ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

薬院

桃川菓子店とラフルネ


暑いとカレーが食べたくなりますね。

というわけで、カレー食べてきました!!

行ってみたいなァと思っていたお店に行けて、
(しかもめっちゃストライクでした 感涙)


そのあとの珈琲タイムは、
焼き菓子が美味しいお店へ。

そこでも、心優しきご夫婦と
ゆっくりお話しできて。
(ビクトリアケーキも紅茶も美味しかった)
(キャロットケーキも急きょ作って下さった 涙)


友人との会話も楽しすぎる、
幸せすぎる、
美味しすぎる、
いちにち・・・



この日 出会えた 全ての方々に
・・・感謝!!




***************


さてさて。


最近の『焼き菓子活動』は、
スコーンハンター活動ばかりが
目立っておりますが(苦笑)

スコーンは、まとめてUPせねば!
なくらい画像がたまっておりますので(苦笑)


今日はスコーン以外を。




いつぞやの、桃川菓子店さん(@薬院)
CIMG7713

レモンのタルト。

たっぷりクリームのシュークリームと
ふわ&もっちり生地のロールケーキが
かなりツボ!な桃川さん。

この日も、シュークリームをゲット。
(15時20分くらい?でラスト2個でした)
(すごい人気だ~!)


シュークリームのレポはこちらで
熱く語っておりますので、
今回は、お初のこちらを。

レモンのタルト。

タルト生地が、
パイ生地っぽいタイプなのが意外でした。

夏に向けて、軽い口当たりで、
ということかもしれませんね。



パイ生地っぽいので、
サクッと軽くカットできます。
CIMG7715

レモンクリームの上には、
レアチーズでしょうか、
チーズっぽい風味のクリームと言うか、ムースと言うか
スフレのような生地が乗っています。

ほろほろっとした層をなす、土台の甘味以外は
白い部分も、レモン部分も酸味が強め。

ですので、
縦にフォークをさして、三位一体で食べると
甘さ&酸味が程良くなるのですね^^




CIMG7719


レモンクリームは、かなりの酸味。
レモンタルト好きさんには、たまらないのでは



今回の学びとしては、
浅煎り珈琲(酸味あり)を苦手とする拙者には、
レモンタルトは、向いていないということでした。

酸味のある珈琲と、
酸味満載のレモンタルトは、とっても合いそう♪

拙者のような、
深煎り好きには、濃厚あま~い系のお菓子方が
向いているのですね




お久しぶりに、フランとも出会えました。
CIMG7710


今回の学び・その2

フランは、温めて食べるべし!!

そのまま食べたときより、
かるくリベイクした方が、めっちゃ美味しかったのです。





CIMG7711


この、土台部分はサクッとするし、
カスタード部分が少し とろん、として、
たまご感と言うか、素材をしっかり味わえました。





こちらは貴重な関西のお土産。
CIMG7657


ラ フルネさん(@大阪)のフロランタン!!

拙者のフロランタン好きを知っていてくれて
ありがとう(感涙)

パンは完売していたそうで、
せめて・・・とお菓子を買って来てくれました。

いえいえ、もうお気持ちだけでも感涙ですよ。
感謝感激です。




BlogPaint



うわ~、
開けた瞬間から
バターと生クリームの合い舞った『キャラメル香』
がたまらないですね。



CIMG7756

カリカリ
ザクザク
ゴリゴリ

そう、

噛みたい星人には、フロランタン、なのです(笑)





↓↓ この、オシリが『キャラメルっぽい』タイプの
フロランタン、福岡ではあまり出会えないので嬉しいです^^

CIMG7758





******************


シュークリームが食べたい時って
『カスタードクリームが食べたい』
とも言えるのです。

ですので、パンオタ的には
桃川さんのシュークリーム、もしくは
美味しいクリームパン、でも良いのです。

そういうときに脳裏に浮かぶのは、

やっぱり
シュガーリーフさん(@六本松・別府)の
コワントローが効いたクリームパンです

洋酒が効いたシュークリームって、
意外?に、出会えないのです。
(お子さんが食べる前提だからかな?)

ですので、
『お酒のアクセントが効いたカスタード』が
食べたいときは、クリームパン一択となります。

久しぶりに、シュガーリーフさんにも
行きたくなりました。






ネクストブレイク☆サンド


たまごサンドブームと、
あんバターサンドブームは、
ひと段落。
もはや、定番人気の域に達しましたね。

その後やってきた、
プチブレイク?
フルーツサンドブーム。

もともと、生のフルーツをあまり食べない拙者は、
このブームには乗りきれず、でしたが(苦笑)


大予言・・・!?


ネクストブレイクサンドは・・・

これ!(かもしれない!!


CIMG7732

キラキラ光る、ぷるんぷるんのフィリング。

これは、何でしょう?



そうです。

コーヒーゼリーです!!


コーヒーゼリーサンド!!!
です。


これだけ珈琲屋さんのレベルが高い福岡で、
今までなぜ、お見かけしなかったのか?
不思議なくらいですね。

珈琲が好き。
パンが好き。

な、福岡人が、
食べたくないはずが無い。





接写☆
CIMG7731


このネクストブレイクサンドが頂けるのは、
先日4周年を迎えられた
マールツァイトさん(@浄水通り)です。

4周年記念の新メニュー♪

もう少しアレンジを加えたい、ということで
まだ、オンメニューしておりません。
ですのでみなさま、
カミングスーン、ということで、しばしお待ちを



これにはまず、
美味しい珈琲ゼリーが必要です。

マールさんの美味しい水出しコーヒー。
これで作るコーヒーゼリーがとっても美味しくて。

思わず、おいら、申し上げましたよ。

『なんでコーヒーゼリーサンド、作らないの?』
と。


絶対、おいしいでしょう!?

マールさんは、なるべく、なんでも、手作り。

有名な、ふわっふわタマゴサンド等に使われている
食パンも手作りなんですよ~。
(しかも、発酵バター使用の本格派!)


美味しいコーヒーゼリーに合わせるのは、
乳脂肪分高めの、『本物の』生クリーム。
これ、重要です。

以前、某店のフルーツサンドに、
植物性生クリームを使用されているのを食べて、
おったまげたことがありますが、
コスパとか、そういう事情以前に
このお店のひとは、
『これを食べて美味しいと思う』んだな・・と。

味覚はひとそれぞれなので、文句は言いません。
ただ、味覚が合う合わない、は有ると思うので、
サンドイッチに植物性生クリームを使うお店とは
拙者は合わないようです。



話しを元に戻しましょう。


とぅるんとぅるん、の
ほろ苦いコーヒーゼリー。

それを受け止める、乳乳(にゅうにゅう)しい
生クリーム。

それらをまとめる、自家製パンの発酵バターの
心地よい風味。


正直、
『 めっちゃ食べ難いです 』笑


常々、『食べ易さも美味しさのうち』
と申しているものとしては、手放しで褒めて良いのか?
とも思います。

でも、今回、
それが売りのサンドがあっても、
良いのかもしれないよ、と思いました。


思いだしたのは、
欧米の方が、ハンバーガーを
専用の袋さえも使わず、手づかみで食べている様子。

手をソースまみれにしながら、
そのソースの付いた指さえも美味しそうに口に含み。

お皿に滴り落ちた肉汁を、
バンズで拭いながら、幸せそうに頬張る様子。


そういう、イメージです。


このサンドも、安易にかみつくと、
保形率高めの、とぅるんとぅるんのゼリーは、
まるで、どじょうすくい!?のように、
ぷる~んっ!とパンからはみ出て
お皿に逃げます(笑)

もちろん、ゼリーと一緒に
生クリームもぽってり、お皿に落ちちゃいます。


でもね、
それが、良かったんですよ。

先ほどのハンバーガーよろしく、

お皿に落ちた生クリームを
美味しい食パンで拭って食べる瞬間。

お行儀悪いっていわれそうだけど、
お皿のゼリーをポイッ!と口に運ぶ瞬間。

生クリームの付いた指先は、
もちろん、ペロッと


童心に帰る、とは、まさにこのこと也。


甘すぎないのも、良いですね。
大人の、おやつ。
コバラも、満たす。


これね、イートインだから良いのですよ。

食べ易く・・・と考えて、
生クリームをかなり硬めにたてて、
冷蔵庫でかなり冷やしたものを食べたのですが、
そうすると、
食べ易い、のですが・・・

食べ辛かった時の
『うわ~美味しい~乳乳しい~』
という感動が、少し減ってしまった。


なので、
これをテイクアウトで真似しようとするお店も
出てくるかもしれませんが、
断然、イートインの
『生クリームもゼリーも挟みたてホヤホヤ』
(ホヤホヤ?)
状態の方が、美味しいです。


とにかく一度、
食べて欲しい、コーヒーゼリーサンド。


オンメニューになった暁には、
またこちらで、ご紹介させて下さい^^







ちなみに、
これまた、裏メニューですが。
CIMG7722

マールさんのアナゴ丼!!

たまにある、
マスターがワンオペの日に登場するこの丼。

アナゴ好きの拙者の、ベスト丼でございます。





CIMG7724


(このあと、コーヒーゼリーサンドを食べる為)
(ごはんは半分にしてもらっています)


穴子を、穴子で煮るイメージ。
だそうです。
穴子の出汁が滲みてる穴子、って表現がおかしいでしょうか。

でも、食べるとわかる。
そんなイメージなのです。

柔らかいのは、言わずもがな。


CIMG7728

サイドを彩る副菜たちも、
湯葉だったり、自家製のぬか漬けだったり、手が込んでいます。

そして、お出汁が美味しいお味噌汁も、
とても美味しかったです。




*******************


タピオカブームの真っ只中ですが、
そろそろみなさま、気付く頃ですよね。

『タピオカは糖質の塊!』だという事を。

糖質制限が流行っているのに、
このブームは不思議でしか無いです(苦笑)


同じプルプルなら、
コーヒーゼリー、食べるでしょう!!

ちなみに拙者は
糖質制限していませんけど。
( そりゃそうでしょうね~ )






マールさんのコーヒーゼリーサンドも、
アナゴ丼も、


感想書いてるとまた、食べたくなっちゃう
罪なヤツです(笑)








cafe Mahlzeit (カフェ マールツァイト)
福岡市中央区浄水通り3-2
定休日 火曜
11時半~売切れ終い








福岡のパンも、食べてます。


クラフト麦酒&クラフト珈琲を試飲してね♪
アテはパンよ♪ by スナック☆ぱんちきママ

の、イベントまであと少し・・・。
( タイトルが怪しすぎる )

みなさま、奮ってのご参加、
姉川ママとダブルママで、お待ちしております^^



********************


さてさて。

とある日、

とある、パン屋さんで、

泣きました、わたくし、

ええ、落涙しましたよ。


どこのパン屋さんか言っちゃうと
今度のイベントのネタバレになってしまうので、
今は明言できませんが
(当日の楽しみがなくなりますもんね♪)

ブログやっていて、良かったなァ、って。
パンが好きで、
パン屋さんが好きで、
良かったなァって、
心から思えました。

本当に、本当に、ありがとうございました(号泣)



***********************


そして、最近、

『おまえは福岡市内のパン屋さんのパンを
食っとるのか!!』 と、
突っ込まれそうな拙ブログ(苦笑)

はい!ちゃんと、
食べてますよ!!

の日記を。


ブログに書くのはお久しぶり、のルーツさん。




やっぱり、ルーツさんの
コキーユが、ばりうま!だったお話し。
CIMG7165

なんか、ですね、
わたし自身も思っていますし、
店主・三浦氏も思っていることなんですが

『pantiki の好きなパン、売れねぇ・・・』

(笑)

(↑↑ 笑ってる場合では無い)


そうなんですよ、
拙者の好きなパン = 見た目が地味 
拙者の好きなパン = シンプル

だからでしょうか。
売れない、とまではいかないにしても、
大人気には、ならないです・・・(苦笑)


でも、ほんっと~に美味しいと思うし、

『ルーツさんの真骨頂はそこじゃないんだぞ!
ここなんだぞ!』と、世の中に訴えかけたい。







でも、コキーユさんは、そんなおいらのお気に入りの中では、
比較的人気者、です(よね!?)
CIMG7303

だって、だって、
このザックザク感、たまらな~いです。

某パン屋さんで、
翌日もザックザク!と人気のデニッシュがありますが

『翌日もザックザクのお店あるある』で、

『バターが少ないからザックザク』
というのがあります。

イタリアの郷土菓子で、
スフォリアテッラというのがありますが、
あれは、わざと『バターを使わない』ことで
ザクザク感をだしてますよね^^

それは、そういうレシピだから、良いのです。


ただ、
バター好きとしては
『デニッシュ』と謳っている限り
『バターの風味』を感じさせて欲しい、と思うのです。

ザクザクしているのが嬉しいのはわかりますが、
ではそこで、
『バターの風味はちゃんと感じていますか?』
と、問いかけたくなる。
(営業妨害ですよ~)





キレイな層・・・
CIMG7304


ザックザク!!

ハラハラ感もありつつ、
一層一層が、力強い。


貝の『閉じ目』のところ、
ギュウ~ッと層が詰まったところ、
ここがまた、ギュギュッと旨みが集合していて、
美味しい。



CIMG7305


これだけザクザクだけど、
ちゃんと、バターの風味も感じます。
さすがです。




最近は、中身が時々かわるらしいコキーユさん。
この日は、オレンジあんとクリームチーズ
CIMG7310


コアントローの風味が、優しく漂い、
大人味に仕上がっています。

外側と対照的に、しっとりとした内生地が
クリームチーズを包み込む、
爽やかなオレンジの果実感。

強めの塩味が功を奏してます、
美味しいですね~。




大人気の、あんクリチ。
CIMG7167

大人気のこちら。

何気に、この日初めて食べました。



むっちむちの、リュスティック!
CIMG7171


クリームチーズがたっぷりです^^



でもやっぱり、
大人気商品は、おいらのツボにはハマらないジンクス。
この日も、しかり(爆)



いや、美味しいんですよ。
他のお店でこれに出会ってたら、
『おいしい~』とか言ってます、たぶん。


でも、ルーツさんの他のパンの方が、
好きというだけです。
これって、営業妨害コメントですかね?
だったら、三浦さん、すみません(苦笑)



あくまでも、おいらは『マイナー舌』です。

なので、世の中の大多数のひとは、
あんクリチ、大好きだと思いますので、ぜひ買って下さい。


その際は、
コキーユや、クロワッサンもお忘れなく。
なんなら、
量り売りのカンパーニュも、御一緒に








THE ROOTS neighborhood bakery
福岡市中央区薬院4-18-7
9時~ 19時
定休日 月曜

※毎週火曜日は、ベーグル&食パンの日












APERO



6月1日にイベントを致します^^

詳細はこちら  ⇒ 

すでに、満席御礼(感涙)頂いておりますが。
キャンセル待ちでも良い、という方がいらっしゃれば
詳細のページで確認されて、メールを頂けますと
幸いです・・・^^



******************



久しぶりに、
ニューオープン情報です~。

CIMG7009

言霊(ことだま)って、有るなァ、
と感じることがある。
宗教にハマったわけではありません(笑)念のため



なので、なるべく、『ポジティブなこと』を
口にするようにしています。
(性格的にはネガティブなので 苦笑)
(それを払拭するためにも!!)


この日も、
勘違いでイタイひと、と思われてもいい!
と開き直り(笑)
ポジティブワードを言いまくっていました。

朝から雨でしたが、
『出かける時間には、晴れた!やっぱり持ってるなァ』

雨のおかげで、カレー屋さんやパン屋さんが
空いている。
人気のケーキも、残っている。
『やっぱり、わたしたち、持ってますね!!』


そして、
ランチもお茶も終わり、
本当はもうバイバイするはずだったけど、
なんとなく、名残惜しくて、ブラブラしていたら・・・

偶然新店と、出会えました。

『もうもう、これは、パンの神様がついて
くれているとしか、言いようがないっすね!!

持ってる~↑↑↑↑!!』  笑




まだ、オープンして1週間。
エピドールさん(@薬院)の
新店舗?と言ってよいのでしょうか。
エピドールさんのすぐ近くです。



ハンバーガーとタピオカのお店が出来てましたよ。
CIMG7011


アペロさん、
アペロカフェさん、
どちらが、正式名称かはわからず・・・すみません(汗)



アルファベットの綴りも・・・

CIMG7010

APERO と、大文字なのか
Apero と書くのかも・・・未確認(汗)

いつもながら、中途半端な情報でごめんなさい。





CIMG7012

(まだ壁画作成中♪ )


そして、
バーガー屋さんらしく、
壁画がなんだか、ニューヨーク!!
この一角だけ、ニューヨーク!! 
福岡市ニューヨー区!?



****************


すぐ近くに、バスケットさんというバーガー屋さんも出来、
呉服町に、グレイトフルズバーガーさんも出来ている、
六本松に、BBMさんも移転して再稼働されている・・・

なんだか、

九州Walker (4月号)さんのお言葉通り、

『 はさむ系が、きている!! 』

感じですね~。


Apero cafe (アペロカフェ)
福岡市中央区薬院2-2-30











全部美味しいけど・・・特にニョッキが!!



マイ☆ランチルーティンのお店・・・

イタリアンでは、
こちら・・・!!



CIMG6522

Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54) さん。

店名が長いので、54さん、と呼んでます(笑)


こちらは、
『お野菜たべたい!』
でも、ヘルシーさっぱり、胃に優しい、
定食ではなく、

せっかくの休日ランチ、
『ワインも飲みたい!』

という時に、とても有難いお店なのです。


CIMG6523


こちらでは、前菜がつく Pranzo B 以上を
猛烈にお勧めいたします。

なぜならば・・・



CIMG6531

この充実感!!

しかも、わかさぎのマリネ以外は、ほぼお野菜!?
お野菜イタリアンなのです




お野菜と言っても、
ランチの品数を増やしたいだけの、
どこぞの(どこやねん)やっつけサラダとは全く違う、
すべてにひと手間かけられたもの。
CIMG6532

特に、メインとも言える中央のタマネギ!!
玉ねぎ1個分は使ってある?ような印象の
玉ねぎの甘味に溢れるムース。
口当たりも滑らかです。





脇を固めるホウレン草や、人参、カリフラワー・・・
CIMG6533


どれも、違う味、違う調理法で楽しませてくれますよ。


レンズ豆もあるので、
お野菜尽くしとは言え、お腹にしっかりたまります。


そして、こんなにモリモリの前菜があったら
もちろん・・・

CIMG6529

飲むよね~(笑)


ちなみに、パンもつきます。

こちらの前菜やパスタにぴったりの、
三瀬の有名パン屋さんのリュスっぽいパン。

ですが、拙者
ランチのパン残す率、9割9分9厘を誇りますので
( 誇ることではない )
最初から、パンはご遠慮するようにしています。

廃棄になると、せっかくのパンが可哀相・・・
お店にも申し訳ないので。


そういう点でも、
オペラダルテさんの『パンもスープもつかない』
ランチは、ひっじょ~に有難いです。

スープもね、
ワイン飲むならば、要らないのです。
お腹チャポチャポになるので。

54さんもスープが無いのです(嬉)

だから、この2店では心おきなく飲めます(笑)



選べるパスタは、お連れさまは
サルシッチャとポモドーロフレスコのスパゲティ
CIMG6535


おいしいいいい~(歓喜)

54さんのトマト使い。
毎回感心させられます。

カウンターにいつも山のようにトマトが積んであるのですが、
缶詰では無く、常にフレッシュを使用されているのも
この美味しさの秘訣でしょうか。

自家製のサルシッチャも、ニクニクしい・・・


CIMG6536

パスタも、具材も、たっぷりです!!

そして、オイル系のパスタ好きとしては
この、オイル感と言いますか、塩梅が、
とってもストライク。




そして・・・ニョッキ!!
CIMG6538

前回頂いて、
拙者のニョッキ観を変えてしまった、54さんのニョッキ。

今日のランチメニュウにもありますように・・・
と、祈りながらの(大げさでなく)訪問でした。

ですので、メニュウに発見した時のテンションの
上がり方たるや!!





もちもち、ではないのです。
少し、もちっ!のあとは、とろけるのです。
これが、ホント。 ホンモノ。 なのです・・・
CIMG6540

市販品の、もち&もそっとした
(若干団子っぽい)ニョッキしかしらなかったので、
そこまで『ニョッキ』という食べ物に
心躍ることは無かったのですが・・・

この日も、
踊りました!踊りまくりましたよ~!
バブルならばきっと、扇子を持って&お立ち台で!
( 誰も見たくない )



味付けはシンプルに、
塩 胡椒 オリーブオイル のみ。
そこに、振りかけられて蕩けたたチーズが
良い感じに効いて来ます。

シンプルだからこそ、ごまかしの効かないメニュウ。

ほぼジャガイモ、の自家製ニョッキだからこその、
味わいと食感、この日も堪能させて頂きました。




CIMG6541

食後は珈琲を追加して。

添えて下さったビスコッティは、
珈琲に浸さずとも食べられる、ほどよき硬さで
食べ易く、美味しかったです。


*****************



この日も、奥さまの優しい接客に癒され、
お腹も心も、満足満腹。


ごちそうさまでした・・・!!




Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54)
福岡市中央区警固1-8-12
定休日 火曜
12時~14時(LO)
18時~22時15(LO)














記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC