ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

熊本

TORTUE pain 購入編②


昨日の、インスタをやってます。
の日記で、
まるでインスタを否定している?ように
受け止められるといかん!と思って、
補足ですが^^;

けして、否定しておりません!

拙者は、だらだらと、長々と、
細かいところまで説明したいオタク
なので、インスタには向いてないな、
と思っている、と言いたかっただけで。

逆に、

友人のインスタグラマーさんを、
1枚の画像で説明できて
(撮影時の、1枚への情熱がすごい!)
短い文章で説明できる
(川柳とかが上手な人みたい!)

と、尊敬さえ、しております。


***************






さてさて。
トルチェパンさんの続きです


プチバゲット
CIMG7607



1561365561550


袋を開いた時の、おしょうゆ香♪

間違いない!と思わせてくれる、美味しそうな香り



CIMG7608

焼き戻してから頂きます!

クラストが、カリッカリで、
特徴的だな、と思ったのが、
クラストが薄いとかいうレベルで無く、
クラムと一体化してる?と思う位。

儚いと言うか、砕けるクラスト。
クラムも、焼き戻すと軽快に、軽め。

CIMG7610

なので、焼き過ぎるとカリカリになりすぎて
危うくラスク並みの食感になるので、
注意しましょう(笑)


噛みしめているうちに、
じんわり粉の甘味が上ってきました。



CIMG7615





続きましては・・・

1561365567696


あまりにも、印象的で。
あまりにも、美味しすぎた。
こちらのパン。

拙者の、『高加水嫌い』を治してくれた感有り。
高加水でも、美味しいパンは、美味しいのだ。
素材の味が、ちゃんとするのだ、と。


お店のイチオシだけ、あります。



大きいですよ、グローブサイズ!
CIMG7580


グレープシードオイル入りと聞いて納得。

むっちむち、もっちもち。
押した指が跳ね返りそうな弾力。



CIMG7581

焼き戻してから頂きました。

これね、
部分別に感想が必要なんですよ。
そのくらい、食べる部分によって、食感が違う。

上 ⇒ カリッパリ

下 ⇒ カリッカリッ

中 ⇒ むっちん むっちん

外側の端っこ ⇒ カリカリカリカリ・・・

CIMG7582


まず、この美味しさを、どう伝えたらよいか・・・
初めての食感、初めての美味しさなので、
表現に迷います。

・・・そうですね・・・

・・・ホットケーキ・・・!?(え?)




悩みながらも、
むっちん むっちんの断面ショ~☆
CIMG7586


ムチムチ、ムニムニ、じゃないんです。
むっちん むっちん。

弾力が合って、引きが合って、


トルチェ100、ということは・・・

生地 対 水 が

1 対 1 ってことですよね?

そうなると、イメージするのはロデブ等のクラム。

でも、
水が多いとは思えない、この力強さ。
これが、グレープシードオイル効果、でしょうか。
生地のツヤッツヤ具合も、オイルさまさま。


むっち~りと噛みしめる。
ほのかに、、ちゃんと甘い。
(変な日本語になっちゃう)

お砂糖も入っているのでしょうけれど、
粉と、たまご?入っていますか?
まるで、
『甘さ控えめのムッチンムッチン・ホットケーキ』を
食べているかのような、
そういう味わいと食感なのです。


ホットケーキだけに、
おやつにもなるし、主食にもなる。

これ、おいしいです~。
また食べたい!!



***************


いやはや、
どれも、新・食・感 。

特に、トルチェ100は、
買った人は皆さんリピートするのでは?
と思える美味しさと、『ここにしか無い感』。


バゲットは、不思議な位軽かったので、
拙者の焼き戻しが良くなかったのかもしれません。

あと少し、
続きます。





TORTUE pain (トルチェパン)
熊本市北区清水亀井町55-63
8時~
定休日 火曜日







TORTUE pain 購入編①



重ねがさね・・・

ええ、
クロワッサンの生地のように、
重ねがさね・・・感謝申し上げます!!(感涙)


パンを買って来てくれただけでなく、


トルチェパンさんの外観の画像とか・・・
1560933029722


なんという名前のパンか、
というのも、逐一報告して下さいました(涙)

本当に、本当にありがとうございます!!

一生ついていきます!
(だから迷惑です)



さてさて。お待ちかね!?



クルミとクリームチーズ
CIMG7562

仲よくはんぶんこ後の画像です。

かなり、色白さんの生地。
画像で見るより、実物はもっと
白い印象を受けます。


この模様から察するに、
マドレーヌ型?で焼きあげていらっしゃる?

そう、

そうなのです、


この、『型で焼く』が
食べてみるとめっちゃポイントだった!!!




(裏返すとこれまた、良い色♪)
CIMG7564


最初はね、
普通に食べて、普通に美味しい!って思ったんですよ。

いや、普通に美味しいって言っても
かなり上の方のレベルの、普通に美味しいですけど。
( どんなんだ )


色白さんの生地から想像した通り、

やわらか~くて、
しっとりしていて、
もっちりしていて、

ほんのりミルキーにさえも感じる、
美味しい生地。

美味しいシンプルな食パンとかで感じる、
ミルキーな美味しさ。


そこへ、くるみの旨みも移ってきているので、
美味しくないわけが無い。

クリームチーズは、甘くせずに、そのまま。
プレーンなクリチ。


※クリチも美味しかったのです。
拙者、クリチを美味しいと思ったことが、ほぼ無く。
味ないやん!消しゴムやん!(失礼すぎ)
といつも思っていて。
クリチはチーズケーキ焼く時か、色々混ぜて甘くして
ベーグルサンドに入れるのがベストと思っていました。
でも、このクリチは、『乳製品の味』がしました。
オーム乳業さんのクリチをこだわって使用されているとか。
オームさん凄い!
イツモイツモさん(@平尾)の生クリームが
美味しいな~って思っていたら、それもオームさんだったし。




(断面には写っていませんが、中にちゃんと!)
CIMG7566


で、普通に食べ終わって。

ん?
と、気付いたわけですよ。


良く見かける『食パンと同じ生地で焼きました』というパン。

こんなに、『皮(クラスト)』を感じずに
食パンの内生地だけを食べているような
感覚になったこと、かつて、あっただろうか?と。


同じ生地でも、小さく焼くと
『表面積が狭まる分、しっかり焼き目の付いた皮』

になるので、食パンと同じ生地でも
食感は違ってきますよね。


でもね、
こうやって『型で』焼いた場合、
形を保つのが難しいような生地でも、
焼けます、よね。
しかも、
こんなに、しっとりともっちりとした皮目、
というか『皮目のないパン』になっているのです。


パンドミならぬ、身de身(ミドミ、身ばっかりの意)



『美味しい食パンのような印象を受ける生地』
が、こんなふうに小さなサイズでも食べられた、
という感動をお伝えしたかったので、

わかりやすいように、
勝手に食パン生地、
と決めつけて書いているのですが(苦笑)

後ほど食パンを頂いて、
トルチェさんの食パンは、これまた普通では無かった
ので(苦笑)

きっと、食パン生地ではないです。

でも、
とにかく、

このパン、好きでした!!
( なんだそりゃ )








『と』まめパン

CIMG7571


1560933012786


こういう、しゃれっ気の効いたパンもあるのですね

これまたシェア後の画像なので、
『つ』に見えますが 笑

こちらは焼き戻してから頂きました。



(つ、に見えても裏返す~☆)
CIMG7572


うす~いクラストは焼き戻すとカリパリ!に。

クラムは、軽めのリュスティックのような
詰まり過ぎていない印象の生地です。




中には、だいなご~ん♪
CIMG7573

と、の字型にびっしり入っていましたよ~。

これって、ちょうどいい『アンバター』になりますね♪
この角度では無く、横にスライスして、
断面にバターのせたいです

粒あん派としては、
あんこよりも、こういう『大納言の甘煮』入りのパンに
バターを好きな量塗る方が、好きなのです。

その方が、あんこたっぷりより、
甘さのバランスも、個人的には、丁度いいのです!




*****************


いやはや、
お江戸の風を感じるパンを、
九州で頂けるようになったのですねぇ・・・
( しみじみ・・・遠い目・・・ )

まだまだ、続きます。




TORTUE pain (トルチェパン)
熊本市北区清水亀井町55-63
8時~
定休日 火曜日






TORTUE pain



ベッカライアロさんの続きとか、

favo さんの焼き菓子とか、

書きたいこと、たくさん、あるのですが(汗)


ひとまず、
感謝の気持ちも込めて、こちらを先に!!








CIMG7553

このパンを見て、
もしかしたら、あのパン屋さんと関係が・・・?

と、思ったあなたは、
はい、立派なパンオタです^^






CIMG7568


先日の『好きなパンについて熱く語る会』の
参加者さんには、すでにお伝えしておりましたが、

熊本に、とっても素敵なパン屋さんが出来ています。

TORTUE pain (トルチェパン)さん。


そうです、
365日(@お江戸)で、腕をふるっていらした方が
なんとなんと、お店をオープンされたのですよ!
嬉しすぎる!!
熊本の人が羨ましすぎる!!







CIMG7569


365日さんと言えば、
今お江戸で、いや、日本で!?一番勢いのあるパン屋さん。

勢いだけでなく、その人気、
美味しさ、新しいものを生み出す才能・・・etc

全てにおいて、TOP OF TOP と言っても過言ではないのでは。

そんなお店にいらっしゃった方が・・・

いやもうもう、
行きたくて仕方がありませんでした。

ですが、なにぶん、ペーパードライバーの拙者(涙)


誰かに連れて行ってもらうしか?
(いや、電車使ってでもいけよ!って感じですね 汗)

どうやって行こう?
なんて考えていたところ・・・

なななな な~んと!


買って来てくれたのですよ(感涙)

もうもう、本当に
感謝のひとことに尽きます。
一生ついていきます!!(迷惑です)







そして、365日さんのスペシャリテ、
と言いますか、
一番有名?代名詞?のようなパン。
が、このような、パール状のチョコを挟んだ
『クロッカンショコラ』


その、トルチェパンさんバージョンとも言えるのが
こちらです。




パール de  ガナッシュ
CIMG7555

ココアパウダーを練り込んだブリオッシュ生地に
高級ビターチョコレートと生クリーム、
少量のラム酒を加え、大人味のガナッシュにしました。
仕上げに、パールチョコレートをのせて。

( 以上商品説明より )


手のひらサイズの小ぶりなパン。

まずは、ブリオッシュ生地。
こちらには甘味をつけていらっしゃらない。

ココアを練り込むと、パッサリしがちですが
パサパサ感は皆無。

ふんわり、しっとり、もっちり、です。





つい、開いてしまう、オタクを許して。
CIMG7558


高級チョコレートを使用したというガナッシュは、
ラム酒?の存在感はあまりなく。
甘すぎず、大人味ですね^^

ほんのり感じる酸味のようなものが、
チョコの風味でしょうか。




CIMG7560


生地、ガナッシュともに甘さ控えめですので、
味わい的には、
パールチョコの甘味が印象に残ります。

このパールチョコは、
チョコパフ、と言いますか、食感的には
麦チョコの丸いの、みたいな感じ(表現が庶民)

もっちりブリオッシュ生地と、
サクサクチョコ、
食感の対比がおもしろいですね。


甘さのバランスも丁度いいので
ぺろっ!と完食、です。




CIMG7559



その他にも、いろいろ買ってきて下さったのですが
( 本当に感謝!!涙 )

頂いたパン全てが
『 新・食・感 』宣言でした

おいしい!
で、
おもしろい!

まだ、オープンされたばかりなので、
これから続々と新商品が出る予定の御様子・・・

どんだけ引き出しが、懐が、あるの!?
たのしみ!
知りたい! 見守り続けたい!

そんなパン屋さんが、
で~き~て~い~た~!!!(感涙)






TORTUE pain (トルチェパン)
熊本市北区清水亀井町55-63
8時~
定休日 火曜日










うーまいベイベー その1


好きなパンについて熱く語る会


楽しかったし、美味しかったからこそ、
終わってしまった今、一抹の寂しさを感じています。
pantiki です。


さて。

何から書いてよいやら、ですので、
とにかく、
座られた順番通りに(笑)持参して下さったパンの
ご紹介を・・・


でも、
その前に。




(BGMはこちら↓↓)

うーまいベイベー
うーまいべいべー
うーまいベイベー・・・


line_1646413634379021


うーまい ベイベー~♪


今回、とってもお世話になりました!
開催場所である豆豆的花さん(@赤坂)
の、タマゴサンド(パン会スペシャルバージョン)を!!




line_1646410454585532

うーまいベイベ~♪




普段のタマゴサンドも、もちろん、美味しいのです。
( こちらで熱く語っております ⇒  )

食べ易さで考えたら、
普段の食パンver.の方が、良いのだと思います。



ですが、今回はわがままを聞いて頂き
絶品タマゴサンドと
絶品イングリッシュマフィンを
同時に味あわせて下さい!!っということで、
この形状にして頂きました・・・

思った以上に、か、かわいい(感涙)

味の方も、間違いない!
で、
みなさん『美味しい~』と絶賛して下さり、
自分で作ったかのように(笑)嬉しかったです


ほんとうに、この塩梅。
タマゴサンドの為にある、塩梅。
大葉と、マスタードのアクセントもたまりません。
マスタードも、普通にスーパーにあるものではなく、
『良いもの』を使って下さってるのです。
(例えばDEAN&DELUCAにあるような)

原価かかってます!!
さすが、豆豆的花さん(涙)
本当にありがとうございました。



で、
いよいよ。
参加者さんが持参して下さったパンのご紹介へ・・・



まずは、sou さん(@大楠)の
ハード系パン3種類です♪
DSC_0681

今回(も)、全く撮影出来ておらず(すみません 汗)

カット前の画像が無くて、申し訳ありません!
正式名称では無いと思いますが、
ラムレーズン、クランベリーとクリームチーズ、くるみ。




souさんの名前が挙がった時点で、
みなさんからも『わぁ♪』という声が^^

人気の程が伺えます。

中でも、まだ湯気が上がってる?というくらい
ほかほか温かかった、クランベリーやクルミが
たっぷり入ったパンは、みなさま即食べ!して頂けたはず!?





そしてこちらは
from 長崎!!
line_1646410032168397


『こさかき製パン所』さんの食パン。

ペリカンの食パンがお好き、というのがわかる、
しっとりと、ふんわりと、でも、しっかりと。な食パン。

シンプルな味わいで、バタートーストにぴったりです。


長崎では、給食にも使われているという
こさかきさんのパン。
給食のパンが美味しいなんて・・・羨ましいですね。

これともうひとつ、チョコのクリームが入った、
バトン状のパンもお持ち下さいました^^




続きまして、
↑↑上の、長崎の方の会社の同僚さんで、
なんと、会社で『スイーツ部』を作っているという
羨ましい仲良し会社から、ご参加下さいました。
今回唯一の男性です!
ようこそようこそ、美の楽園へ(笑)

DSC_0684

この方は、福岡の方なので、
福岡のパン屋さんの中から、モロパンさん(@高宮)の

明太フランス、玉ねぎパン、塩パン(クルミ入り)

をお持ちくださいました。

1個のパンを12等分するのは難しかったので(笑)
とりあえず、人数分にカットした後、
うらみっこなしよ!で、好きなのを取って頂くことに^^


拙者の手元に来てくれたのは、
塩パンさんでした。
くるみ入り塩パンって珍しいのでは?

よく見かける塩パンよりも、
オイリーさが無く、さっぱりタイプ。
生地も軽めで、ふわっとしてますね!








そしてこれまた遠方
(みなさん、本当にはるばる有難う 涙)

from くまもと~!!
line_1646411571889230


プチミニョンさんの アッシュ(多分)という食パン。

しっとり、し~っとり。
もっちもち、むっちむち、のミミまで柔らかい食パンに、
オーツ麦、ひまわりの種、アマニ、ごま、
が練り込まれています。

これは、例えるなら、紺青さんの豆乳食パンのような、
シルクのような食感!

そして、この溢れんばかりの甘味は一体!?

これはみなさま、
焼かずに生食、ぜひして頂きたいです。


ちなみに、
カラフルなクロワッサンの画像に
『一体どこのクロワッサン!?』と
気になっていた方も多いのでは・・・?
line_1646412296208344


実は、これらも、
プチミニョンさんのものなのです♪
しかも 『シェフからの差し入れ!』とな(感涙)
ありがとうございます~!!
( 熊本に向かって叫ぶ )


左上から時計回りに
ピスタチオ ・ フランボワーズ ・ マンゴー
パンオショコラ

どれも魅力的なフィリング過ぎて、選べない!!
嬉しい悲鳴!!







そして、もうひと品は違うパン屋さんのものを・・・


ジタンさん(八代市)のベーグル。
line_1646411158211209


line_1646411342562928


チーズベーグルの醍醐味、
このオシリがたまらない~♪

もっちりベーグル、
ベーグル女子には堪らなかったのでは?^^



*******************


お馴染みの福岡のパン屋さんでも
食べたことが無いパンが食べられたり、

九州には、知らないパン屋さんが、
まだまだ有るんだなァ、と教えていただけたり。




ふりかえれば、ふりかえるほど、
盛りだくさんだったなあ・・・と余韻に浸る。


うーむ、しかし、盛りだくさん過ぎて、
一気に書くのは無理ですので
(体力的に)
(歳だねぇ・・・遠い目)

まだまだ、続きます!!


みなさん、本当にありがとう!!(感涙)






フラペド・パー・リゼッタ



この顔に。

ピンときたら。

BlogPaint

あなたは立派なパンオタです。


ううう・・・

嬉しすぎるご縁に感謝(感涙)


このメンバーで、
春にでも、
何か、
イベント・・・

やりたい!



やります!?



いや、やるぞ!? (どれやねん)





********************


さてさて。
先日申し上げておりました。

自分史上
最高に好みのスコーンとは・・・



FLAVEDO par LISETTE さん (@熊本市)
CIMG6648

横浜在住時、
行きたいと思いつつ、食べたいと思いつつ、
願い叶わなかったリゼッタさんのスコーン。

なんと、
今は熊本で購入できるのですね!

お土産に買って来てくれた友人に、心から感謝です(涙)



( ※ 以下、かなり自分の嗜好を語りますので 汗 )
( 長くなります故、スルーして頂いても結構です )




ちょっと小ぶりなサイズなのも、好みど真ん中。
CIMG6649

まずは、サイズ。
周りをカリッカリに焼き戻して、食べたい。

出来れば、焦げる前に、中のバターにも
熱をしっかり通したい。

そんな欲望を叶えるためには
ちょっと小ぶり、ここ重要なのです!

オオカミの口が開いているのも、
かなりのポイント(嬉泣)


そして、
シンプルイズベスト!

具だくさん系も好きです (南町テラスさん@逗子)
全粒粉系も好きです ( チクテさん@八王子)

そして、
シンプルイズベストな 『王道系』 も大好き!

こちらのスコーンは、まさに王道のシンプル系。
その中では、トップかもしれません。
( カフェ ドゥースさん@横浜 も美味しい! )






(焼き戻し前)
CIMG6653

そして、王道系に拙者が求めるもの。

それは、シンプルだからこそ、
バターを感じさせて下さい!(出来れば発酵バターを!)
粉のうまみを感じさせて下さい!

砂糖甘さよりむしろ、
このふたつの甘みで食べさせて下さい!

という、3点です。
( 本当に鬱陶しくてすみません・・・ )




( 焼き戻し後 )
CIMG6663

その3点を、網羅してくれたこのスコーン。

本店のレシピとは、若干違う、とのことでしたが。

おそらく、発酵バター使用、というのは変わっていないと思われます。
本店通りなら、粉はフランス産のものを使用されているとか。


そして、スコーンバニーユ という正式名称が語る通り、

ものすごくバニラ!なスコーンなのです。




( オシリ側の焼き戻し前)
CIMG6654

あまりにもバニラが香るので、

粉と、乳製品と、バニラがあいまった口中は、
まるで、
美味しいシュークリームを食べた後のような
そんな後口が残るのです・・・♪






( オシリ側の焼き戻し後 )
CIMG6664

焼き戻し後の、
このオシリさんの香ばしさと言ったら!

発酵バターありがとう!






オオカミの口から、めりめりめり・・・と割けるのが喜び・・・
CIMG6669

そして、雰囲気として
『 層に(もしくは層ッぽく)なっていること
 』 が、
拙者がどのタイプのスコーンにも
求めるところなのかもしれません。

ぎゅううっと粉とバターを丸めただけでは出ない、
ひとつひとつの層から感じる、
バターと粉のじゅんわりした感じ。

そう、内生地はほこほこしつつも
バターが『しゅんでる』なァ!と
感じさせて欲しいのであります!


( 本当に本当に鬱陶しい・・・ )




そしてこちらは。

PÂTISSERIE NAHOCHANのパンデピス。
CIMG6657

こちらは、from 関西。

月に一度しかオープンされないというお店(?)の
貴重な 貴重な パンデピス。 




開けた瞬間から、シナモンの香りがすごいのです。
CIMG6658

ずっしり重く。
みっちり詰まった生地。

なんと、卵も乳製品も不使用だとか。
だからこその、重厚感。
この一本を、三回にわけて食べても丁度いいくらいなのです。




卵も乳製品も入っていないのに、
まったくパサついていないのは、
たっぷりの蜂蜜のお陰だとか。

CIMG6661

しっとり、ずっしり。
パン、という名前ですが、
そこいらのパウンドケーキよりもみっちりずっしり。

5種類のスパイスの中に、カルダモンも入っているのでしょうか
生姜っぽい風味もいいなァ♪

そして、
自家製ライムピール
ライムのピール入りは、初めて頂いたかも。

オレンジピールとはまた違う、
爽快感強めの風味が、
重厚な生地のアクセントになってます♪




貴重なお菓子。
本当にありがとう・・・!!(涙)



FLAVÉDO par LISETTE
熊本県熊本市中央区水道町4-2 T-Brio B1
 








記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC