名古屋帰省の際に、友人たちにお勧めされたのですが。

その友人たちのほとんどが 『好き!』 と言っていたのが
この、ほのか、に似ている
『ソンプルサン』というパンだったので・・・




似ていても裏返す~☆
CIMG2889


結構大きいです。
大ぶりのベーグルよりも、更にひとまわり大きい位?


クラストは薄めでパリッパリ。
( 薄め、と言ってもリュスティック等よりは厚めです~ )
( どっちやねん↑↑ )


指で押すと、むにっとした力強い弾力を感じます。




生地接写☆
CIMG2892

まず、この、細い部分をパクリ!

ぎゅうっとねじってます!という食感。

クラムとクラストが一体化していて、
ムギュムギュと噛みごたえがあり、
生地の甘みを、他の部分より強く感じました




ねじねじっと断面ショ~☆
CIMG2894

黄色みがかったクラム。

もっちもちのクラムは、
噛み跡がジワジワ復元する弾力。

グレープシードオイルを使用しているためでしょうか、
パリカリッ!のクラスト。

クラストからは
香ばしい、バゲットのような甘みがします。


********************


なるほど、
ホノカ、人気も納得の食べやすさ、です


あともう少し買ってますので、
その2へと・・・続く!





d'une rarete (デュヌラルテ)
お店のHP ⇒ 













chemin その2


名古屋在住の友人から、届いたメール。

画像のみ、のメール。

でもでも、
わかっちゃうもんね~! 

そして、
うらやまし~!(涙)  pantiki です。


時々こうして、『うらやま画像』を送ってくれるYさん
( 山の画像ではない ← わかってまんがな~ )

この日は、
青いギンガムチェックのテーブルクロスに、
パンの盛り合わせと、サラダ、の画像・・・

モ、モンタナさんでランチしとるや~ん


羨ましいけど、一緒に行けなくて悔しいけど、
こうやって画像を見るだけでも、
なんだか、近くにモンタナさんを感じられて、
嬉しいのであった・・・
Yさんありがとう♪



*******************


さてさて。

chemin さんの続きです

CIMG2382

入り口横で、
まるでブローチのように、
可愛く整列していた、こちらのパン。

( ちなみに、お隣のまぁるいのは、ブドウパン♪ )



くりあんクルミ
CIMG2451

ブローチなルックスですが、
小ぶりなパンとは言え、
サイズは、メダルサイズ位はありますので、
ご安心を・・・




メダルでも裏返す~☆
CIMG2452

軽く焼き戻してから頂きました。

くるみ入りの生地は、サクッふわっ のソフト系。





公平に半分こなら、この向きでしょう!な断面ショ~☆
CIMG2453


甘めの栗あんは、とても滑らか!

中には、甘栗でしょうか?刻まれて入っています。





生地接写☆
CIMG2455

そこまで栗の風味は感じなかったのですが、
くるみ入りの生地と、甘めのあんの相性はバッチリですね~♪

お茶とも合いそうなパンでした






そして、まさかの、クルミかぶりで・・・


ハード系のくるみパンも・・・(正式名称失念★)
CIMG2460

こちらは、
全粒粉とライ麦配合です。



ごろん、と裏返す~☆
CIMG2461


クラストは、結構厚めで
ガリガリッと香ばしいです♪




ガリガリッと断面ショ~☆
CIMG2464

全粒粉の甘みと
ライ麦の旨みに加えて、
くるみのコクも吸い込んだ生地は、
うンまい!あンまい!



生地接写☆
CIMG2465

クラムはしっとり。
ですが、餅のようではなく、
歯切れ良さもある、洗練された印象の生地です。

くるみもた~っぷり♪

酸味もなく、
ひたすら、素材の甘みを感じられて・・・
おいしいです!!



******************



chemin (シュマン、とお読みして良いのかでしょうか)さんのパン。


食パンはもう一度、生食で1斤食い(!?)したい位好みでしたし、
ハード系の生地も、旨みがいっぱいでおいしかったです。



ごちそうさまでした~。



calme & chemin
東京都世田谷区上野毛1-25-10
月曜定休 + 不定休有
10時~ (パンは売切れ終い)
※ パン屋さんは酵母の具合によっては、OPENが
遅れることもあるそうですので、行かれる方は気をつけて・・・







空と麦と スペルトパンドミ編



母からコメントって・・・うける(笑) 

pantiki です。



恥ずかしいので消してしまいましたが
( ちゃんと母にはメールしました )

珍しく、具有りパン。
しかも、
母の好きな豆パン。

のところで、コメントを入れてくるとは・・・笑



でも、
私のブログ、見てたのね・・・というのが、
一番ビックリ!&恥ずかしい・・・




*******************



さてさて。

空と麦と さんのパン

いよいよ、ラスト、でございます。

CIMG1831


スペルトパンドミ・・・!!


スペルト小麦とは、
現在広く利用されているパン小麦(普通小麦)の原種にあたる
古代穀物です。

その特徴と言いますか、
効能を書いていくと長くなるので割愛( ←オイオイ )致しますが
体に良い成分たっぷり!滋味たっぷり!
と思っていただければ・・・


そんなスペルト小麦使用のパンドミ。
買わずにはいられません・・・

しかも。


こんなにカワイイルックスだったら、なおのこと~♪
CIMG1857

パウンドケーキでも入っていそうな、木の容器。
これにロウソクさしてくれれば、
my誕生日ケーキはこれでOKです




真上から~ パチリ☆
CIMG1858

カリッと香ばしく焼かれた頭頂部。

粉の香りは、全粒粉のパンドミの方が強かった印象です。




型から外して
全景を~ パチリ☆
CIMG1860


まずはそのまま、焼かずに、頂きます


頭頂部(ミミ)は、しっかり硬め、且つ、厚め。
引きも有ります。

内生地の密度もしっかり!
そして、しっとり、もっちり。


全粒粉のパンドミと、比較しながら頂いたのですが、

やはり、使用している粉が違うと、
こんなにイロイロ違いがでてくるのだなぁ・・・

両方とも粉甘いのですが、
甘みの種類が違うんですね!

この、スペルトパンドミの方が、
甘みが柔らかくて、ミルキーな印象です。




ころん、と裏返す~☆
CIMG1863

(なんて魅力的な焼き色


甘さを感じるスピードも違って、
スペルトさんは、スロースターター。

噛んでいくうちに、
お? おお? と、どんどん甘みが増していく感じでした。




スペルトの、スペシャルな、断面ショ~☆
CIMG1864

ではでは、
トースト、してみましょう


トーストすると、ミルキーな香りが際立ちます。


先ほどの、
魅力的な焼き色を見て頂ければおわかりかと思いますが
あの焼き色を、さらにトーストしたことで、
周りは、ほんっとにカリッカリ♪

この香ばしさが手伝ってか、
内生地の甘みも、より増したように感じるのです



生地接写☆
CIMG1866


内生地部分も、
表面は、ザックリさっくり。

中はエアリーになり、ふわっ! とした後
しっとり&もっちりとした食感は健在。





トースト後も、パチリ☆
CIMG1909

いやも~、何が良いって、
この端っこですね!この端っこ甘い!美味い!


生食では、スロースターターでしたが、
焼くと、いきなり甘い!に変身しました




********************


滋味深い材料を使用して、
味わいは最先端を行くような印象のパンたち。


どのパンも、美味しく頂きました・・・♪

母に豆パンを食べさせたいのもあって(笑)
また、お伺いしようと思います。


ごちそうさまでした~。




空と麦と
東京都渋谷区恵比寿西2-10-7
月曜定休日
10時~19時









記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC