ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

パン(宗像市・福津市)

ベッカライアロの『新』骨頂!


さてさて。
語りつくせぬ 
tobari ~夜のパン屋さん~
の魅力。

ぜひ、次回の為に、予習して下さい(笑)


CIMG9397


全粒粉のクロワッサン。
ええ、もちろん、いつもありますよ。
(人気なので売切れてたりもしますが)

でも、この日はいつもに増して
 『会心の出来!』だったそうで!


そうです、
シェフ、
なんてったって、
徹夜ですから・・・
ランナーズハイ状態です。

そういうときこそ、傑作が出来るのだ!!



し~か~も!

焼き立て、冷めたて、が頂けちゃうのが
この、夜パンイベントのいいところ~♪




そして、

この日の、人気ナンバーワンは、
おそらく、こちらだったのでは・・・?
CIMG9405


ピッツア~!!!

通常営業のときも、アロさんにはピッツアがありますが、
それはやはり、
小さく焼かれた、持ち帰りしやすいものです。

しかししかし!!

この日は、イートイン前提戦士です。

大きく、焼いちゃいましょう!!


尚且つ、
通常はチーズは3種類なのですが、
この日は特別、4種類!!

そうです、クワトロフォルマッジ~(感涙)


CIMG9406



で、
拙者は小さいのは食べたことがないのですが。
もともと、この生地なんですよね?

あの~・・・

この生地・・・


めっちゃめちゃ美味しい・・・(感涙)



なんだこれ、なんだこれ。

全粒粉100%生地のピッツアを頂くこと自体も
初めてです。

少しの甘味とバターも加えられたというそれは、
まるで、
ちょっぴりブリオッシュに片足を突っ込んだ
でも、ミミ部分は
チーズのバゲットをも彷彿とさせる生地。
( ↑↑ わかりにくい )




こんなに、ピッツアって美味しいものなのですね。

と言いますか、
生地がおいしい・・・と思えるピッツァ、
あなたは食べたことがありますか?

間違えないで欲しいのは

『もっちもち~』とか『クリスピ~』は、
食感であって、『美味しさ』ではないです。

こんなに、
『生地を噛みしめて、噛みしめて、
そこから旨みがジュンワリジュンワリ染み出てくる』
ピッツアは、無いです。

断言できます。

バターと粉の甘味に溢れる生地を覆い尽くす
4種のチーズ。
たっぷりです。
でも、生地が負けてないのです。
ちゃんと、生地の味もする。

チーズの上からは、蜂蜜もかけられ
くるみのトッピングも・・・


それがまた、あなた、
一度に全部焼くのではなく、
何度かに分けて焼いて下さいます故、

常に、焼き立て!
食べられます。
冷めたピッツアは、なんとかも食わぬと申します。


もうもう、
美味しくないはずがありましょうか。





更に更に、
この日限定の、め・だ・ま!!


CIMG9381

アロさんお手製のパンのお供プレート・・・


これがまあ美味しくて、ワインに合いまくりで。

なので、
はい、
すみません・・・

我慢できずに、飲みました・・・

CIMG9387


お忙しい中、
ササミを燻製に・・・

そして、
『気づかいのお店』だなァと、思ったのが

ササミ。

アロさんにいらっしゃる方は、
全粒粉のパンを探して訪れる方が多い。

そうです、健康志向と言いますか、
健康に気をつかわれるお客様が多いのです。

そういう意味も込めて、
脂質過多になりすぎないように
( チーズと生ハムもあるので )
バランスが取られているように感じました。



CIMG9382


そして、選べるプレートのもうひとつは、こちら。



CIMG9388


奥さまお手製のお豆腐味噌!!
これね、やっぱり健康志向のかたへの
『お気づかい』なのですよ。

あと、リコッタチーズの蜂蜜かけ!!
これ、どハマりしました。
ふわっふわのリコッタなんて初めてです。




いわずもがな、
どれも、アロパンにぴったり合う。

といいますか、
アロパン、全部、うまし。




そしてそして、そ~し~て!!


いつもは食べられない、
『まかないパン』が食べられました。


パン屋さんのまかない、って魅惑の響きですよね

CIMG9409

まかない、だけど、巻いている (はいはい)

これは、通称 よりより、というパン。

クロワッサン生地を、よりよりして、
パルメザンチーズをかけて焼きあげて・・・


いやもう、美味しいでしょこれ。
TDLでチュロス買うなら、こっちを買います。
( 例えが変です )


ザクザクザクッ!と
チーズの塩気と、粉とバターの甘味が
絶妙のバランスで、口中が幸せに溢れますよ。


これは皆さまからお墨付きを頂いたので、
商品化(ほぼ)決定!




********************


こんなに美味しいパンとパンのお供を、

あの、カッパドキアの隠れ家のような
美しい空間で頂ける。

しかも、
それに合わせるのは、
美味しい珈琲と、クラフトビール、ワイン。

至福。

津福で、至福。(うまいこと韻を踏んだ)



来て下さったみなさま、
本当にありがとうございました。


ドリアンさんのパンも、有難いことに完売。
ご自宅で楽しんで頂けていると良いなァ。




そして、アロさん。
珈琲と麦酒さん(と、その仲間たち 笑)
fusuku coffee さん(と、その仲間たち 笑再)

遅くまでお疲れ様でした!
そして、本当にありがとうございました!!

またみんなで、
楽しいこと、致しましょう!!!











みなさま、夜のパン屋さんに、来るべきでした。


この幸せを、
楽しさを、
美味しさを、


ぜひ、次回は
みなさまも共に・・・!!



CIMG9384


tobari ~夜のパン屋さん~

無事に、楽しく、美味しく、
和気あいあいとした雰囲気の中、
終了いたしました。




まずは、来て下さった方々へ。
心よりお礼申し上げます。

本当に本当に、ありがとうございました・・・!!




CIMG9390


そして、行きたかったけど・・・と
時間的、距離的、等々の問題から断念なさった方々へ。

ぜひ、次回、
お越しくださいませ。


無理をしてでも!(おいおい)


なぜならば、

私たちだけで満足してしまうのが、
もったいないのです。



ぜひ、
もっともっと、たくさんの方々に
味わって欲しい、夜のアロさんを。




CIMG9389



CIMG9399


この日だけは、
撮影許可、降りました。

そして、
この日だけ、入れましたよ、
カッパドキアの、隠れ家の、更にその奥に。

もうもう、
それだけで、感激。


CIMG9385

だって、こんな姿、
見れないですよ!?ぜったい。
 
(フスクも居る、という意味でも 笑)





CIMG9388

(ラップの上からですみません・・・汗)



CIMG9387




何から伝えてよいのか、
わからないくらいです。

アロさんも、珈琲と麦酒さんも、フスク珈琲さんも、

みんなが、
一体感をもって、
この空間に居た。

そして、それぞれが
供するものも素晴らしかったけれど、

供する側の顔が、表情が、
とっても素敵でした。


スタッフが一番楽しんでいた・・・
これって、すみません!って言わなくちゃかも
しれないけれど(苦笑)

でも、一番大切なことのような気がします。



自家製いちぢくコンポートのデニッシュ
CIMG9391


ひとつひとつ、
ぜんぶ、細かく、お伝えしたい。

どれも絶品だった、アロさんの限定メニュウ。


楽し過ぎて、嬉し過ぎて、
ひとりで酔っ払ってしまった拙者(汗)

パンフォメーションガールとして、
『伝える君』の役目くらいは、
しっかり果たさねば。


まずは、こちらデニッシュ。
限定メニュウ、では無かったかもしれないが、
おそらくこの日で終売の、貴重な品。




CIMG9411




デニッシュにしては
むぎゅうと目の詰まった印象を受ける生地。

層を感じると言うよりは、
層の束を感じるイメージ。 生地ぜんぶが、美味しいクロワッサンの、端っこ!と言ったらわかりやすいでしょうか。 ね、こう言われると絶対食べたくなるでしょ?(笑)

ですがちゃんと!?味わいは、まさにデニッシュ!
じゅんわりと染み出るバター。
やや強めに効いている塩。
そして、それらを包み込む、壮大な!?粉甘さ。


大げさではないのです。
壮大な、って言いたくなるんですよ。


CIMG9413




じゅんわ~っと染み出るバター、
その、乳製品としての甘味も
しっかりありつつ、

噛みしめれば噛みしめるほど、
粉の甘味も、出て来てくれる。

全粒粉の粒粒とした食感もあり、

いや、いちぢくの粒粒?
なんて考えながら、笑顔でしかいられない。




いちぢくを摘むところからスタートしたという
自家製いちいぢくのコンポート。
じゅんわりと柔らかく、
かつ、シャクッとした食感も残る、
絶妙な食感。

もちろん、砂糖甘さは控えめで、
果物としての心地よい甘みそのもの、のようにも感じる。

そこへ、クリチの酸味が良いアクセント。
爽やかなフルーティーさの中に、
コクも加えてくれますね。



う~ん う~ん・・・
うんまい!!




*****************


主催者側の方も、
来てくれた方も、
協力してくれたご近所さんも、
常連さんも、

ぜんぶぜ~んぶ含めて。

このイベントに関わって下さったみなさまへ。

とりいそぎ、
御礼をお伝えしたく。



ほんっと~にありがとうございました!!















~tobari~ 夜のパン屋さん 



イベント終了までこの記事がTOPにきます

最新の日記はひとつ下↓↓で更新していきますので
よかったら見て下さい^^



CIMG7829


夜の帳が下りるとき、
アロの明かりが灯ります。

ベッカライ・アロのパンと、
厳選されたクラフトビール、
ハンドドリップの珈琲を味わいにいらっしゃいませんか?


開催日  10月26日(土)
開催場所  ベッカライ・アロ 
時間   17時~21時ごろまで
( 9時半~14時まで通常営業 )

駐車場  店舗前2台分
※ ハンドルキーパーのお客様、近隣の駐車場を
ご案内致しますので、お気軽にお尋ねくださいませ。


※ 会費・御予約制ではございません。
直接ご来店下さって結構です^^


内容と致しましては

ALO・・・お食事のブロートセットとパンに合うお供セット
ピッツア(夜は大きなピッツアを焼く予定です)
全粒粉のお菓子パン


珈琲と麦主・・・アロのパンに合うクラフトビールの数々
店主の姉川さんご来店されます^^


fusuku coffee  ・・・店主フスク氏によるハンドドリップ珈琲を
召し上がれます。


pantiki ・・・拙者、パンフォメーションガール 婦人 として
なんでも頑張ります!!(笑)



みなさま、お誘いあわせの上、奮ってのご参加心よりお待ち
申し上げております^^



拙者と違って、
アロの奥さまの品の有る文章(笑)
シェアさせて頂きます!!


拙者の、品の無い(爆)ご案内記事も
よかったらみてやってくださ~い!!



その1(趣旨) ⇒ 


その2 (詳細)⇒ 



※ 関係の無い記事ですが(苦笑)
導入部分にチラリとイベントのこと書いてます  ⇒ 








tobari ~夜のパン屋さん~




お祝いメッセージ、
本当にありがとうございました(涙)

なんと、12年目!!の『ぱんフレット。』

今後ともよろしくお願い致します・・・



さてさて。
以前、申しておりました『イベント』の詳細です。
(↑↑イベントの趣旨、ぜひご覧になって下さい!)


まず、日程ですが。


10月26日(土曜日)

ですっ!!

17時ごろからボチボチ始まります^^


場所は、ベッカライアロさん。

住所 福津市日蒔野5-2-1

(福間駅から、歩いて来れる距離です)


この日はちょうど、大丸パン展も催されている?
と思いますので、
昼間は、パン展に行って。
その足で、夕方から福津へGO!!

なんてのも、良いのではないでしょうか♪



また、日が迫ってきましたら正確な情報を
お伝えいたしますが、
その日はアロさんの通常営業は
15時位まで。
で、一旦閉まります。

そして、17時~のイベント時には
『通常販売されているパンはありません!』
(多分 ☜おいおい )
ので、ご注意ください・・・

その代わり、
イベント限定のイートインメニュー
をご用意して、お待ちしております^^


そして、もうひとつ、
お車でくるご予定の方がいらっしゃいましたら
ご注意願いたいのは
※勿論、ドライバーさんの飲酒は厳禁で!

※アロさんの駐車場は、当日は使えません。
近隣の駐車場をご案内致しますので、
お気軽にスタッフまで!!


の2点でございます~。
宜しくお願い致します!!





CIMG8316

(以前、アロの奥さまを隠し撮りしたときの。)

普段は無い、ピザも良いなァとか、
いつものあのパンを、形を変えて・・・とか、
いろいろ、考えて下さってますので
楽しみにいらして下さいね!!

そして、
パンのお味見プレート
(三種類位のブロートをスライスで提供)
(2パターン予定)
と、
それに合う、お供プレートもご用意
(こちらも、2パターン予定)


そして、
もちろん、
パンと珈琲と麦酒、のイベントですので・・・




フスクがフクツにやってきます(早口言葉 笑)
CIMG9050

fusuku coffee (@六本松)のクラフトコーヒーは
アロさんで普段から飲むことが出来ますが
(相性抜群!)

今回は、店主・フッスーがハンドドリップで
珈琲を淹れにやってきます!!

福津にお住まいの方は、なかなか六本松の店舗まで
いらっしゃる機会が無いと思いますので
ぜひこの機会に、かつて、ハンドドリップチャンピオンにも
輝いたことの有るフッスーの珈琲、
飲みにいらしてくださいね。




そして、せっかく、tobari です。
宵のくちは、酔いの口と申します(誰が言った?)
CIMG7780


珈琲と麦酒さん(@呉服町)が
アロさんのパンに合うクラフトビールを厳選して
持参してくれますよ~。

店主・姉川さんの『スナックトーク』も
魅力のひとつ(笑)
ぜひぜひ、美味しいビールと姉さんのトークを
満喫して下さいませ♪




で、
顔出しNG☆シャイなこのふたりは誰かと言うと
BlogPaint

アロのシェフとわたくし(笑)

シェフは仕込みに大忙し、
では、
『おまえは何をするんじゃ!』とみなさま
お思いでしょう、そうでしょう、そうでしょう。

だって、自分でもそう思いましたから(爆)



当日は、例の!?
パンフォメーションガール として
アロさんのパンの美味しさ、
パンとお供のプレートの合わせ方等々を
熱く熱く、説明して回る所存でございます!!

あとは雑用(爆)


そして、
その日は、通常のパンが無い、
つまりは、買って帰るパンが無い、ので
それも寂しいかなァ・・・?と思いまして、

なんと、
今回、
アロさんの許可を頂き、
違うパン屋さんのパンをお持ちいたします!!
(アロさん、心が広い・・・)


ちなみに、福岡のパン屋さんでは無いです!
なんなら、九州でも無い!


お楽しみに~^^









10月1日は珈琲の日



でしたね。
( 過去形が多いブログですみません・・・)

そんな日に、
大坊さんの珈琲を、ご相伴にあずかるという、
奇跡。

ありがとうございますっ!!

CIMG9051


この日は、フッスーのところで、
九州Walkerが、まだ届いてない、という
愚痴を言っていたら、


CIMG9047




『今からお届けにあがります!』と、
Jさんから電話が入るという奇跡もありました(笑)

すみません、
愚痴は嘘ですよ(寂しかっただけよ~)


申し遅れましたが、
今回、拙者のわがままを受け入れて下さり、
誌面に登場して下さった、店主のみなさま。
本当にありがとうございました!!
感謝感謝でございます・・・(涙)



CIMG9050


話しは、珈琲の日に戻りまして。

大坊さんが、珈琲 美美 さんにいらっしゃったという
貴重なイベントに参加された方が、
豆のおすそ分けをくださり・・・

それをフッスーに淹れてもらって、飲めるという。
なんとも、贅沢なひととき。


フッスーも、大坊さんの豆を淹れるのは初めて!
と、喜んでおりました。

本当にありがとうございました。



CIMG9052


そして、


件の九州Walker にも、
自己紹介文のところに、ちらりと書いて頂いたのですが

イベント、やります!!

前回のスナックからの繋がりで、
今回も、
ベッカライアロさん(@福津市)
珈琲と麦酒さん(@呉服町)
fusuku coffee さん(@六本松)

の、嬉しすぎるメンバーで、
パンと珈琲と麦酒を味わって頂けるイベント・・・
いや、それだけでなく!!

『普段は見ることが出来ない、夜のパン屋さん』を
見ていただく。

と言うよりも、
『 夜のベッカライアロ 』 
を味わって頂く、というのがメインテーマ!!!



その名も TOBARI(帳)~真夜中のパン屋さん~

です(まだ仮名称)


まず、ご注意を。
本当に真夜中には実施いたしません(爆)
ただ、あの漫画(ご存知ですか?)
が好きだから、この言葉を使いたい、というだけ。

帳(とばり)とは・・・
室内に垂れさげて、
室内を隔てるのに用いる布帛。たれぎぬ。たれぬの。

そして、『夜の帳』とは、
陽が落ちて闇に包まれる夜を、
この「帳」にたとえたものです。



アロさんに既に行かれたかたはご存知かと思いますが
ほんっと~に × 100
すんばらすぃーお店なのです。

アロさんが作られるパンと、
お店の雰囲気、ショーケース、
壁の質感から何から何まで、リンクしている、
いや、
それどころか、
どれが欠けてもだめなのだ、と思えるのです。

店内外にある、すべてのものが、
『ベッカライアロ』を構築しており、
その全てを満喫してこそ、
アロを知ったことになるであろう。(断言)


それには、昼間のアロだけでなく、
夜のアロ。
これを知ることも、肝要。


夕方、陽も落ちて、次第に空の色が
ブルーとオレンジの合い舞った色合いに変わっていく。

そんな空の色を眺めながら食べるパン。
そんな空の色が差し込む店内で頂くパン。

白い壁が、オレンジ味がかっていく、
パンの色と同化していくかのように。

想像しただけで、うまい。


そして、いよいよ夕闇が迫り、
その夜のカーテンの中に、ポツリと浮かぶ明かりと
カッパドキアのような(まだ言うか)店舗。

この雰囲気を、
ぜひ、味わって頂きたいのです。


詳細は、追って。。。









記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC