こんにちは!

今日は、
リンネル12月号の、ムーミン付録(フィンレイソンコラボ)のおはなしです。
今回、付録が4パターンもあり、
私は2つ、母が1つ、買ったので、
3パターンのレビューです。
初めて宝島社の通販を利用しましたが、
20日発売で、
ちゃんと20日に届くのはありがたいっ!

まずはエプロン付録のリンネル。
母が欲しいとのことで、
一緒に購入。
image
許可をもらったので、
ブログ用に開封させてもらいました。
image
じゃーん!
image
パーティー柄はかわいいけど、
ベージュなので大人でもかわいく着こなせそうです!
写真ではわかりにくいですが、
大きめのポケットがひとつ、
真ん中にどーん、と。
image
柄かわいいですよねぇ。
大好きな柄です。
image

首は、片側だけ紐がくっついてるので、
長さはかなり自由がききそうです。
image

左右折り込むとこんな感じです。
image
布代と思って買っても安いなと思わせるようなエプロン!
あ、素材はコットンってより、
ポリエステル寄りな感じでした。
ツルツルです。

たくさんリンネルこんな感じ。
有村さんの写真も違ったのに、
付録の写真しか気にしてなかった…
image

特別版は薄め。
一番右が通常版です。
image
エプロンを先に載せてしまいましたが、
通常版の付録はエコバッグセットです。
image
いつだかのスヌーピーの収納形エコバッグを買いそびれて悲しかったですが、
こちらのエコバッグも、
両方そのまま収納できるもので最高です!
image
ダンボールの中、開けてすぐ実物でした。
透明の袋はナシ。

まずはふわふわポーチに収納できるエコバッグ。
image
フリース素材でふわふわです。
image
裏面。
image
柄アップ。
image

中は内ポケットなし。
こちらは2つのうち小さい方ですが、
マチ付きなので収納力は結構ありそう。
image
めちゃめちゃ適当に丸めても、
image
紐とコードストッパーのおかげで、
小さくなりまっす!
image
急いでる時、
綺麗に折り畳まなくていいのは助かる〜!
そしてこのかわいさよ〜!
image

もう1つのエコバッグ。
image
2つのうちの大きい方。
柄アップ。
image
裏は無地です。
image
こちらもマチ付きで広々。
image
収納力はすごそうだけど、
薄いので重さにどれだけ耐えられるのかしら、と思ったり…。
丈夫だといいな!

こちらはポーチ収納ではなく、
ベルトタイプ。
image
本体を折り畳んで、
image
ベルトをクルクルっと。
image
こちらはある程度綺麗に畳まないとだけど、
クルクル〜がラクでかなり良いです!
畳めないタイプのエコバッグは、
出かける時に輪ゴムで丸めたりしているのですが、
収納一体型だと良いですよね〜。

2つを並べるとこんな感じです。
image
大きい方は、肩掛け余裕ですが、
これから先、かなり厚手のダウンコートとかだとギリギリかな〜。
小さい方は、肩掛けは子供じゃないと厳しそう。
腕にかけるか、手に持つ感じです。

エプロンとバッグの大きさ比も一応。
image

リンネルとの大きさ比。
image

そして最後はステンレススープボトル。
image
image
こちらは、
箱の中から透明の袋に入ったものが出てきました。
スープボトル。
image
色も柄もかわいすぎる〜!

蓋部分は無地。
image
そこはこんな感じ。
image
柄一周〜。
image
image
image
image
蓋を開けるとこんな感じ。
image

色柄はめっちゃかわいいんですが、
最初見た時の感想は「ちっさ!」でした…
買う前全く見てませんでしたが、
165mlとのこと。
仕事してた時に愛用していたスープボトルと比べるとこの差…
image
でもかわいいから許すっ!(笑)
500mlペットボトルと比べるとこんな感じ。
image
リンネルとの大きさ比。
image
と、
3パターンの付録はこんな感じでした。

ちなみに、4パターンの付録のうち、
買わなかったのはこちらのスープボトル。
image
こちらもきっと、
実物を見たら、かわいいいっ!ってなったと思いますが♫

リンネル本誌の中身ですが、
個人的にはここ数年で一番面白かったです!!
北欧たっぷり!
日本でも楽しめる北欧情報がたくさん!
まだしっかり読んでないですが、
あとで熟読したいと思います!!

そんなわけで、今日はここまでっ!

それでは、また!
アディオース☆☆