ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

バゲット

梅ケ枝製パン所 umegae bakery ②



さてさて。

前回の、
ぱん太郎くん(そんな名前じゃないだろ)
のパンの袋から
出てきたパンの続きです



割れ目も愛おしく感じる(笑)クリームパン
CIMG8128


購入翌日に届けてくれたパンたち。


『クリームパン、翌日の方が美味しい説』
を唱える拙者としましては、
( 基本的にパン屋さんのパンは賞味期限厳守!)
( 保存に関しては個人責任でお願い致します )

逆に好都合ですね。

しかし、今の時期は『冷やしクリームパン』が
より、美味しく感じますので・・・

パン好きさんたちに怒られる!?
禁じ手の!?
『パンを冷蔵庫』に入れておきました・・・






良い焼き色のオシリ側~☆
CIMG8129

潰れていたのが、逆に功を奏していたかもしれません。

クリームと生地が、しっとりと馴染んでます。
逆に、クリームの入っていない端っこは、
しっとり感は、あまり無く。
(これは、冷やす前に実食しました)

あんパンの、ブリオッシュっぽい生地とは違う、
もそっと感のある生地です。



CIMG8132


クリームは、たまご感あふれるタイプ♪
たぽたぽっ!ぷるぷるっ!て感じの、
好みのタイプです~
甘さもほどよくて美味しい!!







プチバゲット
CIMG8133


まずは、
ついつい、
匂いをかいでしまうのが、パンオタ(苦笑)

で、ですね。
これって、新店あるある、なのかな?
と思ったのですが。

鼻を近づけても、バゲットの甘い香りがしなくて、
代わりに?
少し、ケミカルな香りがしたのです。
水道水っぽい感じの。


けしてお店を悪く言っているわけではありませんので、
誤解なさいませんよう!!



CIMG8135


以前、今では超人気&有名店のパン屋さんに、
オープンなさった直後に伺って、
同じような匂いがしたのを思い出したのです。

でも、
だいぶ後になって、同じくバゲット購入したけど
そのときは、におわなかったんですよ。

で、
今回も、ニューオープンのお店ということで、
新しい器械の匂いが、生地に移っちゃうのかな?と。

バゲットはシンプルな生地だから
一番感じやすかったのかな?と。

勝手に推測した次第です。



でも、美味しくないとかでは、ありません!!



CIMG8137

気泡ぼっこぼこタイプではありませんが、
みっちりと噛みしめ甲斐のあるクラムに、
カリッと香ばしくなるクラスト。


あの、美味しかったあんパンのあんこを挟んで
あんバターにされているようなんですが、
この食感といい、
少し強めの、生地の塩梅といい、
ぴったりでしょうね^^




******************




あんパンは、リピート決定ですね♪

いつかお店に伺えると良いなァ。







梅ケ枝製パン所 umegae bakery
糸島市加布里205-1
8時~(売切れ終い)
定休日 火曜












TORTUE pain 購入編②


昨日の、インスタをやってます。
の日記で、
まるでインスタを否定している?ように
受け止められるといかん!と思って、
補足ですが^^;

けして、否定しておりません!

拙者は、だらだらと、長々と、
細かいところまで説明したいオタク
なので、インスタには向いてないな、
と思っている、と言いたかっただけで。

逆に、

友人のインスタグラマーさんを、
1枚の画像で説明できて
(撮影時の、1枚への情熱がすごい!)
短い文章で説明できる
(川柳とかが上手な人みたい!)

と、尊敬さえ、しております。


***************






さてさて。
トルチェパンさんの続きです


プチバゲット
CIMG7607



1561365561550


袋を開いた時の、おしょうゆ香♪

間違いない!と思わせてくれる、美味しそうな香り



CIMG7608

焼き戻してから頂きます!

クラストが、カリッカリで、
特徴的だな、と思ったのが、
クラストが薄いとかいうレベルで無く、
クラムと一体化してる?と思う位。

儚いと言うか、砕けるクラスト。
クラムも、焼き戻すと軽快に、軽め。

CIMG7610

なので、焼き過ぎるとカリカリになりすぎて
危うくラスク並みの食感になるので、
注意しましょう(笑)


噛みしめているうちに、
じんわり粉の甘味が上ってきました。



CIMG7615





続きましては・・・

1561365567696


あまりにも、印象的で。
あまりにも、美味しすぎた。
こちらのパン。

拙者の、『高加水嫌い』を治してくれた感有り。
高加水でも、美味しいパンは、美味しいのだ。
素材の味が、ちゃんとするのだ、と。


お店のイチオシだけ、あります。



大きいですよ、グローブサイズ!
CIMG7580


グレープシードオイル入りと聞いて納得。

むっちむち、もっちもち。
押した指が跳ね返りそうな弾力。



CIMG7581

焼き戻してから頂きました。

これね、
部分別に感想が必要なんですよ。
そのくらい、食べる部分によって、食感が違う。

上 ⇒ カリッパリ

下 ⇒ カリッカリッ

中 ⇒ むっちん むっちん

外側の端っこ ⇒ カリカリカリカリ・・・

CIMG7582


まず、この美味しさを、どう伝えたらよいか・・・
初めての食感、初めての美味しさなので、
表現に迷います。

・・・そうですね・・・

・・・ホットケーキ・・・!?(え?)




悩みながらも、
むっちん むっちんの断面ショ~☆
CIMG7586


ムチムチ、ムニムニ、じゃないんです。
むっちん むっちん。

弾力が合って、引きが合って、


トルチェ100、ということは・・・

生地 対 水 が

1 対 1 ってことですよね?

そうなると、イメージするのはロデブ等のクラム。

でも、
水が多いとは思えない、この力強さ。
これが、グレープシードオイル効果、でしょうか。
生地のツヤッツヤ具合も、オイルさまさま。


むっち~りと噛みしめる。
ほのかに、、ちゃんと甘い。
(変な日本語になっちゃう)

お砂糖も入っているのでしょうけれど、
粉と、たまご?入っていますか?
まるで、
『甘さ控えめのムッチンムッチン・ホットケーキ』を
食べているかのような、
そういう味わいと食感なのです。


ホットケーキだけに、
おやつにもなるし、主食にもなる。

これ、おいしいです~。
また食べたい!!



***************


いやはや、
どれも、新・食・感 。

特に、トルチェ100は、
買った人は皆さんリピートするのでは?
と思える美味しさと、『ここにしか無い感』。


バゲットは、不思議な位軽かったので、
拙者の焼き戻しが良くなかったのかもしれません。

あと少し、
続きます。





TORTUE pain (トルチェパン)
熊本市北区清水亀井町55-63
8時~
定休日 火曜日







イチローじゃなくてムネリン



はい、前回に続きまして。


その、真摯な姿と、熱さから
イチローボクサーバージョン、と例えましたが。

なんだか、
ムズムズ・・・
なんか、ちょっと、違う??


パン屋さんのイベントに『ロックフェス』と
名づけてしまう、ロックな店長と、
いかにも優等生なイチローは、
少し違うのですよね。
(あのコメントのところは同じだけど)
(努力している人は、自分では努力していると思っていない)


イチローは、どちらかと言うと
紺青の大石さんの方が、しっくりくるかもしれません。


いや、別に全員を野球選手に例えんでも・・・
ということはわかってます(苦笑)


でも、どういうひとが作ったパンなのか?
それを思い浮かべながら食べると、
『ただ、食べる』よりも、ずっと美味しい、
気がします。(あくまでも個人的感想)

ああ、あの、ロックなひとだから
こういう味が生まれるんだなァ・・・とか

なので、今後行かれる方の参考になれば、と。




野球が大好きな野球少年が
そのまま大人になった!って感じのムネリン。

真面目さの中の、お茶目!?な一面。
不器用さ。

うん、決定。
ムネリン・ボクサーバージョンで!!
( やっぱりボクサーかい )



CIMG7040



さてさて。
ここに来てようやく、パンの感想です(笑)


CIMG7027


和菓子のこのわさんとのコラボパン。


一見、ブリオッシュっぽい艶感ですが、
高加水のリュスティックの、更にその『クラムのみ』のような
もっちもち~ まるでポンデゲージョ!レベルの生地。

キタノカオリ使用と聞いて、

はい、納得。

これは、キタノカオリ、だからこそ出来る生地。



CIMG7084

中に鎮座しますは漉し餡。
このわさん、渾身の漉し餡。


滑らか過ぎるほど滑らかな漉し餡の
上品すぎるほど上品な口あたり。



CIMG7087

これには、↑↑記くらい、餅レベルの生地で無いと
ケンカする、どちらかが勝つ、つまりはどちらかが消える。

生地とフィリングの、質感のバランスが良すぎる、
素晴らしい。

ラム酒漬けのいちぢくが、レーズンが、
あまりにも華やかな香りを放ち。
使用されている酵母が苺なのもあるのでしょうか?
華、

花、

桜。

もはや、桜餅を彷彿とさせます。

うっすらと、淡い薄紫色の漉し餡が
ピンクかかっているようにも見えるし・・・。

イチヂクのプチっと感も、柔らか滑らか、の中に
アクセントとなりつつも、
ラム酒に漬けこまれている為、ほどよく柔らかくなっているので
主張し過ぎない。食感の邪魔をしない。





パンと言うよりも、新種の和菓子を食べているようです。
CIMG7088


以前頂いた、シュトレンのときと同じ感想です。

良い意味で、これは、あんパンではない。

あんパンを食べたい時に食べると、
ちょっと違う、と感じてしまうかもしれない。

そのくらい、新種の、あんと、パン、です。
お酒。そうですね、日本酒とか?
きりっと辛口の白とか、
に、あわせたくなる、あんと、パンです。

おいしい。



カントリーローストとカマンベール

CIMG7042


バゲットサンド、の
バゲットが美味しい。
流血、しました、久々に!(嬉)


CIMG7043


ガリッガリのクラスト、
肉厚、むっちり、噛みしめ甲斐のあるクラムは
これまた久しぶりの『おっとこ前クラム』

CIMG7048



シンプルに、ハムとチーズの塩気で食べる、
これ、正解なり。






そして、キ・ワ・メ・ツ・ケ!!
クロワッサンの、くちどけに、やられた。




フランス産イズニー発酵バター使用のクロワッサン
CIMG7025


拙者の好みど真ん中クロワッサンは、
噛みしめ甲斐のある『バター餅』のような、存在感のある層、
主張のある外皮、である。

それとは、全く逆だった。



CIMG7051

どちらかというと、一見、頼りなく見える巻き。

外皮も、ガリガリとは主張せず、サクふわっと儚い。

そんな儚い外皮を、通り過ぎると、
もう、
歯は、咀嚼は、必要なくなった。


もう、瞬間で、とけた。
綿あめのように。

そう、もしバターで綿あめが作れたならば、
このくらいの速度で蕩けるんじゃないだろうか。
そんなことを思いました。



層の薄さ、儚さ。
そして、この『パサ付きのなさ』は・・・
どうやって・・・?
パサッ とか、カサッ とか、
そういうのが、皆無なのです。


なんだこれ、なんだこれ!?
そう言いながらも、手が、口が、止まらなかったです。
もっと、考え込みながら、
じっくり食べたかったけれど。

CIMG7052


CIMG7055



瞬時にとろけてしまう層、
それらを名残惜しく思いながら、
バターの柔らかい甘味の余韻に浸ります。
これが、イズニーバターの、ハリマヤの、
なせる技なのですね。


*********************



これが、イズニーのおかげなのか、
ハリマヤの『普通』なのか。

普段のクロワッサンを頂いたことがないので
そこは測りかねますが、
普段のクロワッサンも、俄然、食べてみたくなりました。


イズニーバターも、横浜在住時に購入して以来、
こちらでは、なかなか出会えてませんが、
なんとかしてもう一度、食べてみたいと思います。


そして、シンプルにバゲットも、美味しかった。


そして、『あんとパン』も、
キタノカオリの良さを最大限に引き出した!
と言っても過言ではない、逸品。

あくまで個人的嗜好ですが、キタノカオリを
リーンなパンとして頂くのは
『噛みたい星人』の拙者には、少し物足りないのです。
あまりにも柔らかく、口どけが良すぎるので。

ですので、この『和菓子のように使う』という
目からうろこの設定が、本当に心に響きました。




もう少し購入してますので
しばらく、ハリマヤさんの『ロックな』パンが
続きます^^


We will rock you  !!!






わが家にプチメックがやってきた!!(感涙)



CIMG3418

今までお江戸のプチメックさんは
『緑メック』 だった気がしますが。
(蛇足かもしれませんが説明いたしますと)
(京都のお店は、赤メック・黒メックという通称)


今回の日比谷のお店は・・・黒メック!?



ネジネジも黒。こだわってらっしゃる~
CIMG3424



頂いたのは
なんと、山椒!!のバゲットと・・・
CIMG3422



生ハムのバゲット~
CIMG3449


感想は追って。。。

とにかく、わざわざ持ってきて下さった方に
心から御礼申し上げます(感涙)

ほんっと~にありがとうございました!!!










フォルモントのサンドイッチ!


朝から胃もたれ・・・ 
飲み過ぎ、食べ過ぎはいかんですよ。

pantiki です。


昨夜は花火大会と言う事で、
わが家が年に一度、ケンタッキーを食べる日です。
(決定事項)


ももちの花火がベランダから見える、
ということで、小人数ですが
花火観賞飲み会を開催しています

客人の必須アイテムがケンタッキー、
なので、
わが家も、年に一度のケンタッキー。

辛い味の方、去年より美味しい気がした。
(多分気のせい)
(でも買ったお店違うらしいから・・・?)

****************


さてさて。


念願のホットドックを頂いたのに、
記事にしていないという・・・今気付いて愕然☆

近々記事にします!!

その前に!!


撮りためたサンドイッチ画像を




以前店内でも頂いた 牛肉とレッドチェダー
CIMG3281

以前と違うのは、
使用されているパン(リュスティック)が
ルーツさん(@薬院)から
エージさん(@大宮)に変わったこと。

どちらも大好きなパン屋さんなので、
どっちでもいいんですが(おいおい)

どっちにしても美味しいです。
(なんと適当なコメント)




CIMG3283

口が閉じないボリューム感♪
ちゃんと美味しいチーズ。

クラストがカリッとするまでリベイクした方が
更に美味しくなります。






サラミとカマンベール
CIMG3270

ここで注目すべきは、
はみ出しまくってるサラミ!
もですが、

まずは、
バゲット!です。



これまた、エージさんのバゲットですが。
CIMG3271


よく、御覧あそばせ。

クルミが!クルミが入っておりますよ!!

お店では、このタイプのバゲット売ってないです。

の再販を願っている拙者には、
嬉しすぎるバゲット。

そこへ、たっぷりのサラミの塩気と
カマンベールの優しい味わい、
とろりとした食感。




キャロットラペとツナ
CIMG3277

これ、好きだなァ。

お江戸の方では、キャロットラペを使用したサンド、
結構見かけるんですが、
福岡ではそんなにお見かけせず・・・

残念に思っていたところだったので、
さすが、マイパーラーは、
目の付けどころが良いなァと



たっぷりのラペ~♪
CIMG3279

酸味が程良く、
ツナとの相性ぴったりです。

カリ&ムチッのリュスのおかげで、
ボリュームありますが、食べ易さも◎。





マッシュポテトとチーズ
CIMG3273

黒コショウが効いてます!

滑らかマッシュポテトと
ハード系の美味しいチーズ。
これに、蜂蜜か何か(甘味)加えると
味の輪郭が、より、はっきりしそうですね



そしてやっぱり、
パン接写☆
CIMG3292

このバゲット、
ヘーゼルナッツの時と同様?ライ麦配合なんでしょうか?

いつものプレーンなものより、
トースト後の食感が、歯切れ良いと言うか軽いと言うか、

おっとこまえ~!なプレーンバゲットよりも、
サンドに適してる感じです。
歯切れがよい。

くるみの旨みが移って、生地が美味しい~♪



************


なんだか、美味しい夏☆スイーツの予定もあるという
フォルモントさん。
ちょこっと聞いただけでも、絶対美味しいやろ!
っていう気になりまくりメニューなので、
販売開始次第行かねば!です



vollmond(フォルモント)
福岡市中央区平尾2-14-18
定休日 水曜
14時~24時




記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC