ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

大濠公園

Bistro Ohshima さんに感謝


柄にもなく、

ええ、
わかってますよ、
柄にもなく。


実は、
こういうの、

あこがれていました・・・とさ!(笑)

BlogPaint

サプライズプレート~!!!
(ネコ型ロボット風に)



人生☆初、です、恥ずかしながら。


あ、でも、
けして、夫君がお祝いをしてくれたことがない、
というわけではないですよ。

今はさておき(!?)
独身時代の記念日には、
ちゃんとしたレストランなんぞを予約してくれました。


でもね、
夫君をご存知の方なら、周知の事実。
『 そういうキャラじゃない 』(爆)

人みしりと言いますか、照れ屋と言いますか。

サプライズなんて、
ぜったい恥ずかしくてお店の人に頼めない。


でもね、そういうひとだからいいのです。
バブル時代のドラマのように、
花束ドーン!シャンパングラスに指輪~!
なんてされたら(しかも公衆の面前で)
おいら、
恥ずかしくて、逃げるね。

と、まあ、バランスのとれた夫婦なのです。
(不仲説が出ない為の前置き )




CIMG9228

話しをもとに戻しまして。

こんな願いを叶えてくれたのは
ビストロ オオシマ さんです(@鳥飼)


体調不良も重なり、
特に(外では)お祝いもせずに過ごした今年の誕生日。

なんとなく、消化不良といいますか。

『 もっとおいらを祝ってくれ!! 』 欲が
むくむくと・・・

人間とは、あな欲深きものなり。




CIMG9230


というわけで、ですね、
最初の画像のようなプレートを、
お願いしました。


なんと、、、

じぶんで!!

超☆恥知らず(爆)


こんなこと、普通なら頼みませんよ。
恥もプライドもなさすぎる。かっこ悪すぎる。

でもね、
オオシマさんになら、言えたのです。

なぜなら、

前にも言ったかもですが、

こちらのマダムは
おいらの後輩!かつ、妹の友達!
なので、
『青臭くて、みっともないこと満載の高校時代』
を知っているマダムに、
いまさらカッコつけなくてもいいのです(笑)




CIMG9232


お店に着いて、
メニュウを眺めて、
注文をして、


まだ、他の御予約の方も来られておらず、
少し余裕がありそうなシェフを拝見して・・・

勇気を出して、

『 じ、じつはね~ 』と

お願いしました。
そうです、その場で、です。(笑)





あー恥ずかしかった!

のあとの、落ち着くランチスープ。
CIMG9231

オオシマさんは、
少し『和』を感じさせるお料理も出てきます^^

だからと言って、『和』に寄り過ぎないところも、好きです。

この、豆乳のスープも、
しょうが入りで、和の雰囲気満載。
なめこも入っているので、ナチュラルなとろみがあります。




ランチの前菜は、
この価格帯とは思えぬ充実ぶり。
CIMG9235

自家製のパテに、鶏の生ハム。
奥に見えるのは、エスカベッシュと、ピクルス。


全部自家製。ちゃんと手がかけられています。




飲むよね~。
CIMG9238

『 お姉ちゃんへの想いが溢れました 笑 』

と、記念日サービス!?の
たっぷりグラスワイン(感涙) ありがとう!




メインを選ぶランチは、豚さんを選びました。
CIMG9241


糸島豚肩ロースのコンフィ。

これ、美味しかったなァ。
しっかり火が入っていて、
余分な脂は排除されているような食感なんだけど、

硬過ぎず、でも、しっかりと噛みしめられる、
だから、ジャーキーにも似たような旨みが、
噛むほどに浸み出してくる。






CIMG9243


たっぷりのお野菜が添えられているのも、嬉しいです。

オオシマさんは、お野菜にも
かなり拘っていらっしゃいますよ。
なので、ヘルシー嗜好の方にも、お勧めです。




パスタランチのメインは秋刀魚~♪
CIMG9246

パスタの具材は、魚介系が嬉しいお年頃。

秋刀魚、たっぷりです。
スダチ?カボス?の粉末がかけられていて、
(教えてもらったのに失念・・・すみません)

それがすごく爽やかで、
食べ飽きさせない。



そして件のプレートです。
BlogPaint

モザイク部分には、名前まで入れてくれちゃって(涙)

マダムは普段、拙者を『お姉ちゃん』と呼んでくれるので、
名前、確か○○だったと思うけど・・・
間違いないよね・・・?

と、
この、短時間に妹に連絡して聞いてくれたそうな(涙)

あ、ありがとう・・・
お手数かけて、本当にごめんね。






********************


料理も、
お店の雰囲気も、
ホスピタリティも、

素晴らしい、と思います。


知り合いだからでしょう?ではないです。

誰が来ても、
オオシマ夫妻は、
満面の笑みと、美味しいお料理で
もてなして下さいますよ。

忘年会プランとか、お得すぎる。
居酒屋に行ってる場合じゃない!と思います。
(勝手に宣伝)





Bistro Ohshima (ビストロオオシマ)
福岡市中央区鳥飼1-2-33
定休日 月曜
11時半~15時(OS14時)
18時~22時








MUMEさんのスコーン



とってもとっても
素敵なお店。


通いたいけれど、
拙者にとっては、
『使い勝手』が、少々ハードル、高そうです。


MUMEさん(@荒戸)



CIMG6482

丁寧に点てられたお抹茶が
こんな素敵空間で頂けるなんて、
とってもとっても嬉しい。


でもでも、
店内御覧になってお分かりになるように、
カウンター席のみ、の小さなお店。

長居は禁物
(とは言われてないですよ~。でもなんとなくマナーとして?)
基本的には、
さっとお茶を頂いて、
さっと立ち去る。

蕎麦屋における江戸っ子のような、
『粋』が似合うような、気がするのです。



CIMG6477




CIMG6479


CIMG6481


きっと、お店の方も、
take out のお客様前提、なのでしょう、
ドリンクの類は、お持ち帰り容器で供されます。

もちろん、席が空いていれば、
eat in は出来るので、誤解なさいませんよう^^

お店の方も、気さくでとっても良い方なので、
お忙しい中でも、少しお話しさせてもらえて、
とても楽しかったですし。

『好きな人に迷惑かけたくない』という
乙女の心理と一緒です。
( なんだそりゃ )
あくまでも、個人的に
『粋』にふるまいたくなる、というだけの話しです♪




お抹茶セットの最中。
中には、あんバター&いちぢくが。

CIMG6485


ほこっとした粒あんが、甘過ぎず、とっても好み。

いちぢくの甘味が加わる所で、
タイミング良く、バターの塩気とコクが、
合わさる甘味をマイルドにしてくれます。

おいしいなァ。


ご存知の通り!?拙者バターオタクでもありますので、
この、倍量入っていても、バランス的には
いいかも?と思ってしまいますが(笑)


口中に張り付かないサクサク最中の生地も、
きっと、良いものなのだろう、
と思わせてくれますね。


CIMG6486


金平糖と、クッキー付き。

いつもは、スパイスの効いたクッキーがつくそうですが
この日はお休みまえで、在庫切れとか。

スコーンと同じ生地で出来ているというクッキーを。



そうです、
スコーン。

CIMG6480

ラス1の『プレーン』
無事に購入することができました。


こんなに素敵に設えてくださるのですね。
嬉しすぎる。





塩麹・甘麹を使用して、
きび糖の使用も、最小限に留めたという、
動物性不使用のスコーン。
CIMG6488

高さがあって、ずっしりしていて・・・
麹の良い香りがします。




CIMG6493


クッキーを食べた時もおいしい!と思ったけれど、
自宅で焼き戻したスコーンのまた美味しいこと。

背が高いので、半分に割ってから焼き戻しました。

すると、断面はザックザク。
いかにも『全粒粉入っています~』と訴えかけてくる
そんな食感。
↑↑ 画像のオシリ側も、カリッカリで香ばしい!



噛みしめると
最初は、風味が優し過ぎて、わかり辛いかもしれません。
でも、呑み込む時間が近づいてくるとともに、
喉の奥の方に、やさ~しく、
粉と、麹の、甘味と風味がじんわり、漂い始めます。

内生地は、麹効果でしょうか、
スコーンらしいモソモソ、とは少し違って
もそ&しっとり、からの
口中に張り付くような、ねっとり感がありました。


ですので、
クロテッドクリームやマスカルポーネを付けて、
口中を乳脂肪で滑らかにしながら食べると、
より、美味しかったです^^

その際は、優しい甘味や塩気がわかり辛くなるので
おいしいコンフィチュールを添えても、
良いかもしれません。


うんうん、
バター好きとしては、スコーンにバターのコクと風味を
求めてしまうのですが、
MUMEさんのスコーンは乳製品不使用ながらも
麹の風味としっとり感で、物足りない感はさほどなく、

尚且つ、こういう
所謂『クリームティー』が出来るタイプの味わい、
とっても好きなので、嬉しかったです。



******************


冒頭で申しました、
使い勝手のハードル、とは。




さびしん坊を自負している拙者。

カフェに行く時は
『もの思いカフェ』
( 家でひとりぼっちが嫌な時、素敵な空間で)
( ぼ~っとのんびり、時間を過ごす )

もしくは『お喋りカフェ』
( 店主さんとお話しするか )
( 友人と長々(笑)お喋り )


のどちらかの目的で、伺うことがほとんど。
ですので、
『粋』に振舞いたい、ほどに
初訪問から好きになったMUMEさんを、
どういうタイミングで利用させて頂くか?を、
帰り道から既に、考え始めていたのでした・・・



MUME (ムメ)
福岡市中央区荒戸2-1-25








ビストロオオシマさんでランチ







パンと珈琲を味わう会~シュトレンもあるよ~
今年もやります!!
※ 現在キャンセル待ちのご応募受付と
なっております。
pantiki1008☆ktj.biglobe.ne.jp (☆を@に変えて下さい)
まで、キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば、
ご応募、よろしくお願い致します ^^







CIMG4973


目つぶってた(汗)
腕の悪いカメラマンでごめんなさい~。



この日は、


素敵なオーナーご夫妻に、癒されに。




CIMG4975

サラダにしても、前菜にしても、
自家製シャトルキュリーを付けて下さるので、
迷わず赤を、注文します。

オオシマさんは、
ランチワインがお手頃価格なのに、
ちゃんと美味しいのも、嬉しいです。





CIMG4958



季節のポタージュ、
この日はきのこ?カリフラワー?
記憶が曖昧ですみません・・・

そうです、安定の、かなり前の日記・・・
( もう誰も驚かない )

CIMG4960

ポタージュ、ですが、
なめこ!と、生姜が入っていて、
和の要素も感じられます。

生姜、良いアクセントで、あったまる~。



Aランチ の方のサラダ。
CIMG4961

猪、だったかと。
ドレッシングも、美味しい。




Bランチの方の前菜。
CIMG4963

奥に見えるのは、鴨の生ハム。
ワインが進む君!




自家製のパンも付きますよ~。
CIMG4968




Aのメインは 骨付き鶏もも肉のスパイスマリネ
CIMG4965




































皮目はパリッ!と。
もも肉しっとり~。

お野菜が、
付け合わせと言うより、同格の『メイン』なのが
オオシマさん。

ゴボウが直立している♪
おいしいです。




Bのメインは、
糸島豚バラ肉のカスレ風
CIMG4966


箸できれそうなほどに、
ほろりと柔らかく煮込まれた豚バラ。


CIMG4967


バラ肉ですが、
脂っぽいとは感じさせない。
きちんと下処理してくださっているからこそ。





Bランチには
焙じ茶のブラマンジェ&珈琲が付きます
CIMG4971


このトレー、めっちゃ可愛いですね。

焼き菓子のせられる仕様?
これひとつあるだけで、素敵なカフェタイムになるなァ♪




*********************


家族ぐるみでお世話になっているオオシマさん。

この日も、
マダムのホスピタリティ溢れる接客と、
シェフの美味しいお料理に、
心もお腹も満足させてもらえました。


ごちそうさまでした・・・♪





Bistoro Ohshima ( ビストロオオシマ )
福岡市中央区鳥飼1-2-33



















亜洲界世





倉さんにオススメされたら、
行くしかないでしょう!!


CIMG3830

亜洲界世 さん。
中央区港あります。台湾料理のお店としては
福岡では老舗になるのでしょうか?

台湾が大好き!というご夫婦が営まれている
アットホームな雰囲気のお店です。





CIMG3837

まずは乾杯!
どうしても目が行くのが・・・




CIMG3836


紹興酒(笑)
利き酒セットなるものがありましたので、
そちらを。



CIMG3835

あんまり飲まない種類のお酒だし、
違い、わかるかな~?と思っていましたが、
飲み比べると、うんうん、違う!

熟成したものの方が、さらりと飲みやすいのですね、
これは意外~♪



ハンドルキーパーさんは、健康によさげなお茶で
(何茶か失念・・・)
CIMG3834

みなさま、
ビールやハイボールも飲みつつ・・・





あまくないレモンサワー という名前のサワーも、
名前にひかれて、ついつい注文(笑)

BlogPaint

飲んでばかりではないです

肝心のお料理ですが、
どれも美味しいかったですよ~。




オススメ!と書かれていたこちら。



生姜鶏
CIMG3838

しっとり&さっぱりの鶏肉に、たっぷりの生姜。

添えてある辛味のたれをつけながら頂きます。





空芯菜の炒め物
CIMG3841

これが美味しかったので、
家でも作って見ようと、
八百屋さんで、初めて空芯菜を買ったのですが
(珍しいお野菜には手を出さない派 笑 )
(↑↑ 料理下手あるある )


あんなに大きな束が、
こんなに小さなひと皿になっちゃうんですね。
知らずに、(見た目が多かったので)
塩を入れ過ぎて・・・撃沈(苦笑)

料理下手を自覚しました





水餃子
CIMG3843



こちらも生姜たっぷり♪
CIMG3845



一番好きだったのはこれです!!
CIMG3846


鶏のカシューナッツ炒めが、
鶏ではなく、ハチノスになった感じ!?
内臓好きにはど☆ストライクでございます♪

CIMG3849

味付けも、ハチノスの食感も、ど☆ストライクです。




そして、
これが食べたかったのです、のルーロー飯。
CIMG3852

餃子屋 弐ノ弐さんのルーローハンが、
めっちゃ好きなんですが、
こちらも美味しかったです。

豚の角煮が、八角が効いていて本格的です。





台湾式まぜそば(というなまえだったかと?)
汁無し坦々麺という名前だったかも?(どっちやねん)
CIMG3854


炭水化物、どちらもめっちゃ美味しかったです

惜しむらくは、目玉焼きの黄身が固くて
とろ~ん、って出来なかったことかな。
(たまご好きなので、そういう所だけ拘る 苦笑)




******************


4人で行って、
炭水化物を食べたのもありますが、
この品数でお腹一杯になりました♪

また伺いたいです~。



亜洲界世
福岡市中央区港2-4-24














優しく、しっかりと、豆花。


最近のブログから滲み出る
負のオーラ(笑)を心配してくれるともだち。

心から、ありがとう、です。

そして

最近の、元気のミナモト。


CIMG3792


CIMG3816

CIMG3828

A friend inneed is a friend indeed でしたっけ?

みんなが辛い時は、
今度は私が支える番ですね。
支えられる位、強いわたしでは無いかもしれないが、

フランダースの犬のテーマソング、
悲しいことも、半分こ!の精神で、
どんなときも、必ず、『みかた』です、
と誓います。



*******************


さてさて。
(いや、台湾で食べたことないんですけどね←オイオイ )



まずはご覧下さいませ~♪
CIMG3761


器が可愛らしいではないですか。
お冷のコップも、愛おしくなるビール会社のもの。
(日本だと、飲み屋さんにあるあれ、ですね)
(でもなんか、お洒落&しっかりした設え)



トッピングが3種類選べるのですが、
これがまたすべて魅力的で・・・悩みまくりです。
CIMG3756

定番、以外はいつもあるとは限らないとのこと。

ですので、全て定番以外から選んでしまいました(笑)




CIMG3758

白きくらげ&なつめ、

仙草ゼリー

緑豆


にしました。



まずは、主役のお豆腐。
これがもう、本当に『まめまめしい』。
大豆の味がしっかりしていて、
スーパーの安いお豆腐より(比べるな)
よっぽどお豆腐なのです。(変な日本語)

いえ、スーパーの、に限らず
最近道の駅とか、専門店のお豆腐なのに
『豆の味、する・・・?』と感じることもあったので
本当に、この『ちゃんと素材の味』がするお豆腐を
スイーツを供するために作って下さるお店がある、
という事実に、感動。


自然な優しい甘味のお豆腐。
これだけで美味しいので、
お豆腐の滋味深い甘味を味わうためには
シロップ、要らないかも!と思いましたが、

その他のゼリーや、オーギョーチには
ほぼ甘味がついていないので、
全部を一緒に食べて、丁度いいように
なってるのですね




こちらはともだちチョイス。
CIMG3764

オーギョーチ

里芋団子

白きくらげ&なつめ

に、+100円で
緑豆も。

そうなのです、
3つに絞れなければ、追加料金で
トッピング、増やせます。




そしてぜひ、見て頂きたかったのが。
CIMG3762


トレーに敷かれたこの紙・・・
可愛すぎる。持って帰りたかった(笑)



*****************


職人気質の倉さんが、心をこめて作ってくださる
台湾スイーツ。
全種類制覇したくなります。

そして、これまた気になるのが
マントウ!
やはりこれも、本場台湾の味を提供したいという
熱き想いから、試作を重ねていらっしゃいます。
( 生地を発酵させるので、より、気候や材料の )
( 違いが顕著に出るため、大変そうです・・・ )


その、マントウを使ったランチが、いつか
登場するかも・・・とのことなので、
ぜったい、行きます!!


倉さん、頑張り過ぎて体を壊さないように
頑張ってください・・・!!



倉商店
福岡市中央区大手門3-3-24
営業日 金曜&土曜







記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC