ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(横浜市保土ヶ谷区・南区)

Pane di Tutti


いつまでも、あると思うな、親と金。

pantiki です。


このことわざが、身にしみております。
『金』 の方は、
もともと『ある』わけではないので、置いといて 笑

私の、大好きなブログ師匠
(ある意味『親』 と言える程お世話になりました)
お仕事の都合で、
名古屋から、関東へ。そして今度は、関西へ。
引っ越されてしまいました。。。

名古屋⇒関東 の時点で、
わ~い♪また会えますね~!なんて油断してたら・・・
こちらでは、一回しかお会いしてない


もっと、
お会いしておきたかった。

会いたい人には、無理してでも、会っておくべきだな、と。
しみじみ、感じております。

転居後、お忙しいと思うので、
拙ブログをご覧になっているかどうかわかりませんが、
この場を借りて
『 本当にありがとうございました! 』



*****************


さてさて。


愉快な愉快な喫茶店(喫茶家?)
へそまがりさんで教えて頂いたお店です


Pane di Tutti (パーネディトゥッティ) さん。
CIMG3312



CIMG3305


入ってすぐに、小さなパンのショーケースがあり、
奥には、カウンター席が5~6人分位でしょうか。

イートインもできるのは、嬉しいですね



CIMG3306

ホシノ丹沢酵母を使用とのこと。


へそまがりさんで教えて頂いて・・・と言うと、
一気に笑顔の輪が広がると言いますか 笑

『 あのお店面白いですよね~! 』 と
和やかな店主さん&店員さんと
お話しできました。




CIMG3307

さて、メインのパン、ですが。

ご覧の通り、売り切れたものもが大多数。
( 訪問時間が遅かったせいもあります。 15時位。 )

小さなお店で、もともと焼かれてる数が少ない、
というのもありますが、
人気のほどが、伺えます。



ですがですが、
私好みのパンが、残ってくれてました。
CIMG3309



季節の焼きカレー
CIMG3326

確か、これはラスト1個!
出会いに感謝のカレーパン。

Pane di Tutti さんのパンは、
どれもこぶりで、かわいいサイズ。

これも、手乗りカレーパン が出来ちゃいます
( 手乗りカレーパンってなんだ? )




こぼれないでね!でも裏返す~。
CIMG3328

上が開いてると言うのに、
それでも裏返すか!? と言われそうな
勇気ある行動 ( 無謀とも言う )

揚げてない、『焼き』タイプなので、
手や器にべったり!とならないので、ご安心くださいませ。

クラストはカリカリです。

カレーパン、頻繁には買いませんが
買うなら 『揚げ』 より 『焼き』 が好きなので、
嬉しいなぁ♪




なんだか、かわいい断面ショ~☆
CIMG3330

挽き肉、ブロッコリー、
細かく刻まれた人参、たまねぎ。



この断面。
絵、みたいですね。

カレーの島に生える、
やしの木ならぬ、ブロッコリーの木、みたいだ。
パン生地は、もくもく入道雲。 でしょうか。

そんな入道雲な生地は
粉甘くて、しっとり、モチモチ。
この生地おいしいなぁ・・・。

カレーは、
おうちカレーとも、インドカレーとも違う、
ヘルシーなカフェの丁寧に作られたカレーのような雰囲気。

辛さはほとんど感じませんが、
スパイス感はちゃんと有り、おいしく頂きました。





そしてお次は。

CIMG3308





くるみカンパーニュ
CIMG3316

ライ麦と、全粒粉入りの生地。

こちらも、可愛いサイズで
『手乗りくるみぱん』 が出来ちゃいます





つやっつや!別嬪さんの横顔~ パチリ☆
CIMG3319

なんだか、栗、みたいに見える、
つやつやクラスト。

焼き戻さず、そのまま食べると
引きがあって、噛めば噛むほど味がしみ出てきます。





別嬪さんでも裏返す~☆
CIMG3320

やや大ぶりカットのクルミは
これはきっと、良いクルミだ・・・と感じられる、
コク深い、おいしいクルミ。


ちなみに、
ブログ師匠がくれたメールのお言葉。
『パンのオシリが見れるのは ぱんフレット。だけ!
 これからも応援してます!』 に、不覚にも泣いてしまいました。
オシリで泣くなよ、と自分に突っ込んだのは言うまでもない・・・ 





栗じゃないのよ~パンなのよ~ の断面ショ~☆
CIMG3322

断面から、
粉 ・ 胡桃 ・ 酵母 の全てが相まった、
心地よい香りがします


クラムは、弾力も噛みごたえも有り、もちもち。

小ぶりでも、
存在感のある旨みが詰まったカンパーニュ。
おいしかったです。





BlogPaint


酸味も無く、食べやすく、
おいしかった Pane di Tutti さんのパンたち。

次回はぜひ、食パンを頂いてみたいです♪





BlogPaint


↑↑ ちなみにこちら、
日替わりパンのメニュウです

何曜日に行こうか、悩ましい!




ごちそうさまでした~。





Pane di Tutti (パーネディトゥッティ)
横浜市保土ヶ谷区天王町1-1-9
11時~18時
定休日 月&木&日曜日










こむぎかおるや その2



風たち~ぬ~♪

と歌っていたら

『 い~ま~は~秋~ ♪ 』 が
『 今川焼 』 に聞こえました。


暑くても、食欲全開。    pantiki です。


自分で歌って、自分で突っ込んでるなんて。
傍目から見ると、かなり寂しい図ですな・・・




**********************



さてさて。
こむぎかおるや さんの続きです


CIMG7466


こむぎかおるやさんには、定番のシンプルなパンたちの他に。

↑↑ ご覧のように、
体に良さげな、魅力的なパンもありました。

これらは次回ぜひ、頂いてみたいです





カンパーニュ
CIMG7511


ライ麦と全粒粉入りのカンパーニュ。
大きさは、メロンパン位でしょうか。

この美味しそうなルックス。
やはり、買ってしまいます・・・♪




( そして裏返す~☆ )
CIMG7513

さくっ、と、意外なほどに歯切れ良い生地。
所謂、気泡系、 ではなく、
みっちりと詰まった生地。

その、背の低さから、一瞬、発酵不足なのかと
( 失礼★ )思いましたが、ノンノン!! でした。

ふわり、とした歯触りの後に
みっちりと噛みしめることが出来ます。



そして・・・この香り・・・!
全粒粉のあま~い香り、ライ麦のコクある香り。





( いきなり接写!の断面ショ~☆ )
CIMG7518


天然酵母の『発酵香』 が、これまた良いですね~♪

酸味は無く、ひたすら、甘い。
やや強めの塩梅が、更にその甘さを引き立てます。



翌日も、
当日と同じくらいの水分量をキープしていた生地!


この、味と、食感。
全粒粉の神、である、ビオブロートさんを、
ちょっと思い出してしまったほど・・・



トーストすると、
エアリーになった分、鼻から抜ける粉の香りに拍車がかかります。


薄いクラストがパリパリになって、
クラムは、ふわ&もち 感の
『ふわ』 が強くなり、リュスティックっぽい印象になりますね♪



う~ん
このカンパーニュは、本当に美味しい・・・!!





大人のりんご
CIMG7520

CIMG7519

リンゴの赤ワイン煮が入っている
その名も 『 大人のりんご 』 




( やはり裏返す~☆ )
CIMG7522


ころん、と可愛い手のひらサイズ。

色白さんの生地は、
ふわんふわん、の、もちんもちん♪

つぶれそうで、とっても切り辛い~(嬉泣)





( やっとこさっとこ、断面ショ~☆ )
CIMG7523


うわ~お♪
キレイな赤ワイン色です!

カットする前から、りんごの良い香りが漂っていたのですが
こんなにたっぷり、入ってたんですね~♪





( 断面接写☆ )
CIMG7526


軽くトーストしてから頂きました。

柔らかすぎず、しゃくしゃく食感の、ジューシーなリンゴ。

リンゴそのものの甘み プラス、
ほんのりシロップの甘みを感じ、
たっぷりの赤ワイン風味も楽しめます。


薄めの生地は、
口中で、ふわりと軽く、溶けていくようです。
そして、
バターのお陰でしょうか、ミルキーな甘みも感じます。




********************



シンプルな、食パンと、カンパーニュが
とっても美味しかったです。

全く嫌な酸味が無かった、
自家製酵母の旨みも、素晴らしい


基本の生地が美味しい、ということですから
これは、どれを食べても、間違いな~い!って感じですね



ごちそうさまでした~♪



こむぎかおるや
横浜市南区通町3-61-1
10時~18時
( 売り切れ次第終了 )
水曜定休日








こむぎかおるや その1


本当に良い三連休でした・・・ pantiki です。



名古屋在住時に出会えたパン屋さんの中で、

くまくるさんと、モンタナさんは、私の中で
『 別格 』 でして。

理由は
ぱんが美味しいのはもちろん、

『 店長( 奥さん&スタッフさん含 )にゾッコン!! 』 
だからです。

( ゾッコンって死語かい? )


そして、
横浜に住みだしてからも、
多くの魅力的なパン屋さんに出会え・・・

そしてこの3連休に、
また、
出会えました


武蔵小山と言えば!の有名店です。
ゾッコン!!になっちゃいました~

死ぬほど(!?)長くなりそうな
nemoさん訪問記は、また追って・・・



*****************


さてさて。

こちらのパン屋さんも、素敵だったんです。


遠くまで行かなくても、
十分おいしいパンが買えるではないか!と
思わせてくれたんです。




こむぎかおるや さん。
CIMG7470


ゆるカフェ巡りのときに伺ったお店。
残る1軒はこちらでした


CIMG7471

自家製天然酵母のお店

ご家族経営なのでしょうか?
奥の方から、お子さんの声が聞こえてきたりして・・・
なんだか、和む、雰囲気です


シンプル過ぎるほどシンプル。
そんな店内は、清潔感に溢れていますね♪




CIMG7468


パンの種類は、そんなに多い方ではないと思います。

が。

そのパンたちのほとんどが、
私のハートをワシヅカミにするような、好みのモノばかり・・・


なので、ひっじょ~に悩ましかったです(嬉泣)




CIMG7463


ですが、
まずは。


CIMG7462


食パンでしょう!!

( しかし食パンも、4種類くらいあって・・・悩んだなァ




天然酵母食パン
CIMG7496

全粒粉配合(5%)の生地は、キレイな小麦色。
ミミも、つやっつやですね~♪

見た目よりも、ずっしりとした重みを感じます。
生地がみっちり詰まっている証拠・・・




( まずは頭頂部~ パチリ☆ )
CIMG7499

まずは、当日・焼かずにそのまま、頂きます!

むっちりとした食感。
このひとくちに、一体どのくらい小麦が入っているんだろう・・・と
呟いてしまうほどに、
良い意味での、重みのあるひとくち。





( 角食を全角度から撮ってもわからん!と言わないで~、の )
( よこがおパチリ☆ )
CIMG7500


もっちもっち、むっちむっち、と噛みしめる。

小麦の香りがぶわわ~ん と香る。
そして、味わいも、ぶわわ~ん と広がる。


塩は、やや強めでしょうか。







( どれも一緒の画像じゃないの?と言わないで~ )
( これは、セ・ナ・カ! で、パチリ☆ )
CIMG7502

粉の甘みが押し寄せる食パン。
それに加えて、
自家製酵母の、ほのかな酸味というか発酵香。

でも、味に酸っぱさは感じず、
甘みと旨みのみ、なのです。





( これは少しわかりやすいでしょ? の )
( オ・シ・リ をパチリ☆ )
CIMG7501

翌日も、このしっとり感は持続!

持続と言うよりも、むしろ、
もっちり度数は増したようにも感じました。

やはり、酸味は無く、旨みと甘みのみ

で。
冒頭に述べました、つやっつやのミミ。

こういうタイプ(天然酵母使用&乳製品・卵不使用)
の食パン
では
かなり、珍しい・・・ですよね!?

山食のミミみたいな艶ですし。
引きがありつつ、歯切れも良い!




( いきなり接写だ、断面ショ~☆ )
CIMG7508


ではでは
トースト、してみましょう


すると、
そのミミは、儚いほどにパリッパリになり、
薄いデニッシュ生地のように砕けていきます・・・♪




CIMG7539

表面はザックザク。

その、ザクザク層を突き抜けた後は、
もっちもちの内生地が待っています!

みち~っと歯が沈んでいく感じなんです。


粉と、酵母と、塩。 だけで、この甘さです。

すごいなァ・・・おいしいなァ・・・





天然酵母のくるみぱん
CIMG7530




CIMG7527


手のひらサイズのパン。

ソフト系もちもち、とでも言いましょうか






( やはり裏返す~ )
CIMG7529


焼き戻してから頂きました。

すると、より、エアリーになった生地は、ふわんふわん♪
ですが、すかすか感は皆無。

きび糖入りの生地は
程良く甘くて、おいしいですね~。




( ふわ&しっとりの断面ショ~☆ )
CIMG7534


クルミ入り生地特有の、この紫っぽいクラム♪

甘めの生地に、クルミの旨みとコクが移って・・・


食べやすい&おいしいパンでした。



**********************



食パンの、みっちり感と、粉甘さに ヤラレマシタ!

このほかにも
カンパーニュがこれまた美味しくて・・・


長くなるので、
またもや続く・・・☆



ひとまず、
ごちそうさまでした~♪



こむぎかおるや
横浜市南区通町3-61-1
10時~18時
( 売り切れ次第終了 )
水曜定休日




ブーランジェリー・マナベ その2

パンについて質問されると、

『 う~ん 良い質問です!そ~なんですよ、お嬢さん! 』

と、み○もんたのようになります。
pantikiです。


しかも、なんか偉そうに語るという・・・(苦笑)
すみませんです、はい・・・


***************



さてさて、

マナベさんの続きです

CIMG0427



バゲット、と、悩んだんですが・・・


CIMG0437

CIMG0439

↑↑ この、このPOPで・・・
決定的となりました!!

購入したのは、こちらです


パンドミ
CIMG0465

まずはもちろん、焼かずにそのまま頂きま~す♪



CIMG0468

手に吸いつきそうなほど、しっとり、かつ、フワフワの生地。
耳は、引きがあるタイプ。

そっと口に含み、
ふっと顎を引くと、
するする・・・っと、白い生地がついてくる感じの食感。

ミルキーな味わいが広がります。



CIMG0469

今回、カットされたものを購入したので、
薄切りだった(←私にしては、です)ということも
あるかもしれませんが

はかなく、とろけるような・・・
口どけがすごく良い生地です

塩気もほどよいので、
何もつけなくても、おいしい。
ミルキーな甘みを堪能できます。


で、やはり、トーストもしてみなくては


トーストすると、
表面はさっくり、薄切りにも関わらず、中のしっとり感は健在。

口どけの良さは、焼かずにそのまま の時の方が
堪能できますが、
そのまま、のときに、すぐにとろけてしまった・・・!と
悔やんでいた方には!?

カリカリの表面でコーティングされたことによって
ふわ、もち っとした生地を『かみしめる』 という行為が
可能になります


トーストすると、そのまま食べたときより、
塩気もあまり感じなくなるので
POPに書いてあったように、
バターやジャムを付けるのが、ぴったりですね♪







お次はこちら・・・
CIMG0434

伺ったときは、夏フェアと称して、
暑い夏にもぴったりのパンを提案していらっしゃいました♪

このほかにも(夏フェアではないですが)
冷やしクリームパン なんかもあり・・・

暑い日でも、おいしくパンを食べてもらおう!という

パンへの、お客さんへの、愛が感じられるなァ・・・


では、その夏フェアの商品の中から、


クランベリーとヘーゼルナッツのカンパーニュ
CIMG0459

なんという良い焼き色♪

クラストは、そんなに厚くなく、パリリと食べやすいです。


CIMG0476

クラムはしっとり♪

レーズン&クランベリー&ヘーゼルナッツが
た~っぷり入っています!

特に、クランベリーの甘酸っぱさが際立ってます。

軽めのクラストといい、
この甘酸っぱさといい、

うんうん、さすが夏フェア商品

重くなりがちなハード系のパンを、
夏でも食べやすく仕上げていらっしゃるのですね。


CIMG0479

断面接写~♪


フィリングの旨みが、生地にも移って・・・
おいしかったです。




グリーンオリーブとマカダミアナッツのリュスティック
CIMG0456

(正式名称ではないかもです

今回バゲット、買ってないので・・・
せめて、フランスパン生地を、
と思い、大好きなオリーブ入りをチョイス☆


CIMG0475

良い香りです!
良い断面です!

少し茶色っぽいクラムは、全粒粉か、ライ麦入りなのでしょうか?
粒粒も見えてますね♪

食感は、ムニムニで、もっちもち。

しっとりしつつも、歯切れのよいクラム。
口溶けも、良いです。







チキンの柚子胡椒焼き
CIMG0452


こちらは、柚子胡椒大好き・九州男児の夫君のチョイス



CIMG0455

この、ボリューム!
びっちりとフィリングが詰まっていて、食べ応えありあり♪

ちょっと貰いましいたが、
生地も、具も、これまた美味しかったです。


*******************


次回は必ず、バゲットを購入、と
今から決めております

お店の雰囲気は優しく、
パンは本格的、という、
素敵なお店だったなァ・・・!


ごちそうさまでした~♪



Boulangerie MANABE (ブーランジェリーマナベ)
横浜市保土ヶ谷区西久保町53
045-517-3529
9時半~
日曜&月曜定休日






ブーランジェリー・マナベ


ある日の晩御飯のメインは、お刺身。


夫君と、
同じものを食べても、

なぜか、おなかを壊すのは夫君だけ、pantikiです。


( 本文とは関係ありません )


*****************


さてさて、

横浜市保土ヶ谷区にあるパン屋さん。

ブーランジェリーマナベ さんに伺いました。

CIMG0440

その存在は存じ上げつつも、
なかなか伺う機会が無かったのですが、

こだわりのお店の店主さんから、
『 このパン屋さんはおすすめ! 』 と
聞いてしまっては、急いで行くしかないでしょう!



CIMG0441

外観から想像したよりも、広々とした店内。
ウッディで、とても素敵です♪


湘南小麦、が置いてあるので。。。
これは・・・ ブノワトンさんとご関係が!?



CIMG0436


この日はラッキーなことに、
他にお客さんがいらっしゃらなかったので

レジにいらした女性(奥様でしょうか)と、
少しお話をさせて頂くことができました
ありがとうございました・・・!

するとやはり、ブノワトンさんとお知り合いだそうです♪


( 『ブノワトンで修行』 と書かれることが多いけれど)
修行したわけではないのです・・・と恐縮なさってました

いえいえ、そんな、

これだけ美味しそうで、幸せそうな顔のパンたちを目にしたら、
どこで修行されたかなんて、
なんの問題にもなりませ~ん!


CIMG0429

CIMG0430


店内には、かっこいい顔のパンたちがずらり!

バゲットや、食パンの種類も豊富・・・
ううう、これは・・・悩んでしまいます

CIMG0427

CIMG0428

デニッシュ系も、きれいだなぁ・・・♪




そんな中、

焼き立てが運ばれてきたのを見て、夫君から

『 それ。 それ、買おう 』
と、指示が出た(笑) パンがこちらです・・・!

( この日は珍しく、夫婦でパン屋さんへ



チーズパン (正式名称ではないと思います
CIMG0446

たまらない良い香り、そして、このルックス!
これは、夫君ならずとも、必買 だったでしょう。

大きなカンパーニュサイズのパン、
大きく焼かれているので、
生地はムニンムニンの、もっちもち!




表面のUP!
CIMG0447

表面にもチーズが・・・
なので、かりっかりです!



そして、更にたまらないのが・・・内部~!!
CIMG0448

でんでろで~ん と溢れんばかりのチーズ。
いや、正確には、溢れてましたね

このチーズが、また美味しっ!!

チーズ好きなので、
チーズパンのチーズが、プロセスチーズだと
心が萎えがちなんですが・・・

このパンは、
生地も美味いが、チーズもうまいっ


焼き立てだったので、車内で奪い合うように食べました(笑)



さて
続いては。

CIMG0433

↑↑ この、心くすぐるPOP。

これまた、必買!!




味わえるバターロール
CIMG0461

よく見るサイズより、やや大きめ。
持った感じ、とても軽いです。

強く持つと、潰してしまいそう。。。
そんな、エアリーなロールパン♪


CIMG0462

かわいい子には、接写がつきものです ( ←変態? )

香りは、『粉です!』 って感じの (どんなんじゃ)
バゲットに使うような表現が合いそうな、
そんな香りがしました。
( 卵不使用だからでしょうか? )


粉の世界は、深いですね!




CIMG0484

口どけの良い生地は、
味わうロール と言うよりも、とろけるロール とでも言いましょうか

すうっと溶けてしまうので、
悲しい位に、すぐ食べ終わってしまいます


で。

トーストも、してみました

うんうん、
トーストした方が、より、香りが楽しめます♪

キャラメル、と言うと、言い過ぎかもですが
奥行きのある、濃い、粉甘い香りがしました。


*******************



マナベさんのパン、他にも色々購入しましたが(その2へ続く)
どれも美味しかったです


それに、店員さんから、パンへの愛情が伝わってくる
すごく好きなタイプのパン屋さんで・・・

また行きたい! と思えるお店でした。


ひとまず、
ごちそうさまでした・・・♪


Boulangerie MANABE (ブーランジェリーマナベ)
横浜市保土ヶ谷区西久保町53
045-517-3529
9時半~
日曜&月曜定休日








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC