ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

中央区

おまたせしました、クロワッサンですよ。


秋の足音・・・

わたしにはまだ聞こえません(涙)

暑さにめっぽう弱い。
変温動物、pantiki です。




******************


さてさて。
思わせぶり?に引っ張っていたわけでは
ないのですが
( 美味しいと文章が長くなるので )
( 書くときにも『よし、書くぞ!』という覚悟が必要なのです )


CIMG3534

ルーツさん、
なんとなんと、
↑↑ 全国紙デビューされました(パチパチ!拍手!)


嬉しいなァ、
福岡にも美味しいパン屋さんがある、ということを
全国の皆様に知っていただけますね(涙)



あと、
クロワッサンや、明太フィセルといった
定番ばかり買ってしまいがちな拙者ですが。

CIMG3526


↑↑ 夏にぴったりの新作も
続々登場してましたよ♪



こちらは定番?かもですが、
夏らしくて良いですね~ ビールにぴったり!(飲めんけど)
CIMG3525



そして、
件のクロワッサンですが。
CIMG3529

食べた瞬間
『 めっちゃようなった~(感涙)!! 』
と、思いっきり博多弁で、店主・三浦氏に報告し、
心で思いっきりハグしました(笑)

めっちゃようなった、って、
なんで思いっきり上からやねん!という突っ込みは
お控え下さいませ・・・
( 本人が一番反省しております故・・・ )


いやはや、
まず、
『焼き戻さなくても美味しかった』というのも、
ポイントですね。

今まで、焼き戻さずとも美味しい!と思えたのは、
いちかわさん(@北九州)だけだったので。
(冷めたてホヤホヤに出会えた場合を除く)


あまりにも『ようなった』ので(←しつこい)
根ほり葉ほり、『何を変えたと?どうしたと?』
と、
これまた思いっきり博多弁で詰問してしまいました。


『なるほど~』な製造過程は、ここでは割愛いたしますが
( 企業秘密かもしれないし )
今までも使用されていた『全粒粉』が、
すっごく活きてきてます。

今回のクロワッサンは、
バター感が、すごく増して感じるんです。
そして、だからこそ?
焼き込まれた全粒粉入りの生地が、
より、ザックザクと香ばしく感じて・・・

まさに、
粉と、バターを味わうのがクロワッサンや!
と、訴えかけてくるよう。

ですので勿論、感じるのは、
砂糖甘さでは無く、粉と、バターの甘味。

そして、前よりもやや強めに感じる塩。
この三者のバランスがすごく良いのです。




CIMG3532


折り込み少なめ、
層が厚め、
の『バター餅』状態になっているクロワッサンが
ど☆ストライクな拙者。

ルーツさんのは、その『バター餅層』ではありません。
ですが、めっちゃ美味しい!と思えました。

一層一層は薄めで、キレイに折り重なっております。
美しい『蜘蛛の巣のような層』。

ですが、
その、儚い一層一層が、
まさに『束』になってかかってきたときの
バター感たるや・・・

半端ないって!(この言葉を使うの遅過ぎ)


もうですね、
例えるならば、

そう、
水着美女がフルーティーな果実を、
南の島で、果汁プシャー!!って出しながら
齧ってる果汁100%のジュースのCM。
( そんなのあったか?←昭和にはあった。 )

あの、フルーティーな果実の中身が
バターだと思って下さい!
( 思えるか!)

プシャー!はさすがに、おおげさですが 苦笑
そのくらい、バターを感じた!と伝えたい。

油をちょっとすいこんだ新聞紙のような生地に
出会う事も多い作今。(←口悪過ぎ)
バター感満載の生地に出会えた喜び、が
このような過剰!?な表現に


ここで、注意して頂きたいのは、
バター感満載、で、じゅんわり染み出る。
というのは、
けして、『油っぽい』とは違うんです。

バター感が満載じゃないのに、変にべたべたしていたり、
しんなりしているクロワッサンもあります。

素材がちゃんとしていて、
焼き手がお上手であれば、
バター感満載でも、油っぽくは無いのです。
逆に、サクサクと軽快で、美味しいのです。


さて、
熱く語り過ぎておりますが・・・
まだ続く。



そのままでも美味しかったのですが、
そこはオタですから、
もちろん、
半分は、焼き戻してみました。

生意気にも、こうやってブログに感想なんぞ
書かせてもらっておりますので、
全てのパンは、同条件で食べねば申し訳ないので。
クロワッサンは、焼き戻して食べてみる、
が、マイ・セオリー。

焼き戻すとこれまた・・・


バター感半端ないって!(だから遅いって)

うんうん、
じゅんわりバターが浸み出しますねェ。
サクサク感も、増して感じますねェ。

焼き戻すと、より『全粒粉』の存在意義が
はっきりとわかります。

正直、今までのルーツさんのクロワッサンでは
全粒粉の存在意義がわからなかった拙者。
(すみません・・・)

今回のバージョンでは、その意味がはっきりと
わかります!
伝わりました!



というわけで、
現場から、pantiki がお伝えいたしました。
( 現場ってどこやね~ん )


みなさま、
ルーツさんの、『映える』サンド系は勿論ですが
シンプル系も、ぜひぜひ、食べてみて下さい!!




THE ROOTS neighborhood bakery
福岡市中央区薬院4-18-7
9時~19時
定休日 月曜

※毎週火曜日は、ベーグル&食パンの日!!








BAKER'S MARKET (@とらきつね)


今更ながら、

いつもパンがはみ出している気が・・・
( お皿、買えよって?)

CIMG9314

大きさがわかり易いので
いつも同じお皿(2、3枚を使いまわし)の方が
良いかと思いましてね~

(↑↑ 言い訳がましい)



今川(駅で言うと唐人町ですね)にあります
ベーカーズサインさん。
BlogPaint

実は何度かお店に伺ってるのですが
日曜休みのお店なので、
平日だと、拙者の場合どうしても夕方訪問になっちゃうのです。

すると、売り切れ終い。閉店。
シャッタ~降りている(涙)

人気なんだなァと、次回への楽しみを胸に帰宅。

・・・の途中。

あ、今日はもしかして・・・


と、
大濠公園近くにあります
とらきつねさんまで、足を延ばす。

するとすると・・・

あった・・・!!(感涙)




CIMG9316

そうなんですよ~
とらきつねさんに曜日限定で入荷されてるんですよね。

思い出して良かった!
( 曜日は確認して追記します←忘れてる人 )
( 追記! 土曜日らしいです 10月18日現在 )



CIMG9318

ごろんごろん、という愛おしくなるネーミング通り、
中にはナッツとドライフルーツがゴロンゴロン♪
ほぼ、具!です。

自家製酵母使用で、ライ麦入りの生地は、
具だくさん過ぎて、
酸味があったのか無かったのかは不明(笑)

クラストは硬くなく、クラムもふわ&もちっとしていて、
ゴリゴリのハード系ではなく、生地はソフト寄り。



これはもう、ワインのあてパン!
チーズをのせれば最強ですね♪
美味しかったです。


とらきつね
福岡市中央区唐人町1-1-1


BAKER'S MARKET(ベーカーズマーケット)
福岡市中央区今川1-2-15
8時~18時(売切れ終いの場合有)
定休日 日曜




*******************

さて。


ここから先は、
余談です。






おちこんだりもしたけれど、  わたしはげんきです。



この言葉に、
なんど助けられたことか。



そうなんですよね、
落ち込んでる最中は、
この落ち込んでいる現状が、ず~っと続くかのような
そんな気分。 じぶん以外のすべての人が羨ましく見えるほど。

でも、
おちこんだりもしたけれど

そうなんです、
過去形。

そうなんです、
きっと、
回復する、V字回復とまではいかないまでも(笑)
回復する。

そして、
わたしは、いま、げんきです。




CIMG9320

あ、お皿のサイズですが、

カットすると丁度良いのです。
( 最後まで言い訳がましい )





CIMG9322


そんなキキちゃんのことばが身にしみた日。

魔女の宅急便のシーンはどれも覚えているけれど、
雨のなか、おばあちゃんのフィッシュパイを届けるシーンを
なんとなく思い出して。

単純な夢見る中年キキさんは
チャリでおともだちの所まで行きましたとさ。

フィッシュパイではないけれど、
喜んでくれると良いなァ、なお土産を、
キキちゃんよろしく、レインコートのお腹にかかえて。

映画と違ったのは、
受け取ってくれた人が、とってもよろこんでくれたこと。




オペラダルテ その3


美味しいイタリアンが食べたい時は、

迷わずオペラダルテさんへ・・・

CIMG3644

迷わず、と言っても、
要予約なので (且つ、予約でいっぱいのことも多々有 )

伺える日は、朝からウキウキ。
いや、前の日から、ワクワクです。

( 昨日の日記も同じようなこと書いた気が・・・ )
( 日々、食欲の奴隷ですなァ・・・ )



CIMG3643

ちなみに。
↑↑ 拙者、『昼呑み不可』の烙印を押されております故・・・(涙)
飲めないので残念ですが、
オペラダルテさんのランチドリンク、
かなりお得でございますよ~。



ではでは、まずは盛り盛り前菜サラダ
CIMG3646




オムレツ、ムール貝、茄子・・・お馴染みのラインナップに。
CIMG3647

この日は、蛸のカルパッチョもありました。
茹でていない蛸、大好きです!



そして、大好きなパテドカンパーニュも・・・♪
CIMG3649



そして、この日のメインも2種盛りで。
CIMG3650

チキンの香草パン粉焼きと、
銘柄豚の低温ロースト。



この豚さんが・・・
CIMG3652

牛!?と思ってしまうほどの、
食感、甘み、旨み。 おいしかった・・・!!

ソースに山椒使用というのも、ツボです。


そして、今回写してませんが、
絶品のポルチーニリゾットも、
お肉たちのうしろに隠れておりますよ♪

この為だけに伺っていると言ったら過言ですが(笑)
このリゾットだけは、絶対食べたいのです!
硬さといい、きのこの風味といい、ど☆ストライクです。



そして、パンが出ないのも、
オペラダルテさんがお気に入りの理由です。
CIMG3654

パンの代わりに、
リゾットや↑↑この3口分位のパスタが出てくるのです。

この日は、自家製サルシッチャのパスタ。
荒挽き感のあるサルシッチャ旨し~。

ナッツも入ってたと思うのですが、食感的にも旨み的にも
名わき役でした♪



CIMG3655

パンオタなのに、パンが無い方が喜ぶなんて!
ですよね(苦笑)

パンは、わが『パン道』にのっとり、
自宅でゆっくり食べるのが、一番旨いのです(勝手な自論)

なので、サンドイッチ等を除き、
ランチ時に添えられたシンプルパンを完食することは
ほとんどありません。



そして、この日のドルチェ。
CIMG3657

前回食べてないものにして下さいました。
ありがとうございますっ!



りんごのパウンドケーキと・・・
CIMG3658




クレームブリュレ。 
CIMG3659

どちらも、
フレッシュで甘い苺と、金柑のコンポート添え。

この、金柑が嬉しくて嬉しくて・・・

何を隠そう、金柑好きで。(隠す必要なし)


この日は、母と一緒だったのですが
母も金柑好きで。 ( 似たもの母娘 )



CIMG3660


しっかり甘めのデザートには、
濃い目の珈琲が合いますね。


そう、このコースには珈琲(OR紅茶) もついてます。



********************


この日も、大大満足でした。

幸運にも途中まで貸切状態だったので、
シェフとの会話も楽しめるのが、
小さなお店に伺う喜びのひとつですね♪

母もこちらに伺うのは2度目ですが、
すっかり気に入った様子。

また、次回が楽しみです。

ありがとうございました~♪




オペラダルテ
福岡市中央区桜坂2-7-11
火曜定休日











Afterglow


さてさて。
気になるチラシを見かけましたので、ご報告です


1447299958736

curry&cafe SAMA さん。

けやき通りと、はなみずき通りが交わるところ。
美容院のohanaさんのお隣。

以前は、牡蠣専門店があったような?
そこにスープカレーのお店が出来るようですよ~♪
( まだ工事中 )
( 11月25日OPEN予定だそうです~ )


すぐ近くに、Booty curry シカゴランチ さんもあるし、
ゼリーシュさんもあるし、
ちょっと歩けば、サラリムナムさんも、ヌワラエリヤさんも・・・

という。


けやき通りが、
ちょっとしたカレー激戦区になりそうな予感!?




さてさて。
カレー繋がりでこちらの日記を

CIMG1693

草香江にありますカフェ、
アフターグロウさん。

カフェですが、カレーが美味しいと有名ですよね♪

OPEN当初から行きたいなァと思いつつ、
ようやく初訪問です。嬉しい!



でも、人気なんですねェ。
12時過ぎには、満席☆
ゆっくりしたい方は、13時過ぎの訪問が良いかもしれません。




CIMG1696


CIMG1697


本当は、友人と
カレーと、ナポリタンか、たまご(焼き!)サンドをシェアしよう
と思っていたのですが、

店内にたちこめるカレーの香り・・・

たまりません。

うどん屋さんでさえも、
隣の人がカレーうどんだったら食べたくなるのに(笑)

周りのみなさま、全員カレーなんです。

これはもう、2人ともカレーで


CIMG1706

定番のカレーメニュウと別に
黒板にも、魅力的なメニュウが並びます。

あ、
この日はたまごサンドなかったんですね。
これで少しは、後ろ髪引かれずに済みます 笑





ラムキーマ
CIMG1698


CIMG1699




マキシムザホルモンカレー
CIMG1700


CIMG1705


どちらも美味しいです。

特に、ホルモンが超☆好みでした!

かなり辛めだったんですが、
尖った辛さでは無く。
その辛さの中に、ホルモンの脂からでた甘みがじゅんわり♪
スパイス感もしっかり!





ランチタイムはラッシー付きです。
CIMG1703


このラッシーに、
かなり癒されますね。
そのくらい、スパイスがんがん!です




*******************


他のカレーも食べてみたいですし、

たまご焼きサンドは絶対食べたいので、
再訪を決意しております。



ごちそうさまでした~。



Afterglow (アフターグロウ)
福岡市中央区草香江1-8-25
11時半~







シカゴランチ




OYATUYA. U さんに行く前のカレーランチは
気になっていたこちらのお店で・・・



CIMG1522

Booty Curry シカゴランチ さん。


夜はバー(違う方の経営)のこちらのお店。

お昼は、カレーが頂けるそうです♪
同じ並びの八百屋さんに行くたびに、
気になっておりました




CIMG1524



CIMG1525

さすが~。
夜はバーだけあって、お洒落な雰囲気ですね。

まだ早い時間だったので、伺って店内もパチリ☆

でも、この後ほぼ満席になってましたよ!

ご家族連れとか、年配のご夫婦とか・・・
みなさん、よくご存知だなァ。




そして、この日頂いたのは・・・
CIMG1529

ブーティーカリーと、鹿肉のキーマカレー。

ブーティーカリーとは、
基本のスパイシーチキンカリーに、
辛さとスパイス感が増した感じだそうです。 

更に辛い 『ギャンブラーカリー』 というのも有ったのですが
なかなかハードルが高そうだったので(苦笑)
今回は、店名を冠したこちらを。

そして、ジビエ好きなので
鹿肉のキーマカリーも即決。

友人と2人で来たので
シェア前提というお話をしたら
あいがけカリー状態』 にして出して下さいました(感涙)





まずは、
ごはん!これが好みでした~!!

CIMG1528

日本米のみでしょうか?
長粒米とのミックス?
パラリ、と固めに炊かれたごはんは、
カリーにぴったりです




鹿肉キーマカリー (ゆでたまご付き)
CIMG1532

なんと、タケノ入りでしたよ~。
食感の良いアクセントになってました。

鹿肉は、獣感がしっかりありつつ、臭みはなく、
美味しかったです!




ブーティーカリー
CIMG1533

中には、ほろっと柔らかいチキンがたっぷり。

辛さはしっかりあります!
鼻水が止まらないくらい!(汚い表現ですみせん・・・

でも、おいしい~。




CIMG1534

スープ状のカリーと、
かためのゴハンは、ほんとに合うなァ♪




食後には、クミンティーを出して下さいました。
CIMG1536

おひとりで切り盛りなさって、お忙しいのに、
いろんな気づかいをして下さる店主さん。


おいしいカレーは勿論、
優しい店主さんのファンになってしまうお店です。


ごちそうさまでした~。



Booty Curry シカゴランチ
福岡市中央区赤坂3-9-31 2F
ランチは11時~17時








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC