ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

チーズケーキ

pecora


恥ずかしながら、

若い娘にまぎれて、

行ってまいりました。


本日オープンの pecora(ペコラ)さんへ。





DSC_0871

今泉の三角公園のすぐそばです。
フラワーソフトクリームで有名なお店の系列店
なおかつ、お隣。


夕方に天神を通る予定があったので、
『きっと売り切れているだろうなァ』と
半ば諦め気味に伺いましたが、
なんと、
まだ、
有りました!!


どうやら、若い娘たちは
『とろ~んと中からソースが出てくる
映えるチーズケーキ』 の方を御所望のようです。

よかったよかった。


DSC_0869


店内は、思ったよりも、広い?です。

なぜなら、同じくベーグルサンドのDIG INN さん、
あの広さを想像していたので。


でも、基本的にはイートイン(チーズケーキの)が
メインなのかもしれません。

カウンター席と、奥にも席があったような
( よく見ていない・・・ごめんなさい)

↑↑カウンターに直に書かれたメニューが
やはりオサレですね。

(伺って写真を撮らせて頂きました)
(ありがとうございました)


ショーケースは無く、
カウンター下の冷蔵庫から
あらかじめ作っておいたサンドを
出してくれる感じです。




DSC_0873


悩んだ末に、抹茶にしましたよ。

で、これまた
ベーグル目当てのお客さんが少ないのか。
なおかつ、
パンオタなんてやってこないのか(苦笑)


説明は、特に無いです。

でも、パン好きさん(ベーグル好きさん)ならば
ベーグルの種類は全部同じなのか?
とか、
挟んであるものは、一体なんなのか?とか
気になりますよね
(見えないから、余計、ね。)


で、
不肖パンオタですので。
聞きました。
(あ、忙しそうだったら聞いてません←言い訳 笑)
(ちょうど注文が落ち着いた頃合いだったのです)


フィリングは、
全て、クリームチーズのバリエーション。

それぞれ、ベーグルは
ストロベリーには、レーズンとビーガン?系(と仰った)
ブルーベリーには、ブルーベリー。
チーズショコラは、メープル。


で、
抹茶には、プレーン。です。
(あんこが挟んであることは)
(もらった後でわかりました)


DSC_0877


なお、2個以上買えば、『映える』可愛い包装を
してもらえるようですよ♪




プレーンベーグルは、
冷蔵庫にいれてあるので、やはりパサ付きが有るのは
否めません。

でも、生地だけ食べてみようとするのは
おそらく、オタだけなので(苦笑)

たっぷり挟まれたクリチと一緒に食べれば
パサつきは、気にならないかと



DSC_0885


あんこと抹茶クリームチーズ。


あんこは、粒あん、ですがそんなに
粒粒感が残っているタイプではありません。
でも、そのおかげでクリチとしっくり、
馴染んでいますね。

クリチは甘さはほとんどなく、
画像では見えづらいですが、
抹茶のツブツブも見えるんですよ♪

クリチの酸味と
抹茶のほろ苦さが前面に出ていて、

あんこの甘さをちょうどよく緩和してくれているので、
食べていても、
甘すぎる印象にはなりません。


あんこには、クリチよりもバターやろ!
って、思っていましたが、
いやはや、抹茶が混ぜ込まれることで
こんなに違和感がなくなるなんて。





DSC_0881



食べ終わる頃に、ふっと気づく、
生地の塩気が、少し強めなことに。

ぼたもちにも塩必須!ですから
これは良いなァ、と思いました。




******************


柄にも無く、女子の聖地へ踏み込んで
ドキドキしました(笑)


※後日追記

心強いパンフォメーションガールたちからの
追加情報です(感謝~!!)
こちらのベーグルは、
店主さんがアメリカで食べたベーグルが好きで、
アメリカから送ってもらっているとのこと!

NYな味ですよ~と仰っていたそうですよ^^






ひとまず、
『ぱんフレット。』としての、任務は
遂行!いたしました~(爆)




pecora (ペコラ)
福岡市中央区今泉1-6-17
11時~19時(LO18時45分)












KAKA


10月8日開催予定のイベント。

タイトルは・・・

パンカイ(会) de カンパイ(乾杯)!!

にしようかと・・・まだみんなには言ってませんが 
( 勝手に決定?汗 )  


このタイトルは、
ブログを開設した時に住んでいた名古屋にて、
運命的に出会えた、気の合うメンバーが営むカフェ
(MARO 現在は閉店)で、催されたパン会のタイトルです。

今回のイベントは
拙ブログ9周年記念、10年目突入企画ということで
( おおげさ )
初心に戻り、名古屋時代のこのタイトルを使いたい。

そして、開催場所。
薬院のパン屋さん&カフェの2か所同時に行います

2店とも、お酒とのマリアージュを得意とするお店ですので
このタイトルがぴったりくるなぁ・・・と。


また、詳細はゆっくりと・・・
ひとまず、
10月8日は、薬院へ!(しつこくてスミマセン)


****************


さて、
Good up coffee さんのあとに向かったのはこちら。


KAKA さん。

チーズケーキの専門店です。
CIMG8687

警固の四つ角のすぐ近く。

まだオープンして間もないお店です。


ですが、
すでに超☆人気店になられてまして、
猛暑の平日に伺ったにも関わらず、
テーブル席は満席の賑わい。

ショーケース横のカウンター席を利用させて頂きました。




そして、チーズケーキ専門店だけあって、

なんとも悩ましいラインナップ。

ひとつに決めきれません。
こういう時は、ひとりで来なくて良かった
と思いますね(笑)
( シェア前提の思考 )


CIMG8694

ふたりでも悩みましたが(笑)

店名のついたKAKA と、
濃い色が気になるバスク、を頂きました。



バスク
CIMG8688

滑らかで、チーズの風味が豊かです。

ベイクドチーズケーキのずっしり感はありつつ、
何故かスルリ、と入ってしまう。

KAKAさんのチーズケーキは
見た目小さい?と思いきや、
『チーズ含有量』 が多いのでしょう、
食べてるうちに、これで十分!
いや、これより大きいときついかも!?
とさえ(贅沢にも)思ってしまいます。




そしてこちらが、店名を冠した KAKA
CIMG8690

第一印象では、
バスクの方が濃厚でしょう、という予想でしたが
実際食べると、こちらの方が
ねっとり感があると言いますか、濃厚に感じます。



丁寧にハンドドリップして下さる珈琲とともに。
CIMG8697

器も可愛くて、嬉しくなりますね。



全種類制覇したくなる人が多いのも頷ける
美味しいチーズケーキでした。



ちなみに、
『 なんでpantiki 』 なんですか?
と、(何故か最近)よく聞かれるのですが、

 パン と
 チーズケーキ(略してチキ☜無理がある)

が好きだからです。

これ本当。




KAKA ( チーズケーキ専門店 カカ )
福岡市中央区大名1-7-2
10時~18時

 






アリタマルシェ@有田にて・・・


終わってしまったイベントですが(汗)

イベント訪問記は、(なるべく)早めにUPすることにしております。
( どこがやねん )

CIMG7154

この日は快晴!

結構前から計画していたドライブなので、決行いたしましたが、
花見の予定が、まだまだ開花前の時期(苦笑)

尚且つ、
佐賀は、福岡よりも更に開花が遅いという(爆)

いいのです。
みんなとおでかけ出来れば、それだけで。

それに、旅先のアクシデントの方が
スムーズな旅よりも、記憶に残ってませんか?
プラス、
帰り道に通った糸島では
桜がキレイだったので、花見も出来たことにしました





この日、
アリタマルシェに行ったのにはわけがあり・・・

CIMG7142

これもアクシデント!?なのかもしれません。

有田ドライブの計画は、
こちらのカフェの実店舗に行きたい!という話から始まったのですが、

なんとなんと、

直前になり、
その日はこちらのマルシェに出店(実店舗はclose)という
悲しい事実を知った次第です

お店の雰囲気も素敵で、カレーがとっても美味しそうな
Grenier (グルニエ) さん。


実店舗は次回の楽しみにして、
名物のチーズケーキだけでも食べたいね、
ということで、イベントへ行くことを決定いたしました。

そして、なんとかチーズケーキをゲット。

この後、2、3人で売切れていたので、
セーフでした~。



このチーズケーキがもうもう、美味しくて!
CIMG7143

背高のっぽで、ずっしり重い♪
この時点でお味に期待が持てますね~。

フォークを入れると、
ねっちりとフォークに絡みつくような濃厚さ。



CIMG7144


ひとくち目、ねっとりしていて、
且つ、
レアチーズケーキのような爽やか&とろける食後感。

ボトムが、ざっくりとしたクッキー生地なのも
好みど真ん中です。

甘すぎず、
甘くなさすぎず、
これまた、ストライク!

大きいけど、
濃厚だけど、
これはひとりで食べられますね。


さてさて。

チーズケーキの前に、
ちゃんとお昼ごはんも買ってました。



この日、唯一のカレー屋さんだったからでしょうか、
ものすごく賑わってました。
CIMG7135


CIMG7136


だからでしょうか。
並んでいる人に行きわたらせるためでしょうか。

とにかく、
悲しい位、
ル―が少なくて(苦笑)



鯖とイカの南インド風カレー
CIMG7138

半分白ごはんで食べました

なんとなく、テンションが下がってしまったので
お祭りらしく、お好み焼きとタコ焼きも追加!
( どんだけ食べてるんだ )



で、
この後、
チーズケーキでテンション復活。

食欲も復活(笑)


CIMG7147



こちらのお洒落なお店の白玉ぜんざいを・・・


CIMG7145

これも、すっごく美味しかったです。

小豆がたた硬めに炊いてあるので、
小豆を食べた!という満足感があり、

きび砂糖使用のためでしょうか、
ちゃんと甘いけれど、優しい甘さ。

そして、あられのお陰でほどよき塩気も。




もちろん、甘いものには、
珈琲が必須ですので。
CIMG7152


CIMG7150


頂いたのは、エチオピアだったでしょうか。

ハンドドリップか、フレンチプレスか選ばせて下さいましたので、
ハンドドリップで。

おいしかったです。



*********************


カレーで切ない想いをした以外は(笑)
楽しい時間を過ごせました。

グルニエさんの実店舗には、
いつかぜひ、伺いたいです・・・♪






君は『しめ鯖サンド』を食べたことがあるか!? 


なんというタイトルでしょう。

そして、

この問いに、イエス、と答える方は
何人いらっしゃるでしょう。


拙者、サバサンドは食べたことがありますが、
しめ鯖サンドは、
ございませんっ!!NO!です。


CIMG3846

そんな未知の扉を開いてくれたのは、
やっぱりここでした、


浄水通りにあります、
マールツァイトさん。



用意して下さったのは、緑茶。


そうです、
なんてったって、
しめ鯖サンドですもの。

珈琲や、ビールでは無く
緑茶が合います(笑)




そして、見目麗しいこちら・・・
CIMG3848

鮮やかなブルーの器が、また良いではないですか!

青魚・鯖を引き立てる、青い器。

そして、
そこに鎮座する しめ鯖様・・・




つやつやで、ピカピカで、こんなに鮮やかな桃色・・・
CIMG3850

この画像だけ見た方は、
『 マグロ(トロ)? 』 と仰るかもしれない。


肉厚。 にも程があるくらい、肉厚。


肉厚具合を見て頂きたいので・・・


この角度からも。
CIMG3855




更にこの角度からも。
CIMG3854


画像にも収めておきたいが、
いい加減、食べたくて仕方がありませんので、

ハムッ!とひとくち。

ん?
ほんとに、これ、サバ・・・ですか?

と、思ってしまうほど、
臭みがないのです。 皆無。

鯖好き、シメサバ好きとしては
ちょっと物足りない位(!?笑)魚臭さが無いです。

普通の、揚げてある鯖では無く
酢でしめたサバのサンドですから、
有る程度の臭みと言いますか
『パンと酢』を合わせることに寄って生じる
何かしらの違和感を覚悟していたのですが・・・
そんな心配は、杞憂に終わりました。


違和感なし。
サンドイッチとして、成立しています。

サンドされているお野菜のチョイスも、
ちゃんと考えられ、それが功を奏しているのです。

影の主役は、クレソン
その胡麻のような風味と苦みが際立ちます。
そして、赤いのはなんと、大根のピクルス。
レモンの酸味も、勿論合いますし、

後から入れて頂いたのは、なんと、りんご
この甘みがまた、鯖を引き立てるのです。


さすが、マールツァイト!!



そして、
パンと鯖をマッチングさせる、『のり』の役割をしているのは
CIMG3853

まさに、海苔。

そして、マスターオリジナルのソースと言いますかマヨネーズ?
にも、影の主役、クレソンのみじん切りが。


ほんと、美味しかったけど、
でも、鯖がめちゃめちゃ上物だったので、

これ、お鮨で食べたい・・・
と、思ってしまったのも、本音です(笑)


あと、
唯一苦言(と言うほどでもないですが)を呈するならば
このサンドイッチを、
もっちもちのリュスティック(やや塩強めの生地)で
食べてみたかった。
( 苦言では無く、単なる希望ではないか! )



次回は、
拙者の好きな鮨ネタ シメサバと同率首位の
穴子サンドでお願いします・・・!?




あと、
色々載せてない画像もここで放出をば・・・
CIMG3333

こちらのチーズケーキは、
珈琲と合わせると、ちょっと甘さが足りない?と思うけど、
ワインと合わせると、めっちゃ合う、のです(あくまで個人的意見)
これも、チーズの風味が豊かだからこそ。

で、
そんなチーズケーキが、マイナーチェンジしてました。

ボトムの部分が、以前は紅茶風味だったのですが
今は、ほうじ茶 になってます。

これがまた、意外にもチーズと合う。

焙じてあるわけですから、元々漂う香ばしい風味に、
小麦の香ばしさが加わって、より味わい深いボトムに。




これまた、とある日の 絶品金柑ジャム。
CIMG3614

甘すぎないのが良いなァ。

何か柑橘系のジャム?という感想ではなく、
ちゃんと『金柑だ!』ってわかる。

このパンも、もっちもちで美味しい。
食パンと、生地は変わらないそうだけど
成形で、こんなにも食感は変わるのですね。



ちなみに、
CIMG3615

お隣のトマト。
大げさでなく、
人生で一番おいしかったかも!?です。




そして、こだわりの急須が届いてました。
CIMG3805

以下、お店のface book からお借りした
マダムの文章です↓↓


緑茶のお話。
お茶の葉に拘りのある方は多いと思いますが、
急須に注目された事はありますか?
当店の緑茶は波佐見のお茶農家さん直送で
とっても旨味のある美味しいお茶ですが、実は急須にも秘密があります。
私達同様、このお茶に惚れ込んだ作家さんが、
このお茶の葉専用に1つ1つ手作りされた急須なんです。
茶葉の細かさ、お茶の出方に合わせてベストな形状と
茶こし部分の穴を研究し尽くし完成したこの急須で作ると
全く味が違うんです!
待ちに待った急須を作家さん自らお持ち頂いたので
早速みんなで実験しました。
当店歴代の急須ですが、初代はガラス製、
次に陶器ですが内側は釉薬があるもの、そして今回の最高傑作です。
ガラス製は味も良く出ますが雑味も一緒に出てしまい、
釉薬があると何かが邪魔をしお茶の風味があまり感じられず。
が、新しいこの急須だと甘味旨味が抜群です。
同じ茶葉でもここまで違いが出るのかと驚きました。




なるほど。
拙者、マールツァイトさんでは
お茶を頂く機会が多いのですが、
早速このこだわりの急須で淹れたものを頂くと、

いつも美味しいお茶ですが、
さらに深まる旨みと甘み、そして『とろみ』に驚きます。





*********************


変な(!?)料理屋さんに冒険するより
ここで、ごはん食べた方が確実だなァ・・・って
ついつい、新規開拓しなくなってしまった今日この頃。

ブロガーとして、ピンチです(笑)



※注意
鯖サンドや、金柑のジャム、トマトは
裏メニュウと言いますか

定食屋さんで言う『日替わり』のような存在で。
毎日来ている常連さんに、いつも同じものだと・・・
と、考えた店主さんの優しさの結晶。

つまりその日限り、のメニュウですので
(拙者も出会えず涙をのんだメニュウも色々有り 笑)

これを目当てに行かれても、通常は置いてありませんので・・・
あしからず・・・





Cafe Mahlzeit (カフェ マールツァイト)
福岡市中央区浄水通り3-2
11時半~19時
定休日 火曜








ニュートラルコーヒー その3


新年会が続き・・・
セールにも行きたい・・・

軽くなるのは、財布ばかりなり。pantiki です。


体が重くなるのに反比例しております(笑)

今日くらいは七草粥を食べてリセット!
と、思いきや、なんと今日も新年会なり

ま、まぁ。
お正『月』、ですから
1月中は許されるのですよね・・・?(そうなのか?)



CIMG2075

さてさて。


落ち着く雰囲気と、
店主さんとの気の置けない会話がお気に入りで、
結構遠い(自分の中で)ながらも伺っております。

ニュートラルコーヒーさん。




この日は確か・・・クリスマスブレンド?を頂きました


CIMG2317


結構濃い目のクリスマスブレンドを
『 飲みやすかった 』 と のたもうた拙者に
おまかせの二杯目は、
更に濃い目のストレート(銘柄失念)を
チョイスしてくれた店主さん

確かに、おかわりした方が好みでした。
この辺のサービス精神も、このお店の魅力。




何気にお料理もお上手なので・・・


知らないうちに増えていた
スイーツメニュウもお勧めです♪
CIMG2320

これは、半熟カステラ
こくのある甘みが、珈琲によく合います。





ベイクドチーズケーキ
CIMG2325


これもう、好みど真ん中でした!

濃厚なチーズの味わいがあって、
甘すぎず、甘くなさすぎず、なので珈琲はもちろんん、
赤ワインにも合いそうな・・・♪



しっとり~
CIMG2327

かつ、ずっしり、どっしり。




チーズケーキ好きさんは、もれなく!?お背中が気になるのです
CIMG2326


そして、嬉しいことにサイズも大きい!
コスパ良過ぎのケーキです。


これでワインが何杯いける?(おいおい、コーヒーじゃ・・・)




また別の日には・・・
CIMG2078

白金のカフェ、Amis さんの焼き菓子を。

ラズベリー入りのクッキーは
程良き酸味が、珈琲にとても合いました。




**************


なかなか、お食事時間には伺えてないので
次回こそ、たまたまパンを食べねば。


ごちそうさまでした~♪




Neutral coffee (ニュートラルコーヒー)
福岡市早良区藤崎2-1-1
火曜定休
12時~22時

お店のHP ⇒ 











記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC