しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2008年10月

恋妻びより 〜由希乃さんは人妻管理人〜体験版体験記1

体験日:2008/10/29
by TinkerBell
発売日:2008年12月19日

恋妻びより応援中!


家庭の事情で仕送りが途絶え、マンションを追い出された大学生の主人公は、優しい人妻のアパート管理人の好意で、彼女の管理するアパートに住まわせてもらう事になる。
その古びたアパート”日和荘”には、管理人さんの他にも、二人の二人の魅力的な人妻が住んでいたのであった。

キャラは、やや崩れた感じ。まあ、その崩れ具合が良いという人もいるのでしょう。

シナリオのテンポはトロめ。酔った女性に絡まれるのが好きとか、年上の女性にいじられるのが好きという奇特な……あ、いや、変わった……と違った、えっとまあ、なんだな……うん、そういう嗜好の方なら楽しいのかも。
あと、人妻同士の世間話を立ち聞きしてみたいとかいう変人さんなら……。

絵は、綺麗です。お肌の塗りとかも丁寧ですし。
ただ、立ち絵で、目を閉じた笑顔の多用が何か気になりました。会話中に、二人、三人も目を閉じたままっていうのは、ちと異様。

CV、しっかり者で優しい管理人さん、でもちょっぴり天然さんが、酒井たからさん。
さばけた関西弁のシングルマザーで看護師さんが、一比未子さん。
素直になれないツンデレで酒癖の悪い新妻に、麻生涼音さん。

ねこマタ ふたなり編 体験版体験記3

体験日:2008/10/28
by すもも
発売日:2008年10月31日

遊び呆けて借金まみれの両親を持つ苦学生とその二匹の飼い猫姉妹は、両親の留守中に借金取りらしい乱暴な来訪者から逃げる途中で交通事故にあってしまう。

事故で失われたはずの三つの命。一人と二匹の子猫の命を、姉猫の願いを聞き届け、救ったのは願いを叶える店「来夢」の女主人であった。
願いを叶えた対価を支払うため二匹の子猫は人の姿となり、飼い主と合わせた三人は、「来夢」に同居する事となる。

ふたなり編は、二匹の子猫の姉妹愛の物語であるらしい。
姉妹っていっても、この二人”ふたなり”なんですけどね。
純粋な猫ちゃんから、万年発情期の人間になってしまった姉妹の戸惑いと新たなる知識(主に性関係)拾得がメインテーマであるらしい。
”ショタッ子・ロリッ子にゃんこをつがいで孕ませ性教育AVG”だそうな。

キャラ……元が猫だしねぇ。まあ、こんなのもの?

ほのぼのした雰囲気で、進められますが、エッチ満載です。人間てばホラ、万年発情期ですし、二人(二匹?)はまだ若い盛りの年齢ですから。

テンポは悪くないけど、イロイロ説明不足な気もします。しかし、猫視点のご本人(猫)が、あんまり気にしてないので、仕方がないでしょう。
そういう事を気にしすぎる猫も、それはそれで不自然な気がしますし。
ご飯がおいしくて、気持ち良く眠れる場所がある……猫にとって、他に何を気にする事があるでしょう?

絵も文句なく可愛いです。
まあ、”ふたなり”ってのが、ネック? むしろ”萌え”? 好みによりますが。

CV、少し臆病でドジっ娘でもある姉に、芹園みやさん。
ツンデレ気質の妹が、倉田まりやさん。
不思議な店の女主人が、御苑生メイさん。

超外道勇者 TG体験版体験記2

体験日:2008/10/27
by Nomad
発売日:2008年11月28日

TG=エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]です。

魔王を討伐した勇者様のその後の物語。
魔王が打ち倒された後も、抵抗を続ける魔王軍の残党。
そこで、勇者様が思いついたのは、美少女である魔王を辱めることで、魔王軍の戦意を削ごうと言う外道過ぎる計画であった。

前作、「外道勇者」の続編だそうな。

勇者様が外道になると、魔王や魔族が妙に生真面目なるのが笑えますねぇ。どっちが”悪”者なのやら。

キャラはまあ、ありがちで独自の魅力に欠けます。

シナリオに関しては、この体験版では、プレプロローグだけですんで、割愛。
凌辱シーンは、なかなか濃厚ですね。体が目当てとかいいつつも、きっちり精神まで犯す感じがいいです。

絵、別に下手って訳でもないだけどなぁ。どうも、この絵柄は好きになれない。
女の子のお肌の露出度が高過ぎるのが、原因かしら。隠してるからこそ、引っぺがしがいあるのに……。

CV、とっても真面目な魔王様に、芹園みやさん。
空魔軍のお子様将軍に、金田まひるさん。
蓬莱国のお姫様に、青川ナガレさん。
齢200歳を超えるロリっ娘魔女に、未来羽さん。
亡国の高慢姫に、倉田まりやさん。

祝福のカンパネラ TGプレビュー版 Vol.1 体験記3

体験日:2008/10/27
by ういんどみるOasis
発売日:2009年01月30日


TG=エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]です。

ファンタジー世界に置ける冒険活劇AVGらしいです。

今回のは、キャラの自己紹介版。キャラは、わりかしたっているようです。

まあ、作品世界の感じは出てるかな。明るく楽しいドタバタコメディーになるみたい。

原画のこ〜ちゃさん、丸っこいお顔と淡い色使いが特徴で、独特の温かみがあります。
好みは分かれると思うけどね。

CV、天然娘オートマタに、杏子御津さん。
気さくな公女様に、莉稲るりさん。
うっかり者の神殿騎士様に、宮川なつきさん。
おちゃめな人形師に、春山琴巳さん。
元皇女様の侍女のメイドさんに、佐本二厘さん。
ライバル姉妹の陽気な姉に、成瀬未亜さん。
ライバル姉妹の毒舌家の妹に、安玖深音さん。

体験版の体験記

今日からプリンス TG体験版体験記3

体験日:2008/10/27
by ビタミン
発売日:2008年11月28日

TG=エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]です。

他国の姫様との多重婚によって繁栄を極めた夢のハーレム王国サプル。主人公は、そのサプル王国の貧民街でいかがわしい魔法具を商っている青年。
たまたま、サプル王国の王子とそっくりの外見を持つ彼に目をつけた敵国の工作員によって彼は、囚われの姫様救出のために、王子と入れ替わるように強要される。

王子様に成りすまして、お姫様を好き放題しちゃうAVG。

いやあ、長くなりましたねぇ。サプル王国の物語も。これで、何作目でしたっけ? えっと、7作目かな。

今回の体験版は、ヒロインの顔見せと、エッチシーンのさわりだけ。

明るく軽い雰囲気で、お姫様とエッチ三昧……は、今作でも踏襲されているようです。

絵は、そこそこ可愛いんですけど、雑ですかね。

CV、お淑やかなブラコン姫に、西中光さん。
囚われの冷酷・高慢姫に、丸井寧子さん。
大らかな騎士姫に、永野らびさん。
主人公に付き従う一途なドジっ娘妖精に、木下鈴さん。

ココロノ 体験版体験記1

体験日:2008/10/27
by Flying Shine 黒
発売日:2008年11月28日

今回の体験版では、ヒロインを紹介する短いエピソードと”ソッチ”のシーンがワンカット。

一見、普通の学園生活。でも、妙に影が差すと思いきや、”歪んだ学園群像AVG”だって? なるほど。

というわけで、ヒロインも良く言えば一途、悪く言えば病的な愛情を寄せてきます。
その”ヤンデレ”ぶりは、当然エッチの方に反映されてきます。独占欲満載に迫ってきたり、逆に主人公の行為の全てを受け入れようとしたり。

デレデレというよりドロドロな愛憎劇がお好きな方は、どうぞ。わらしは、ちょっと……。

絵も、好きでないな。巨乳属性ないんで、あの乳はありえないし。

CV、榎津まおさん、五十嵐ナナコさんがご出演。

オト☆プリ 〜恋せよ乙女王子様♪ドキドキウェディングベル〜TG紹介版体験記2

体験日:2008/10/27
by しゃくなげ
発売日:2008年12月19日
オト☆プリ応援中!

TG=エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]です。

どんな女の子より可愛らしい男の子が、女学園に転校して、そこで男役(宝石の王子様)の女の子に、迫られるお話。
男女役割逆転? AVG。

不純異性交遊の抑制のために”男役”を、学生の中から募る女学園って……。どっか根本的なトコで間違えてる気がしますけど(笑)。

積極的なのはいいとして、品がないのはいかがなもんでしょうか。ある意味(悪い意味で)、いかにも女子校らしいともいえますけどね。

絵は、イマイチかな。派手な色使いが、特徴? 主人公の髪がピンクって……(笑)。

CV、可憐なる主人公が、みるさん。
冷静沈着・無口な王子が、かわしまりのさん。
ゴージャス&セクハラ王子が、御苑生メイさん。
幼馴染で男勝りの王子が、風音さん。
イタズラ好きのやんちゃ王子が、倉田まりやさん。

オト☆プリ 体験版体験記

W.L.O.世界恋愛機構 体験版体験記4

体験日:2008/10/26
by あかべぇそふとつぅ
発売日:2009年03月26日
WLOを応援しています!

世界恋愛機構それは、世界的に進む少子化対策ため、手段を選ばず恋愛成就をなす秘密組織である。
主人公は、女性が苦手な奥手の少年。子沢山な遺伝子を持つ彼をターゲットに定めたWLOは、彼と近頃疎遠となったお隣の少女を結びつけるべくミッションを開始する。
恋愛研修AVG。

時代設定は近未来らしいけど、現在においては、むしろ人口爆発が世界な問題となってるのに、少子化対策を進める世界組織ってのは、無理がないかい?
まあ、J.L.O.−日本恋愛機構では、物足りない? 語呂が悪い? という判断かな。

うん、あいかわず、ここはキャラ作りもシナリオも上手いし、コメディーにしても、テンポよく、ギャグの切れ味もよし。そういう意味では、文句の付け所はないんだけど。

優柔不断と鈍感は、こっち系のゲームの主人公の宿命だから諦めるとして……マイナスの方向での自意識過剰(どうせ、俺なんて……ってやつね)ぶりが、なんとも”痛い”です。
どうも過去のトラウマそれもメインヒロインとの間にあるトラウマのせいらしいのですが、読んでいて腹立たしいほど、もどかしいです。

不法侵入・器物破損・盗聴・盗撮・要人買収・拉致監禁って、まさく手段を選ばぬ世界恋愛機構。主人公の意思(希薄だけど)も無視の強引ぶり……なるほど、秘密組織な訳だ(笑)。どう考えても非合法組織である。
でも、主人公へのアドバイスは的確・正論……と正論なだけに腹が立つ?

たぶん、このあたりの”もどかしさ”や”腹立ち”も、ライターさんの計算のうち、というか物語としての必然なんでしょう。
好みによりけり。否定はしない。

絵、メインキャラは文句なく可愛いです。特にメインヒロインの柔らかい表情は秀逸です。
ちと、サブの娘が……ですけど。

CV、はまだ入ってませんね。

CV情報は、W.L.O.世界恋愛機構 体験版体験記2へ。

カラフル!! 〜colorfull!!〜体験版体験記2

体験日:2008/10/21
by KLEIN
発売日:2008年11月21日


親の転勤に先乗りする形で、5年ぶりの故郷に一人で帰ってきた主人公は、幼馴染の少女と再会をはたします。で、街や学園を案内してもらいながら、昔話に花を咲かせます。
そして、彼女と別れた後、子供のころに見つけた秘密の高台で、透き通った声で歌う一人の少女と出会います。
……学園青春AVG。

ずべべっ! っと、今回の体験版ではホント出だしだけですね。謎の少女は、本当に姿を見せただけ、紹介されたヒロインのは実質二人だけです。

学園モノなのに、まだ新学期に入る前の休み中の半日だけの体験版って、短すぎ! ギャルゲなんだから、ギャルはきっちり紹介するのが体験版の役割だと思います!

というわけで、感想ってほどのものもないんだけど。
キャラのたち具合は、いまいちかな。シナリオは、可もなく不可もなく。

絵は、まあ可愛いのですけど、ときおりバラつきがあるのが、気になります。

Undress-System、要するにマウスでドラッグして服を脱がせるシステムですけど……。画面の中の女の子の服をマウスで脱がすのが、楽しいかなぁ?
一昔前の”お触りシステム”よりはマシ? マウスの冷たく硬く感触から人肌の暖かくて柔らかい感触を想像するのは、相当に無理があったかんね。

CV、イタズラな元気娘に、金田まひるさん。
いやし系ドジっ娘幼馴染に、草柳順子さん。
他に、小倉結衣さん、渋谷ひめさん、ダイナマイト亜美さんがご出演。

体験版第2弾体験記

ミンナノウタ 体験版体験記3

体験日:2008/10/21
by めろめろキュート
発売日:2008年12月19日
2008年冬発売「ミンナノウタ」

女の子をあなたの好きにプロデュースできちゃうAVG。
……だそうな。

数年前に他界した名プロデューサーと名歌手の両親が遺した音楽事務所が、突然のピンチに見舞われる。実質事務所を切り盛りしていたプロデューサーが、アーティストを全員引き抜いて辞職し、他の事務所に鞍替え! してしまう。

主人公は、残された天然娘でも事務所社長の姉を助けて、プロデューサーとして、事務所を支えていく事となる。

ここの女の子、性格きつい娘は、めっちゃキツイわぁ。いくら、コメディーベースとはいえ、あれはちと行き過ぎかと。
天然系はいても、いやし系がいないのも辛い原因かも、フォローが全部、主人公に掛かってくるんだけど、まだまだ新米だからねぇ。
人間関係の調整役として”いやし”は、大切です。

ま、シナリオのテンポは悪くなし。ギャグの切れ味も悪くないし、普通に楽しく読めます。

このゲーム、プレイヤーが楽曲をアレンジする部分がありますが、3つの楽器の中から、2つを選ぶとか、3つのパートの順番を入れ替えるとかのとっても簡単なシステム。

何のための曲か意識した上で、素直に選ぶのが吉。
あえて奇をてらってみると……「悪い事はいわん。考え直せ!」とのありがたいお告げがありました。あれは体験版だからかしらん?

絵は、とっても可愛いです。

CV、すぐにテンパるちとドジっ娘な新人歌手&作詞担当が、新堂真弓さん。
口の悪いぬいぐるみ抱えた不思議少女で作曲&PA担当が、成瀬未亜さん。
抱きつき癖のある天然娘社長の姉が、楠鈴音さん。
すぐキレる過激なギタリスト&作曲担当が、風音さん。
ツンケンお嬢様でヴァイオリニスト&作曲アレンジ担当が、みるさん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ