ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

港北区

ありがとう MAME BOOKS!!


光陰矢のごとし!

pantiki です。


やらねばならぬことは山ほどありますが
( 転居に伴うお役所的なこととか・・・ )

お世話になった方々(お店)への
ご挨拶には行きたい・・・!と
前にも増して、動き回っております

先週も、電車の中ですでに泣きそうになりながら、
逗子に行き、
店主さんと握手してきた!

この日記も、
また追って・・・



**********************


さてさて。
お世話になったお店を巡ろう!
お礼も兼ねて、早く日記にしよう!

来店した順に・・・と思ったのですが、

そんなお世話になったお店の中で、

残念ながら、
閉店なさったお店があります。

なので、まずはそちらから・・・


MAME BOOKS さん。

はじめて伺ったその日から、

日記にもせず、
写真も撮らず、

部室に通う感覚で、
伺っておりました。

CIMG6930

( なので画像は初訪問時のものです )

ですが、

とっても
とっても
残念なことに、

11月9日の営業をもって、
閉店されました。






CIMG6934


僭越ながら、
閉店前に、その情報を、
拙ブログでもお知らせした方がいいのだろうか?

とも思いましたが、

閉店を知った、部員(お客さん)たちが
ぞくぞくとやってくる小さな店内。
閉店の前の週から満席満員が続いていたので、

これは、お知らせするのも無粋なのでは・・・と、
閉店後の、日記となってしまいました。

行きたかった!と思っていらっしゃったら、
すみません・・・★





CIMG7542


最後の日に配られていた、
店主さんの奥さま手作りのクッキー。

THANK YOU !! 

いえいえ、
お礼を言うのはこちらの方です。


MAME BOOKS さんも、
拙者も、
期せずして同じ時期に、
人生の転機になりましたね・・・なんて、

しみじみと、ではなく、
明るく話しながら、

お店をあとにしました。


きっとまた会える!
そんな気がして仕方が無い。

そんな出会いをありがとう




MAME BOOKS (マメブックス)
横浜市港北区篠原東1-2-21
( 東横線 妙蓮寺駅から徒歩5分 )
13時~18時
営業日 土日祝
(イベント出店時等不定休有り)

※2014年11月9日で、閉店されました。





MAME BOOKS


最近、
いい出会いが多すぎます。

おかげさまで、幸せです。と、
頭を下げて回りたいような、
そんなお店に出会う日々。



pantiki です。


CIMG6930

そんなお店ばかりなので、
秘密にしたくなるのですが、

そういうお店 = ちょっと自慢したくなるお店でもあるので、

そこは所詮、凡人。

煩悩というやつに、負けてしまうわけです。






さてさて。



メインの通りから、1本入って。

まずは、↑↑看板が目に入る。

で、ふと、右手を見ますと・・・


CIMG6929


味があるなぁ。

天井の低さが、山小屋感を醸し出しております。


CIMG6931


水 ・ 木 ・ 金曜日は
3776(ミナナロ)カフェ、として。

土日祝日は、MAME BOOKS として。

営業なさってます。

この日は、MAME BOOKS さんの日。

というよりも、とあるイベントで知った
MAME BOOKS さんめがけてやってきたので
平日に別のカフェがあるとは、知らなかったです。

次回は、そちらも伺ってみたいなぁ。




CIMG6934

TERA COFFEE さんの豆を、
丁寧にドリップして下さる珈琲。

フードメニュウは、無かったかと。



本と珈琲、のお店ですが、

メニュウに付け加えたいのは、
『店主さんとのお喋り』。
と言いますか、
『店主さん』 です。


常連や、お初の人の区別なく、
気さくに話しかけて下さいます。

そのおかげで、
この小さな山小屋風の店内にいるひと全てが
いつの間にか、話しの輪の中にいるという。


本のこと、
好きなもののこと、
自分のこと、


気づけば外は暗くなりかけていた。


なんと表現すればいいのでしょう、
この、居心地の良さ。


・・・部室?みたいな。
( 何部やねん、という突っ込み付きで )


あ、また、店主さんと話したいな。
そういう感じで、
みんな、再訪するんだと思います。

もちろん、ワタクシも。



MAME BOOKS (マメブックス)
横浜市港北区篠原東1-2-21
( 東横線 妙蓮寺駅から徒歩5分 )
13時~18時
営業日 土日祝
(イベント出店時等不定休有り)






結局、
煩悩に負けてUPしてしまいました(苦笑)

もう一軒、
ただいま全力で惚れこんでいる(←変な日本語)カフェは、
こちらに比べると、
立地的にも、営業日的にも、ハードルが低く、
いずれ混雑必至と思われますので、
もう少ししてから、UPします・・・★

↑↑このいやらしい書き方が、煩悩・・・。








Toasty Shop その2


雪の日でも、

外にある喫煙コーナーで、
煙草を吸っている人がいます。

ある意味尊敬・・・。 pantiki です。


煙草の煙が苦手なので、
分煙バンザイ!のわたくしですが。

昨日のような寒い日には、
愛煙家の方々に、少し、同情してしまう・・・。

だって、
こんなに雪降ってて、すっごく寒くて。
でも、
吸いたい、んですよね。


こんな日に、『パン食べたい人は外で食べて下さい』 って
言われたら・・・
( どんなシチュエイションやねん )

拙者、我慢してしまうと思うので・・・

ま、負けた・・・
( どういう勝負やねん )


*******************



さてさて。
Toasty Shop さんの続きです

前回の、トースティークッキー の可愛さに負けない位、

お店のあちこちに、
ちょこちょこと、
パン(トースト)モチーフが・・・


ショッピングバッグにも・・・
CIMG2011



お釣り入れも・・・
CIMG2006

特に、このお釣り入れは、
『パン皿』 にしたい程素敵です!




さてさて。
そんな可愛いトースティショップさんですが。

CIMG1999

本格的な、ライ麦パンもありました。
自家製でサワー種も起こしていらっしゃるんですね!
すごいなぁ。




そしてこちらも、気になった
シュッとしたバゲットさん。
CIMG2002


でも結局。
はい、大方の予想通り・・・


購入したのはこちらです。

CIMG1996




トースティー食パン (半斤)
CIMG2015


伺った日は、
このトースティー食パンの他に、
全粒食パンと、ライ麦食パン がありました。


どちらも気になりましたが、
お店の名前がついた、こちらを頂くことに・・・♪




まずは、横顔~ パチリ☆
CIMG2016






斜めなストライプが素敵!な背中~ パチリ☆
CIMG2017

ではまずは、
焼かずに、そのまま、頂きます

ふわふわなのに、
みっちりと詰まった感も有る生地は、弾力も楽しめます。

カットし辛さ、A級ですね(嬉)






いつもは最後だけど、今日は違うぞ!オシリ側~ パチリ☆
CIMG2018

むち~っと歯が沈んでいく感覚。

この、水分量が心地よいです♪


塩がやや強めで好みのタイプ。
素材の甘みが感じられておいしいなぁ。






なぜかラストは頭頂部~ パチリ☆ (単なる気まぐれ)
CIMG2019

ではでは、トーストしてみましょう

気泡のある生地は、トーストすると
ざっくざく、と軽くなります。

生食では、全く気付いていなかった
やや酸味のある香りがふうわり・・・♪






生地接写☆
CIMG2022

表面とミミは、ざっくざくで、
内生地は、しっかりと水分を湛えたまま。

しっとり、でも、
さっくりと歯切れ良いです。
ザ☆天然酵母食パン!の歯触りですね~




トースト後もパチリ☆
CIMG2052

酵母の、酸っぱすぎない、心地よい酸味によって、
生地の粉甘さが、より強調されたようにも感じます。

おいしかったです!


*******************



そして、こちらのお店。
レジの後ろがオーブンになってまして。

焼きあがりが目の前で見られるんです

もうひとつ、何を買おうかなァ・・・と
ショーケースを拝見していた時、
ふと、顔をあげると、
ちょうど焼きあがって、オーブンから出てきたこの子を、
連れて帰らないわけには、いかなかったわけで




クランベリーとカシューナッツ入りの全粒粉パン
CIMG2032

プライスカードを拝見してないので、おそらく正式名称に非ず★

全粒粉配合の生地は、
ハード系なのかな?と思いきや
クラストはパリパリと軽い感じです。




そして裏返す~☆
CIMG2034

クランベリーの甘酸っぱい香りが
一番に立ち上ります。

ふんわりとしたクラム。
そんなにむっちり感はありません。






ではでは断面ショ~☆
CIMG2038

クランベリーがたっぷり!

このクランベリーが、甘すぎなくて、
酸味の方が強めなので、
後味が甘ったるくならないのが好きでした♪




生地接写☆
CIMG2040

カシューナッツは、
そんなに存在感を発揮していなかったかもですが、
酸味もなく、食べやすいパンだったなぁ



*******************


お店のコンセプトを拝見した時に、
ガリガリゴリゴリ・ハード系のパンが揃っていそうなイメージを
(勝手に)抱いていましたが、

とても優しい、食べやすいパンを揃えていらっしゃる、
そんな印象を受けるパン屋さん。


何より、
店内を拝見してると、
『あぁ、パンがお好きなんだなぁ・・・』 と感じられる
なんとも可愛らしいお店でした。


ごちそうさまでした~。




Toasty Shop ( トースティーショップ )
横浜市港北区大倉山3-7-14
定休日 ・ 日&月曜日





Toasty Shop


寒がりだからこそ、

暖房器具の類は、出来るだけ使いません。  


ちょっと『M』入ってますか? pantiki です。


なぜならば、
温かい部屋に、足を踏み入れてしまうと、
二度と、抜け出せなくなると、わかっているから・・・
( しかも、そこから全く動かなくなります )


なので、暖房をつける前に
出来るだけ家事や、買い物を終わらせ、

うう・・・外は寒かったぁ(涙)

と、言いながら、ポチっとつける暖房の
なんと心地よいことよ・・・


辛いことを乗り越えてこそ、
しみじみ感じる幸せが、そこに、ある。
( おおげさ )



*******************



さてさて。
いつの話やねん!になりつつある
福岡帰省日記をさしおいて ( また、さしおくのね・・・)


新しいパン屋さん訪問日記を・・・
CIMG2007

東横線 大倉山駅から徒歩3分。
Tasty Shop ( トースティーショップ )さん。



CIMG2008

2人入ると満員。
3人目のお客さんが、外で待っています。

そのくらい、小さくて、可愛らしいお店です




CIMG1993

ちょうどお客さんが途切れた瞬間に
写真を撮らせて頂きました(ありがとうございます!)

個人の趣味のブログに載せたいので、というと快諾して下さいました。
なんとなく、ですが、投稿サイト等への掲載はあまり歓迎なさってないような印象でしたので、
行かれる方は、店主さんに尋ねてから撮影等なさいますよう・・・




壁面には
シンプルで、嬉しくなっちゃう茶色いパンがずらり。



レジ下にはショーケースもあり・・・
CIMG2005

具入りパンも、素敵なラインナップ♪


そして、
ふと、もう片方の壁面を見ると・・・

CIMG1994


CIMG1995

パン好きさんなら、
うわ~♪っとテンションが上がってしまうであろう
かわいい絵本が並んでいました。

ころころパンケーキ・・・懐かしすぎる。

また読みたいなぁ




CIMG2003

そして、トースティーショップさんは、
自家製の天然酵母と、国産小麦使用という、
なんとも、ツボなお店なのです。




そんなお店で、
まず、一番に購入したいのは・・・


カンパーニュ!!
CIMG2023


CIMG2001

ハーフサイズでお願いしました。

持ってみると、
意外と軽いカンパーニュ。

ではまずは、
そのまま、生食、してみます。




( バランス難しいけど裏返す~☆ )
CIMG2026

この日は、食パンも購入したのですが、
カンパーニュのクラムも、その食パンっぽい食感でした。

ふわっと、もちっと、しています。

↑↑ この、オシリ部分も
かなりソフトです。




ふわもち断面ショ~☆
CIMG2030

ですが、頭頂部のクラストはカリッカリの、ハード系。
珍しいタイプのカンパーニュですね~。


ではでは、トースト、してみます。


すると、粉の優しい甘い香りが漂ってきました♪




生地接写☆
CIMG2028

クラストは、やはり、カンパーニュっぽくはなく、
ソフトフランスのそれのようなサックリ感。

クラムも、生食のときの印象通り
食パンのトーストのように、表面サクッと。
内生地は、ふわ&しっとり。


酵母の風味や、粉甘さを感じた度数は、
食パンの方が強かったですが、
優しい、食べやすいカンパーニュでした





トースティークッキー
CIMG2013

そして、
こちらのお店を知るきっかけになったのが、
友人がくれた、このクッキー。

食パン型なのです!
可愛すぎます!





やはり、裏返す~☆
CIMG2057

大きめのクッキーで、厚みもあります♪

バターの良い香り。
ザ☆サブレ!って感じの、あの香りです。

硬過ぎない、バターリッチな生地は
分厚いけれど、サクッと噛めて、口どけも良いです

お砂糖甘さよりも、
粉とバターの甘みを感じられる、おいしいクッキー♪



********************


かわいいお店を教えてくれた友人に感謝です


食パンと、もうひとつ、買ってますので
その2へと続きます


ごちそうさまでした~。


Toasty Shop ( トースティーショップ )
横浜市港北区大倉山3-7-14
定休日 ・ 日&月曜日










茶寿


急きょ、
夫君が不在になったら。
( 2泊3日)

どうしますか・・・? pantiki です。


一番に浮かんだこと。

今日食べようと思っていた刺身は・・・
ひとりで食べねばならぬ!?

でした 笑


しかし、ひとりだと、
自由なのは嬉しいですが
( いや、普段から思いっきり自由にやってるだろ・・・ )

だらだら、ぐうたらな感じになるのが困りもの!?



*********************


さてさて。

またまた。

素敵なカフェが出来たそうで・・・


CIMG1794


妙蓮寺駅から、ほど近いところにあります。

茶寿(さじゅ) さん。



元・お寿司屋さんの建物、というと
コマドリさんが浮かびますが
良い感じにリノベーションなさってるコマドリさんとはまた違って、

こちらは、
良い感じに、ほぼ、そのまま!です


CIMG1772


お店の外にあるショーケースは勿論、

店内の寿司ネタケースもそのまま
『 ケーキケース 』 に。

BlogPaint




焼き菓子を取るときのカゴ代わりに
寿司桶が使われていたり。

CIMG1779

CIMG1780



珈琲を頂いたのですが
ミルク入れが、お醤油さしだったり。


そうそう、
店内では、有機野菜の販売もなさっていて、
素材へのこだわりが感じられるお店なのです。



CIMG1775


CIMG1774



自家製あんを使用した、お汁粉 もあり、
ものすご~く悩んだ結果


こちらを頂くことにしました。


ケーキセット ( 季節のフルーツのショートケーキ&珈琲 )
CIMG1786


ショートケーキを頂くのって・・・どのくらいぶりでしょう?
なんだか、久しぶりで、このビジュアルを間近で見た時点で
テンションがあがってしまいました

珈琲は機械で淹れていらっしゃるようですが
作り置きではなく、
その都度淹れて下さるのは嬉しいですね。


で。

このショートケーキが・・・


とっても、おいしかったのです
CIMG1789


目の前で、ちょうど完成したケーキ。
作り立て~♪ 
まず、それだけでも嬉しいです。


小ぶりなケーキは、
ひとりでお茶するのには丁度良いサイズ。

まず、生地がふわんふわんで。
そして、生クリーム(こちらもこだわりの品らしいです)が
ものすごくミルキーで。

口中で、生地と、生クリームが
同時に溶けていく・・・?そんな感覚なんです。

甘さも、控えめ過ぎず、甘すぎず。

そこへ、苺の甘酸っぱさがアクセントに♪


これはかなり好きでした・・・




そして、
寿司ねたケースならぬ、ケーキケースを
ふと、見てみると・・・


CIMG1781

( ↑↑ちなみに、これは常連さんお勧めのプリンです )

目が釘付けになったのは、
実は、プリンではなく。

ケースの上。


酵母・・・!自家製でおこしていらっしゃるんですか!?


と、
思わずにじり寄ってしまいました 笑


と言うことは、
パンもあるんですか!? と
これまたにじり寄る怪しいお客。

『 はい、今丁度焼けますので~ 』

と、店主さんが仰ってからほどなくして・・・



CIMG1792


うわお☆
自家製りんご酵母のパンですよ~。

これはぜひぜひ、食べてみたいです!



しかも
ラッキーなことに。

CIMG1795

目の前で、常連さんたちが買っていかれるのを
悠長に眺めておりましたら、
あやうく最後の1個になっていた、
あんぱんをゲットできました


自家製あんのお汁粉に魅かれていたので、
思いがけず、自家製あんを頂ける機会が到来して・・・
嬉しい限り♪




粒あん派です!の断面ショ~☆
CIMG1803


アクセントの塩が効いてる粒あん。
ホコホコとした、粒の食感と、
滑らかな餡の部分とがあり、
甘さもほどよくて、美味しいです♪


そして、生地の表面からは、
まるでチーズのような良い香りが・・・

チーズは入っていないので、
酵母と、粉の出会いによって感じる
( おいしいバゲットの時によく香る )あのチーズ香。

まさか、和カフェで、この香りに出会えるとは

しっとりとした、美味しい生地でした。




これは次回はぜひ、↓↓ こちらをねらって行かねば!?

CIMG1793

( メニューはまだ固定ではないようでしたので、変わる可能性大です )



OPENして、まだそんなに日は経ってないのに
ご近所の常連さんが次から次へといらしてました。

おじいちゃんたちは、
小上がりで正座するのが辛いので
縁側状態で腰掛けて、
そのまま珈琲やあんぱんを召し上がって・・・
( それ用の小さな机が用意してあるのも素敵! )

お寿司屋さんの雰囲気が、そのまま残っている店内に
ご近所さんたちが集っている姿は、
カフェと言うよりも、コミュニティサロンのようで、
なんだか、とても微笑ましい。

私も、お話しにまぜてもらって、
すごく楽しかったです



通いたくなるお店が
またひとつ増えました・・・♪






茶寿(さじゅ) 
横浜市港北区仲手原2-43-24








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC