ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

催事

Good Day for you のスコーン

 
久しぶりに、
『会』を、やります。 pantiki です。


会。

そうです、
『好きなパンについて熱く語る会』

20190419153831


今回の、拙者からのお土産は・・・

またもや、スコーン!です


パンじゃなくてスミマセン!?


いえいえ、
これにはちゃんとわけが。

パンだとみなさんが
『パンさんが、あのお店のパンは持ってくるかも?』
と、参加者さんの方が気を遣って下さるので、
(本当にパン好きは、みなさん、お優しい・・・涙)


無用なお気づかいを避けるべく、
あーんど、
スコーンめっちゃ好き!ハマってる!からです


詳細はまた追って書かせて頂きますが
ひとまず、

6月1日(土曜日)

空けておいてくださいませ~!!!


*******************





さてさて。

タツヤさんの記事の途中ですが・・・

期間限定の出店情報ですので、
こちらを先に。


しかも、こちらもスコーン(笑)



六本木にある、スコーンとチーズケーキのお店

Good Day for you さんが
岩田屋に出店中ですよ~。

CIMG6885


地下二階の催事スペースです。
催事出店4月30日まで。


アメリカンスコーンということで、
イングリッシュスコーン派の拙者としては、
買おうかどうしようか、
実は少し悩んでおりました(苦笑)

見た目から既に、
拙者の『スコーン・ストライクゾーン』ではなさそう。
(失礼すぎる)

ですが、
ひとまず、
なんでも食べてみたい。のがオタクです。

で、結果。

買って良かった!!です
失礼なことを申してスミマセンでした!!
( 土下座 )


ちなみに、
頂いたのはプレーン。

売り子さんは、プレーンスコーンには、
生クリームは使っていない、と仰っていたのですが
HPを拝見すると
『 卵は使わずに、厳選された小麦とクリームを・・・ 』
と書かれていたので、
『 卵は使っていません 』の間違いだったのかも?


他のフレーバーは、
生地に卵や蜂蜜使用のものもありますので。
すると、また全然違う食感になると思われます故、
この感想は
プレーンに限った』感想、とお受け止めくださいませ^^






ミルキープレーンスコーン
CIMG6886


CIMG6888


お店のHPについて触れたので、ついでに申し上げると
コンセプトの所に、
卵は~産、生クリームは~産・・・と書かれていますが
バターについては書かれていないのです。
そこだけちょっと、疑問?

バター(油脂)代わりに
生クリーム使用のレシピなんでしょうか。





層の無い、大きめのクッキーのような見た目は
まさにアメリカンスコーン。
CIMG6890


売り場(ショーケース)が大きいので、
スコーンは小さ目かな?と思いましたが
いざお皿にのせると、普通サイズ。


これ、コストコで買い物した時にあるある、の。
家で見たらめっちゃデカイ!に似てますかね? 笑



不揃いな形なのが
いかにもホームメイドっぽくて良いですね~。
CIMG6891


スコーンにしては、長めに焼き戻してしまい
『焦がしちゃったか!?』と慌てましたが
意外や意外、セーフ、どころか、ちょうど良かったです。

ですので、焦げにくいという点でも、
バターは入っていないかもしれません。


1つ上の、全体像が焼き戻し後なのですが、
丁度良い色合いですよね♪

焼き戻し前は、とってもしっとりでしたが、
表面カリカリッになりました。









いつも通り、手でメリメリ・・・っとご開帳!
は、出来ませんでした。

上下にわかれるタイプではないので、
ナイフでカット致しました。



CIMG6892

そして、外側のカリッカリとは対照的に
ビックリするほどしっとりした内生地。

これはかなり、牛乳&生クリームがたっぷり
入っているなァ♪ と感じる生地は、
少しもっちり、とさえ感じるほど。

でも、高加水のもっちり、とは勿論違います。
『乳』がたっぷり!のもっちり。
口の中で、一瞬『ミルク団子』になるような
そういう食感。

これはけして、団子状になる、という
否定的な意味では無く、
良い意味で
『粉や乳の密度が濃くて、ギュッとしてる』
という意味での、団子、です^^



もちろん、味はめっちゃミルキーで、
砂糖甘さでは無く、乳甘さが際立ちます。

う~ん、うんうん。
これだけ『乳』の味が濃いスコーン、
一度食べてみたかったんだよ!

と、嬉しくなっちゃいました。


何も付けずとも、ミルキーさに溢れているので、
もはやクロテッドクリームの類を塗るには及ばず。

甘味も、ミルキーな甘味で十分まんぞく、
ですのでコンフィチュールの類も不要。

そのまんま、でいっちゃいましょ~



強いて言うならば・・・乳清!?笑
あれを飲みながら食べると良いかもと感じるような、
(いや例えですよ、ほんとに試さないでくださいね 笑)

加えるならば、酸味、かな~?位なのです。
なので、どうしても何か添えたい時や、
結構濃厚な味わいなので、さっぱりと味変したい時は
水切りヨーグルトとか、良いかもしれません。




いやはや、
どストライクの、層になったタイプとは全く違うのに、
こんなに美味しい!と感じるとは
自分でも意外でした


会期中にまた行っちゃうかもです~。






いまなら岩田屋で買えますよ!チャクミー♪



パンカイ de カンパイ たくさんのありがとう!

まだまだ たくさんのありがとう!



に、それぞれ詳細を加筆してますので、
よかったら見て下さい・・・


***************


さてさて
嬉しい催事!
これは、パン好きさんみんなにお知らせしたい・・・



CIMG9860

岩田屋さんの地下で催されているサンドイッチフェア
( チャクミーさんは地下2階ですが、地下1階でも販売のお店有 )

大分のチャクミーさんが出店!と聞いては、
行かないわけにはいきません。

チャクミーさんに伺う為だけに、大分ドライブ行きたいと
思っていた程、行ってみたかったお店。
天神で買えるなんて嬉しすぎます・・・!


( 催事は17日まで )


CIMG9864

もりもりのサンドイッチ、
しかも具材もソースも好きなモノが選べる、
というのが人気の、サンドイッチ専門店。


さすがに催事出店ですので、
実店舗よりはお値段お高め?でしょうか。

でも、チラシで拝見していた価格(1000円+税)のサンド
だけではなく、コッペパンサンドもあるし、
BOX とカットを無しでお願いすれば、800円+税 で
購入できます。

これは、嬉しい誤算♪
しかも、いつ貰ったのか忘れていた百貨店の商品券を
使えたのも、嬉しい誤算(笑)





すごい、萌え断、これに萌えずして何に萌える!?
CIMG9862


たまごの量も半端ないです。
『たまごサンダー』 にはたまりませんね♪
CIMG9863

この断面、銀座の喫茶店『アメリカン』の
モリモリサンドイッチに負けてない気がします・・・



CIMG9865

コッペパンも、大きい~
これは悩む・・・

食パンサンドにするか・・・
食パンサンドにしても、具材を何にするか・・・
それに合わせるソースを何にするか・・・

この日は平日だったので、
次に並んでいるお客さんがいなかったから良かったけれど、
これが休日で、混雑していて・・・
だったら、わたくし、確実に迷惑なお客、でしたね(苦笑)

なので、悩みそう!と思う方は
↑↑ 上のメニュー表で予習して、
心を決めてから行きましょ!(笑)




CIMG9866

実演販売ですので、
出来たてを食べられるのも嬉しいですね。

何を買ったかは次回に続く~。






NEW YORK BAGELS


気になっていたお店が
岩田屋さんの催事に出店されていたのです。

( か~な~り 前のお話でございます 汗 )



CIMG2483

筑後市にあります、ニューヨークベーーグルズさん。

ベーグルの本場、ニューヨークで修行された店主さんが、
自家製の天然酵母で作るベーグル。

食べてみたくて、いつかお店に・・・と、
思っていたところ、まさかの出店情報

喜び勇んで、行ってまいりました~♪




CIMG2485


CIMG2489



催事では、
ショーケース内のベーグルを選んで、
スタッフさんに取って頂くスタイルでした。

ベーグルが好みのタイプかどうか、の判別基準で
『 重さ 』 が有ると思うのですが。

※ 個人的に、軽いものは好みで無い場合があるので
買う個数を控えます

取っていただく場合は、その確認が出来ないので
まずは控えめに2個だけ購入しました。

好きなタイプだったら、また買いに行けばよいのです♪




全粒粉ベーグル
CIMG2493


BlogPaint


CIMG2494


CIMG2499





塩麹 チアシードベーグル
CIMG2495


CIMG2491


CIMG2497


CIMG2500


NY風のベーグルと言うと、
東京のマルイチベーグルさんに代表される
ずっしり感、みっちり感、粉食ってるぞ~!って感じの質感。
が、特徴だと思うのですが、
こちらのベーグルはとっても軽い。
普通のパン屋さんのベーグルよりも軽いので、
ちょっとびっくりしました。


ごちそうさまでした~。






亀十のどら焼き





やっと、
会えたね・・・


CIMG2999



なんだか、
小石田○一 みたいなセリフでスタートしましたが。
( けして、石田純○ ではなく、『小』の方です  )


そのくらい、
食べてみたかったのです。

亀十 さんのどら焼き。



まずは、
この紙袋が・・・素敵すぎます。

CIMG2994

こんな柄のスカーフか、ワンピース。
欲しいです。




そして、裏返すと・・・

CIMG3000

なんとも、粋な。

地図付きですよ。

スマホで地図検索するよりも、
わかりやすいのです。



そして、
まるで、和風パンケーキのようないでたちの、
どら焼きさんとご対面
CIMG3003

大きいですね!

普通のサイズの3割増しくらいでしょうか。
小ぶりなものと比較したら、2倍サイズかも。


袋から出すと、
ふわ~ん、
タマゴとお砂糖の混ざった、甘い香り。

タマゴが強めなので、普通のどら焼きよりも、
カステラに近い香りのような気もします・・・♪



触れると、
しっとりとした生地は、
まだほんのり、温かいのです。




どら焼きさんでも、断面ショ~☆
CIMG3009


どら焼き自体、
あまり食べたことがないので、
以下の感想は、かる~く読んで下さいませ~



生地を食べさせるどら焼き。

なのでしょう。


大きな皮の内側に、びっしりと餡が詰まってるわけではありません。

でも、その量が程良いです。

生地、味わいたいですし。




見たい方がいらっしゃると信じて、
ぺろん、とめくりました。(いるのか?)
CIMG3013

内側は、こうなっております。

水分多めの粒あん。
と言うよりも、
『濾し餡多めの、小倉餡』に近いかも。


噛むたびに、ほわん、と鼻から抜ける甘い香り。
香りだけでなく、
味わいも、少しカステラっぽく感じます。


しかし食感はカステラと違いまして、
たまご感強めのポフポフとした生地。

ふわっふわで、
まさに、和風パンケーキ。

しかも、
初めて食べるのに、なんだか懐かしいという。




そしてこちらは、白あん。
CIMG3019

まずは、
『白あん』自体、久しぶりに食べたので嬉しいです!

岩田屋の地下で、蜂楽饅頭食べて以来かも。
( ↑↑ ローカルすぎる )

蜂楽饅頭の白あんの様に、
手亡豆が大きなまま入っているわけでは無いですが、

かと言って、濾し餡ではなく、
小さく刻まれて入っています


生地も、餡子も甘いけど、
でも不思議と、
ぱくぱくイケるのです。

きっと、この餡の量が、丁度良いのですね。
生地だけだと、たまごの強さが気になる人も
いらっしゃるでしょうし

粒あん派の我が家としては、
餡子はツボにはハマらないタイプのものでしたが、

生地と、餡を一緒に頂くと
そういうことも、そう気にならず。
バランスって重要なのですね~。



浅草のお店では、
行列必至の人気のどら焼き。

ですが私は、
幸運にも、横浜で、購入できたのです。

横浜そごうで、毎週木曜日限定で販売してるんですよね?
そごうさん、ありがとう(涙)
( 2014年4月現在の情報です 




さて。
何故この日、
そごうに行ったかと言いますと・・・


CIMG2990

これ、です。

確か今週の火曜日までだったかと?
( なので、珍しくタイムリーにUPしております 笑 )



CIMG3027

愛してやまない、551蓬莱さんの豚まん。

最近は、催事もイベントも、
なかなか行かなくなったのですが
( 行列苦手になってきた・・・ )
( 年だねぇ・・・)

551蓬莱さんが来るときだけは、別、でして


CIMG3033
( 愛してやまなくても断面ショ~☆ )


しかも、
夫婦そろって大好きなので、

パンの袋を重そうに提げて帰って来た時とは違い、
夫君も、よ~し良くやった!って感じで歓迎してくれます 笑



豚まんでも、接写☆
CIMG3036


↑↑ 下に張り付いたモノを取った後。
その取れてしまった生地さえも、こそげとりたいくらい(笑)

今回も美味しく頂きました。

551さん、ありがとう。

そごうさん、ありがとう(再)。





亀十(かめじゅう)
東京都台東区雷門2-18-11









Zopf  その3



秋の空。

気持ちいいなァ・・・と
窓を開けて深呼吸。


あ、
どこかのおうちで、きんぴら作ってる・・・
ぐゥ・・・ 


お腹が鳴りました。  pantiki です。


いやはや、ほんとに。
涼しくなって、どこのお宅のお母さんも、
料理に気合いが入っているのでしょうか。

窓を開けてると、
どこからともなく
美味しいにおいが入ってきて・・・
お腹、鳴りっぱなしです 笑



**********************


さてさて。

Zopfさんのパンの続きです



オニオンベーグル
CIMG9243


BlogPaint


ツオップさんのベーグル、食べたことないなァ、
と言うよりも、
ツオップさんにベーグルあるんだ!という (勉強不足
驚きも込みで購入。

イースト使用のベーグルのようです。





そして裏返す~☆
CIMG9245


つるん、っとしたクラスト。

指で押してみると、弾力、と言うよりも、
みっちり詰まってるぞ!という感触。
ちょっと大げさに言うと、押しても変化が無い!?という位。





みっちり断面ショ~☆
CIMG9249


フライドオニオンの、
香ばしくてあま~い、良い香りがします♪


焼き戻すと、クラストぱりり!
ですが、ほぼ、クラムと一体化タイプでしょうか。

みっちり生地を、噛みしめ噛みしめ頂くと、
オニオンの甘みが、口いっぱいに広がります


きび糖が結構効いているため?
生地自体も、ほんのり甘いです。

生地の甘みと、フライドオニオンの甘み。
Wで甘みがやってくるので、
有塩バターたっぷり!で食べても美味しいでしょうね~♪






フィグ(大)
CIMG9217


その名の通り、イチヂク入りのハードパン♪

国産小麦使用。
石臼挽き全粒粉20%配合の生地に、
セミドライフィグ(白)と、クルミがたっぷり!!





ごろり、と裏返す~☆
CIMG9218

イチヂクの甘い香りが漂う生地♪

そのまま食べると、クラストには力強い引きがありました。




( クルミ入りはこの色でしょ!の断面ショ~☆ )
CIMG9219

うほほ♪

クルミ入りの生地の、この紫っぽい色がたまりません。
紫のバラの人、ならぬ、紫の生地の人・・・
( 意味不明 )



しっとり、もっちりのクラム。
フィリングの旨みを、
しっかり受け止めて、吸い込んで・・・

おいしいなァ。





生地接写☆
CIMG9220


セミドライイチヂクのジューシーなこと・・・♪
ぷちぷちとした歯触りもたまりませんねぇ。

くるみもたっぷり!
このくるみさんたちが、酸味皆無のおいしい生地に
香ばしさと、コクをプラスしてくれてます。



*************************



この日は本当は、
催事でお弁当でも買うか、
もしくは、新宿の美味しいパン屋さんでイートイン!
と、思っていたのですが。

前述通り。
Zopfさんに感動してしまったパンオタは

『 早く帰って、即、このパンたちを食べるのだ! 』
『 おいしいどき を逃すまい! 』

に路線変更

その日中に、全部味見をしたいという気持ちが
無意識に働いたのでしょうか?
意外と少ない4品購入、という結果になりました
( もっと買えばよかったかな~ )



やはり、ハード系がズドン!とハートに響きます。

丁寧にお出汁をとった、おうどんを頂いたあとの、
おいしい出汁の余韻にも似た、
(いや、うどん味という意味では無いのですよ 笑 )

旨みをありがとう! と思えるパンたち


ごちそうさまでした・・・!!




Backstube Zopf パン焼き小屋 ツオップ
千葉県松戸市小金原2-14-3
お店のHP ⇒ 









記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC