ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(春日市・那珂川市)

お久しぶりのようで~?



お久しぶりでは無い~ (ベンベン♪)

パンドゥジュールさん。


そう、立地的な問題から
なかなか店舗には、伺えてはいないのですが(涙)




CIMG6317


拙ブログを見て下さっている方ならばご存知?でしょう。

人気店のジュールさんのパンは、
『好きなパンを熱く語る会』を催せば、
必ず参加者のどなたかが持ってきて下さって・・・

そのご相伴にあずかるという、幸せすぎる巡り合わせ。

もしくは、
近くに行く用事がある身内に買ってきてもらったり。

で、結構な種類、頂いております!!


そして、気になっていたクグロフさえも、
頂いていたのですよ~(感涙)

もうもう、
友人Nさんには感謝してもしきれません(涙)




クグロフショコラ は2月限定でした。


CIMG6318


まずは、鼻を近づけて、深呼吸・・・

う~ん良い香り。

チョコの香りと共に、発酵香!がします~
う、嬉しい。(感涙)


パウンドケーキじゃないのよ~
発酵菓子なのよ~ 
という香りが、たまらなく好きです。

(あ、パウンドケーキも好きですよ 笑)



表面はしっとり、
そして、内生地は『 これはパン(発酵物) 』なのだ
と感じさせる大好きな食感。
ふわモソッ、ホロモロッ、としています♪




同じく有名な『発酵菓子』に『パネトーネ』が
ありますが、この違いは??

発祥国や酵母、生地に違いはあれど、
基本的には黄金色のブリオッシュ生地にたっぷりの
ドライフルーツという組み合わせは同じようですね。


ちなみに、

パネトーネはイタリア発祥で、
イタリアの天然酵母・パネトーネマザー種を使って
ドーム形に焼きあげたもの。
(パネが、パン。トーネは大きいという意味だそうです)


一方クグロフは、オーストリア発祥で、
お坊さんの帽子の形?と聞いたことがあるような
( ないような?←どっちやねん。)
かの有名なマリーアントワネットの
『パンが無ければケーキをお食べ』のケーキは
クグロフのことでは?と言われているそうな。

パネトーネよりもこちらの方が、より
ブリオッシュに近いリッチな生地(らしい)


曖昧・・・(汗)すみません


と、とにかく、
両方好きです!美味しいです!
( とりあえず必死にまとめる )




CIMG6321

甘さ控えめで、カカオの風味を楽しむ生地に、
たっぷりのチョコが甘味を添えてくれています。

ですので、甘すぎる印象の無い、大人のお菓子。

ふんわり、遠くでお酒の風味も?
ですので、味に奥行きが感じられて、
食後にも、余韻が広がります。


時々出会うプチプチとした食感は、いちぢく。
生地に練り込まれているのでしょうか。

おいしい~♪







クロワッサンダマンド

CIMG6278

某所で甘すぎるクロワッサンダマンドを頂いて以来、
実は、少々苦手意識があったのですが。

パンドゥジュールさんの、こちら!
とっても美味しかったです。




オームじゃないよ、クロワッサンだよ♪
(↑↑失礼。すみません)
(スタジオジブリの展示の、オームの世界が見たくて仕方ないのでつい・・・)
CIMG6280


ダマンド部分はカリッカリ。


サックサクのクロワッサン生地。
特に端っこはザックザクで!!超好みです~

内生地は、儚い系で、ふわっとしてます。




やはり見たいよ断面ショ~☆
CIMG6282

ダマンドのフィリングは、
季節によって変えていらっしゃるご様子♪

以前は、栗を頂きましたが、今回はリンゴ~
りんごフィリングのパンは、大好物です。

断面からは華やかな香り。
クリームかりんごに、お酒が効いている?と思わせる
芳醇な香りが致します。




そして、すみません、
見目麗しくはありませんが・・・汗

ついつい、
ご開帳~。
CIMG6287


シャクシャクとした食感の残るりんご。
シナモンが効いてますね~♪

クリームも甘すぎず、甘くなさすぎず。
表面のクッキー生地の甘さと合わさると
丁度いい具合です。

そして、クロワッサン自体の塩気が
甘さを引き立てつつ、全体を引き締める、
とっても良い仕事をしてくれています。




******************


どちらも、とっても美味しかったです。



で、

とってもお久しぶりに(これは本当にお久しぶり!)
井筒屋さんの催事で、店主さんご夫妻とお会いできて!!

しかも、
こんなに御無沙汰している不義理な拙者のことを
覚えて下さっていて・・・(涙)

とっても嬉しかったです!
ほんっと~にありがとうございました


それにしても、
あの、井筒屋さんでの催事に
毎日、那珂川町から焼き立てを運んで・・・
また戻って明日の準備して・・・

・・・って、どんだけ大変なことか!!
心から尊敬致します。
本当に、本当に、お疲れ様でした!!!




※追記・開店情報※
夏のことになりますが(えらい先のハナシやな~)
京都のパン屋さんの支店が、福岡市内に出来るそうな♪
うっほほ~い♪






Pain du jour (パンドゥジュール)
福岡県那珂川市中原2-52-7








mina pann その2


さてさて。

mina pann さんで購入したパンたちのご紹介です



CIMG1293


営業日が少ないので、なかなか行けない!と
嘆いているかたもいらっしゃるかと・・・

そんな方に朗報です!
お店の営業日以外でも、中之島公園の『かわせみの里』に
納品される日もあるようですので、
お店のインスタグラム等々、チェックしてみて下さいね♪



CIMG1304

かわいい仕切り戸の向こうでは、
仲良しスタッフさんたちが、一生懸命パンを焼かれています。






コーンパン
CIMG1313

この日は、自家製天然酵母のパンは無かったので、
イースト使用のふんわりパンの中からこちらを。




接写☆
CIMG1315

ミナパンさんは、地元で取れたお野菜を主役にした
パンを焼かれるそうなのですが、
コーンは、この時期ですし、違うかもですね。

でも、いいのです。
コーン好きなので



コーン好きでも裏返す~☆
CIMG1314

テーブルロール1.5個分くらいでしょうか。
触るとフワフワ~。




ミルクパンかな?の断面ショ~☆
CIMG1323

断面からミルキーな甘い香りと、コーンの良い香り。

焼き戻すと、結構早めに焼き目がついたので、
ベースの生地は、ミルクパンでしょうか

トースト後は、
表面はさっくりと、
内生地はエアリーになり、よりふんわり。
でも、スッカスカではなく、口中でとろん、と蕩ける感じ♪

生地のミルキーさと、コーンの風味があいまって、
口中で『コーンポタージュ』状態。

懐かし旨い。




アールグレイのリュスティック
CIMG1319

小ぶりなリュスですが、
見た目より重いですよ♪

すっごく良い香りです、ただ『紅茶!』ではなく
アールグレイ!ってわかるくらい。




アールグレイでも裏返す~☆
CIMG1320

ここで気づく、もしや?
ホワイトチョコ入ってますか?



茶葉たっぷりです!の断面ショ~☆
CIMG1327

ホワイトチョコ入りのパンは買わない主義なのですが、
(どんな主義やねん)
後にはひけません!(笑)

茶葉たっぷりの生地は、しっとりもちもち。
アールグレイの香りがゆたか~。
そして、生地自体が甘くないので、ホワイトチョコと一緒に
食べて、丁度いいと言いますか、
良い感じのオヤツパンになるのですね。



********************



いやはや、
懐かしいふんわりパンと、お店の雰囲気。
癒し系の店主さんとスタッフさん。

とっても素敵なお店です。

営業日的にハードルが高いですが
また伺えるといいな。



ごちそうさまでした!




mina pannn (ミナパン)
福岡県筑紫郡那珂川町成竹419-4
営業日 木曜日&日曜日




mina pann その1





素敵なパン屋さんが、
またひとつ、
増えてくれました。




CIMG1292

mina pann (ミナパン)さん。

那珂川の山の方、
ここ数日の寒波で、雪も積もったという、
自然豊かなエリア。

お父様の工房だったという素敵な古民家を改築されて
店主さんとそのお友達が、パン屋さんを開かれました。


CIMG1294


CIMG1291

引き戸が懐かしくて嬉しい。

靴を脱いで上がります。





CIMG1303


この、天井の大きな梁が、
大きくて素敵な工房だったんだなァ、と
想像を膨らませてくれますね。

初めてなのに、懐かしい。
そう思わせてくれる店内では、イートインも可能。

↓↓下の写真ではわかり難いのですが
今では珍しい存在となった、煙突付きのストーブで
温まりながら、珈琲(100円!)と共に
出来たてのパンを頂くことができるのです。
焼き戻し用のトースターも置かれ、いたれりつくせり。



CIMG1296




CIMG1299


CIMG1295


少し店主さんとお話しをすることが出来たのですが、
もう本当に、パンみたいに温かいひと。

パン生地みたいに、心ごと包んでくれるような。

それは店主さんだけでなく、スタッフさんも。
そして、mina pann 立ち上げに関わられた方々全て。




CIMG1297

スタッフさんは、店主さんのおともだちで
ほぼ、ボランティア状態とか!

そしてこの手洗いも
高取焼
(小石原焼でした!すみません・・・)で、
ご友人からのプレゼント。



CIMG1302

これもなんです~と、
自ら設置後の様子を見せて下さる店主さん(笑)
この気さくさが、泣ける程嬉しい

この、ステンドガラスのランプもプレゼント。
近々設置予定だそうですよ。



*****************


お店の説明が長くなっちゃったので(苦笑)

購入したパンのことはまた追って・・・


食べる前から、心が既におなか(?)いっぱい状態。
幸せな気分にさせてくれるお店です。



mina pannn (ミナパン)
福岡県筑紫郡那珂川町成竹419-4
営業日 木曜日&日曜日











フヂカワベーカリー その2


10月8日までしつこく書きます!(笑)

10月8日は
『 ちいさなマルシェ ~パンカイ de カンパイ~ 』


この日限定のパン有!
限定コラボカフェメニュウ有!
ルーツさん以外の、パン屋さんの出店も有!
拙者のお気に入りの瓶詰のお取り寄せ有!
微量東のバックナンバー(福岡では未配布の
その1と2)の配布有!

・・・まだまだ増える予定・・・



で。
早速ですが。
もう、印刷しちゃいましたが。

増えます!! 

チラシ

名古屋からベーグルが届きます!!
わたしが買い占めたいくらい!!笑


******************


さてさて。


乙女はキュン死しそうな可愛さ、
そんなフヂカワベーカリーさん。

購入したパンの続きです。



袋(スタンプ)も可愛いのですよ。
CIMG9381



ショップカードもね。
CIMG9383


ここから先は我慢して、
(車中ではなく)自宅でちゃんと食べました(笑)



ぶどうといちぢく(2分の1)
CIMG9384

最近のマイブームは、

ドライフルーツ入りのパンにチーズをのせる。
 ↓
食べる
 ↓
ワイン
 ↓
その余韻をひきずりながらクルミやアーモンド等の
ナッツを食べる。

です (どうでもいいですね)

心底ナッツもドライフルーツも好きなので、
両方入ってるパン(も、好きです!)よりも

どちらかが入ってるパンを食べ、
あとから、どちらかを食べる、方が
どっちもちゃんと味わえて好きみたいです。

あ、これはあくまでも、ワインと一緒の時
です。

飲みたがりのくせに弱いので、
酔っ払ってくると、舌がどんどん鈍感になりまして(汗)
一緒に食べると、双方を味わえなくなると言う・・・

普段は両方入ってるパン、大好物。




どうでもいい話をしてスミマセン、
からの生地接写☆
CIMG9387

見た目、ゴリゴリハード系かと思いきや、
そんなにハードでは無く、引きの方が印象的なクラスト。




斜めからの断面ショ~☆
CIMG9385

天然酵母使用、とのことですが、
自家製?でしょうか、
酸味はほぼ皆無で、クラムもずっしり感はさほどなく、
ふわっと、でも、ちゃんとしっとりと、
とても食べ易いセミハード系。




生地接写☆
・・・すると・・・
CIMG9391

パン名は ぶどうといちぢく・・・ですが、

くるみも入ってるではないですか!
前述のワイン話からはズレますが、
こういうサプライズは大歓迎です(笑)

『 品名には書いてあるのに入ってない 』
という残念パターンはあれど、
入っているのに書いてないのは、
サービスを頂いた気持ち。
ガツガツした感じが無いと言いますか、
商売っ気がなくて、ほんわかしますね♪




塩キャラメルクルミ(というような感じの名前←すみません)
CIMG9392

とにかくベーグルがどれも美味しそうで、
1個にしぼれませんでした

これまたしっとりもちもち、
今回はプレーンな白い生地ですし
( 前回のはトマト入り )
そこから、透けて見えるフィリングも手伝って、
余計お餅っぽく見えますね♪




一気に
オシリ側&断面ショ~☆
CIMG9397

自宅では、
こんがり焼き目が着く位、強めにリベイクしてみました。

すると、
前回のものとは又違う印象に!

前回は、軽く温める程度だったので、
クラムもクラストも一体化、もにゅ~んと弾力のある
超ソフト系の印象だったのですが、

今回は
クラストカリッカリ!
『お焼き』の表面みたいになりました。




ベーグラーさんは、
この向きも見たいですよね?の断面ショ~(再) ☆
CIMG9398

クラムはやっぱり、むっちむっち♪
うんうん、強めに焼き戻して、
この食感の対比を楽しむのも良いなァ。



生地接写☆
CIMG9401

細かく刻まれたクルミ(アーモンドもIN?)が、
生クリームと共にキャラメリゼされています。

この甘さとコクが、絶妙。 丁度良い。

甘すぎず、でも、生クリームのおかげでコクがある。

たっぷり巻き込まれたコリコリのクルミと、
表面カリカリ、中もちゅもちゅの生地。

食感も楽しみつつ、
おいしく頂きました。




*******************



今度は、あの可愛らしい店内で
イートインしてみたいです。

ごちそうさまでした~。



フヂカワベーカリー
春日市上白水5-12
10時~17時(売切れ終いの場合有)
定休日 日曜&月曜







フヂカワベーカリー



10月8日までしつこく書きます!(笑)

10月8日は
『 ちいさなマルシェ ~パンカイ de カンパイ~ 』


この日限定のパン有!
限定コラボカフェメニュウ有!
ルーツさん以外の、パン屋さんの出店も有!
拙者のお気に入りの瓶詰のお取り寄せ有!
微量東のバックナンバー(福岡では未配布の
その1と2)の配布有!

・・・まだまだ増える予定・・・


で。
早速ですが。
もう、印刷しちゃいましたが。

増えます!! 


チラシ

名古屋からベーグル
が届きます!!
わたしが買い占めたいくらい!!笑




****************


さてさて。

こんなところにパン屋さん、
しかも、
とってもかわいい、パン屋さん。



CIMG9373

こんなところ、と言うと失礼ですね、すみません。
拙者的に、思いもかけなかった場所、と言った方が適切。

何度か通ったことがある道沿いに、
かわいいパン屋さんが出来ていました。

フヂカワベーカリー さん。

face book を拝見すると、
6月19日にOPENされたばかり!

なんと、大野城にあった人気店
森のぶどう(惜しまれつつ閉店)にいらっしゃった方が
新たにお店を開いて下さったようです





CIMG9371

外観も、
店内も、
ちいさなイートインスペースも、
とっても とっても かわいい!!

木を基調にした店内は、
シンプル&お洒落。
奥さまも、かわいらしいオシャレさん。

女子なら(一応私も仲間にいれてくれ~)
一気にファンになっちゃうお店です。



CIMG9370

この日は、Yakichi さんでサンドイッチ買って
パンランチ~♪ のつもりでしたが急きょ変更。
( Yakichi さんゴメンナサイ・・・今度必ず! )
こちらのパンで、パンランチとなりました。



CIMG9372

こちらのカウンター席とは別に、
テーブル席もひとつありました。
伺った時間には、仲良し母娘さんが
イートインを楽しんでいらっしゃいましたよ~。


そして、
みなさま、

わたくし、
めっちゃんこ、感動いたしました。

↑↑ パンを焼き戻せるように
トースターが置いてあるのですが。



実はそのお隣に、

なんと、

『 霧吹き 』 が、あったのです~ 
(感涙)


大げさな、と思われるかもしれませんが、
わたくし、霧吹きまで置いているお店、
初めて出会いましたよ!


これは、
『 美味しく食べて欲しい 』 という
作り手さんの想い。
パンへの、お客様への、愛、なのです。


この日も、
『 車で食べるので温めて帰って良いですか?』
と、申し上げると、

お忙しい中、奥さまが
『 そうですよね、これ、
  温めた方が絶対美味しいと思います~ 』

と、言いながら、シュッシュッ と
霧吹きをしてトースターへ入れて下さいました。

ありがとうございます・・・(涙)



その、愛のこもったパンがこちら。

CIMG9375

(車中ですのでブレブレ すみません )

ベーグルです!!
確か、 トマトとアンチョビオリーブ 
というような名前だったかと?

フヂカワさんのベーグルは、
もっちもちで、
クラストとクラムが一体化のソフトタイプ。

このタイプ、福岡では初めて出会いました。

名古屋時代に食べたミシェルズベーグルさんを
思い出しちゃうような、
もちもち を超えて、もっちゅもちゅ(どんなんだ)
なソフト生地。




CIMG9379


そんな、もっちゅもちゅの生地を噛みしめると
トマトの心地よい酸味と甘みがふうわり。

そこへ、オリーブとアンチョビの塩気が効いて
美味しいです~。

欲を言えば、あと『ひとかけ』のオリーブがあれば
生地とのバランスがベストになりそうな気も致しました。



***************


フレンドリーな奥さま。
職人気質のだんなさま。

おふたりのバランスもばっちりで、
通いたくなるパン屋さん。

素敵なお店に出会えて、
テンション高めです(笑)


ごちそうさまでした・・・!!




フヂカワベーカリー
春日市上白水5-12
10時~17時(売切れ終いの場合有)
定休日 日曜&月曜









記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC