ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

ケーキ

フレジエ! フレ~ズィエ!!




6月1日にイベントを致します^^

詳細はこちら  ⇒ 

すでに、満席御礼(感涙)頂いておりますが。
キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば
詳細のページで確認されて、メールを頂けますと
幸いです・・・^^



CIMG7004


さてさて。

暖かくなってくると、
粉オタで、普段の珈琲のお供は『粉みっちり系』の
拙者でも (スコーン、フィンシェ、クッキー・・・)

シュークリームや、生菓子に、目が行くというもの・・・



『何欲』が来たかと言いますと・・・

フレジエ欲』です


拙者のスイーツ師匠が
フランス風に、『フレーズィエ』と発音するのです、
カッコいいなァ・・・と思いつつ、真似できないので
タイトルで書いてみました(笑)



頂いたのは、
心がざわつくロールケーキを頂いたのも記憶に新しい
ミックコメルシーさん(@薬院)
CIMG7006

可愛らしい。
年甲斐もなく、キュンキュンします。
(キュキュキュキュ~ン♪ by 胸キュン刑事 )


かつ、
この『背の高さ』に、嬉しさ倍増。
というわけで、
全角度撮ります。



まわる~ま~わる~よ、フレーズィエまわる~♪
CIMG7008




よろ~こび~と(食べると無くなる)悲しみを
繰りかえ~ぇぇし~♪
CIMG7007


と言っても、3カットですね、すみません。
歌も尻切れトンボ。

コマ撮りなんてしてたら、
せっかくの珈琲が冷めてしまいますのでね。
ほどほどに。
( 勝手に自分ではじめたくせに )



そして、あらためてフレジエさんと向き合う。

まず、いちごの赤さと甘さにびっくり。
絶対これは、ひと仕事加えられているであろう!
と思って、店主さんに伺うと・・・
『いえ、生のいちごです、何もしてないよ 笑』
と言われました。

マジですか~!
ケーキのいちごって、甘酸っぱいと言いますか
甘味:酸味 = 3:7 くらい?
良くても  4:6くらいのが多い印象で、
個人的には、いちごって、ケーキに合うのか?
と思うくらい酸っぱい事多し。

ですので、いちごのケーキを個人的に選ぶ率
めっちゃ低い拙者。

でも、ミックさんのフレジエは 5:5
位の印象。やっぱり酸っぱいけど、ケーキに合う甘さ。
色も真っ赤なので、てっきり少しお酒やシロップに
漬けこんであるのかと・・・
ちょうど完熟、だったのかもしれません。

それに加えて、トップに鎮座する苺ジャム。

これがなんとも素朴。
コンフィチュールとは呼ばないで!
おいらは苺ジャムだいっ!て感じ。(どんなんだ)


この、素朴なジャムが、より『あまい苺感』を
高めてくれているのかもしれませんね。

そして、
ほどよくバター感をしっかり感じられるクリーム。
(↑↑これ重要)

ジャム + バター + 甘酸っぱい苺

で、
『 ちょうどえ~♪ 』になりました(嬉)




そして、タイムリーでない日記が仇となり(汗)
ひっじょ~に申し訳ないのですが・・・
ミックさんのフレーズィエ、本日をもって、
今季は、終了!!です・・・すみません(涙)。






そして、少し前ですが、


ルボータンさん(@早良区弥生)にも、
お久しぶりに伺って・・・
CIMG6752




ホントは、この生デコの下にある
おっきなケーキにもひかれましたが、
いやいや、ふたりで無理やろ、とストップがかかる。
CIMG6751



というわけで、
初志貫徹、フレーズィエさん。
CIMG6762

ルボータンさんは、ピスタチオ入りのバタークリーム。




CIMG6759


バターよりも、カスタード率を高く感じるクリームは
とっても軽め。

拙者のような『バターオタ』には
『もっとバターを!重さを!』ですが、
バタークリーム苦手なひとでも、全く抵抗なく
食べられる、軽いクリーム。

ですので、いちごのショートケーキっぽく
軽く食べられるフレーズィエでした。




*******************


もっとバターバターしたフレジエさんがあるなら、
食べてみたい・・・


ですが、ひとまずフレジエ欲が満たされたあと、
『なに欲』が湧きあがるのか・・・

お楽しみに・・・(笑)









floatan その2






パンと珈琲を味わう会~シュトレンもあるよ~
今年もやります!!
※ 現在キャンセル待ちのご応募受付と
なっております。
pantiki1008☆ktj.biglobe.ne.jp (☆を@に変えて下さい)
まで、キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば、
ご応募、よろしくお願い致します ^^




パンじゃない日記も

カスタネット方式で(パン・以外・パン・以外)
ご紹介させて頂きたく・・・



この日は、
遠方から、かわいこちゃんが遊びに来てくれたので

ふくおかアテンド~♪


ランチに選んだのは、
お久しぶりの、フロータンさん。

CIMG3879

すっかり御無沙汰していたのに、
覚えていて下さって、
とても嬉しかった。
ありがとうございます。


店主・あーたんさんの、
仙人のような、と言いますか
達観した感じ、と言いますか。
いろんな意味で、
かくありたい、と憧れます。




CIMG3868


作られたものは、
作り手そのもの、なのだなァと、
あらためて、感じさせられる、
あーたんさんのカレーです。


福岡は、カレー屋さんがいっぱい。
どのお店も、個性があって、美味しくて。
全部のお店に、行ってみたくなります。

そんな中、
『何回でも行きたい』お店は、
じぶんの中に、何軒かあって。
ふとしたときに、食べたくなります。

フロータンさんは、
そういうお店のひとつです。





手前が、フロータンのいつものカレー。
CIMG3872


手羽元の軟骨が、
するっと取れる、これが嬉しいです。

コクがあって、
優しくて、
本格的なカレーを食べられた感もあって、
でも、
良い意味で、本格的過ぎなく(感じさせ)て
拘り過ぎてない(ように感じさせる)のが

こちらのカレー。

尖れるんだけど
あえて、尖らず、みたいな。

と、勝手に感じています。




ひよこ豆がたっぷり。
ごはんのパラリ感と、硬め具合も、好きです。

CIMG3874




ときどき出会える、
裏メニュウのキーマ。 この日はありました~。
CIMG3877


これは、
いつものカレーから角隠しをとった感じ、
少し、とがってみました♪ 位の強さを感じます。

スパイシーで美味しいな。





食後のコーヒーは
SUP STAND さんに移動して・・・
CIMG3883

水出しアイス珈琲を頂きつつ。
(はい、夏の話しです・・・遠い目・・・)



CIMG3885

エージさんの、パンとケーキを頂く。
(ドリンクオーダーで、エージパン&ケーキが持ち込み可能です)





チーズケーキと、発酵バターのサンド(は、今は無い?)

おいしい~



プラス

久しぶりに、カヌレ。
CIMG3888


最近、違うお店のカヌレを頂く機会がありましたが、
やはり、エージさんのカヌレが、一番好みです。

甘さと、ほろ苦さと、ガリッと感が、
じぶんには、This is サイコウです。





*******************


かわいこちゃん、この日はいちにち
お付き合いありがとう・・・!!



floatan (フロータン)
福岡市中央区平尾2-14-21



SUP STAND
福岡市中央区大宮1-6-17
夜はバー営業もされてるみたいです~。


Boulangerie Patissrie E-ji&co.
(ブーランジェリー パティスリー エイジ)
福岡市中央区大宮1-6-17
10時半~19時半
定休日 火曜











今年の記念日のケ―キは・・・



今年はやっぱり、エージさん
それ以外、考えられなかったです。


IMG_20181011_112408_007

秋色のショーケース。
どれも魅力的過ぎて悩みます。


でも、その美しさに目を奪われたのが、
この日お目見えしたばかりのこちら・・・




カシスのタルト
DSC_0357

美味しそうに焼き目を付けられたメレンゲ。
波打つ感じが美しくてうっとり。

その下には、
カスタードと、カシスのクリーム。
タルト生地には、フィヤンテーヌが敷かれています。




DSC_0361

カシスの酸味が良いなぁ♪

酸味をまろやかにするためのカスタード。

タルト生地が以前より少し軽快になったエージさん。
でも、このタルト生地は、人気だったタルトシトロン
と同じかな?好きな感じです

サクサクのタルト生地のバターの風味。
フィヤンテーヌのざっくりした歯ごたえと、
コクのある甘味とほろ苦さ。

バランスが良くて、美味しいです。


あくまでも個人的嗜好で言うと、
この、しっかりしたカシスの酸味が好きだし
メレンゲはいらないのですが(実はメレンゲ、少々苦手 笑)


見た目的にも、メレンゲは必須。
みなさまは、必ずやお気に召すことでしょう





まだまだ、
あるよ~(笑)
CIMG4649


世の中的に、『定番』と言われるケーキが、
エージさんのところには、あまり、ありません。
(ショートケーキとか、プリンとか)

珍しく定番のケーキがあっても、
実はあんまり売れないそうです(笑)

このモンブランも、しかり。

お味はね、じゅうぶん、おいしいんですよ。
なんでみんな買わないの?って思う位。
ぜひ、買って下さい。


でもね、
それを聞いて嬉しかったのです。

わたしのスイーツ師匠が、『ここは美味しい!』
と認めるお店も、
モンブランとか、ショートケーキが、売れないらしい。

そこに来る人は、
『ここにしかない、この味が好き!』と
確固たる味覚と、情熱を持って来店されていて。

だからついつい、
定番は後回しになって、
このお店オリジナルの味を、買っちゃうんですね。



だから、サバラン
CIMG4650

定番かもしれませんが、
福岡では、まだまだ見かけない気がします。

しかも、これだけ洋酒がガツン!と効いたものとなると、
さらにレア。

じゅわじゅわんにお酒が浸み込んだブリオッシュ。
生クリームでマイルドにしつつ、
酔っ払いそうになりながら!?美味しく頂きました。




あと、
奥に見えるのは『柿とみかんのタルト』


持ち帰りが下手で(汗)
キレイに見えないので、遠目で・・・(ごめんなさい)


まさに、秋色。
ハロウィンも、近いしね♪



いろいろ凝りまくって、何と何が使われてるか
食べても良くわからないムースとか、
繊細すぎる系のケーキよりも、

こういう、
ちょっと素朴で、でも真似できなくて。
『使っている材料の味がちゃんとわかるケーキ』
が好きなので、
エージさんのケーキ、とても好きです。



良い記念日になりました。
エージさん、いつも本当にありがとう。




*******************



しれっと、通過しましたが、
数日前、
わたしも、ブログも、ひとつ年をとりました。


なんと、(年は言いませんよ 笑)
拙ブログ、
丸ッと、

10周年!!!


いやはや、
こんなに続くとは・・・自分でも予想だにしませんでした。

ここまで続けてこれたのも、
温かく見守ってくれる方々がいて下さるからこそ。

おいしいパンを焼いてくれるパン屋さんや、
ケーキ屋さん、カフェの店主さんがいるからこそ。

出会えた方々に、
本当に感謝しています。


これからも、
じみ~に、すみっこの方で、ほそぼそと、
続けていきたいと思っています。

宜しくお願い致します。





Boulangerie Patissrie E-ji&co.
(ブーランジェリー パティスリー エイジ)
福岡市中央区大宮1-6-17

10時半~19時半
定休日 火曜















SUP STAND


エージさんのお店の斜め前に

カフェが出来とりましたよ~。

CIMG2998



DSC_0241


SUP STAND さん。

6月10日にOPENされました♪
おめでとうございます~。

IMG_20180610_140554_558







水出しのアイス珈琲とスコーンを頂きました。
CIMG2991


そしてそして、
朗報!!

エージさんのぱん、持ち込みOKらしいです!
(持ち込む際はお店の方にひと声おかけください)


ケーキが良いかどうかは・・・未確認ですが、
SUP STAND さんにもチーズケーキやガトーショコラが
置いてあるので、ケーキの持ち込みは、
遠慮した方が良いと思われます

後日追記!ケーキも良いそうですよ~♪




レーズンスコーン♪
CIMG2993

少し大きめ。
でも、持った感じは軽いスコーン。

バターの香りもそんなにしないので、
バターリッチタイプではなさそうです。




CIMG2994

ガリガリというより、サックリ、とした表面。

中は、みっちり詰まってはおらず、
もそっと、ふわっと、スコーンらしい口あたりです。



CIMG2996

香り通り、バター感は少なめなので、
口中の水分をもっていくタイプ。

好みのスコーンとは違うタイプですが、
クッキーのような甘いお菓子になってるものより、
こういうスコーンらしいスコーンの方が好きです♪










もちろん、エージさんにも寄ります。

CIMG2986

これ、今放映中のドラマにかけたのかな?
と思いきや、
全くの偶然だそうです(笑)

日によっては、パンドミで焼かれるという
甘くないフレンチトースト、モンティクリスト。

この日は、フォカッチャだったので
その大きさたるや、目を見張るほど~♪



CIMG2985

金ののべ棒かい?と言いたくなる、
見目麗しき横顔・・・

まさに、モンティクリスト伯(だから違うっちゅうに)



表面カリッカリ、中はもっちもち&とろける~♪
CIMG2990

甘くないので、朝ごはんにもいいですね♪
かなりボリューミーなので、おなかいっぱいになります。
(手に持つと、重い~♪)



甘い方のフレンチトースト(パンベルデュ)も
ハード系のパン(ビューリー)で作られていて。。。

CIMG2278



ドライフルーツも入ってるし、
ラム酒も効いてるし、もっちもちで好きです。

CIMG2281




しかもこれからの時期
冷やしパンベルデュ』 これ、ほんっと~にお勧めです♪

買った後、
勝手に冷蔵庫で冷やすだけなんですけどね(笑)

パンプディングみたいになりますよ~





SUP STAND
福岡市中央区大宮1-6-17
夜はバー営業もされてるみたいです~。


Boulangerie Patissrie E-ji&co.
(ブーランジェリー パティスリー エイジ)
福岡市中央区大宮1-6-17
4月7日 OPEN!!
10時半~19時半
定休日 火曜



いよいよ明日です!!



いよいよ明日!

桜坂珈琲さんで、
第二回 好きなパンについて熱く語る会
です♪

お天気もよさそうで何より・・・。

参加者のみなさま、
当日、お気を付けてお越し下さいませ。

お持ち帰り用のラップや保存容器は
ぜひ、ご持参いただきますようお願い申し上げます^^






画像は、エージさんの最新作・・・

アメリカンチェリーのタルト!!
CIMG2721


はい、ここで出てくると言う事は
会にはでませんので・・・(すみません・・・)

旬の今だけの貴重な味を、ぜひぜひ
ご自身で確かめに行って下さいませ。

プシュッ~と果汁が飛び出そうに
パッツンパッツン、キラキラチェリーがたっぷり。


中には、優しい甘さの
クレームパティシエール。

ザックザクのタルト生地がが絶品なのは
いわずもがな。




そして、
いつも同じラインナップではないので、
会えるかどうかは運次第なエージさんのパン(笑)

この日は、
こんなパンと、出会えました。
CIMG2553




なんと~赤ワインで仕込んだという
ヴァンルージュ
CIMG2564

CIMG2565




御覧あそばせ!この断面~☆
CIMG2574




ワインレッドな心で接写☆
CIMG2573


ジューシーなレーズンがたっぷりです♪
ワインに合わないわけが無い。



*******************


今回の会では、
エージさんのケーキのみのご紹介になりますが
パンもぜひ、食べて欲しいです^^





Boulangerie Patissrie E-ji&co.
(ブーランジェリー パティスリー エイジ)
福岡市中央区大宮1-6-17
4月7日 OPEN!!
10時半~19時半
定休日 火曜












記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC