ぱんフレット。

パンとスイーツが大好き!  パンヲタク街道まっしぐらのpantikiが、色々なパン屋さんを食べ歩きます。 (ランチやお出かけの記事も時々・・・) 味は勿論大事ですが。 基本、雰囲気&人重視。 なので、けしてグルメブログではありません^^;☆ パン好きさんの『ぱんフレット』になれるといいなぁ

赤坂

うーまいベイベー 最終章



朝起きて、
今日は何バターを付けようかな♪
なんて、ルンルン気分で、

冷蔵庫をあける。

すると、
大切な、大切な『バターゾーン』から、

すべてのバターが、消えていた・・・

え!?なになに!?
何が起こった!?

カルピスバターは?高千穂は?
フランス土産に頂いた貴重なバターも!?

うおおおおおっ~!!

とパニックになり、ダイニングに走り込むと・・・

貴重なバターを、ミキサーの中に
ドッカドカと詰め込んで、笑顔でケーキ作りをしている
弟と妹がいて・・・

『あ、お姉ちゃん、おはよ~』






『 きゃ~っ!!!! 』
(おはよーじゃねぇ!!)


と、(本当に)叫んで目が覚めました。 pantiki です。


いやもう、本当に
夢で良かった~(涙)
本気で、叫んで、
自分の声にびっくりして目が覚めましたから。



********************


さてさて。
くだらない夢の話しはこのへんにして。
(いやもう、ほんとにリアルな感じの夢だったのでつい書いてしまった)




いよいよ、うーまいベイベー、
最終章、となりました。



これを見て、みなさま、オンナノコ!に戻ってしまって
line_1646416449631780

きゃ~っ♪ という悲鳴にも似た歓声があがりました。

souさん(@大楠)のカトルカール。
し~か~も~  1本まるまる!
ほんっと~にありがとうございます(感涙)

souさんのラムレーズンのパンもご持参いただき、
『 (前の方と)被ってしまって・・・ 』と
恐縮なさってましたが、ノンノン!!
なにを謝る必要がございましょうか!!

12名でシェアなので、
みなさま、ひとくちしか召し上がれないパンが
ほとんどですので、追加で食べられて嬉しい~♪




カトルカールの断面が無かったので(汗)
全体像から・・・

line_1646417749812196

う~ん♪ ナイスビュー♪
オーシェンビューより、ブレッドビュー!!




そして、今回のオオトリ、でございます。


くぅらぼさん(@井尻)の食パン!!
line_2053887412742227

これまた、拙者が伺えていないお店。
ありがたや~!

そして、あまりにも焼き立てホッカホカだったので、
ふんにゃりしてしまってます。
持ってくるの、大変だったでしょう~
カットできない程に柔らかい~(嬉)


これがまあ、とっても美味しくて!!

デニッシュ食パンのようにも見えるミミ。
ですので、
端っこを運よく頂けた拙者、トーストして
食べてみました。

端っこでなければ、そのまま生食でも、
もちろん、まいうーだったでしょう♪
それが、触ればわかる、もっちもちで
ふわっふわで、手に吸いつくようなしっとり感。
これはサンドイッチにもしたくなる!


トーストすると、カリッとするミミ。
うんうん、これはやはりトーストして正解♪

断面もカリッとしつつ、
内側は、しっとりととろけるようでした・・・

なんだこれ~うまいじゃないか~
なんでおいらは、まだお店に行ってないんだ!!

と、自分で自分が情けなくなるほどです。






そして同じく、くぅらぼさんの・・・
line_1646416694833238

このハード系がすごかった・・・

きらっきらで、ツヤッツヤ!!
宝石箱ですよ、宝石箱です。(や~♪とは言わないぜ 笑)

もうもう、絶対、井尻に行かねば!!





そして、オオトリさまは、
くぅらぼさんのパンだけでなく・・・


お手製のパンをご持参下さった!!
もう、じつはこれが楽しみ!? 名づけて・ナラパン♪
line_1646418021691415




宝石箱、再びっ!!
line_1646418408082717


抹茶の生地に、あんず、柚子ピール、クルミ、大納言、
抹茶チョコ・・・

なんという、具だくさんっぷり(感涙)



そして、
今回わたしは、初めて?
ナラパンさんのシンプルなカンパーニュを
頂いたのですが・・・
いやもう、これがハマった!!

みっちりと、もっちりと、
水で薄まっていない、という印象を受けるクラム。
ほんのり感じる酵母の風味。
これも苺酵母ですか?

むっちりと噛みしめられる生地に感動しながら、
噛むたびに湧きおこる、
甘酸っぱい(酸っぱい、ではない)風味が
たまりません。

もうひとつの、イングリッシュマフィンも
頂いて思ったのは、ナラパンさんのパンは
塩梅が優し目。
なので、このカンパは 無塩バター + 塩
で食べるのがぴったり!

もちもち、を超えて、もっちゅもちゅ!?の
イングリッシュマフィンに至っては
手づくりの苺ジャムも入っていて(涙)
こちらも、砂糖甘さが控えめ。
(さすがお母さん、体に良いパンだ♪ )

ですので、拙者は、あんこ+マスカルポーネ
+少し塩
で、『苺大福』のようにして頂きました♪

苺酵母の風味が、生地自体からも感じられて、
凄いなァ・・・と感心しきり・・・




******************


いやはや、みなさま、

ほんっと~にありがとうございました!!


もうすでに、
今回いらした方と、再会したくなってます(苦笑)


イベントって、めっちゃ体力も気力も使うけど
それを上回る喜びを、いつも参加者さんから頂いてます。

本当に本当にありがとうございました。



最後に、
素敵な場所と、美味しいタマゴサンド&コーヒーを
用意してくださった、豆豆的花さん。

みなさん感動した!と言って下さった
絶品スコーンを作ってくれた、yagio さん。

全くさばけない拙者のカットの手伝いをしてくれた
おふたり。
また、メールで手伝いに名乗りを上げてくれた方。

キャンセル待ちをして下さった方。



本当にありがとうございました。



この会に関わってくれた、全ての方々へ、
心からの感謝をこめて・・・

pantiki







タマゴサンダー始動!&イベントの詳細を。



念願の、
タマゴサンドは、

ものすっごく、

す~っごく、

美味しかった・・・!!






そうです、
春です、

タマゴサンダー始動!!
(イメージ的に、たまごサンドって春っぽくないですか?笑)




豆豆的花さん(@けやき通り・赤坂)
CIMG6896

いつもお茶タイムに伺うので、
人気のランチやタマゴサンドを食べられずにいたのです。


が!!

今回は、ぜったい食べるぞ!と気合いを入れて
予約をしてから伺いました。


そして、ようやく出会えたタマゴサンド。

もうもう、
画像だけでも、美味しいのがわかるでしょうか?




ぶあつ~い、たまご焼きタイプのサンドです。
CIMG6900

もうですね、
この、たまご焼きの味付けと食感が、
好みど真ん中としか言いようが無い。

タマゴサンドのたまご焼きは、かくありたい。
そう言いきる勢いの逸品に出会えてしまいました。


甘すぎず、
しょっぱ過ぎず、

かと言って、
甘くなさすぎず、
塩気足りなさすぎず。


通常のたまご焼きと違い、サンドにするならば
この位の塩梅と甘味が欲しい、

そんな理想的な味わいです。

この味つけ、なんと『甘麹と塩麹』のみ!!

だからこそ、
甘ったるくない甘さ。
尖っていない塩気。が実現しているのですね(感涙)




表面をカリッと焼かれた食パンも自家製。
CIMG6902

その、優しい味わいにアクセントを付けるのが
粒マスタードと、大葉!
この大葉がとっても、とっても、良いです。
爽やかです。

こんなに大きなたまご焼きでも、
飽きずに食べ続けられる。

そして、かなり強めに効いた黒コショウも、
『パンチ効いてるもの好き』のパンチキとして(笑)
めっちゃツボでした。





でもね、
豆豆的花さんの名物は、もうひとつあるのです・・・


そう、それは・・・


イングリッシュマフィン!!
CIMG6895

それが添えられるランチも、食べたい~。

というわけで、友人とシェア。
ふたりで来て、よかった。





ザックザクの断面と、ふわっふわ&もっちもちの内生地。
CIMG6901


全粒粉入りの、少し茶色みがかった生地は、
トーストされて、ザックザク食感に♪

全粒粉が入っているので、
比較的しっかり目の密度を感じられ、
『噛みたい星人』の欲求も叶えてくれます。


ホシノ酵母使用ですので、鼻を近づけると
ふあ~っと、心地よい酵母の香りが漂います。

いつも思いますけど、ホシノって凄いですよね。
比較的取り扱いが楽にもかかわらず、
酵母の風味がしっかり感じられる。
その風味が酒粕っぽくて、超好みなのです。




この日のランチは、豚肉のプルーン煮込み。
CIMG6899

え!?これは、牛ホホ肉の煮込みでは!?
と、大げさでなく思いました。

そのくらい旨みがあって、
柔らかく、ほろほろと解けるような食感。




食後は、
美味しいネルドリップ珈琲を。
CIMG6903

店主さんが丁寧に淹れて下さるネルドリップ珈琲。

ネル好きの拙者、
こちらの珈琲、すごく好きなんです。
口あたりが、まァるい。







『豆豆』的花さんだけに、ちゃんと、お豆が添えられて・・・
CIMG6904

この、金時豆も、好きなのです。

柔らかいなかにも、少し残る丁度良い歯ごたえ。
これまた、
甘すぎないし、甘くなさすぎない。




そう、
ここで、
お気づきの方もいらっしゃる?
( いないで~す )


オタ的には、
みなさんに、
たまごサンド食べてほしい!!
でも、
イングリッシュマフィンも食べて欲しい!!



というわけで~

今回、好きなパンについて熱く語る会では、

特別に!(←恩着せがましい)

イングリッシュマフィン
 de たまごサンド

作って頂けることになりました~(歓喜)




あ、
すみません。

順番が逆になりましたが・・・


開催場所は、豆豆的花さん!なのです!!
( 言うのが遅い )


この、特別versionたまごサンドに、

美味しいネルドリップの珈琲。





加えて、お土産には・・・
20190419153831


yagio さんの麹スコーンも、お持ち帰りいただきます!!
( 画像はイメージです、どんなフレーバーになるかは)
( お楽しみに!^^  ちなみにおひとり様1個です・・・)
( 予算の都合上・・・スミマセン 汗 )


yagio さんのスコーンは、
今人気の某カフェさんのスコーンと似ている!と評判です。

似ている!は、作り手さんにとっては
褒め言葉では無いかもしれませんが、
これは皆さん褒め言葉として仰っています^^

某カフェさんが出来る前から、このルックス、
この味わいで作ってこられた yagio さんのスコーン。
(先の方が良い、とかそういう意味では無く)
とっても美味しいので、ぜひ、食べて欲しくて・・・



たまご焼きも麹、
スコーンも麹。

期せずして『麹尽くし』となりました、今回の
お・も・て・な・し。

ぜひぜひ、楽しみになさってくださいね!!






ありがたいことに、
すでに、コメントやメッセージで
『参加したいです~』
というお声を頂いており(感涙)

もうすぐ、正式に募集をかけさせて頂こうと
思っておりますが、すぐに半数は埋まりそうな
予感です・・・感謝感激!!


ですので、まだ思案中のかたも、
早めのご決断の方がよろしいかも!?と
思います。
何卒よろしくお願い致します・・・^^




豆豆的花(まめのはな)
福岡市中央区赤坂3-4-47
11時半~17時
営業日 水曜~土曜









オペラダルテで記念日を。




満席御礼

ご応募本当にありがとうございました!
ご参加下さる方々に喜んで頂けますよう
誠心誠意がんばりますっ(涙)


※もし、キャンセル待ちでも良い、
と言う方がいらっしゃいましたら、
引き続き、ご応募お待ちしてます^^





********************


ラルティスタさんの時に書いていた、

大好きなお店、とはこちらのことでした。


拙ブログではお馴染み、
オペラダルテ さん。




CIMG4460


最近は、わが家のみならず、
実家も、親戚も、みんなでお世話になっているという(笑)

でも、
一度行ったら、お気に入りになってしまうのも当然。

美味しいお料理と、
シェフのホスピタリティ。

この日も、満喫させて頂きました



いつも、前菜盛り合わせを見てから、
飲み物を決めさせてもらってます。

この日は、白~。
CIMG4465


なぜなら、この日のカルパッチョが
ヒラメ様だったから
あと、海老もありましたので。



ハンドルキーパーさんは、ペリエ。
CIMG4475


本当に、
この前菜盛り合わせは
いつ頂いても、目も心もお腹も満足させてくれますね。


CIMG4462

盛り盛りお野菜、鴨、やハムは定番ですが
いつも通り美味しい。

奥に見える揚げものはなんと・・・


ハムカツ高級バージョン(笑)
CIMG4464

ハムカツと呼ぶには申し訳ないような
ジューシー&肉厚なハム!?(ベーコン)。

海老はタプナードソース添え。
ワインがすすみます。




CIMG4466


その他、これまた定番の美味しいパテヵンや、
↑上の茄子のチーズ焼き。

そして、この日の大ヒットは、
茄子のお隣のハチノス!!

プリップリのハチノスは、
トマトソースで煮込まれているのですが、
ソースがカレー風味になっていて、超好みでした。






続きましてこの日のパスタは
ボロネーゼ。
CIMG4471

オペラダルテさんの良いところ、
いつも書いているので、
重複しちゃいますが(苦笑)

全ての量が程良い、のです。
(最終的には、かなりお腹一杯になりますが

パスタの量、いつもながら丁度良い。
あとちょっと食べたいかな、くらい。

しかも、パンやスープがつかない。
これも嬉しい。

パンとスープは、お腹が膨れちゃうので、
『飲みたいランチ時』には、no tank you なのです。






そして、
メインは・・・
お魚!オペラダルテさんんでは初めてです~
嬉しい!
CIMG4473

この日はわたしが白を飲んでいたので、
(しかもお料理は肉系が続いた)
急きょ変えて下さった模様・・・
そのお気づかいに、心から感謝です(涙)

この内容なのに、この価格!?のランチですから、
普段は、お肉がメインになることが多いのですが
( それでも十分美味しいし、すごいコスパです )

この日は、仕込みの都合でたまたまお魚があったから、と。
(私が恐縮しないように言って下さったのでしょうが 涙)



※いつでも『白ワイン飲んでたら魚のメインにしてくれる』
とか、『メインを魚で指定する』とかではないので、

シェフのお任せランチ、ということで
(これからも続けて頂くためにも)
みなさま宜しくお願い致します。





ぷりっぷりで美味しい白身のお魚は、
『アオナ』というお名前。
CIMG4474

皮目が、ちゃんとカリッと焼かれているのが嬉しい。


そして、個人的にはメインとも言えるリゾットは、
(シェフのリゾットは福岡NO.1です~)

海老の出汁が出まくりのスープで作られていて、
まるでブイヤベースのような仕上がり

小柱入りなのもかなり嬉しい。

そして、このお米の炊き方が、
いつもながら素晴らしい。




デザートまでぬかりなく。
CIMG4477

このね~ ヘーゼルナッツのアイスが、
ほんっと~に美味しいのですよ。
こんなにナッツナッツ・ヘーゼルナッツ!なアイス、
他で出会ったことがない。
単品で買いたいくらい。

そして、
チーズケーキも濃厚&この日は柚子の風味でさっぱり。
おいしかったです。




*******************


途中でメインを変えてくださったり、
電話予約の際に
『前とメインが被っちゃうんですが・・・
と、教えて下さったり
(↑↑急きょ前日の夜に予約しようとした為)


いつも、シェフのお気づかいに甘えてばかりで
本当に申し訳ない。
でも、心から感謝しています。

この日も、良き日になりました。
ありがとうございました!!



オペラダルテ
福岡市中央区桜坂2-7-11
ランチ 12時~14時半(予約のみ)
ディナー 18時~
火曜定休












六本松情報と、あんことタルト。



六本松近辺情報です。

BUY ME STUND さんが1周年を迎えるにあたり、
なんと、今月末まで
人気の2種類のサンドイッチ
(アップルチークスとブルーマンデー)が
各1000円です!(ドリンク付き!)
普段はセットで1300円前後だったかと?
まだ食べたことが無い方も、この機会にぜひ♪


あと、
これは、
残念なお知らせで・・・

閉店・・・
(以下face bookよりお借りしました)

こんにちは!SOSは福岡でオープンしてから約4年間、
天然酵母パンを使った、体に優しく美味しいサンドイッチ
を作ってきました。
このお知らせは本当に残念ですが、
9月いっぱいでSOSが閉店することになりました。
営業の最終日は28日になりますが、23日に開催される
護国神社での[蚤の市]に、最後に参加させていただきます。
.~中略~
28日までは通常営業ですので、
近くに来られた際はぜひお立ち寄り下さい


ニューオープンラッシュの陰に、
閉まってしまうお店もあり・・・
寂しいですね・・・


***********************

さて。


わたしはパンオタですが

母はごはん党です、
しかも、半端じゃないほど、ごはんが好き。

いなり寿司を食べながら、
かしわごはんが食べられる位(どんなんだ)
ごはんがあれば幸せそうにしています。


そして、
わたしは、どちらかと言えば
洋菓子党ですが(小麦とバターが好きなので)

母は、和菓子党です。
と言いますか、あんこが好きです(粒あん)

つまり、
彼女の好きなモノMAXは

おはぎ・・・ですね(笑)


********************


さてさて。
あまり関係の無い冒頭トークですみません
( いつものことでんがな )

でも、あんこ、と書いていると
母が浮かぶもので・・・笑




こころの友がくれた、
ひいらぎさん(@赤坂)の『ゆであずき』!!

CIMG3896

負のオーラを嗅ぎつけた(苦笑)友人たちの、
差し入れと優しさで生き延びている今日この頃。

ひいらぎさんのゆであずき、
めっちゃ気になっていたので、嬉しすぎるお土産。
ほんと~にありがとう(感涙)

こんなにたっぷり入ってるのですね!?
すごい~
この容器に入っていると言う事は、
『あんこは飲み物』
という定義でしょうか
( 違うだろ )




まずは超贅沢に、
100%本わらび粉で作られた
わらびもちにトッピング!!
CIMG4041

拙者の中で、ナンバーワンのわらび餅。
その日たまたまわが家にあった、というミラクル。

これに、ひいらぎさんのゆであずき、
せっかくだから、きな粉も奮発して良いものを購入。

トゥルントゥルン で、もっちもちで
ねっとりとしていて、
切ろうと思ってもなかなか切れない嬉しい悲鳴・・・
寒天みたいなわらび餅とは比べ物にならない美味しさ。

そこへ、
ひいらぎさんの粒あんならぬ『ゆでずき』
しっかり『あずき』の食感が残っていて、
甘さも、ほどよく甘すぎず、甘くなさすぎず。

奮発したきな粉も、色が濃い分、味も濃い。
『豆甘い きなこ』で・・・


た、、たまらん・・・
こんなの食べたら、そとで食べれなくなるなぁ(苦笑)
と、悶絶しながら食べました。


洋菓子派ですが、あんこも好きなのです。
日本人です。



そしてもちろん・・・
CIMG3920


このセットも、
登場するよねぇ・・・


基本的に『無塩バター派』のわたくしです。

以前、カルピスバターの有塩を食べて
『し、塩がきつい・・・』と感じたのも、
無塩派になるきっかけのひとつです。

塩がきついと、せっかくのカルピスバターの良さが
半減と言うか、伝わってこなくて勿体ないなぁ、と。
( エシレバターも同様でした )


でも、わが家のカルピスバターが切れたある日。

無塩バターが無くて、渋々買った有塩。

これがなんと、この夏は活躍しました。
暑過ぎて、
体中が『水分と塩分を欲していた』のでしょう、
以前食べた時より
しょっぱく感じなかったのです。人体の不思議。


そして、
このきつめの塩加減が、あんバターに合う事も
判明したのです

(勿論、カルピスバター本来の良さを味わうならば)
(無塩をお勧めいたします!)




というわけで、ON THE トースト~☆
CIMG3922

個人的に、あんバターの黄金比は

あんとバターが 1対1。

バターは溶かさず、一緒に噛む。
あんこだけをのせたトースト食べて、
別添えのバターを齧る位でも良いのです。

あ、でも、
これって、カルピスバターとか高千穂バターとか
『白い』バターの場合に限られまして。

他のバター(黄色いの)だと、
トーストに塗って、溶かした方が良いかもです。

なぜなら、
このバターオタをしても・・・
黄色は齧れなかった。

黄色いバターは、齧ると、『油脂』でした。
白いバターは、齧っても『乳製品』なのです。

これは黄色いバターたちをけなしているのではなく、
(だって、普通は齧らないです )
齧るなら、白。というお知らせです。
( その情報は、誰か必要としているか? )



そして、最近好きなのは『ミニ食パン』
CIMG3923

冷めないうちに頂けるのが気に入っています。

普通サイズを、冷めるのを(固くなるのを)気にしながら
1枚食べるより、

ミニサイズ1枚食べ終わり、
そのあとに追加でもう1枚をトーストして食べる。

その方が、焦らなくてすむ。
( ふつうは焦らない )




そして、これまた
拙者のツボを抑えまくりのお土産(感涙)
CIMG3897


タ、タ、タルト~!!!
しかも可愛い!シャレオツなタルトさま。

タルトヤ ヒュッケリ さんは長崎のお店。
自分では購入不可能な貴重なタルト・・・
ほんと~にありがとう!!(涙)

しかも、
とっても美味しかった。
ほんと~にありがとう(再涙)!!



トルコ産白いちぢくのタルト
CIMG3933

焼き込みタルト、大好きなのです。
福岡では、フレッシュフルーツのタルトは多いのですが
焼き込み系を常時置いていらっしゃるお店はなかなか
ないので・・・有難い限り。

そして、焼き込み系のタルトで、
『おいしいなぁ・・・』と思うお店のダマンド部分は
なぜか、ふしぎと、『お芋』みたいな風味がする。
あくまでも個人的感想です(笑)
もちろん、お芋は、入っていません。





CIMG3936


つまり、こちらのお店のダマンド部分も
お芋みたいな、スイートポテトみたいな、そんな風味が、
ありました。

もちろんちゃんと、
アーモンドプードルの風味も。


おいしい・・・♪

タルト生地も、しっかりザクザク!!
ねっとり柔らかい、大ぶりの白いちぢくもたっぷり。

TOPにはクランブルも。

好みすぎるタルトでした。






もうひとつの、
黒糖クルミのタルトも、美味しかった。

こちらは、てんさい糖使用で、
イチヂクの方は、きび糖使用。

種類によってお砂糖も使いわけていらっしゃる。
そういう、こだわりって、なんか良いですね。
商品をひとつ作り上げるのにも、
色々、試行錯誤して下さったのだなぁと感じる。

そういう、丁寧なお味のタルトでした。

ご馳走さまでした・・・♪











54さんのニョッキが美味し過ぎました。



名前を略し過ぎですね(笑)
すみません。


最近の、ランチルーティンに欠かせない
お店になっております



CIMG3194

CIMG3217


美味しいのはもちろん、
奥さまと、旦那様の温かい接客が心地よく、
ついつい、ワインも進みます





CIMG3196


この日も、奥さまは、
かわいい娘さんを抱っこしたままの接客。

肩凝ったりしないのかな?とか要らん心配
泣かないで大人しくしている娘さんも、
えらいなァ。




CIMG3199


ワインを飲まずにいられようか!
の、前菜盛り。

お野菜がメインなのですが、
どれも丁寧なお仕事が施してあり、
拙者好みの、スパイスが効いた品も多く、
お野菜メインとは思えぬ満足感。


前回も感動した、真ん中の『ほぼ玉ねぎ丸々1個!?』
のムースの甘み。

あと、全部の味付けが濃いわけではないのも、
良いなァって思います。

ワインが進む君な味付けのものもあれば、
お酒が飲めない人が、ほっとできるような
優しい塩梅のものもあるのです





CIMG3201




CIMG3202

こちらのお店は、
ワインにも拘っていらっしゃる
(オーガニック?だったかな?曖昧ですみません)
のに、
リーズナブルな価格で提供して下さるのも嬉しい所。

拙者、ワインに関しては
ほんっと~に恥ずかしながら
『鈍舌』を自負しておりますので、
(さすがに、あまりにもあまりにも、なのはわかりますが)
(↑↑ どんなんだ )

高いワインは拙者には勿体ないのです。
飲めればよし、なので普段は
『ガブ飲み安うまワイン』が一番!
その程度の輩でございます・・・

あ、
もちろん、こちらお店のワインは
お手ごろ価格でもちゃんとしたワインです。



この日は3人での訪問、
ハンドルキーパーさん以外の2人でワインを楽しみました。
( 運転ありがとう・・・ )
CIMG3203

私では無い方の、もう1名様が、結構お強いので(笑)
おかわりしてたら、おつまみのサービス(感涙)
私まで頂いちゃいました。



CIMG3215

ありがとうございます!
じゃあ、私もおかわり!(笑)と言いたいところですが
拙者、昼から2杯も飲むと、
確実にこのあと、動けなくなるのが目に見えているので・・・
( お酒に強くなりたい・・・涙)

酒豪におかわりは、お任せです!






ホウレン草とリコッタチーズのトマトソーススパゲティ
CIMG3209


54さんのパスタは、いつも本当に美味しいです。
美味しい、と言いますか

アルデンテだなァとか、
具材の組み合わせが素敵だなァとか、
そういうことうを、考える前に食べ終わってるんです。

するするする~って、いつの間にか
食べ終わってるんです。
自然に体に入ってくてる。

で、終わってから、
あ、やっぱり、さすが54さんだなって。

後から感心させられるパターン。

きっとこれが、
『相性が良い』ということなのでしょう。
自分の舌に、体に、しっくりくる味、
ということなのでしょう。




でもこれは、
ひとくち目から、びびった!(笑)
いきなり美味しかった!!
CIMG3213

ニョッキって、こんなに美味しいのですね!?
と、教えてくれました。

輸入食品店で購入したニョッキを食べた時に
『嫌いでも、美味しくなくもないが、
すすんで買わなくても良いかな?』

くらいのお気に入り度だったので、
お店で選べるパスタにニョッキがあっても
あまりチョイスすることもなく。

チョイスした場合は、
さすがに輸入食材店のものよりは美味しいな!
とは思ってたのですが・・・


54さんは、
おいしい、のレベルが違いました。

これが、本当の、本物のニョッキなのですね!?
だとしたら
私はニョッキ大好きです!!!


もちもち、もしくは
もち、もそっ(←じゃがいも)
のイメージが強いニョッキですが

54さんのは
少しもちっ!とした後・・・トロケマシタ

なんで?これニョッキ?
なんで?なんで?とろけたよ!!
と言いながら、めっちゃ美味しい~を連呼してしまいました。


たっぷりの牛肉のラグーソースの旨みも
このニョッキがしっかりまとってくれて・・・

また食べたいです




食後に珈琲も追加して・・・
CIMG3216

この日も、
お腹も心も大満足!

また行かねば~。

ありがとうございました!!





ヴィアデッラファッジョーラ54
福岡市中央区警固1-8-12
12時~14時(LO)
18時~22時15(LO)
定休日  火曜













記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

pantiki

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC