ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

カフェ(横浜市その他)

ありがとう MAME BOOKS!!


光陰矢のごとし!

pantiki です。


やらねばならぬことは山ほどありますが
( 転居に伴うお役所的なこととか・・・ )

お世話になった方々(お店)への
ご挨拶には行きたい・・・!と
前にも増して、動き回っております

先週も、電車の中ですでに泣きそうになりながら、
逗子に行き、
店主さんと握手してきた!

この日記も、
また追って・・・



**********************


さてさて。
お世話になったお店を巡ろう!
お礼も兼ねて、早く日記にしよう!

来店した順に・・・と思ったのですが、

そんなお世話になったお店の中で、

残念ながら、
閉店なさったお店があります。

なので、まずはそちらから・・・


MAME BOOKS さん。

はじめて伺ったその日から、

日記にもせず、
写真も撮らず、

部室に通う感覚で、
伺っておりました。

CIMG6930

( なので画像は初訪問時のものです )

ですが、

とっても
とっても
残念なことに、

11月9日の営業をもって、
閉店されました。






CIMG6934


僭越ながら、
閉店前に、その情報を、
拙ブログでもお知らせした方がいいのだろうか?

とも思いましたが、

閉店を知った、部員(お客さん)たちが
ぞくぞくとやってくる小さな店内。
閉店の前の週から満席満員が続いていたので、

これは、お知らせするのも無粋なのでは・・・と、
閉店後の、日記となってしまいました。

行きたかった!と思っていらっしゃったら、
すみません・・・★





CIMG7542


最後の日に配られていた、
店主さんの奥さま手作りのクッキー。

THANK YOU !! 

いえいえ、
お礼を言うのはこちらの方です。


MAME BOOKS さんも、
拙者も、
期せずして同じ時期に、
人生の転機になりましたね・・・なんて、

しみじみと、ではなく、
明るく話しながら、

お店をあとにしました。


きっとまた会える!
そんな気がして仕方が無い。

そんな出会いをありがとう




MAME BOOKS (マメブックス)
横浜市港北区篠原東1-2-21
( 東横線 妙蓮寺駅から徒歩5分 )
13時~18時
営業日 土日祝
(イベント出店時等不定休有り)

※2014年11月9日で、閉店されました。





MAME BOOKS


最近、
いい出会いが多すぎます。

おかげさまで、幸せです。と、
頭を下げて回りたいような、
そんなお店に出会う日々。



pantiki です。


CIMG6930

そんなお店ばかりなので、
秘密にしたくなるのですが、

そういうお店 = ちょっと自慢したくなるお店でもあるので、

そこは所詮、凡人。

煩悩というやつに、負けてしまうわけです。






さてさて。



メインの通りから、1本入って。

まずは、↑↑看板が目に入る。

で、ふと、右手を見ますと・・・


CIMG6929


味があるなぁ。

天井の低さが、山小屋感を醸し出しております。


CIMG6931


水 ・ 木 ・ 金曜日は
3776(ミナナロ)カフェ、として。

土日祝日は、MAME BOOKS として。

営業なさってます。

この日は、MAME BOOKS さんの日。

というよりも、とあるイベントで知った
MAME BOOKS さんめがけてやってきたので
平日に別のカフェがあるとは、知らなかったです。

次回は、そちらも伺ってみたいなぁ。




CIMG6934

TERA COFFEE さんの豆を、
丁寧にドリップして下さる珈琲。

フードメニュウは、無かったかと。



本と珈琲、のお店ですが、

メニュウに付け加えたいのは、
『店主さんとのお喋り』。
と言いますか、
『店主さん』 です。


常連や、お初の人の区別なく、
気さくに話しかけて下さいます。

そのおかげで、
この小さな山小屋風の店内にいるひと全てが
いつの間にか、話しの輪の中にいるという。


本のこと、
好きなもののこと、
自分のこと、


気づけば外は暗くなりかけていた。


なんと表現すればいいのでしょう、
この、居心地の良さ。


・・・部室?みたいな。
( 何部やねん、という突っ込み付きで )


あ、また、店主さんと話したいな。
そういう感じで、
みんな、再訪するんだと思います。

もちろん、ワタクシも。



MAME BOOKS (マメブックス)
横浜市港北区篠原東1-2-21
( 東横線 妙蓮寺駅から徒歩5分 )
13時~18時
営業日 土日祝
(イベント出店時等不定休有り)






結局、
煩悩に負けてUPしてしまいました(苦笑)

もう一軒、
ただいま全力で惚れこんでいる(←変な日本語)カフェは、
こちらに比べると、
立地的にも、営業日的にも、ハードルが低く、
いずれ混雑必至と思われますので、
もう少ししてから、UPします・・・★

↑↑このいやらしい書き方が、煩悩・・・。








DETENTE


さてさて。

素敵なカフェの、1周年イベントへ行った日のこと。

( イベントはすでに終了しています )
CIMG6563

Roof Okurayama さん。


伺いたいな~と思うお店は多いけど、
最近は、なかなか新規開拓は出来ておらず。

なぜなら、
普段伺ってるお店で、すごく、すごく、
満足しきっているので。 有難いことですねぇ・・・


なので、こういう記念イベントをなさる時は、伺うチャンス!
この日を逃してはならぬ、と思いますので


CIMG6566


CIMG6564

ルーフ。
屋根、というお名前通り、
お店に続く道から見上げると、
屋根の上に(あるように見える)このような感じで、テラスが

お店の方も、とても親切で、
店内も素敵だったので、次回はぜひぜひ、
ゆっくりと伺いたいです。



******************



そしてこの日のお目当ては・・・

DETENTE さんのパン、でした。


全粒粉のパンドミ
CIMG6589

角食パンもあって、悩んだのですが、
一見ポピーシード?とも思える粒粒が気になり、こちらを♪

手のひらに乗るサイズの、小ぶりな食パンです。
(こういう時、何度も言ってますが、手が巨大なわけではないのですよ )



全角度撮影開始~。
まずは、お背中、パチリ☆
CIMG6591

DETENTEさんのパンは、
ホシノ丹沢酵母使用。

ではまずは、当日 そのまま 焼かずに 何も付けず
頂きます!




良い色してます頭頂部~ パチリ☆
CIMG6593

レアレア しっとり むちむち。
水分量、素敵です!

食パンにしては気泡大きめの生地なので、
むちむちしてても、スルリと噛み切れます。



失礼しまして、オシリ側~ パチリ☆
CIMG6594

ポピーシードみたいだなぁ、と思っていたのは
チアシード という、とっても体に良いもののようです

プチプチとした食感と、
香ばしい風味も良い感じです♪




生地接写☆
CIMG6613

酵母の発酵香と、風味がしっかり残っているのが嬉しい。

生地と、酵母の甘みがしっかり感じられて、
何も付けなくてもおいしいです!





ではでは、トーストしてみましょう
CIMG6617


全粒粉入りだからでしょうか、
ざっくりザクザクになる表面とミミ。

内生地は、しっとり感をキープしたまま♪

香ばしさが、より感じられて
トーストしても美味しいです。



******************


この日は DETENTE さんご本人が、
販売にもいらしてました。
親切で、とっても素敵な方だったなぁ・・・♪


あと少し買ってますので、その2へ続きます。

ごちそうさまでした♪



天然酵母のパン DETENTE (デタント)
※普段は、パン教室をメインになさっているようです。






草径庵


こちらのお店に来た人は、

お店のことを、秘密にしたくなるそうです。


草径庵 (そうけいあん )さん。

CIMG6238

住宅街の中、
大きな松の木が目印です。

営業日も、金曜と土曜のみ。
しかも、9時~15時。

なので、行きたいと願いつつも、
なかなか、行けなかったのですが。

無理をしてでも、行って良かった。
そう思えるお店でした。



そして、私も

このお店は、秘密基地にしたいと思っているひとが
多いんだろうなぁと。

冒頭のお話を聞く前に、
そう、肌で感じたので

恐る恐る、
『ブログに載せても、大丈夫ですか?』
と、聞かずにはいられませんでした。



CIMG6239

ブックカフェ、ということは知っていたので、
その先入観もあったのかもしれませんが、

図書館司書さんのような、
すっきりとした、凛とした印象の店主さんは、


『 営業日も限られてますし、混むような立地でもないですし。
大丈夫ですよ 』 

と、仰って下さいました。




CIMG6242

『 こんなに混んでいることは 滅多にない 』

と、店主さんも不思議がられるほどの賑わいだったこの日、

空いている席に座ろうとすると、
窓辺の方が、みどりが見えますので・・・
と、急きょ席を設えて下さいました。

嬉しかったです



こちらがメニュウ表。
CIMG6240


飲みもの以外は、
スコーンと、トースト。という
シンプルなメニュウ構成です。


そういうシンプルなメニュウが似合うお店です。






ではでは、
ブレンド珈琲とスコーンを、お願いします。

CIMG6250


注文後に、カシャカシャと生クリームを立てる音が・・・♪


本を読みながら、のんびり待ちます。

読みたい本がたくさんあるので、
どれから読もうか悩んでしまうほどです。




胡麻スコーン
CIMG6256

プレーンか胡麻か選べましたので、胡麻を。
生クリームと、ジャムが添えられています。


ふんわり、ソフトなスコーン。
オシリ部分はサクサク、カリカリ。

甘すぎず、控えめ過ぎず、
胡麻の風味も、粉とバターとお砂糖も、
全部ちゃんと感じられる、おいしいスコーン。


むきゅっとした生地と、
ものすごく乳乳している前述の生クリームが
とっても合います。

柑橘系のジャムの、ほろにがさも、好きだったなぁ。




CIMG6257


珈琲は
濃い目で、しっかりしているのに、
重すぎず、なんだか華やかにも感じるものでした。

おいしかったです。



CIMG6260

飲み終わったころに、
お茶のサービスも。

店主さんのお心遣いが詰まっているのは、
本棚だけにあらず。です。




**********************


立地も、営業時間も、
すっごくハードルが高いので、
なんども伺えないかもしれないけれど、

伺えたなら、その時間を、
大切にしよう。 そうしよう。




ごちそうさまでした・・・!



本とお茶 ときどき手紙 草径庵 (そうけいあん)
横浜市磯子区岡村4-20-15

営業日 金曜&土曜 の9時~15時位まで

※10月3日&4日は臨時休業
だそうです。










茶寿


急きょ、
夫君が不在になったら。
( 2泊3日)

どうしますか・・・? pantiki です。


一番に浮かんだこと。

今日食べようと思っていた刺身は・・・
ひとりで食べねばならぬ!?

でした 笑


しかし、ひとりだと、
自由なのは嬉しいですが
( いや、普段から思いっきり自由にやってるだろ・・・ )

だらだら、ぐうたらな感じになるのが困りもの!?



*********************


さてさて。

またまた。

素敵なカフェが出来たそうで・・・


CIMG1794


妙蓮寺駅から、ほど近いところにあります。

茶寿(さじゅ) さん。



元・お寿司屋さんの建物、というと
コマドリさんが浮かびますが
良い感じにリノベーションなさってるコマドリさんとはまた違って、

こちらは、
良い感じに、ほぼ、そのまま!です


CIMG1772


お店の外にあるショーケースは勿論、

店内の寿司ネタケースもそのまま
『 ケーキケース 』 に。

BlogPaint




焼き菓子を取るときのカゴ代わりに
寿司桶が使われていたり。

CIMG1779

CIMG1780



珈琲を頂いたのですが
ミルク入れが、お醤油さしだったり。


そうそう、
店内では、有機野菜の販売もなさっていて、
素材へのこだわりが感じられるお店なのです。



CIMG1775


CIMG1774



自家製あんを使用した、お汁粉 もあり、
ものすご~く悩んだ結果


こちらを頂くことにしました。


ケーキセット ( 季節のフルーツのショートケーキ&珈琲 )
CIMG1786


ショートケーキを頂くのって・・・どのくらいぶりでしょう?
なんだか、久しぶりで、このビジュアルを間近で見た時点で
テンションがあがってしまいました

珈琲は機械で淹れていらっしゃるようですが
作り置きではなく、
その都度淹れて下さるのは嬉しいですね。


で。

このショートケーキが・・・


とっても、おいしかったのです
CIMG1789


目の前で、ちょうど完成したケーキ。
作り立て~♪ 
まず、それだけでも嬉しいです。


小ぶりなケーキは、
ひとりでお茶するのには丁度良いサイズ。

まず、生地がふわんふわんで。
そして、生クリーム(こちらもこだわりの品らしいです)が
ものすごくミルキーで。

口中で、生地と、生クリームが
同時に溶けていく・・・?そんな感覚なんです。

甘さも、控えめ過ぎず、甘すぎず。

そこへ、苺の甘酸っぱさがアクセントに♪


これはかなり好きでした・・・




そして、
寿司ねたケースならぬ、ケーキケースを
ふと、見てみると・・・


CIMG1781

( ↑↑ちなみに、これは常連さんお勧めのプリンです )

目が釘付けになったのは、
実は、プリンではなく。

ケースの上。


酵母・・・!自家製でおこしていらっしゃるんですか!?


と、
思わずにじり寄ってしまいました 笑


と言うことは、
パンもあるんですか!? と
これまたにじり寄る怪しいお客。

『 はい、今丁度焼けますので~ 』

と、店主さんが仰ってからほどなくして・・・



CIMG1792


うわお☆
自家製りんご酵母のパンですよ~。

これはぜひぜひ、食べてみたいです!



しかも
ラッキーなことに。

CIMG1795

目の前で、常連さんたちが買っていかれるのを
悠長に眺めておりましたら、
あやうく最後の1個になっていた、
あんぱんをゲットできました


自家製あんのお汁粉に魅かれていたので、
思いがけず、自家製あんを頂ける機会が到来して・・・
嬉しい限り♪




粒あん派です!の断面ショ~☆
CIMG1803


アクセントの塩が効いてる粒あん。
ホコホコとした、粒の食感と、
滑らかな餡の部分とがあり、
甘さもほどよくて、美味しいです♪


そして、生地の表面からは、
まるでチーズのような良い香りが・・・

チーズは入っていないので、
酵母と、粉の出会いによって感じる
( おいしいバゲットの時によく香る )あのチーズ香。

まさか、和カフェで、この香りに出会えるとは

しっとりとした、美味しい生地でした。




これは次回はぜひ、↓↓ こちらをねらって行かねば!?

CIMG1793

( メニューはまだ固定ではないようでしたので、変わる可能性大です )



OPENして、まだそんなに日は経ってないのに
ご近所の常連さんが次から次へといらしてました。

おじいちゃんたちは、
小上がりで正座するのが辛いので
縁側状態で腰掛けて、
そのまま珈琲やあんぱんを召し上がって・・・
( それ用の小さな机が用意してあるのも素敵! )

お寿司屋さんの雰囲気が、そのまま残っている店内に
ご近所さんたちが集っている姿は、
カフェと言うよりも、コミュニティサロンのようで、
なんだか、とても微笑ましい。

私も、お話しにまぜてもらって、
すごく楽しかったです



通いたくなるお店が
またひとつ増えました・・・♪






茶寿(さじゅ) 
横浜市港北区仲手原2-43-24








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC