ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

カフェ(福岡市城南区)

NIIHARA さんで旬を頂く。



いつものように、
話しが遡りますが・・・(いつもスミマセン)


内緒のモンブランを食べに行く前に、
こちらでランチをしておりました。


困った時の、

CIMG9168

このあと、カフェのハシゴだよね?
とか、
前の日飲み過ぎたよね・・・
とか、

『少し節制した方が良い時』のランチで、
必ずと言っていいほど思い浮かぶ、NIIHARAさん。

この日は、
『でっかいモンブラン食べるのわかってるけど、
、お腹空いてるよね 』
という(笑)
なんとも、こどもか!な理由での訪問。


節制しなくちゃ、だけど、
美味しいものが食べたい、のです。

お世話になります・・・。



最初に出して下さる、
お野菜のプレートとスープ。

大好きなオクラの胡麻和え
( どんだけ前の話しかがわかる 汗 )

コリンキーの和えもの。

にんじんも胡麻和えだったかな?





CIMG9164

からだが喜ぶランチのお店なので、

しのぶめしさんとか、いりえさんみたいに、
もっと女子が押し掛けてもよさそうなのに、

この、飯倉という立地が功を奏して(!?)
比較的すんなり入れるのも、有難いです。







さつまいものスープは、
しみじみ、甘い^^
CIMG9171

お芋が濃いので、とろり、ポタージュ?スムージー?
状態です。





CIMG9174


けっこう、たっぷりよそって下さる、ゴハン。

おそらく分搗き米?でしょうか、それに赤米入り。
硬さも好みで、器もレトロ可愛いです。







里芋とニラのふわふわ揚げ。
CIMG9175

メインは2種類から選べて、
プラス カレーもあります。


シェア前提で、メインを2種類。

こちらのフワフワ揚げ。
本当にフワフワです!
ニラが入っていて、すごく良いアクセント。
なおかつ、ニラって、パワーフードを彷彿とさせるので
( 餃子のことですね )
ヘルシーだけど、満足度を上げてくれるのですね。



添えられた揚げ野菜たちも、
もれなく美味しい。





サンマの塩焼き
CIMG9176


今季初のサンマは、NIIHARA さんで頂きました。

今季のサンマは痩せている・・・という前評判。
そして、スーパーで見かけるサンマも、
評判通りスレンダー(苦笑)

なので、自主的に買う気にはならなかったのです。


でも、せっかく『秋』なのですから、
秋に食べたいのは、栗・サンマ!!

このあと、栗も控えているし(笑)
期せずして、いちにちで
秋の食べたいもの、制覇できました





食後に、美味しいお茶も頂いて・・・

CIMG9179

おせち用の栗の渋皮煮がスタンバイされている様子を拝見して、

ああ、あれから一年経つんだなァ・・・と
シミジミ・・・






CIMG9181


この日も、おいしいゴハンをありがとうございました。


また、伺います^^






NIIHARA (ニイハラ)
福岡市城南区飯倉1-4-38 めがねビル2階

11時半~17時半(LO16時半)

夜は要予約?HP等でご確認下さいね















チコパンさんのイングリッシュマフィン



井筒屋さんの催事
『麺麭と珈琲のある暮らし』

素敵なチラシが、出来あがってます。


CIMG6138

出店されるお店には、すでに置いてあるようですので
見かけられた方は、ぜひ、手に取ってみてください。

百貨店の催事っぽくない、
セレクトショップか何かのチラシのような、
スタイリッシュな仕様となっております




そして、大変恐縮なことに・・・

CIMG6141


↑↑このように、ご紹介頂いております(恥)

みなさまの、奮ってのご応募
お待ち致しております。

2月1日 10時から、
井筒屋さんへのお電話での受付となります。

電話番号は
093-522-3856




さてさて。
ワークショップにも、パンを提供して下さる
チコパンさん。
CIMG6144

珈琲 月白さん(@城南区田島)で、
イートインで頂くことが出来るイングリッシュマフィン。

これがとっても美味しくて。

福岡では、まだあまり見かけない
『背の高い』マフィン。
私はこれが大好物で・・・

チコパンさんと、同じ日にご紹介する
デリマシェリさん。
この2店が、背高のっぽマフィンの2TOPなのです!!

ワークショップ当日は、
この2TOPの食べ比べができちゃいますよ。




CIMG6148

チコパンさんとベイビーちゃんです。

チコさんの好きなところ。
パンの味はもちろんですが、
パンに対する姿勢が、すごく、好きです。

チコさん、わたしよりオタクです。良い意味で。

こだわって、こだわって、
突き詰めるところまで、突き詰めて。

『心配性だからですよ~』って、
素敵な笑顔でおっしゃるけれど、
それだけじゃないです。

写真で見る限りは、優しい、かわいい、お母さん。

でも、パン作りに対する姿勢は、
めっちゃ、男前。

パンの仕上がりは女性らしい、美しい、繊細な印象。
だけど、
それが仕上がるまでの、緻密な過程。
パンの説明をする口調、目線、真剣さ。
そういうのは、全部、男前。

そのギャップが、
もうひとつの、チコパンの魅力だと感じています。


参加者のみなさまにも、
それが伝わりますように。

いえ、
それを伝えるのが、
わたしの任務なり。




CIMG6147

届きたてのマフィンに、
うれしそうに、フォークを入れる、月白店主殿。


おいしい珈琲と一緒に頂きます。




CIMG6151


その後も、
雨がやむまで、居させてもらいました。

おかわりは、お勧めという『隼人』という名前の紅茶。



このあと来られた方から
『おひさまパン』さんのクリームパンをご相伴に預かりました。

ここにいると、いつも、
良い人とパンが、寄って来てくれるみたい。
ありがとうございます。


食べてみたかったクリームパンは、
酒種の生地の風味がものすごい!
そのおかげで、
クリーム自体は、シンプルに玉子感あふれるものだけど
まるで、日本酒を混ぜ込んだクリームのように感じる。

とってもとっても、おいしかったです。





頂き物つながりで、こちらも。
CIMG6137

頂いたのは違う日ですが。

平尾に出来た芋けんぴ専門店。
気になっていたので、嬉しすぎる~。

おやつにも、おつまみにもなるのが、良いですね♪



みなさま、ごちそうさまでした・・!!!











2018 ありがとうございました


今年最後の投稿になります。

今年も、パンを通じて、
たくさんの出会いが有りました。


お会いできたみなさまに、
心から、感謝、です。



この日は、
珈琲忘年会?を。
ALA COFFEE (@城南区別府)さんで。




CIMG5869


実は、伺うのは、はじめてなのですが、

アラコーヒーさんの定休日である、毎週水曜日、
雨でなければ(←ここポイント)
以前fusuku coffee にいた、石井ちゃんが、
ワンオペで、お店を開けていると聞いたので。





CIMG5870



久しぶりに会う石井ちゃんは、
なんだかキレイになっていた!



CIMG5865




本日の珈琲の、ペルーヤネーシャ。
これ、ものすっごく好みでした。

いつも好きな豆を指定するのも良いけれど、
こういう嬉しい出会いもあるから、
『本日の珈琲』って、ついつい頼んでしまいます。

CIMG5868

珈琲忘年会は、
又の名を、
goseki を語る会、でした。

goseki が大好きだったカフェ友さんと、
中川さんのこと、
たくさん、たくさん、話しました。

あんな素敵なおじさん、いないよね。

お人柄を書きあげようとすると、
どの言葉も野暮すぎて嫌になってくるほど、

年上なのに、上から見下ろされたことは一度も無くて、
逆にいつもこちら側に、
いや、もしくは一段下に構えてくれていて、
説教なんてぜったいしないひとだけど、
いつも、なにか教えてもらっていた。


CIMG7632

中川さんとも、
パンが繋いでくれたご縁。
本当にありがとうございました。


来年も、
わたしにも、
みなさんにも、

たくさんの
宝物のような出会いがありますように。






やはり、六本松・別府エリアは熱いのですね~





そふ珈琲さんの、すぐ近く。

もとは、
喫茶ロンリン さんだったところ。


20181201142149


とっても、とっても味のある建物だったから、
この近所に住む友人が
『 また喫茶店かカフェが出来ると良いねぇ 』
なんて、言ってましたが、
よかった! カフェが出来てます(感涙)

もとは、stereo coffee さんにいらっしゃった方が
ご夫婦で営まれるお店だそうで。

stereo coffee  さんは行ったこと無いので、
嬉しいなァ。



お店の名前は、Pusis 。です。



Pusis
福岡市城南区別府1-4-7
8時~18時


※店内撮影不可、ですのでお気をつけくださいませ^^





それに、
NIIHARA さんの日記の時に、ちらりと申しておりましたが。

六本松の路地裏に しのぶめし さんも
出来ております。
CIMG5431

ここはもう、素敵すぎた~。
お店も、ひとも、お料理も。

本当に好きなお店になりました。

そう感じるのは、みな同じのようで・・・

すでに行列、できてます



そうそう、だいじなことを!
しのぶめし さんにもフライヤーが置いてありましたが。
CIMG5432


エメラダくんが、1周年イベントをされますよ~。
12月1日、今日です(汗)

場所は・・・今泉。12時~だそうです。
ぜひぜひ。



そして、
これも、
NIIHARA さんランチ繋がりなんですが

荒江四つ角すぐ近くに、
パン屋さんが、出来てますよ~!!


CIMG5543


NIIHARA さんに行った時に、
何か出来てる・・・?と気になっていたのですが、
パン屋さんでした!!

12月1日 OPEN  !!

Boulangerie Kawakami (ブーランジェリーカワカミ)さん。


ほっこりする町のパン屋さん。
よもっち(ヨモギ入りのモチモチ生地)
とか、ちくわパン、とか、塩パン、を実家の手土産に。


ご近所さんらしき小学生やおばあちゃんが
次から次にご来店、
とっても忙しそうでした(なので画像なし



そして~

12月6日にオープンされました。
NHKのすぐ裏。
跳牛さんのすぐ前。

ふじたの食卓 さん。

かわいい、かわいい、お弁当屋さんです。


BlogPaint


こんな風に、
小さな小窓から、販売してくれるスタイル。

大濠公園も近いので、
公園ランチに、重宝しそうですね♪




CIMG5650


この日のメインは、味の南蛮漬け!!

いろとりどりのお野菜、お惣菜・・・
すべて、素材から調理法から、拘り尽くしのお弁当が、
グラノーラのざくざくクッキーがついて
700円で頂けるという幸せ♪


ごはんの中に、海苔をしいてくれている、
お母さんみたいな心遣いにも感涙。




CIMG5656


見辛くてすみません(汗)
↑↑ 営業日はお店のインスタ等々でご確認を~



ふじたの食卓
福岡市中央区六本松1-3-18






*****************


なんだか、
ニューオープン情報日記になってしまった(苦笑)


フスク珈琲のフスク君(イッコーさん)の
お知り合いのカレーのお店も、出来てるし。
( トキワ荘さん! )
熱いですね~。


たまたま、
情報が重なったので。
まとめてみました。








NIIHARA



からだにやさしい、ごはん。

とは、
こちらのごはんのことでした。


11月13日に
浄水通りから、飯倉に移転されました
NIIHARA さん。

CIMG5394

浄水通りの時と同じく、
建物の2階にあります。

小さな看板を目印に、
通り過ぎないよう、ご注意を。






CIMG5410


新しい店内は、白が綺麗で眩しい。気持ちいい。

店主さんがおひとりで切り盛りなさっています。

でも、それを感じさせない接客、丁寧さが
凄いなァ、素敵だなァ、と。







CIMG5408


とても素敵な店内、他のお客さんが帰られた後に
伺って、写真を撮らせて頂きました。




NIIHARAさんの定食は3種類(どれも税込1000円)

この日は、
お魚のメインが、ひらすの塩焼き。
もうひとつは、豆腐のステーキ・あんかけ。
そして、大根と生姜のカレーでした。

定食をふたつ、頂くことに。



CIMG5401

まずは、スープと前菜が到着。

サツマイモのスープは、こっくり甘い。
豆乳を使われているようです。






CIMG5403


前菜3種。
この中では、
パプリカと見紛う程、肉厚なピーマン、とっても甘い。
お野菜の甘味を堪能できます。

『カリフラワーの白和え』が特に好きでした。




ほどなく、
器もおしゃれな、定食の完成です。
CIMG5412

やっぱり、一番感動するのは、お味噌汁。
お出汁と味噌と、お野菜の甘味がたっぷりで、
とっても美味しい。



しっかりと焼き目を付けられたお豆腐に
素揚げのお野菜がたっぷり。
CIMG5413


とろみあんも、塩梅がほどよくて、美味しいです。
薄味すぎないのが、嬉しいですね。





ひらすの塩焼きも、
大根おろしにお醤油をかけなくても、丁度良い味わい。
CIMG5406


レモンではなく、カボス?ゆず?でしょうか
とっても香りが良かった~。



CIMG5409




食事のあとには、野草茶を。


CIMG5417


しずかで、あたたかい雰囲気の店主さん。

最近『しのぶめし』さんにも伺って、
そのときも、感じたのですが、

女性がおひとりで切り盛りなさってるお店って、
なんだか、とても落ち着くと言いますか、
みなさん、まだ『お母さん』ではないのですけど、
なんか、『お母さん』と言いますか、
ありきたりな表現しかできず申し訳ないほど、
強くて、優しい、空気を感じます。


供されるお料理はもちろんですが、
店主さん自体が、魅力、味、なんですね。

こころとからだに、滲み入るごはん、
ごちそうさまでした・・・!!







NIIHARA (ニイハラ)
福岡市城南区飯倉1-4-38 めがねビル2階

11時半~17時半(LO16時半)
※ランチの予約は出来ません

夜は要予約?HP等でご確認下さいね












記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC