ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

杉並区

gigio bakery その2



口角を、あげる。 pantiki です。


先日、電車の中で、
とってもオシャレな女性を発見。

お洋服は勿論、足元から、カバンから、
とっても素敵なモノをお召しなのです。

うわ~、ステキ!良いなぁ・・・と
羨望のまなざしを向けていたのですが、

すっと目線を上げると、
そのお方、
表情が・・・怖い、と言いますか
ムスッとしてると言いますか・・・。

お洋服の雰囲気とは真逆の表情、だったのです。

(その時たまたま、気分や機嫌が悪そう、辛そう、とは違う感じで・・・)

なので、本当に余計なお世話なのですが、
『こんなに素敵なのに・・・勿体ない!』 と思ってしまって。

と、同時に、人のふり見てわがふり直せ。
常に微笑みを湛える、のは無理としても、
口角をあげておく、と言うのは大事なことなのかも、
と思った次第です。


笑う門には、福来る。 と申しますし



**************




さてさて。

gigio bakery さんの続きです


CIMG4394


伺った時間には、
評判のベーグルも、
まだずらり、と揃っていました♪

CIMG4387



冷蔵ケースにはスイーツも。
CIMG4391

右下、キャロットケーキなんですよ。
次回は保冷バッグ持参で伺いたいなぁ


さて、
そんな魅力的なラインナップが揃う中、

イースト使用のパンも食べてみたいので、こちらを。




雑穀パン
CIMG4511


イーストっぽくない御顔立ちのこちら。
表面&断面からは、
焼かれた穀物の良い香り、
とうもろこしっぽい香りがします♪




イーストっぽくないってどんなんだ? でも裏返す~☆
CIMG4512

クラストは、ソフトフランス系で、
焼き戻すとパリパリに。

も~っちり、み~っちり、ムッチムチ!のクラム。

酸味は無く、粉と雑穀の甘みと旨みが
ひとくちごとに ザブ~ン ザブ~ン と押し寄せます。

おいしい!!



生地接写☆
CIMG4516

表面のひまわりの種や、
雑穀の粒粒の食感も良いですね♪

ひまわりの種の油脂のお陰でしょうか、
後口には、コクのある余韻も




栗とくるみ
CIMG4520

カンパーニュ生地に、
栗とくるみがIN! これは美味しそう・・・
と、即決。

すると、
この日一緒だった友人も即決!していたという

手のひらサイズの、ころん、としたパン。
こちらは自家製天然酵母使用です。




頭頂部にしっとりとした 『somethingオマケ』 つき。
なので、手で持ったままの~
オシリ側!パチリ。
CIMG4525

焼き栗 を彷彿とさせる甘い香り。

クラストはカリパリッと、普通のカンパーニュの生地とは
ちょっと違った歯触り。
甘くコーティングされた、カリパリ感。


クラムは、もっちりとしていて、噛みごたえも有り。





嬉しくなっちゃう断面ショ~☆
CIMG4527

たっぷりのマロングラッセの甘みを、前面に感じます。

時折、ふっ、と喉の奥で感じる
生地の酸味が心地いい。

クルミも入っていますが、味わいの主役は、
あくまでも栗!という印象。

結構甘いんですが、
甘すぎる、という感想にならないのは、
素材の良さがなせる技、でしょうか。

おいしかったです


*****************



gigio bakery さんのパンは、
どれも食感がもっちもち♪

天然酵母のシンプルな生地をそのまま頂くと、
酸味はありますが、
主張のあるお料理との相性も良さそうな感じでした。

いつかまた、伺えると良いなぁ


ごちそうさまでした。




gigio bakery (ジージョベーカリー)
東京都杉並区梅里2-1-7-B1F
定休日 火水木

11時~16時くらいまで

※今年は、6月末からサマータイムということで
朝7時開店12時close とのことです










gigio bakery


ツイッターの仕組みがわかっていないので、
この場を借りてお礼。 

pantiki です。

拙ブログを
ツイッターで紹介してくれた ミカンバコのmika さん。
そして、リツイートして下さった方々。

『喫茶 微量東』 を宣伝してくれた
コマドリさん。 
( コマドリさんにも置かせて頂きました~ )


ありがとうございました! Thank you!
謝謝!メルシーボクー!

皆さまのお陰で、今日も頑張れます


あ、でも、
上に挙げた方々以外にも、ツイッター以外でも、
応援してくれたり、助けてくれている方々は
いらっしゃるわけで・・・。
( そうです、なので、紹介してくれ!という意味ではけしてありません )


この場を借りて、その方々にも
お礼・・・
いつもありがとうございます!!



*****************


さてさて。
新高円寺で伺ったパン屋さん


ラストはこちら・・・

CIMG4383


gigio bakery(ジージョベーカリー) さんです。

数年前に、アーネカフェさん(現在は閉店)で
こちらのパンを使ったモーニングを頂き、
帰りも、おいしいパンを買って帰った思い出があります。

アーネカフェさんの閉店は、すごく残念ですが、
こうして今でもパンが買えるというのは、嬉しいです。





CIMG4385

ちょうど、今からOPEN!の
ベストタイミングで伺えました♪

なので、まだ他にお客さんがいらっしゃらなかったので、
伺ってお写真を・・・

でも、すぐに次から次へとお客さんがいらして、
小さな店内はいっぱいに!

なので、貴重な1枚・・・ですが、
焦っていたので、ボケボケですね 涙


CIMG4386


パン売り場の目の前は、
『工場』 と呼びたくなるような、
シンプルな作業スペースが広がっていて、
タイミングが良ければ、
作業なさっている姿が見れるのかもしれません


gigio bakery さんのパンは、
自家製天然酵母使用のモノと、
イースト使用のモノとあるようですので、両方購入しました



まずはこちら。
CIMG4390



全粒粉40
CIMG4493

まずはこのパン。
どこから、どう見ても、可愛いのです。




横から見ても。かわいい・・・
CIMG4490

天然酵母のパンはこれとこれと・・・と、
丁寧に教えて下さった店主さん。
ありがとうございました!

これも、おそらく天然酵母のパン。
むちむち、みっちり、詰まってます♪



背中も。 かわいい・・・
CIMG4491


まずは、焼かずに、そのまま、生食で!

ムニッと噛みつくと、
ほのかに感じる酸味。

全粒粉含有率の高いパンは、良い意味で
 『もそっ』 とした口触りがあるものが多いのですが、

これは、蜂蜜効果でしょうか、
それとも、全粒粉『40%』というのが良いのでしょうか、
しっとりしていて、プルンッとした弾力もあります。





オシリ側も、失礼いたします・・・
CIMG4492

最初は強めに感じていた酸味も、
噛むほどに、感じなくなると言いますか、

クラスト経由で、甘みが増していく感じ。

塩は控えめで、優しい味わいです。




プルンッと断面ショ~☆
CIMG4495

ではでは、トーストして頂いてみます。

ミミはカリッとします。
もっちもち ふわっふわの お布団みたいなクラム♪

酸味も少し飛んで、
生食の時より、粉の甘みが際立って感じます。


CIMG4542


みち~っ もち~っ としたクラムは、
生食の時同様、噛み跡がジワジワ復元する弾力♪

うんうん、
このパンは、トーストして
たっぷり有塩バターを塗った方が、好きです





ナチュラルブレッド
CIMG4500

こちらも天然酵母、
そして同じく、全粒粉入りのパン。

店内のPOPにも、『酸味あり』 と書かれていました。



ころん、と裏返す~☆
CIMG4502


焼き戻してから、頂きました。

クラストは、パリッと軽く、香ばしく。
ソフトフランスっぽいです。




素敵な気泡!の断面ショ~☆
CIMG4504

ひとくち目。
やや強めの酸味を感じます。

ふた口目以降は、
クラストの香ばしさも手伝って、酸味の印象はやや緩みます。


食感は、ムニムニ で、モチモチ♪
この食感、好きだなぁ。




生地接写☆
CIMG4508


クセのあるチーズとか、
主張強めのお食事のお供に、ピッタリなのではないでしょうか




**********************


今回購入した2つは、
意外にも、酸味が強めだったのですが、
(アーネカフェさんで食べた時に、酸味の印象がなかったので)

あと2つ、
フィリング入りのパンを買ってますので、
その2へと、続きます


お忙しい中でも、
お客さんへの感謝の言葉と、笑顔を絶やさない店主さんが
とても印象に残ってます


ごちそうさまでした。


gigio bakery (ジージョベーカリー)
東京都杉並区梅里2-1-7-B1F
定休日 火水木

11時~16時くらいまで

※今年は、6月末からサマータイムということで
朝7時開店12時close とのことです















Madame Surprise


欲しいもの。

とっさの、
冷静な判断力。 pantiki です。


へたれな拙者。
『 あ~すればよかった こ~すればよかった』 
と、
後でクヨクヨ悩むタイプでして・・・

で、更に
そんなことで悩んでる自分が嫌で、またクヨクヨ。
負のスパイラルに陥るという・・・


あ、つまりは
判断力より。
人生万事塞翁が馬、と思える大きなココロの方が
必要なのか・・・?

( 結局どっちやんね~ん )


*****************







さてさて。

新高円寺に行った日
パン屋さんに、合計3軒、伺ってまして


CIMG4408

2軒目はこちら、
マダムシュープリーズさん。

自家製天然酵母使用のお店です。

HPで、
そのパンへの熱い想いを拝見し、
ぜひ伺ってみたい!と思いました。



CIMG4409


CIMG4415

ご自宅を改装なさったという店内は、
小さなカフェスペースもあります。

ここでいつか、
ぜひ、頂いてみたいのが・・・


CIMG4417

選べるタルティーヌ!

どれも魅力的で、3種類選ぶのは至難のワザ!?
なので、
ここは誰かと一緒に、シェア前提で行きたいです


CIMG4412

パンの種類は、少数精鋭。

店主さんの思い入れの深いカンパーニュ。
そして、フィリング入りのハード系。
スイーツ系も少し。



そして曜日限定で・・・
CIMG4416

キッシュもあるそうです!
これもイートインでも頂けるとか



****************




ではでは、やはり
これを買わないわけにはいきません!


カンパーニュ
CIMG4485

すっごく大きなカンパーニュ。
よく見るサイズの倍はあるでしょうか。

これで8分の1サイズ、なのです。



まずは、当日そのまま、焼かずに頂きます!

CIMG4533

しっとり、ひんやり。
詰まり過ぎず、フワ&プルッ としたクラム。

結構、酸味は強いです。
その酸味が、
本当に『梅干し』みたいな味がするのです。


だから、
もちもちクラムと相まって
梅干しおむすび状態で・・・おいしい!




お米を引き立てる梅干しのように、
生地の甘みを引き立てる酵母の酸味。

噛むほどに、
うわ、うわうわ、って声が出る。
美味しくなっていきます。





生地接写☆
CIMG4536


ではでは、トースト、してみましょう

粗めの木綿豆腐を割いたような表面は
ざっくざくの食感に。

クラストが、厚い、と言うよりも
薄い層が幾重にも折り重なったような食感で、
ゴリゴリッ とハードです。男前!


ひとくち目。
酸味がとても強い。これは、焼かない時と同じ。


ふたくち目、
みくち目・・・

トーストすると、塩味が飛んだように感じるためか
酸味の印象のみが強くなりました。

粉の甘みは、焼かないで食べた時の方が
感じやすいと思います。

なので、トーストして頂く場合は
それこそ、お店の名物タルティーヌのように、
何かパンチのあるものをのせてから、
頂くのがピッタリなのでしょう・・・♪





ではでは、お次は・・・

ゲルソンパン
CIMG4476


がん患者さんの要望で生まれたというこちらのパン。
完全無塩、なんでそうです。

南部小麦全粒粉80%、
ドイツ産有機ライ麦全粒粉20%、自家製全粒粉酵母


と、材料は、とてもシンプル♪



ではでは、お背中拝見・・・。
CIMG4482

酸味の強い香り。

カットする時の手触りは、
プンパニッケルを彷彿とさせます。

みっちり、どっしり、詰まってるぞ!という佇まい。



ではでは、オシリ側も失礼しまして・・・
CIMG4481


ミミ、とくに端っこ(背中) の部分は、
トーストすると、クラッカーのようにカリッカリ。


みしり・・・とひとくち。

あれ、
カンパーニュで覚悟していた程の、酸味が無い。

いえ、正確にはあるんですけど、
カンパーニュほどは強くありません。




みっちり、むっちり、断面ショ~☆
CIMG4478

塩が無いためでしょうか、
『酸味の種類』 が違うように感じるのです。

柔らかい、角の無い、酸味。

完全無塩、ということで、
無味に近いものを想像していましたが、
端っこの香ばしさから派生する、
じんわりとした甘みを感じます。


なるほど、
これは、健康体の私が、おいしいとかどうとか
言うべきパンでは無いのだなぁ・・・

塩や糖質を制限しないといけない方々にとっては、
救世主のようなパンなのでしょうから

勿論、塩分摂取しても大丈夫な人ならば、
この、みっちりした食感を味わいつつ、
色々トッピングをして楽しめそうです♪



*******************


食べていると、

まっすぐ。 とか、
誠実。 とか、
そういう言葉が浮かんでくるパンたち。


ごちそうさまでした!




パン工房&カフェ
マダムシュープリーズ
東京都杉並区梅里2-11-2
11時~18時
日曜&祝日定休日








Ruffy Tuffy その2



昨日は 横浜は開港記念日。

花火があがってましたね。  pantiki です。


楽しみました。
音を・・・。

花火のことをすっかり忘れてまして。
色々やるべきこと(ってなんやねん)をこなし、
その時点で、何か音がしてるなぁとは思っていた・・・ 

珍しく早めにお風呂にでも・・・
って、湯船に浸かったころに、
ようやく、
『終わりがけの盛大な音』で気付いた次第・・・

もっと早く、気付けよ・・・と
自分で自分につっこみました★


****************


さてさて。

Ruffy Tuffy さんで購入したパンたちです


ちなみに。

お店最寄駅は 『新高円寺』。
JRなら、ちょっと歩きますが『高円寺』。

この、高円寺駅界隈は、
まだ、名古屋在住時、
パンオタになりたて!?位のころ
降り立った記憶があります。

全然お江戸のパン屋さんの名前も知らない、
どこを歩いているかわからない、

パンオタ的には先輩でもある友人のお陰で
どうにか、こうにか、
(今は閉店⇒)アーネカフェさんでモーニングを食べたなぁ。
なんて、思い出に浸っておりました 



さて。

話を ラッフィータッフィーさんに戻しまして。


自家製酵母使用のモノは
伺った日はカンーパーニュとスコーン、とのことでした。

なので、
こちらの2種類のカンパから選んだのは・・・


CIMG4400



いちじくとクルミのカンパーニュ
CIMG4455

ハーフサイズでお願いしました。


何より魅かれたのは、断面の渦渦(うずうず)と
こちらの、オシリ。


CIMG4456


尻尾になってます、シ・ッ・ポ!!

らぶりー(死語?)ですねぇ。




らぶりーでも裏返す~☆
CIMG4458


クラストは、サクッと歯切れ良く、
ハード系のそれっぽくはない雰囲気。

しっとりとしたクラム。
密度は、そんなに詰まっておらず、、
ふわ、もちっ、とした感じで、
こちらも歯切れ良いです。


生地自体には、やや強めの酸味があります。





前述のウズウズ!断面ショ~☆
CIMG4463

この、ステキな渦。

初めて行くお店ではプレーンを買いがちなのですが、
この断面を拝見して、
すぐさま、こちらに決定。


ジューシーな白いちじく、と
コリッコリのくるみが、
うずうずと巻き込まれております♪




渦 接写☆
CIMG4462

いちじくの甘みと、クルミの香ばしいコク。
それらと一緒に頂くと、
強めの酸味も薄まるというか、相まうというか、
食べやすく、おいしいです。

酸味が、後口にふうっと余韻として残ります。

この生地と、フィリングが
とても合ってるのだなぁ、と感じるパンでした♪






リュスティック
CIMG4466


こちらは、ホシノ使用のパン。
中に入ってるのはルッコラだそうです♪


お隣にあった、
空豆とクリームチーズも美味しそうだったのですが
この日は暑かったので、持ち歩き時間を考え、こちらに



ルッコラ入りでも裏返す~☆
CIMG4468

このオシリ側。

ルッコラの『葉っぱ感』も手伝って、
チヂミに見える? 
ルッコラ入りチヂミって美味しそうだなぁ・・・
いつか作ってみよう。
なんて考えながらも、パクリ!!




チヂミなんて失礼でしょ!の断面ショ~☆
CIMG4470

はい、失礼しました

ちゃんと、パンです!
見て下さいませ、立派な気泡。

焼き戻してから頂いたのですが、
断面から、ふわ~んと、ルッコラの胡麻っぽい香りが♪



生地接写☆
CIMG4471

クラストは薄めながらも、引きがあります。

クラムも、みっちり感が強めでモッチモチ。
リュスというよりも
『モチモチパン』と呼びたくなる密度。
( ↑↑ そのまんまですな。 ネーミングセンス無し・・・ )

噛むほどに、ルッコラの香りが、
もふっもふっと上ってきます。

塩気もやや強めでしょうか、
お酒のお供にもなりそうですね♪




CIMG4403

ちなみにこちらの↑↑クレセント は
ご一緒してくれたTさんが購入。

ドイツ系のパン、もしくは
( バター入りと仰ってたので)クロワッサン系を
想像して食べたそうですが、そのどちらでもなく、
カリッとしたクラストに、ふわふわクラム。
塩味のパンだったそうです



******************



女性店主さんのお店らしい、
可愛らしいつくりと、
こだわりの中にも優しさを感じるパンたち。

イートイン席は、
パン売り場との距離が近くて、緊張しそうですが
堀口珈琲さんの美味しい珈琲と共に、
パンランチ、なんて、良いかもしれません

ごちそうさまでした~。




Ruffy Tuffy (ラフィータフィー)
東京都杉並区梅里2-20-1

木曜~日曜の11時~17時OPEN







Ruffy Tuffy



まずは、
感謝の言葉を述べさせていただきたく。

CIMG4443

大阪のお土産。
いただきました!

お気づかい、本当にありがとうございます・・・涙


そして、
重ねて、感謝せねばなりません。


このお土産をくれた方と、約束していなければ、
『 暑い・・・ 』 を理由に
お出かけしていなかったかも、なこの日。




CIMG4407


新しいパン屋さんと。
出会えました。


Ruffy Tuffy さん。

今年の3月下旬にOPENされたそうです。


CIMG4405


CIMG4396

天然酵母使用で、
国産小麦100%。

こだわりがあるだけでなく、
お店も、こんなに可愛らしい。


ちなみに、

自家製酵母使用のパンと、
ホシノを使用したパンがあるとのこと





CIMG4399




そして、
こちらの珈琲豆を使用した珈琲を頂ける・・・


CIMG4401


イートインスペースもありました。

3人限定!早いもの勝ちですね♪


CIMG4397


CIMG4453



CIMG4454


木曜~日曜の 11時~17時のOPEN だそうです。


購入したパンはまた後ほど・・・♪

情報だけ先ですみません・・・



この日は、 Ruffy Tuffy さん以外にも、
2軒のパン屋さんや、カフェにも行けて、
楽しい1日となりました♪

ご一緒してくれたTさんに、
心から、感謝・・・



Ruffy Tuffy (ラフィータフィー)
東京都杉並区梅里2-20-1







記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC