ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

ランチ

ぐぐカレー その2


パンの日記は、
ものすごく、体(!?)力を使うので、
ときどき、ランチやカフェの日記を
はさむようにしております。

pantiki です。


ですがけして、
ランチやカフェの日記が手抜き、
と言う意味では無く・・・


パンのときは、何と言いますか
間違いが許されない!?とでも言いましょうか(苦笑)
オタク故、ついつい、味云々について
ひとパン入魂!で書いております。

勝手にプレッシャーを感じているのです。
やはり、オタクを名乗るならば・・・と


その点、
カフェやランチは、
オタクとは名乗っておりませんので(笑)
プレッシャーがないという・・・^^

伺った時も癒されていますが、
書く時も、癒されております。


****************


さてさて。

ケッコーケッコーコケコッコー
結構、いや、かなり前のランチです




CIMG6986

お久しぶりです!のぐぐカレーさん。

こちらのカレーが好きです!
と宣言しておきながら、めっちゃ久しぶり・・・(汗)



この日は、パン友さんとオデイトです♪





チキンと悩みましたが、
前回感動した、スリランカカレーにしました。

CIMG6989


やはり、美味しかった・・・


以下、
前回の感想を、そのままコピーしてますが(汗)


ココナツミルクを使ったカレーといえば、
まず、タイカレーが浮かびます。

でも、あくまでも鈍舌の拙者の個人的見解ですが
ココナツミルクを使ったカレーは、
全部似たような味がする
と言うか、自分でも作れそうな味のものに出会う確率が高い。
(市販のグリーンカレーペーストをココナツミルクで割った)
(家カレーでも十分いけるのです、なぜか。 )


でも、これは絶対作れないです。
前述のお野菜濃縮のベースがあってこその、
ココナッツミルクの甘味、そして、辛み。

全体の味が、ココナツミルクに負けてない。
『ココナツミルクだけの味』のスープになってない。




CIMG6991


そして、見た目の美しさも、
ぐぐさんの素敵なとこと、ですよね^^



CIMG6988


ごはんは、硬すぎず柔らかすぎず。





パン友さんは、ラムキーマ。
CIMG6994


これまた、お上品なラムキーマ。

あくまでも、個人的嗜好として、
ラムキーマは、荒々しいほどに羊を感じたいタイプなので
( エメラダくんの、好きです )

拙者には少し、おとなし過ぎましたが、
逆に、ラムが苦手な方でもOKだと思います




お口なおしのヨーグルトでさっぱりと。
CIMG6995




いつも、カフェのハシゴ前提なので、
今回もプリンは頼まず・・・。

いつか必ず、食べたいのですが・・・
いつになることやら、ですね^^;

この日は、店主さんとお会いできずに残念でしたので、
近いうちに、また行かねば!




ごちそうさまでした!




ぐぐカレー
福岡市中央区平尾2-17-21
11時半~15時
18時~22時












お久しぶりです、favo さんでランチ。



どうにもこうにも、追いつかず。
( 書くのが遅い・・・すみません 汗 )


書きためている、ランチの日記を先に・・・


CIMG7161


相変わらず、結構前のお話し・・・

favo さん (@平尾)

オープン当初に伺って以来、
かなりお久しぶりの訪問です。


この日は、焼き菓子を買いたくて。
( あ、噂のサンデーベイクショップさんの日では )
( ありません 笑 それより結構前です )


でも、せっかく伺うならば、ランチもね♪
ということで・・・



CIMG7163


で、やっぱり、カレーが食べたいよね。
でも、『挽肉好きコンビ』としては、自家製ソーセージも
食べたいよね、ということで。

A と B をチョイス。



まずはカレーです。
CIMG7152


favoさんの好きなところ。

なにかしら、いろいろなスパイスが効いていること!
ココナツカレーは勿論ですが、
お惣菜にも、それぞれスパイスが効いていて
他のお店では食べられない味になっていますよね。




CIMG7155

量もね、少な過ぎず、多すぎず、丁度いいです。

鶏もも肉のコンフィは、柔らかく食べ易い。




CIMG7156


丸いコロッケに見えるのは、
なんと、イカのカレーコロッケ!なのです。
イカ感(!?)はあまり無かったですが
これにも、フェンネルが効いてます。
ここでしか、食べられないsomething があるのって
良いですよね~。




こちらは、自家製ソーセージがメインのプレート。
CIMG7159


あえて、パンには触れず



CIMG7160


肉!を感じられる腸詰め。ジューシーですねぇ~。

こちらは、量的には、男性には少ないかも?ですが、
ふたつをシェアしたので、ちょうど良かったです^^



そして、
買って帰るのを忘れずに!!

CIMG7162

何を買ったかは・・・

なんとなくばれてる気がしますが(笑)
美味しかったです!!とっても!!

後ほどUPさせてくださいませ~。




favo
福岡市中央区平尾4-4-26
ランチ 11時半~14時
ディナー 17時半~22時











しのぶめし 待つ甲斐のあるごはん


ゴールデンウィーク
みなさま、おつかれさまでした。


CIMG6934


わが家は、10連休ではなく。
でも、
ほどよく休めて、ほどよく遊べて。

とても『ちょうどいい』GWでした。

いろいろな方とのご縁が繋がった
ありがたいGWだった、と、言えます。

いまはなんとなく、
終わったなァ、という脱力感?のような
ものもあり、心地よい疲れを感じています。


こんなときは、
ハリマヤさんのパンを、ちゃんと、熱く、語れない(笑)
ので、


温かい豆乳を飲みながら、
(ハリマヤさんに行く時にみつけた、自分史上サイコー!の豆腐屋さん)
(で購入しました。豆乳も、お豆腐も、お揚げも、そしてお母さんもサイコー!)

ほこっとしながら、


ほこっとしたごはんのことを。






カレーを頂いてから、だいぶ経ちます。

『この』メニューのときに行きたくて、
待ちに待っていたのです。

それは・・・



えびカツ!!
CIMG6935























しかも、たけのこごはんでした。
もうもう、たまらないこの組み合わせ。
この週を逃すと、いつ出会えるのだろう・・・

いまは、週末、ものすっごく並ぶと聞いていますが、
並ぶの嫌いですが(というか体力的に並べない 苦笑)

この日会う予定だった友が指定してきたのが
しのぶめしさんだった、というのは、
もう腹をくくって並べ!ということなのだ、と・・・




そして、
ランチタイムを外せばいいんじゃない?なんて
安易な考えで、13時に向かうも・・・
並びました、バッチリ。
ランチが着膳したのは、14時45分だったでしょうか。


でもね、
やはり拙者、
『食いっぱぐれないように』出来ております。

わたくしたちで、売り切れました!!!



CIMG6937


拙者たちのうしろに並ばれている方たちに、
申し訳なさそうに売切れを伝える、しのぶさん。


拙者も、少少の罪悪感を感じつつも、
こういうことになる率(食いっぱぐれない)
が高いじぶんを、
やはり、食い意地が張っていると言いますか、
食べ物にだけは!?ついているなぁ・・・と
感じずにはいられないのでありました・・・。


この日の最後のお客さんとなり、

『ゆっくりしていって下さいね』
と言って頂き、

『ありがとうございます、店主さんこそ、大変でしたね・・・
お疲れ様でした』
とお伝えし、
心からの 『いただきます』を言ったあとは・・・


口福のみ、でした。


いままで食べた中で、一番おいしいのでは?
と思えたたけのこごはん。

わざわざ筍で有名な某所まで、
毎年出向く母たちに食べさせたい。

某所の、あの御膳に全く魅力を感じられない拙者は
今年は同行しませんでした 笑




まんまる、愛おしくなるフォルムの海老カツは
もちろん揚げたてで・・・
CIMG6938


ベジファースト、を
糖質(パン)取りすぎの無駄な抵抗として実行しておりますが、
こういうときは、無視します。

美味しく頂く方が、たいせつです。
揚げたてで出して頂く意味と、
作り手さんの想いを考えれば、
当然です。





さくさくさくっ・・・
細かいパン粉の、小気味いい音と言ったら(感涙)
CIMG6940


中はね、海老です。
当たり前のようで当たり前でない、
見渡す限り海老の海老カツなのです。


さくさくさくっ。

プリップリ。

神のリズムで、反芻するのでございます。




CIMG6939

タルタルソースの美味しさにも悶絶しながら、

箸休めにも、歓喜の連続。
おからのポテサラ風。

友と『おから買って帰りたくなるね』と
言い合ったほど、(もっと食べたいので家でも作りたい)

この想いは、このあともずっと引きずっていたようで、
前述の豆乳を購入したお豆腐屋さんで、
たっくさん!頂きましたよ、おから。
欲張ったわけじゃなくて、お店のお母さんが
たっくさん!入れてくれました。



その他、お味噌汁のお出汁の美味しさ。
ホウレン草のおひたしに生姜が効いていたこと。

すべてのことに、いちいち感動しながら。

待った甲斐があるよね。
また待つよね。
って話しながら、頂きました。


しのぶめしさんは、
久しぶりに会う友人とのランチとか、
込み入った話をしたいときには
お勧めしません。

なぜなら、
会話がすべて、目の前にあるお料理について、
になってしまうからです。

むしろ、
このお料理について何も触れずに
違う話ばかりしながら(料理に集中せずに)
食べるのは、勿体ないです。


そういう気持ちにさせてもらえる、
貴重なお店です。

そして、どんなに忙しくても、
笑顔のしのぶさんに、感服。



こころから、
ごちそうさまでした!!!







全部美味しいけど・・・特にニョッキが!!



マイ☆ランチルーティンのお店・・・

イタリアンでは、
こちら・・・!!



CIMG6522

Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54) さん。

店名が長いので、54さん、と呼んでます(笑)


こちらは、
『お野菜たべたい!』
でも、ヘルシーさっぱり、胃に優しい、
定食ではなく、

せっかくの休日ランチ、
『ワインも飲みたい!』

という時に、とても有難いお店なのです。


CIMG6523


こちらでは、前菜がつく Pranzo B 以上を
猛烈にお勧めいたします。

なぜならば・・・



CIMG6531

この充実感!!

しかも、わかさぎのマリネ以外は、ほぼお野菜!?
お野菜イタリアンなのです




お野菜と言っても、
ランチの品数を増やしたいだけの、
どこぞの(どこやねん)やっつけサラダとは全く違う、
すべてにひと手間かけられたもの。
CIMG6532

特に、メインとも言える中央のタマネギ!!
玉ねぎ1個分は使ってある?ような印象の
玉ねぎの甘味に溢れるムース。
口当たりも滑らかです。





脇を固めるホウレン草や、人参、カリフラワー・・・
CIMG6533


どれも、違う味、違う調理法で楽しませてくれますよ。


レンズ豆もあるので、
お野菜尽くしとは言え、お腹にしっかりたまります。


そして、こんなにモリモリの前菜があったら
もちろん・・・

CIMG6529

飲むよね~(笑)


ちなみに、パンもつきます。

こちらの前菜やパスタにぴったりの、
三瀬の有名パン屋さんのリュスっぽいパン。

ですが、拙者
ランチのパン残す率、9割9分9厘を誇りますので
( 誇ることではない )
最初から、パンはご遠慮するようにしています。

廃棄になると、せっかくのパンが可哀相・・・
お店にも申し訳ないので。


そういう点でも、
オペラダルテさんの『パンもスープもつかない』
ランチは、ひっじょ~に有難いです。

スープもね、
ワイン飲むならば、要らないのです。
お腹チャポチャポになるので。

54さんもスープが無いのです(嬉)

だから、この2店では心おきなく飲めます(笑)



選べるパスタは、お連れさまは
サルシッチャとポモドーロフレスコのスパゲティ
CIMG6535


おいしいいいい~(歓喜)

54さんのトマト使い。
毎回感心させられます。

カウンターにいつも山のようにトマトが積んであるのですが、
缶詰では無く、常にフレッシュを使用されているのも
この美味しさの秘訣でしょうか。

自家製のサルシッチャも、ニクニクしい・・・


CIMG6536

パスタも、具材も、たっぷりです!!

そして、オイル系のパスタ好きとしては
この、オイル感と言いますか、塩梅が、
とってもストライク。




そして・・・ニョッキ!!
CIMG6538

前回頂いて、
拙者のニョッキ観を変えてしまった、54さんのニョッキ。

今日のランチメニュウにもありますように・・・
と、祈りながらの(大げさでなく)訪問でした。

ですので、メニュウに発見した時のテンションの
上がり方たるや!!





もちもち、ではないのです。
少し、もちっ!のあとは、とろけるのです。
これが、ホント。 ホンモノ。 なのです・・・
CIMG6540

市販品の、もち&もそっとした
(若干団子っぽい)ニョッキしかしらなかったので、
そこまで『ニョッキ』という食べ物に
心躍ることは無かったのですが・・・

この日も、
踊りました!踊りまくりましたよ~!
バブルならばきっと、扇子を持って&お立ち台で!
( 誰も見たくない )



味付けはシンプルに、
塩 胡椒 オリーブオイル のみ。
そこに、振りかけられて蕩けたたチーズが
良い感じに効いて来ます。

シンプルだからこそ、ごまかしの効かないメニュウ。

ほぼジャガイモ、の自家製ニョッキだからこその、
味わいと食感、この日も堪能させて頂きました。




CIMG6541

食後は珈琲を追加して。

添えて下さったビスコッティは、
珈琲に浸さずとも食べられる、ほどよき硬さで
食べ易く、美味しかったです。


*****************



この日も、奥さまの優しい接客に癒され、
お腹も心も、満足満腹。


ごちそうさまでした・・・!!




Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54)
福岡市中央区警固1-8-12
定休日 火曜
12時~14時(LO)
18時~22時15(LO)














やっぱり、オペラダルテなわけで・・・



今日は、純君です。
(小田和正だったり、純君だったりお忙しいでんな~)



この日は、
自分に、御褒美をあげよう、と思ったわけで。


CIMG6289


わちゃわちゃな日々が終わったら、
ここでランチ!
と、心に決めていたわけで。





CIMG6291


いや、逆に
それを心の支えに頑張ったとも言えるわけで。

(いい加減しつこい)



CIMG6292


しつこいと言われそうなので元に戻しますと(笑)


いつもサイコウの気分で帰らせてくれる、
オペラダルテさん。

この日も、
いや、この日はいつもに増して、
サイコウ!でしたよ。
シェフ、ありがとう(涙)



なんてったって、
前菜が前菜じゃないし。
ほとんどメインだし。
CIMG6294

海老さん、どどん!

カルパッチョはヒラメ!

サツマイモとベーコン?のミルフィーユ!

鰤の香草パン粉焼き!

大好きなトリッパのトマト煮込み!

パテドカンパーニュ!

などなど・・・

が、お野菜の下にかくれんぼ、です。




そりゃあ・・・

飲むよねぇ(笑)
CIMG6293




メインは2種!!

CIMG6295


前菜が既にメイン、と思いきや、
それを超えるメインが来ましたよ。


CIMG6296

とろ~ん、柔らかく煮込まれた牛さんに・・・

(黒毛和牛でございま~す)


CIMG6297

鴨はフランス産の雌!だそうです(はい、ここ試験にでま~す)

ある意味第③のメインである
シェフのスペシャリテ(と勝手に思っている)
ポルチーニリゾットも、
ちゃんとかくれんぼ、しております。

シェフはかくれんぼがお好き♪
( 違うだろ )





そしてそして、
CIMG6300

ハジメマシテ!の
シェフの手打ちパスタ~。

まさに今、目の前で打ってくれてます。

みなさま、ここは
こだわりの手打ち蕎麦屋ではないのですよ!

シェフがおひとりで切り盛りするイタリアン・・・
なのに、なのに、
打ちたて、が頂けるとは(感涙)




これがまた絶品で・・・

CIMG6302


坦々麺屋さんになれそうな勢い(どんな例えだ)


手打ちタリオリーニ 
~地蛸とズッキーニ~


美味しすぎる。




濃厚なガトーショコラとキャラメルアイス。
チュイールに至るまで、すべてお手製です。
CIMG6307


珈琲も頂いて・・・


はい、凄過ぎます。


ランチ価格、さすがに今年から
少し上げられました。

でも、当然です、今までが安すぎたし、
値段上げた分、内容もグレードアップしてるから
実質値上げしてる感無し。
シェフの、お人柄ですね~(涙)




この日は、素敵なほっこりする出会いも有り、
嬉しい『ごほうびday 』となりました♪


スープとパンが無いのが好き
と言っていたことを覚えていて下さったシェフ、

お話し出来た素敵なおふたり、
ほんとうにありがとうございました!!





















記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC