ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

警固

全部美味しいけど・・・特にニョッキが!!



マイ☆ランチルーティンのお店・・・

イタリアンでは、
こちら・・・!!



CIMG6522

Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54) さん。

店名が長いので、54さん、と呼んでます(笑)


こちらは、
『お野菜たべたい!』
でも、ヘルシーさっぱり、胃に優しい、
定食ではなく、

せっかくの休日ランチ、
『ワインも飲みたい!』

という時に、とても有難いお店なのです。


CIMG6523


こちらでは、前菜がつく Pranzo B 以上を
猛烈にお勧めいたします。

なぜならば・・・



CIMG6531

この充実感!!

しかも、わかさぎのマリネ以外は、ほぼお野菜!?
お野菜イタリアンなのです




お野菜と言っても、
ランチの品数を増やしたいだけの、
どこぞの(どこやねん)やっつけサラダとは全く違う、
すべてにひと手間かけられたもの。
CIMG6532

特に、メインとも言える中央のタマネギ!!
玉ねぎ1個分は使ってある?ような印象の
玉ねぎの甘味に溢れるムース。
口当たりも滑らかです。





脇を固めるホウレン草や、人参、カリフラワー・・・
CIMG6533


どれも、違う味、違う調理法で楽しませてくれますよ。


レンズ豆もあるので、
お野菜尽くしとは言え、お腹にしっかりたまります。


そして、こんなにモリモリの前菜があったら
もちろん・・・

CIMG6529

飲むよね~(笑)


ちなみに、パンもつきます。

こちらの前菜やパスタにぴったりの、
三瀬の有名パン屋さんのリュスっぽいパン。

ですが、拙者
ランチのパン残す率、9割9分9厘を誇りますので
( 誇ることではない )
最初から、パンはご遠慮するようにしています。

廃棄になると、せっかくのパンが可哀相・・・
お店にも申し訳ないので。


そういう点でも、
オペラダルテさんの『パンもスープもつかない』
ランチは、ひっじょ~に有難いです。

スープもね、
ワイン飲むならば、要らないのです。
お腹チャポチャポになるので。

54さんもスープが無いのです(嬉)

だから、この2店では心おきなく飲めます(笑)



選べるパスタは、お連れさまは
サルシッチャとポモドーロフレスコのスパゲティ
CIMG6535


おいしいいいい~(歓喜)

54さんのトマト使い。
毎回感心させられます。

カウンターにいつも山のようにトマトが積んであるのですが、
缶詰では無く、常にフレッシュを使用されているのも
この美味しさの秘訣でしょうか。

自家製のサルシッチャも、ニクニクしい・・・


CIMG6536

パスタも、具材も、たっぷりです!!

そして、オイル系のパスタ好きとしては
この、オイル感と言いますか、塩梅が、
とってもストライク。




そして・・・ニョッキ!!
CIMG6538

前回頂いて、
拙者のニョッキ観を変えてしまった、54さんのニョッキ。

今日のランチメニュウにもありますように・・・
と、祈りながらの(大げさでなく)訪問でした。

ですので、メニュウに発見した時のテンションの
上がり方たるや!!





もちもち、ではないのです。
少し、もちっ!のあとは、とろけるのです。
これが、ホント。 ホンモノ。 なのです・・・
CIMG6540

市販品の、もち&もそっとした
(若干団子っぽい)ニョッキしかしらなかったので、
そこまで『ニョッキ』という食べ物に
心躍ることは無かったのですが・・・

この日も、
踊りました!踊りまくりましたよ~!
バブルならばきっと、扇子を持って&お立ち台で!
( 誰も見たくない )



味付けはシンプルに、
塩 胡椒 オリーブオイル のみ。
そこに、振りかけられて蕩けたたチーズが
良い感じに効いて来ます。

シンプルだからこそ、ごまかしの効かないメニュウ。

ほぼジャガイモ、の自家製ニョッキだからこその、
味わいと食感、この日も堪能させて頂きました。




CIMG6541

食後は珈琲を追加して。

添えて下さったビスコッティは、
珈琲に浸さずとも食べられる、ほどよき硬さで
食べ易く、美味しかったです。


*****************



この日も、奥さまの優しい接客に癒され、
お腹も心も、満足満腹。


ごちそうさまでした・・・!!




Via della Faggiola 54
(ヴィアデッラファッジョーラ 54)
福岡市中央区警固1-8-12
定休日 火曜
12時~14時(LO)
18時~22時15(LO)














やっぱり、オペラダルテなわけで・・・



今日は、純君です。
(小田和正だったり、純君だったりお忙しいでんな~)



この日は、
自分に、御褒美をあげよう、と思ったわけで。


CIMG6289


わちゃわちゃな日々が終わったら、
ここでランチ!
と、心に決めていたわけで。





CIMG6291


いや、逆に
それを心の支えに頑張ったとも言えるわけで。

(いい加減しつこい)



CIMG6292


しつこいと言われそうなので元に戻しますと(笑)


いつもサイコウの気分で帰らせてくれる、
オペラダルテさん。

この日も、
いや、この日はいつもに増して、
サイコウ!でしたよ。
シェフ、ありがとう(涙)



なんてったって、
前菜が前菜じゃないし。
ほとんどメインだし。
CIMG6294

海老さん、どどん!

カルパッチョはヒラメ!

サツマイモとベーコン?のミルフィーユ!

鰤の香草パン粉焼き!

大好きなトリッパのトマト煮込み!

パテドカンパーニュ!

などなど・・・

が、お野菜の下にかくれんぼ、です。




そりゃあ・・・

飲むよねぇ(笑)
CIMG6293




メインは2種!!

CIMG6295


前菜が既にメイン、と思いきや、
それを超えるメインが来ましたよ。


CIMG6296

とろ~ん、柔らかく煮込まれた牛さんに・・・

(黒毛和牛でございま~す)


CIMG6297

鴨はフランス産の雌!だそうです(はい、ここ試験にでま~す)

ある意味第③のメインである
シェフのスペシャリテ(と勝手に思っている)
ポルチーニリゾットも、
ちゃんとかくれんぼ、しております。

シェフはかくれんぼがお好き♪
( 違うだろ )





そしてそして、
CIMG6300

ハジメマシテ!の
シェフの手打ちパスタ~。

まさに今、目の前で打ってくれてます。

みなさま、ここは
こだわりの手打ち蕎麦屋ではないのですよ!

シェフがおひとりで切り盛りするイタリアン・・・
なのに、なのに、
打ちたて、が頂けるとは(感涙)




これがまた絶品で・・・

CIMG6302


坦々麺屋さんになれそうな勢い(どんな例えだ)


手打ちタリオリーニ 
~地蛸とズッキーニ~


美味しすぎる。




濃厚なガトーショコラとキャラメルアイス。
チュイールに至るまで、すべてお手製です。
CIMG6307


珈琲も頂いて・・・


はい、凄過ぎます。


ランチ価格、さすがに今年から
少し上げられました。

でも、当然です、今までが安すぎたし、
値段上げた分、内容もグレードアップしてるから
実質値上げしてる感無し。
シェフの、お人柄ですね~(涙)




この日は、素敵なほっこりする出会いも有り、
嬉しい『ごほうびday 』となりました♪


スープとパンが無いのが好き
と言っていたことを覚えていて下さったシェフ、

お話し出来た素敵なおふたり、
ほんとうにありがとうございました!!





















ビストロミツさんで・・・



井筒屋さんでのワークショップの募集。
始まっております!!

ぜひぜひ皆さま、
奮ってのご応募、お待ち致しております^^




井筒屋さんへのお電話での受付となります。

電話番号は
093-522-3856
(AM10時より受付)



*******************


最近は

お店選びに関して、冒険できません、

守りに入ってしまった!?
pantiki です。


美味しいお店に出会えば出会うほど、
美味しいお料理や、
ホスピタリティ溢れる接客をして頂けば頂くほど、

幸せに慣れ過ぎてしまって!?

『そうでないお店』に出会ってしまった時の
落ち込み感、ハンパ無いです(苦笑)


先日、ひさしぶりに
『プラスチック』食べました(涙)
これはもうね、
わたしが『パンオタだから味に厳しい』とか
そういうレベルで無く、
付き合ってくれた友人も、ふたくち?で
ギブアップするレベルの、、、
(付き合わせた彼女には申し訳なさ過ぎて 涙)
( しかも店員さんも、塩対応、、、涙涙 )


というわけで、

こういう思いをしたくない!と
いつものお店をグルグル回る日々です(苦笑)


***********


そんな、
ありがたき、安心できる『いつものおみせ』のひとつ、

ビストロミツさん(@警固)
で、いつぞやのランチ。



CIMG5972





いつものチョイスランチ。

この日の前菜は、宗像産のヤリイカのフリット。
前菜に魚介を使ってくれると、嬉しくなります♪
CIMG5974





スープはマッシュルーム!
これまた嬉しい~。
コーンスープとか、ジャガイモだと、
実はテンションが下がるワガママ者です(笑)
CIMG5976



メインは、お肉とお魚、それぞれチョイスしました。

ほんとうは、鴨を選びたいけど
女ふたりのときは、
あのボリュームは食べきれなくて・・・
旦那君と一緒の時は、必ず。




この日のお肉は、
鴨挽肉のロールキャベツ。
CIMG5977

鴨!嬉しい(笑)

ミツさんの嬉しいところは、
リーズナブルなランチなのに、ひと手間かけてくれるところ。

リーズナブルランチあるある、として
メインは、チキンのコンフィ、
もしくは、豚さんのグリル。ですし、
お魚の場合は、小さなお魚を焼いたもの。

お安いランチですので、
文句を言うつもりもございません。


でも、ミツさんは、違うのです。




CIMG5981

しっかり、みっちり、鴨ミンチ入り!

うんうん、やっぱり豚や鶏とは違う、
鴨の風味、感じますね。
初めて食べます。面白い~おいしい~。




お魚メインは、いつもグリエですが、
ミツさんのグリエは、ボリューム満点。
CIMG5979

しかも、お野菜もいっぱい!なのです。

お魚メインでおなかいっぱいになりたい時には、
かなりの頻度で、ミツさんに行っている気がします。


これに、パンも付いて、ドリンクも付いて・・・



デザートも付きます。
CIMG5984



ここで、残念なお知らせです。
ミツさんのカヌレファンのみなさまへ!
( わたしの周りに結構な数いらっしゃいます )

なんと・・・

カヌレ、現在、焼かれていません!!


完全に止めてしまったのか、休止なのかは
定かではありませんが、
とにかく今は、やってないんですよ~とのこと。


拙者にとって、あのカヌレは、
ミツさんでのランチの、メインにも近かったので
残念すぎる・・・


というわけで、、
福岡カヌレ界の暫定一位は、
エージさん(@大宮)単独首位ということになりました。




**********************


スープがあるので、
すぐ、お腹チャポチャポになるヘタレとしては、
ワインを飲まない(飲めない)のが残念ですが、
この日も美味しく頂きました。


ごちそうさまでした~。














2019☆今年もよろしくお願い致します



あけましておめでとうございます

DSC_0547


おせちは、
作っても、買っても、
あまり食べる人がいない、というわが家&親戚一同 (苦笑)

というわけで、
今年は、オペラダルテ さんのオードブル×2
をお願いしました。


これが大正解&大好評で!
シェフ、本当にありがとうございました


じぶんだけでなく、家族、親戚含め
昨年、一番お世話になったイタリアンです。

今年もよろしくお願いします!!



オペラダルテ
福岡市中央区桜坂2-7-11
ランチ 12時~14時半(予約のみ)
ディナー 18時~
火曜定休


※新年はおそらく、7日~?
要確認でお願い致します^^








パン画像はじめ、は。
CIMG5756


絶品シュトレン&パネトーネを作って下さった、
nara さんのカンパーニュ。

専属シェフになってほしい位です





パネトーネの記事はこちら ⇒ 

シュトレンの記事はこちら ⇒ 



CIMG5759

ずっしり重い。
もう、これは、パンの重さでは無い。
赤子!?の重さです。




CIMG5766

それもそのはず・・・

この断面をご覧くださいませ!

紅茶のカンパーニュ、の名の通り
切らずとも、すでにかぐわしい香りが・・・

そして、カットするやいなや、
どどどど~ん、と紅茶の香りが押し寄せます。

そのなかに、
鎮座なさいますのは・・・


大きなクルミ!
クリームチーズ!
いちぢくもドーン!
加えて、
りんごのコンポートもドドドーン!!


わたしの好きなモノをぜんぶ入れて下さった!?
そんな嬉しい勘違いをしてしまう。


もうもう、
たまりません、
見ただけで幸せになれる、そんなパン。



こういう角度で切ってみますと・・・
CIMG5769


以前も申しましたが、
Zopfさん(@松戸)のミルフィーユを彷彿とさせる、
この断面。


焼き戻すと、カリッカリになるクラスト、

しっとりと、
かつ、ちゃんと密度のある、噛みしめられるクラム。

そのクラムに挟まれた、
具、と言っていいのか?
主役級デザートではないのか?と感じる
(ドライ)フルーツ+チーズ+ナッツ のハーモニー・・・



CIMG5770


もうね、ほんとにね、
なくなるのが悲しくなるのですよ。

食べるたびに幸せになれるから。

食べてる時は幸せなんだけど、
食べ終わったら、
あ、あと何回この幸せを味わえるのかな・・・って
怖くなっちゃう(笑)

幸せに慣れていない女なのでね。
( 演歌か )


生地も味わいたいから、
少し具材をとりわけて、
ヨーグルトに入れてみたり・・・という、
ものすごく贅沢なことをさせてもらったり。
( 紅茶の生地だけをカリッと焼き戻して♪ )
( この組み合わせが最高の朝食 )


naraさん。 本当に、本当に、
ありがとうございました。




******************



新年早々、
貧血で、すっ転んで
( ご心配なく。おそらく、飲み過ぎ?です 苦笑 )

オシリにアザが出来た、
ヘタレなわたくしですが、
今年も何卒、よろしくお願い致します!!








オペラダルテで記念日を。




満席御礼

ご応募本当にありがとうございました!
ご参加下さる方々に喜んで頂けますよう
誠心誠意がんばりますっ(涙)


※もし、キャンセル待ちでも良い、
と言う方がいらっしゃいましたら、
引き続き、ご応募お待ちしてます^^





********************


ラルティスタさんの時に書いていた、

大好きなお店、とはこちらのことでした。


拙ブログではお馴染み、
オペラダルテ さん。




CIMG4460


最近は、わが家のみならず、
実家も、親戚も、みんなでお世話になっているという(笑)

でも、
一度行ったら、お気に入りになってしまうのも当然。

美味しいお料理と、
シェフのホスピタリティ。

この日も、満喫させて頂きました



いつも、前菜盛り合わせを見てから、
飲み物を決めさせてもらってます。

この日は、白~。
CIMG4465


なぜなら、この日のカルパッチョが
ヒラメ様だったから
あと、海老もありましたので。



ハンドルキーパーさんは、ペリエ。
CIMG4475


本当に、
この前菜盛り合わせは
いつ頂いても、目も心もお腹も満足させてくれますね。


CIMG4462

盛り盛りお野菜、鴨、やハムは定番ですが
いつも通り美味しい。

奥に見える揚げものはなんと・・・


ハムカツ高級バージョン(笑)
CIMG4464

ハムカツと呼ぶには申し訳ないような
ジューシー&肉厚なハム!?(ベーコン)。

海老はタプナードソース添え。
ワインがすすみます。




CIMG4466


その他、これまた定番の美味しいパテヵンや、
↑上の茄子のチーズ焼き。

そして、この日の大ヒットは、
茄子のお隣のハチノス!!

プリップリのハチノスは、
トマトソースで煮込まれているのですが、
ソースがカレー風味になっていて、超好みでした。






続きましてこの日のパスタは
ボロネーゼ。
CIMG4471

オペラダルテさんの良いところ、
いつも書いているので、
重複しちゃいますが(苦笑)

全ての量が程良い、のです。
(最終的には、かなりお腹一杯になりますが

パスタの量、いつもながら丁度良い。
あとちょっと食べたいかな、くらい。

しかも、パンやスープがつかない。
これも嬉しい。

パンとスープは、お腹が膨れちゃうので、
『飲みたいランチ時』には、no tank you なのです。






そして、
メインは・・・
お魚!オペラダルテさんんでは初めてです~
嬉しい!
CIMG4473

この日はわたしが白を飲んでいたので、
(しかもお料理は肉系が続いた)
急きょ変えて下さった模様・・・
そのお気づかいに、心から感謝です(涙)

この内容なのに、この価格!?のランチですから、
普段は、お肉がメインになることが多いのですが
( それでも十分美味しいし、すごいコスパです )

この日は、仕込みの都合でたまたまお魚があったから、と。
(私が恐縮しないように言って下さったのでしょうが 涙)



※いつでも『白ワイン飲んでたら魚のメインにしてくれる』
とか、『メインを魚で指定する』とかではないので、

シェフのお任せランチ、ということで
(これからも続けて頂くためにも)
みなさま宜しくお願い致します。





ぷりっぷりで美味しい白身のお魚は、
『アオナ』というお名前。
CIMG4474

皮目が、ちゃんとカリッと焼かれているのが嬉しい。


そして、個人的にはメインとも言えるリゾットは、
(シェフのリゾットは福岡NO.1です~)

海老の出汁が出まくりのスープで作られていて、
まるでブイヤベースのような仕上がり

小柱入りなのもかなり嬉しい。

そして、このお米の炊き方が、
いつもながら素晴らしい。




デザートまでぬかりなく。
CIMG4477

このね~ ヘーゼルナッツのアイスが、
ほんっと~に美味しいのですよ。
こんなにナッツナッツ・ヘーゼルナッツ!なアイス、
他で出会ったことがない。
単品で買いたいくらい。

そして、
チーズケーキも濃厚&この日は柚子の風味でさっぱり。
おいしかったです。




*******************


途中でメインを変えてくださったり、
電話予約の際に
『前とメインが被っちゃうんですが・・・
と、教えて下さったり
(↑↑急きょ前日の夜に予約しようとした為)


いつも、シェフのお気づかいに甘えてばかりで
本当に申し訳ない。
でも、心から感謝しています。

この日も、良き日になりました。
ありがとうございました!!



オペラダルテ
福岡市中央区桜坂2-7-11
ランチ 12時~14時半(予約のみ)
ディナー 18時~
火曜定休












記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC