ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

福岡

新麦コレクション




とっても、
とっても、
素敵なことが、

行われるようです・・・!!


新しい九州の食卓 – 九州産「新麦」製パン講習会

date : 2019.07.22
category : category : News

8月10日、九州産新麦解禁。
1年に1度、新麦のパンをみんなで食べる食卓では、

おいしい小麦や食材を育む

九州の大地や生産者に思いをはせてほしい。
そんなメッセージを込め、

九州産新麦、九州産食材を使ったパンを提案します。



惣菜パン、食事パン、菓子パン…

講習メニューが出揃ったとき、

新しい九州の食卓が現れるでしょう。



平子良太(アマムダコタン)×平山哲生(パンストック)
・スペシャルコラボパン 3品
福岡を席巻する話題のイタリアンシェフが登場。
パン職人の作る惣菜とは一味ちがう、

料理人のつくる惣菜をライブで調理、パンに合わせる。
低温調理などを駆使、パン屋さんの調理部門を効率よく、

おいしくするとともに、一般家庭でも応用できる食べ方を紹介。




松岡裕嗣(マツパン)
・麦の香りのする食事パン
・菓子パン 計3品
九州のパンシーンを牽引する新進気鋭が

とっておきメニューを披露。




杉窪章匡(365日)×九州の生産者・パン職人・料理人・製粉会社
「新しい九州の食卓」を語ろう
10年後も20年後もみんな笑顔で食卓を囲むために、

パン屋さん、料理人、生産者ができることはなにか、語り合う。

ゲスト・東博己(熊本の有機小麦生産者「ろのわ」)




(以上、HPよりお借りしました)



はいはい、


なんですか、このメンバー様たちはっ!!


凄過ぎる・・・


しかも~


365日のシェフもいらっしゃる~!?


これに参加するのはもう、

争奪戦の勢いでは!?




【日時】
8月26日(月)
11:00~17:00
(17:00〜18:00 懇親会

[会場同じ。飲物はキャッシュオンにて販売])



【場所】
(株)丸菱 福岡支店 講習会場
福岡市中央区那の津3-1-16
(お車でいらっしゃる方は、info@mugikore.net まで

メールで事前連絡をお願いします。

駐車スペースに限りがありますので、

なるべく乗り合わせてお越しください)


【対象】
製パンに関わるすべての方(プロ・アマ問わず)

【料金】
8000円(一般)
7000円(新麦コレクション会員)





だそうでございますよ。



お申し込みは、新麦コレクションの

HPから、だそうです。


HPはこちら  ⇒  









フレジエ! フレ~ズィエ!!




6月1日にイベントを致します^^

詳細はこちら  ⇒ 

すでに、満席御礼(感涙)頂いておりますが。
キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば
詳細のページで確認されて、メールを頂けますと
幸いです・・・^^



CIMG7004


さてさて。

暖かくなってくると、
粉オタで、普段の珈琲のお供は『粉みっちり系』の
拙者でも (スコーン、フィンシェ、クッキー・・・)

シュークリームや、生菓子に、目が行くというもの・・・



『何欲』が来たかと言いますと・・・

フレジエ欲』です


拙者のスイーツ師匠が
フランス風に、『フレーズィエ』と発音するのです、
カッコいいなァ・・・と思いつつ、真似できないので
タイトルで書いてみました(笑)



頂いたのは、
心がざわつくロールケーキを頂いたのも記憶に新しい
ミックコメルシーさん(@薬院)
CIMG7006

可愛らしい。
年甲斐もなく、キュンキュンします。
(キュキュキュキュ~ン♪ by 胸キュン刑事 )


かつ、
この『背の高さ』に、嬉しさ倍増。
というわけで、
全角度撮ります。



まわる~ま~わる~よ、フレーズィエまわる~♪
CIMG7008




よろ~こび~と(食べると無くなる)悲しみを
繰りかえ~ぇぇし~♪
CIMG7007


と言っても、3カットですね、すみません。
歌も尻切れトンボ。

コマ撮りなんてしてたら、
せっかくの珈琲が冷めてしまいますのでね。
ほどほどに。
( 勝手に自分ではじめたくせに )



そして、あらためてフレジエさんと向き合う。

まず、いちごの赤さと甘さにびっくり。
絶対これは、ひと仕事加えられているであろう!
と思って、店主さんに伺うと・・・
『いえ、生のいちごです、何もしてないよ 笑』
と言われました。

マジですか~!
ケーキのいちごって、甘酸っぱいと言いますか
甘味:酸味 = 3:7 くらい?
良くても  4:6くらいのが多い印象で、
個人的には、いちごって、ケーキに合うのか?
と思うくらい酸っぱい事多し。

ですので、いちごのケーキを個人的に選ぶ率
めっちゃ低い拙者。

でも、ミックさんのフレジエは 5:5
位の印象。やっぱり酸っぱいけど、ケーキに合う甘さ。
色も真っ赤なので、てっきり少しお酒やシロップに
漬けこんであるのかと・・・
ちょうど完熟、だったのかもしれません。

それに加えて、トップに鎮座する苺ジャム。

これがなんとも素朴。
コンフィチュールとは呼ばないで!
おいらは苺ジャムだいっ!て感じ。(どんなんだ)


この、素朴なジャムが、より『あまい苺感』を
高めてくれているのかもしれませんね。

そして、
ほどよくバター感をしっかり感じられるクリーム。
(↑↑これ重要)

ジャム + バター + 甘酸っぱい苺

で、
『 ちょうどえ~♪ 』になりました(嬉)




そして、タイムリーでない日記が仇となり(汗)
ひっじょ~に申し訳ないのですが・・・
ミックさんのフレーズィエ、本日をもって、
今季は、終了!!です・・・すみません(涙)。






そして、少し前ですが、


ルボータンさん(@早良区弥生)にも、
お久しぶりに伺って・・・
CIMG6752




ホントは、この生デコの下にある
おっきなケーキにもひかれましたが、
いやいや、ふたりで無理やろ、とストップがかかる。
CIMG6751



というわけで、
初志貫徹、フレーズィエさん。
CIMG6762

ルボータンさんは、ピスタチオ入りのバタークリーム。




CIMG6759


バターよりも、カスタード率を高く感じるクリームは
とっても軽め。

拙者のような『バターオタ』には
『もっとバターを!重さを!』ですが、
バタークリーム苦手なひとでも、全く抵抗なく
食べられる、軽いクリーム。

ですので、いちごのショートケーキっぽく
軽く食べられるフレーズィエでした。




*******************


もっとバターバターしたフレジエさんがあるなら、
食べてみたい・・・


ですが、ひとまずフレジエ欲が満たされたあと、
『なに欲』が湧きあがるのか・・・

お楽しみに・・・(笑)









APERO



6月1日にイベントを致します^^

詳細はこちら  ⇒ 

すでに、満席御礼(感涙)頂いておりますが。
キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば
詳細のページで確認されて、メールを頂けますと
幸いです・・・^^



******************



久しぶりに、
ニューオープン情報です~。

CIMG7009

言霊(ことだま)って、有るなァ、
と感じることがある。
宗教にハマったわけではありません(笑)念のため



なので、なるべく、『ポジティブなこと』を
口にするようにしています。
(性格的にはネガティブなので 苦笑)
(それを払拭するためにも!!)


この日も、
勘違いでイタイひと、と思われてもいい!
と開き直り(笑)
ポジティブワードを言いまくっていました。

朝から雨でしたが、
『出かける時間には、晴れた!やっぱり持ってるなァ』

雨のおかげで、カレー屋さんやパン屋さんが
空いている。
人気のケーキも、残っている。
『やっぱり、わたしたち、持ってますね!!』


そして、
ランチもお茶も終わり、
本当はもうバイバイするはずだったけど、
なんとなく、名残惜しくて、ブラブラしていたら・・・

偶然新店と、出会えました。

『もうもう、これは、パンの神様がついて
くれているとしか、言いようがないっすね!!

持ってる~↑↑↑↑!!』  笑




まだ、オープンして1週間。
エピドールさん(@薬院)の
新店舗?と言ってよいのでしょうか。
エピドールさんのすぐ近くです。



ハンバーガーとタピオカのお店が出来てましたよ。
CIMG7011


アペロさん、
アペロカフェさん、
どちらが、正式名称かはわからず・・・すみません(汗)



アルファベットの綴りも・・・

CIMG7010

APERO と、大文字なのか
Apero と書くのかも・・・未確認(汗)

いつもながら、中途半端な情報でごめんなさい。





CIMG7012

(まだ壁画作成中♪ )


そして、
バーガー屋さんらしく、
壁画がなんだか、ニューヨーク!!
この一角だけ、ニューヨーク!! 
福岡市ニューヨー区!?



****************


すぐ近くに、バスケットさんというバーガー屋さんも出来、
呉服町に、グレイトフルズバーガーさんも出来ている、
六本松に、BBMさんも移転して再稼働されている・・・

なんだか、

九州Walker (4月号)さんのお言葉通り、

『 はさむ系が、きている!! 』

感じですね~。


Apero cafe (アペロカフェ)
福岡市中央区薬院2-2-30











ピスタチオ!ピスタチオ!


これからはピスタチオ!


なんでもピスタチオ!


老若男女ピスタチオ!


猫も杓子もピスタチオ!





九州Walker さんでご紹介させて頂いたパンたち。
ご協力頂いたお店。

少しずつですがご紹介できれば・・・と。

でも、全部ネタバレになっちゃうとアレなので(苦笑)


全部は・・・しないと思いますが、
けして、『そのお店を差別した!』とかでは
ありませんので、誤解なさりませんように・・・!!





まずはこちら。
美しいシェル型の『スフォリアテッラ』
CIMG6218

博多駅にある、スフォリアテッラ専門店
カフェ・オスピターレ さん。

こちら、色々な催事にも出店していらっしゃるし、
お店の場所が、博多駅地下のお土産屋さんが立ち並ぶ場所、
ということもあり・・・
『 土産物に美味いもの無し 』 の法則
( ↑↑ 失礼☆すみません・・・ )
により、そんなに期待していなかったのです。

ほんとうに、申し訳ありません。

そんな考えだった自分を殴ってやりたいです。
(『博多通りもん』も、美味しいしね。)


いやいや、
美味しかったです。

その証拠に、
おすそ分けした人も、もれなく買いに行ってるし。


まず、スフォリアテッラ、とは。

イタリア、ナポリ地方の名物の焼き菓子。
その名称はイタリア語で"ひだを何枚も重ねた"
という意味を持つ。

あえてバターを使わないことで、
サクサク、ではなく『ザクザクッ』とした
堅い食感をだしたパイ生地が特徴。



その中に入るのは、
定番(プレーン)は伝統的な味である
甘さの効いたクリームチーズ風味で、
爽やかなオレンジとシナモンの香りをミックスしたもの。


ですが、
そうです、
今回のテーマはピスタチオ。

もちろん、ピスタチオのスフォリアテッラがあるのです。
こちらも、ぜひ!

CIMG6221

クリームチーズをベースに、
イタリアシチリア産高級ピスタチオを直輸入。
まぜもの、香料無し!の、濃厚なクリームです。

これがですね、ほんっと~にたっぷり!
入っているのですよ。

小ぶりなルックスの為、
お高い?と思われる方もいらっしゃるかもですが
ひとくち食べれば、きっと納得なさるはず。

ザックザクの食感の後、
もったり、とでも言おうか、そんな濃厚なクリームが
ぎっしり詰まっているのです。

ですので、生地にバターを使わない、
これ、大正解ですね。
中身が濃厚なので、外側に濃厚さは要りません。
しつこくなっちゃう。


ピスタチオの他にも、
ジャンドゥーヤとか、りんごとか、
気になるフレーバーが色々・・・

できれば、併設のカフェで、出来たてを
ザックザク言わせながら食べて欲しいです♪








CIMG6395






CIMG6398


ちなみに、

件の九州Walkerさん4月号(現在発売中!)で
わたしが担当させて頂いたのは
『 NEXT BREAK PAIN !! 』
次はこれがくるぜ!ベイベー!!的な感じのコーナーです。

そして、
ネクスト、というよりも、
『すでにもう来てる!』感は否めませんが、
これから、もっともっと、流行りに流行って
定番への道を進むであろう
『 ピスタチオを使ったパン 』

これに注目せざるをえないでしょう。






CIMG6370


CIMG6374




CIMG6339


CIMG6346


CIMG6343


最後の画像は、エージさん(@平尾・大宮)の
ピスタチオクロワッサン。

これはもう、紹介する必要はないくらい、
最近の『看板商品』になっております。

すでに入手困難レベルの人気なので、
ここでご紹介するのもなァ・・・と思ったのですが
『 わたしも、食べてます、ちゃんと!』
という意味でも、載せました(笑)


しかも、拙者のコーナーでは紹介しておりません。

本当は、この商品と
アマムダコタンさんの
『プレミアムピスタチオクリームパン』も
紹介したかったのですが、他のページで紹介することが
決定していた為叶わず・・・(涙)



でも、ご紹介させて頂いた3店の品々、
どれもお勧めですので、ぜひご賞味下さいませ~☆













Le BRESSO さん OPEN!!


3月3日は、

ミミの日ですね。(雛祭りが先だろ)

つまりは、
食パンの日です。
( そのミミ? )
( 勝手に決めました )

ですので、
食パン専門店の日記を書かねばなりません!!






BlogPaint

Le BRESSO さんの浄水通り店が
3月1日 オープンされました~。




パンブロガーの使命を果たすならば、
オープン当日に行くのが本当だったかもしれませんが、

オープン日と、その翌日は
開店記念のジャムが配られると言う事で
オープン前から長蛇の列が出来るであろうという予想。
(実際、並ばれていた方でジャムは無くなる勢いだったそうです) 


並ばない、
のではなく、
並べない(体力的に←寄る年波には勝てません~)

ので(苦笑)

同じ週末でも、
ジャムが無い日なら、普通に買えるのでは?
と、行ってみたところ・・・大正解

ものすごく、普通に買えました。



CIMG6516

お店の前の腰かけが、
月白さん(@田島)みたいですね~素敵!!




CIMG6520

ちなみに、焼きあがり時間です。
ご参考までに・・・^^



CIMG6517


普通に買えた、と言っても、
大納言入りや、チョコ入りは午前中で完売していました。


ですが、お目当ての一番シンプルなレブレッソブレッドは、
次々と焼きあげられていましたよ。


伺って、写真を撮らせて頂きました
(快諾ありがとうございます!)


CIMG6518


人気のジャムたち。
ピスタチオにラムレーズン。

うわ、とっても魅力的なフレーバー!!


CIMG6519


イートインのトーストメニューもとても魅力的でした!

ですがやはり、
シンプルに基本の味を味わいたいので、
テイクアウトのみの利用で。




CIMG6521


実食編へと、続きます~。


Le BRESSO (レブレッソ)
福岡浄水通り店

福岡市中央区浄水通り3-3
9時~19時











記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC