ザッキンチョ

10年前から毎日ふと思うことや、その日の出来事などを「雑記」としてまとめていました。「雑記帳」です。「ザッキンチョ」っていうネーミングはこの意味です。

今年は2年生担任

 3月末にはだいたい決まっていたのですが、4月の職員会議で正式決定。今年度は2年生の担任です。2007年に一度だけやったことがあります。これは前々任校でわずか6人の児童でした。今年は21人です。11年も前のことはほぼ忘れてしまいましたし、何と言っても英語や道徳、そして指導要領も大きく変わり、初めて持つのと大差ありません。空き時間は週に2時間だけですが、木・金が5時間授業なのはちょっと嬉しくもあります。生活科でどんなことをやってやろうかと考えを巡らせています。

半年ぶりです

 2005年にブログを開設してから史上最高に更新が途絶えてしまいました。忙しかったこともあり、確かにパソコンに向かっても書類作成がほとんどで、ウェブを見ることが減りました。ウェブはスマホやタブレットで見ることがほとんどになってしまいました。それでも更新はできるはずですが、ちょっとサボると次がなかなか書けなくなるのですよね。

EN(えん)でランチの送別会

 職員がおめでたで退職します。簡単にランチで送別会をしようと言うことになり、歩いて1分のフレンチレストランEN(えん)で送別のランチをしました。ここはなかなか高級なフレンチでランチでもそこそこします。ディナーだと軽く1万円はかかってしまいそうです。みんなで食べてケーキをいただき、プレゼントは同僚が描いたみんなの似顔絵です。元気な赤ちゃんを産んで欲しいです。
IMG_0125

特注のケーキをこれから食べます

IMG_0120

私(左上太鼓を叩いている)も上手に描いてくれました


LTEのiPadMini(docomo)を買って格安SIMでデータ通信

 2012年にiPadMiniが出てからすぐに購入しました。もちろんWi-Fiタイプ。娘が欲しいと言ったのであげました。でも格安SIMが出たのでデータSIMを入れてもう一度使ってみたくなり、メルカリで購入。そしてそのとき一番安く思えたExciteモバイルの格安SIMを購入しました。キャンペーンで7000円キャッシュバックがあるので3GBのデータ量でも1ヶ月あたり最初の1年は350円くらいで使えるようです。あとで1年使ったら7000円戻るので結果そうなるようですが。でも大手キャリアのものと比べると格安には違いないです。SIMは早く来ましたが、開通するのが26日とのこと。本当に26日の0時から使えました。docomoの回線を使うのでけっこう速いです。メルカリ2500円のキーボードを購入してけっこう使っています。これなら場所も取らずそこそこ速く打てそうです。
IMG_0130


小型パソコンのようです

IMG_0135


キーボードカバーになりいい感じ

IMG_0137


docomoのマークが付きます


洗濯機の脱水口の工事

 今年はいろいろと家のことにお金がかかります。まずは風呂の戸の取っ手。2年ほど前から壊れてそのままだったので15年点検の際、つけてもらうことにしました。1万円くらいかかります。次に風呂のブラインド。これもつけてもらいました。そして洗濯機の脱水口の工事です。これはかなり大がかりになります。床をめくって場所を移動しなければなりません。脱水口にゴミがたまっても奥にあるので取れないのです。だから詰まって排水があふれます。今までは風呂に流していましたが、隙間ができるので風呂が寒いのです。朝からかかってお昼には直りました。3人がかりです。去年はキッチンリフォーム、今年はエコキュートに取っ手、ブラインドに脱水口。けっこう年数が経つと直さないといけないところが出ますね。
IMG_0100


一番奥にあった脱水口

IMG_0105


これを手前に持ってきてもらいました


ウィンタースクール「うれしのサイエンス」

 かれこれ20年以上続けている生涯教育センターでの「うれしのサイエンス」です。今年も参加します。ネタは富山で行った「超簡単電車を作って走らせよう」です。いろいろな事情があり、16時に始められる予定が16:30となってしまいました。残り30分。しかも31人です。どうしようかと思いましたが、電車だけに超特急で進めました。31人全員が電車を走らせることができ満足です。その後忘年会。次の日は木を切り出す体験を行いました。これはダイナミックです。3日間出ずっぱりの人もおられましたが、私は2日目の午後帰りました。それでも疲れたのでやはり歳を感じます。
IMG_0090


教育大学のリーダーさんが多く参加してくれました

給湯器をエコキュートに交換

 家を建てて15年。確かにあちこちが痛んできていますが、特に危ないのは電気温水器です。過去2回壊れて修理しました。修理代もけっこうかかりました。今後もありそうです。ここでエコキュートに替えるとかなりの金額がかさみますが、何より電気代が安くなりそうです。給湯だけだと3分の1くらいでしょう。何よりシャワーが高圧で出るのがうれしいことです。
IMG_0080


こちらが古い給湯器

IMG_0085


ヒートポンプがついたエコキュート


終業式はケーキ作り

 22日が終業式です。式が終わると教室に来てケーキ作りを行いました。ロールケーキを切ってそれを縦に置き、その上に生クリームを絞り、フルーツをのせ、またロールケーキを置きます。とても簡単だけど確実においしくできます。少し多めに用意したので職員の昼食後のデザートにしました。これはなかなか喜ばれました。
IMG_0060


大量にクリームを絞りました

IMG_0070


昼食用のデザートも作りました


クラブでプログラミング学習

 プログラミング学習を少しでもやっておきたいと思います。今、自分でダイセン、ケニス、アーテックの3社のプログラミングカー4種類6台があります。簡単に動かすだけならケニスのがiPadをプロポ代わりに使って動かすことができるので、すぐに使えます。クラブ活動の最後の10分ほどでスクラッチのプログラムを自分たちで組んでみました。何とかうまくできました。
IMG_0030


iPadを操作して動かすのは楽しそうです

サケの発眼卵が孵化

 毎年岸田川漁協よりサケの発眼卵をいただいています。この発眼卵がほとんど孵化しました。今年は職員室前に置いたので、明るく気温も高いので今までより早く孵化します。毎朝子どもたちが孵化の様子を確認します。その瞬間が撮れたらいいのですが、難しいですね。
IMG_0015

この状態でいただきました

IMG_0020

見事に孵化しています

立雲峡視察

 雪が降りました。この日は竹田城の向かいにある立雲峡の視察です。雲海が見える山として最近観光客が増えています。ここに新しい道ができるのと、入山料を取るのに小屋や券売機をつけます。その様子を確認します。雪でもかなりの駐車した車があります。雪にむせぶ竹田城を撮りたいのでしょうか。新しい道はとても歩きやすく、広く作ってあります。さらに登山道も車が通れるよう広くなっています。こちらはもう少しでできます。
IMG_0010


しっかりとした林道ができています

ワンダーラボでの写真が届きました

 富山のワンダーラボで11月に実験をしてきました。なかなか自分のしているところは撮れないので…と思っていたら写真が届きました。頑張って超簡単電車を説明しています。この電車が走る説明ってなかなか難しいですね。フレミングの左手の法則ではできません。磁界の向きと力の働く向きが一緒になりますから。ここでは右ねじの法則で解決できます。それを小学生に教えるのは至難の業です。まあフレミングでも同じですが。
001


コイルの周りにできる磁界を説明しています

教育家庭新聞に大阪講演の記事が掲載

 10月19日に大阪の教育委員会セミナーで講演した内容が、教育家庭新聞に掲載されていました。もちろん私だけで無く、講演を行った講師は皆です。さすがは記者さんです。とても丁寧に書かれ、よく内容を聞いておられました。私もこの日の最終公演だったので他の講師のお話を聞くことができませんでした。だからこの記事はとてもありがたかったです。願わくばこういった講演に市教委から参加してくれたらいいのにと思います。何せ「教育委員会セミナー」なんですから。
152


上手にまとめてもらっています

「三年とうげ」デジタル教科書の音読で劇化

 3年生の国語は「三年とうげ」。教科書の音読も済んだので、スクリーンにデジタル教科書を映し、音読を機械にさせてみました。すると子どもが挿絵を見ながら、劇のように動きを入れ始めたのです。実は5年ほど前に「3年とうげ」を劇にしてそのDVDを子どもに見せたのです。どうもやりたかったようですね。楽しそうでとてもかわいいのです。
139
自分でも転がる仕草をします

平均をグレープフルーツで

 5年生の平均をどんどん復習します。みかんの絞った汁の体積を平均しましたが、子どもは教科書にあるようにグレープフルーツがしたいようでした。重さも量れるので、この時間は奮発してグレープフルーツ3つを買ってきて、重さと体積を調べ、足して割って…と平均しました。やはり絞りかすが嬉しいようです。これはグラニュー糖をまぶして食しました。
130


しっかり体積も量ります

133
150mLもあると量り甲斐があります

わり算の復習

 3年生の算数は「あまりのあるわり算」に入りました。どうしてもわり算を忘れていそうなのでまなボードに描いて練習です。こうやって▢を描いて穴埋め式にする方が理解がしやすいようです。この形でどんどんプリントも作っていきます。

127

おでんを煮込みます

 前日に下ゆでしたダイコンがほぼ柔らかくなったので、いよいよ出汁を入れて、練り物、ゆで卵、牛すじなどを入れておでんにします。教室の外までいいにおいが充満します。丸1日煮込んだらちょうどダイコンが食べ頃です。でもなかなか授業の関係で子どもが揃わなかったので次の日に食べることにしました。残りは職員室に。大好評でした。
123


いい感じに出汁がしみています

児童朝会でエアプレイ

 児童朝会での子どもたちのプレゼンはもう定番です。ささっとプロジェクターをステージの「引き出し」から出し、iPadをエアプレイにしてミラーリングします。これであとはE-REPORTでのプレゼンです。時にエアプレイが上手くいかないことがあったりするので、ライトニングHDMI変換アダプターは必須です。
120


自分たちでさっさとプレゼンができます

ダイコンの下ゆでと平均の計算

 おでんにするダイコンを切りたいのですが、これも算数の平均の教材にします。それぞれの長さを測り、本数で割ります。その上で皮をむき、2cmの厚さに切り、面取り、十文字入れをします。まる1日下ゆでして次の日の出汁入れに臨みます。

114


ダイコンの長さを平均します

117


2cmの厚さに切り分けます


「えっちゅう理科の森」懇親会で「マムシ酒」

 「えっちゅう理科の森」では毎年、初日が終わると実験交流会をもちます。それぞれのブースの紹介を5分以内で行います。それが終わるとビル地下の料亭で懇親会があります。コース料理を食べるのですが、ここ10年、毎年食しているのが「白エビのかき揚げ」「昆布締め」「ゲンゲの唐揚げ」「地酒『勝駒』」そして締めの「氷見うどん」です。これを食べないと富山に来た気がしません。そんな中、岐阜から参加した講師が「マムシ酒」を披露。せっかくだから1杯いただきました。カーッと体が熱くなる感じですね。めいっぱい飲み過ぎて次の日の営業に支障があるかと思ったくらいでした(大丈夫でしたよ)。
111
マムシの頭がよく見えます
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

zakkincho

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ