フォレスト速報

どうも皆様、フォレスト速報でございます。ここでは芸能に関するニュースや出来事のまとめを掲載させていただいております。このサイトに興味を持っていただき、閲覧していただくと幸いです。

    政治経済



    1 ひぃぃ ★ :2018/02/27(火) 14:50:23.03

    27日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、番組アシスタントの宇賀なつみアナウンサーが、女性専用車両は必要だと訴えた。

    番組では、通勤ラッシュ時の女性専用車両に男性が乗り込み騒動に発展した問題が相次いでいることを伝えた。16日の午前8時半ごろ、東京メトロ千代田線の霞ケ関駅付近で、男性3人が女性専用車両に乗り込んだ。男性たちが女性専用車両から降りなかったため騒動に発展し、一部列車に遅れが生じていた。

    22日には、男性グループのひとりが、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京浜東北線において女性専用車両に乗り込み、王子駅でトラブルを起こしている。

    この男性たちは、男性差別を主張する団体のメンバーだとか。女性専用車両に自ら乗り込むことで、他の車両と変わらず男性も乗ることができることを訴えているのだという。「違法ではない」「電車が遅延するのは駅員が下ろそうとするから。悪いのは鉄道会社」などと主張している。

    この問題について、スタジオでは、差別にならないように女性専用車両は「男性が乗車してはいけない」という強制力がないことを伝えた。2011年には「女性専用車両の違法性」を否定した最高裁の判例があることも紹介。

    スタジオ出演者からもさまざまな意見が出る中、学生時代に毎日、女性専用車両に乗っていたという宇賀アナは「大前提として痴漢対策」と指摘する。

    宇賀アナは「私の周りでも首都圏で、この時間帯で電車に乗っていて、一度も痴漢に遭ったことがない人は10人にひとりくらい」「ほとんどの人は一度は遭っていますから、そういう人たちが安心して電車に乗れるというだけで私はありがたい」と、女性専用車両の必要性を訴えていた。

    2018年2月27日 12時42分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14360269/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1:2018/02/27(火) 13:33:37.76
    https://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1519706017/


    【【ワイドショー】「ほとんどの人は痴漢に遭っている」宇賀なつみアナが女性専用車両の必要性主張★2 】の続きを読む



    1 それなり◆SqzYrw7bo13o :2018/02/25(日)21:17:29 ID:3SX

    平成が2019年に終わることが決まり、人々の間では次の元号についての大喜利が繰り広げられているが、
    その中でも特に人気のある2文字が「羽生」のようだ。

    名前の読み方は異なるものの、近年の将棋の羽生善治竜王と男子フィギュアの羽生結弦選手の2人のめざましい活躍に、
    その名前を新元号にすることは「アリ」ではないか、という声が相次いでいるのだ。

    そうした中、17年には羽生善治竜王が竜王戦を16年ぶりに制して永世竜王となると同時に、史上初となる永世7冠を獲得。
    また、史上最高得点の保持者であり、18年の平昌冬季五輪では66年ぶりとなる連覇を成し遂げた男子フィギュアの羽生結弦選手という2人の「羽生」の活躍を受けて、
    ツイッターには同時多発的に「新元号は羽生」という投稿が現れた。

    全文はソースまで
    JCASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/02/23322024.html


    (出典 irorio.jp)


    【新元号は「羽生」がいい!? ツイッターで拡散、「アリ」続々】の続きを読む



    1 通り雨 ★ :2018/02/25(日) 19:13:01.10 ID:CAP_USER9.net

    https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/what-is-sairyo-rodo
    国会で揉めていますが…

    Kota Hatachi2018/02/23 16:31
    国会でいま、「裁量労働制」が注目を浴びている。

    その対象職種の拡大めぐる働き方改革関連法案の議論で、データの不適切使用があり、安倍晋三首相が答弁を撤回。さらにほかにも数値の異常などの不備が見つかり、野党は批判を強めている。

    実はこの「裁量労働制」をめぐる議論は、多くの人にとって他人事ではない。なぜなのか、改めて問題点を振り返る。

    まず、経緯を振り返る

    そもそも、「裁量労働制」とは、みなし労働時間制の一種で、労働時間に関わらず賃金が支払われる制度だ。

    働き手は自らの「裁量」で仕事ができるとされている反面、長時間労働をしても残業代は支払われない。それゆえ、会社側による濫用の危険性もある。

    対象業務などの基準は厳しい。現行法では、研究者や記者、デザイナーなど専門的な職種(専門業務型)や、企業の中枢などで事業計画などに携わる業務(企画業務型)に限られている。

    しかし、裁量がない労働者に適用され、結果として長時間労働を強いられているケースは少なくない。

    「ブラック」な長時間労働や残業代未払いのトラブルも相次いでおり、「定額働かせ放題」という批判もあがっている。

    また、野村不動産や外資医療機器大手の日本メドトロニックのように、裁量労働制の不正をめぐり、労基署から是正勧告を受けている会社も出ている。

    政府は、対象業務を一部の営業職などに広げる法改正を目指している。

    ただ、その定義が不明確なため、会社側による濫用の危険性がさらに高まるとの批判も上がっているのだ。

    明らかになったデータの不適切使用


    (出典 img.buzzfeed.com)

    答弁する安倍首相(2月22日)

    そんな法改正の議論の中で明らかになったのが、厚労省の調査結果をめぐるデータの不適切使用だった。

    安倍晋三首相は1月29日、裁量労働制が適用されている人の労働時間に言及し、「平均的な方で比べれば、一般労働者よりも短いというデータもある」と述べていた。

    しかし、このデータが不適切だったのだ。裁量労働制と一般労働者のデータを、本来は比べられないにも関わらず比較していた。

    議論が始まってから3年にわたって、不備のある比較データを使っていたことになる。批判を受け、首相は2月14日に答弁を撤回。謝罪した。

    さらにこれ以外にも、行政、労働者、企業側(公労使)で法案を議論した労働政策審議会(労政審)に出されていた資料で、残業時間が「1日45時間」といった数値の異常が見つかるなど、問題が収まる気配はない。

    野党は強く反発しているが、政府は「働き方改革国会」と位置付けた今国会での成立を諦めていない。背景には、経済界からの強い要望がある。

    施行時期を1年遅らせるとしているが、法案には問題ないとの構えだ。「残業時間の上限規制」との抱き合わせ法案であることも、撤回を拒む理由にしている。

    水面下で横行する不正

    労働問題に詳しい塩見卓也弁護士(京都弁護士会)は、BuzzFeed Newsの取材に対し、「議論をやり直すべきだ」と政府の対応を批判した。

    「そもそも裁量労働制の本質は、業務の遂行や時間配分を自分の裁量で決められるというところにあります。きちんと法で定められた対象業務に適用され、命じられる業務量も過大でなければ、ストレスのない働き方が実現できると評価することもできます」

    「しかし、対象外の業務に違法に適用されたり、形だけは対象業務に見えても裁量がほとんどない労働者に適用され、結果として長時間労働と残業代の未払いが強いられている場合が少なくありません。残業代を払いたくないがために制度を濫用している事例は水面下で横行している」

    労働政策研究・研修機構の2013年調査では、月平均労働時間で比べると裁量労働制の方が一般労働者を上回っているという結果も出ている。野党も国会で言及しているデータだ。

    これによると、1か月の労働時間の平均は、専門業務型裁量労働制が203.8時間、企画業務型裁量労働制が194.4時間。通常の労働時間制が186.7時間だった。

    「このデータからも、本来対象としてふさわしくないにも関わらず制度を適用され、裁量もなく過大な業務量を与えられている人たちがいることがわかります」

    つづきはサイト先で読んで下さい
    ★1 2018/02/24(土) 08:48:38.90
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519486364/


    【実は他人事じゃない「裁量労働制」 そもそも何が問題なのか、知ってますか?】の続きを読む



    1 ニライカナイφ ★ :2018/02/26(月) 14:24:50.53

    ◆眞子さま破談のワケは小室家の「新興宗教」 ついに元婚約者“ジャガーさん”登場

    2月6日に発表された、眞子さま(26)と小室圭さん(26)の結婚延期。
    水面下では“破談”に向けたシナリオが進行中だが、その最大の理由は、小室家の宗教問題にあるという。

     ***

    「週刊女性」をはじめとするメディアが報じているとおり、圭さんの母・佳代さん(51)と元婚約者の間には430万円を超す金銭トラブルがあり、それがこの度の“延期”の理由のひとつと見られている。
    もともとこの男性は、亡くなった佳代さんの夫の知人で、ジャガーに乗っていたことから、 “ジャガーさん”で通っていたという。

    この度取材に応じたジャガーさんは、
    「お金を返してほしいとか、謝ってほしいとかよりも、お礼の言葉くらいは言ってほしい。
    (圭さんが)留学できたのも僕のお金があったからで、その留学がきっかけで眞子さまとの婚約まで至ったわけですよね――」
    と胸中を明かすが、

    「カネの問題と同じか、ひょっとしたらそれ以上に、新興宗教や霊媒師の存在を宮内庁は恐れたんでしょう」(宮内庁の関係者)

    金銭問題と併せて取り沙汰されてきたのが、佳代さんが霊媒師に心酔していた事実、そして祖母・角田八十子さん(故人)の“宗教問題”だ。
    若いころからリウマチに悩まされてきた八十子さんが救いを求めたのは、「大山ねず命神示(おおやまねずのみことしんじ)教会」なる団体だった。

    その名が世間に知られるようになったのが、1987年の「悪魔祓いバラバラ殺人」。
    男女がミュージシャンの男性を殺害したこの事件では、単に遺体を切断したのみならず、

    「内臓は塩で揉んで数センチ角にしたりと、3日3晩、不眠不休で切り刻んで行った。
    “取り憑いた悪魔を祓うため”というのが、この『儀式』に至った理由ですね。
    女は被害者の妻、男は被害者の従兄であるほか、3人は共に教会の信者だったこと。
    事件の数年前に脱会してはいますが……」(当時取材した記者)

    小室一家が信者であるか否かを当の教会に尋ねると、
    「信者籍の有無については一切確認ないし回答いたさないこととしております」
    という答え。

    皇室ジャーナリストの山下晋司氏は、“信仰の自由”があるとしたうえで、皇族と“親類”になる可能性があった小室家についてこう述べる。

    「その宗教との関わり方が、多くの国民が眉をひそめるような類であれば、問題がないとは言えないのだろうというふうに思います」

    2月22日発売の「週刊新潮」ではこのほか、佳代さんと霊媒師の関わりや、夫の実家と佳代さんの間の軋轢、そして親族には“破談じゃない”と話す圭さんについて報じる。

    写真:
    (出典 www.dailyshincho.jp)


    週刊新潮 2018年3月1日号掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/02211700/?all=1


    【【週刊新潮】眞子さま破談のワケは小室家の「新興宗教」 ついに小室さん母の元婚約者“ジャガーさん”登場 】の続きを読む



    (出典 irodori-terrace.com)



    1 名無しさん@涙目です。(庭) [US] :NG


    平昌五輪で使われる朝鮮統一旗、いわゆる南北統一旗が今制作されており、韓国メディアでも制作過程が報じられている。

    しかし、その中で気になるのが朝鮮統一旗に独島(竹島)が強調して描かれているのだ。
    もちろんこれは平昌五輪で正式に使われる物。

    開会式や閉会式でもこの独島(竹島)のついた統一旗をかざして行進することになる。

    統一旗は昔は独島は無かったがいつのまにか独島が描かれるようになった。
    そのタイミングは韓国が領土主張したタイミングではないかと言われている。

    ※独島とは竹島の韓国、北朝鮮での呼称。

    http://gogotsu.com/archives/36540

    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    (出典 gogotsu.com)


    【平昌五輪の南北統一旗に独島が強調して描かれていることが発覚 オリンピックの開閉会式で領土主張か? 】の続きを読む



    (出典 www.step-law.jp)



    1 ばーど ★ :2018/02/24(土) 19:14:40.80

    JR渋谷駅のモヤイ像前で2月24日午後4時頃、「女性専用車両」に反対する一団とカウンターが衝突。カウンターの「帰れ」コールが響き渡り、辺りは騒然となった。反対派は、緑の法被の男性2人と同調者数名。これに対し、カウンターは男女50人ほどいた。

    反対派は2月16日朝、千代田線で女性専用車両に居座るトラブルを起こしたグループ。この日は、駅前で街頭演説する予定だった。

    SNSなどで予定を知ったカウンターが集まり、「なんで女性専用車両があるか考えろ」「男性差別とか寝言いってんじゃーぞ」などと反対の声をあげた。午後4時半頃、警官6人に促され終結。カウンターが活動をさせなかった形だ。

    女性専用車両の主目的は痴漢被害を防ぐため。カウンター活動に参加していた女性は「まずは痴漢をなくすために努力した方が良いと思うんです」と通行人に呼びかけていた。

    2018年02月24日 17時10分
    (弁護士ドットコムニュース)
    https://www.bengo4.com/internet/n_7490/

    関連スレ
    【女性専用車両】「法的強制力」はないが・・・違憲訴訟、男性側敗訴のケースも トラブルの火種、くすぶり続ける★4
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1519463374/

    ★1が立った時間 2018/02/24(土) 18:36:12.18
    前スレ
    https://asahi./test/read.cgi/newsplus/1519464972/


    【【女性専用車両】「男性差別とか寝言いってんじゃーぞ」 反対派とカウンターが渋谷駅前で衝突、「帰れ」コール響き騒然】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/02/23(金) 06:01:53.13 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180223/k10011339581000.html

    月末の金曜日に早めの退勤を促して、消費などにつなげようという官民のキャンペーン
    「プレミアムフライデー」は開始から1年となりますが、定着は進んでいないのが実情で、
    経済産業省などは、普及に向けて運用を柔軟にするといった取り組みを続けていくことにしています。

    プレミアムフライデーは、去年2月に政府と経済界が月末の金曜日に午後3時をめどに退勤を促して、
    消費の底上げや長時間労働の見直しにつなげようと始めたキャンペーンで、開始から1年となりました。

    しかし、定着は進んでいないのが実情で、官民でつくる推進協議会の調査によりますと、
    月末の金曜日の退勤が早くなったという人の割合は、1年間の平均で11%にとどまっているほか、
    プレミアムフライデーにあわせて販売促進をした企業のうち、売り上げに効果があったとしたのは
    全体の22%と、効果の点でも限定的です。

    このため、協議会は職場の状況に応じて退勤を早める日を別の日に振り替えるなど、
    運用をより柔軟にすることや、生産性の向上など効果があった企業の事例の共有といった
    普及に向けた取り組みを続けていくことにしています。

    ただ、早めの退勤が広がっても、可処分所得が増加しなければ消費拡大にはつながらないという
    指摘もあり、2年目を迎えるプレミアムフライデーの定着には依然、多くの課題が残されています。

    経団連会長「日程の検証すべき」

    プレミアムフライデーが始まって23日で1年を迎えることについて、経団連の榊原会長は22日、
    名古屋市で行った記者会見で、「プレミアムフライデーで全国的に消費が活性化されたかというと、
    まだ目に見える形では上がっていない。我慢強く続けることが大事だが、月末の金曜日ではなくて、
    日程の検証をすべきと思う」と述べました。


    【プレミアムフライデー、開始から1年も定着進まず。経団連会長「我慢強く続けることが大事」】の続きを読む


    「平均年収が高い会社」ランキングTOP300
    「平均年収が高い会社」ランキングTOP300
    2月も終わりに近づき、就職活動の本番が目前に迫っている。3月1日以降、ますますあわただしくなるはずだ。残りわずかの間に、できるだけ企業研究を進めておいてほしい。 モノやサービスの値上げが相次ぐ中、会…
    (出典:経済総合(東洋経済オンライン))



    (出典 president.ismcdn.jp)


    ↓上記の記事からの引用。

    2月も終わりに近づき、就職活動の本番が目前に迫っている。3月1日以降、ますますあわただしくなるはずだ。残りわずかの間に、できるだけ企業研究を進めておいてほしい。

    「平均年収が高い会社」ランキング11位以下

     モノやサービスの値上げが相次ぐ中、会社選びにおいて、高い給料が確保できるかどうかは、誰もが気になるところだろう。だが、企業の新卒採用ホームページを見ても、初任給しか掲載されていないことが多く、実態がつかみづらいのが現状である。

     そこで参考にしたいのが、「平均年収」だ。しかし、この平均年収、上場会社であれば『会社四季報』や有価証券報告書で確認できるが、未上場で開示している会社はごく限られる。また、持ち株会社が上場している場合、実際の勤め先となる事業会社のそれとは、異なることも多い。

    【「平均年収が高い会社」ランキングTOP300】の続きを読む


    安倍首相、裁量労働データめぐり陳謝


    安倍首相、裁量労働データめぐり陳謝 安倍首相、裁量労働データめぐり陳謝
    …ては。希望の党・山井和則議員は「この裁量労働制の拡大をすれば、必ず死者は出ます。実態調査をして、今回は裁量労働制の拡大は法案から削除すると」と述べた。
    (出典:政治(フジテレビ系(FNN)))


    裁量労働制(さいりょうろうどうせい)とは、日本において労働者が雇用者と結ぶ労働形態のひとつであり、労働時間と成果・業績が必ずしも連動しない職種において適用される。 裁量労働制は労働基準法の定めるみなし労働時間制のひとつとして位置づけられており、この制度が適用された場合、労働者は実際の労働時間と
    13キロバイト (1,994 語) - 2018年2月16日 (金) 09:05



    (出典 i.imgur.com)


    ↓上記の時期からの引用。

    労働時間の再調査は必要ないとの認識を示した。
    裁量労働をめぐる厚生労働省のデータ問題で、揺れる国会。
    この問題で、答弁を撤回した安倍首相を、20日に行われた衆議院予算委員会で、野党が追及した。
    立憲民主党・長妻代表代行は「何か、そういうデータを探さなきゃいけないという、忖度(そんたく)が働いたのかとか。総理、笑ってますけども、笑い事じゃないんですよ」、「この総理の答弁は虚偽だったと。事実と異なるということでよろしいですね?」と述べた。
    安倍首相は「精査が必要なこのデータに基づいて行った答弁について、撤回をし、おわびをさせていただいたところでございます。結果として、性格が異なる数値を比較していたことは不適切であり、私からも深くおわびをしたいと思います」と陳謝した。
    長妻氏はさらに「ねつ造であれば、政策をゆがめる意図が働いたということで、大変なことだと思いますよ」と述べた。
    安倍首相は「官邸から指示があったのではないかという疑いをかけられましたが、私や私のスタッフから、指示を行ったことはありません」と述べ、データのねつ造を否定した。

    【安倍首相、裁量労働データめぐり陳謝】の続きを読む

    このページのトップヘ