しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2009年02月

乳フェチ2 TG体験版体験記1

体験日:2009/02/28
by みるくぱい
発売日:2009年03月27日

TGは、エンターブレイン社発行の雑誌”TECH GIAN”の略です。

乳フェチ2は、”ツンデレIcupレースクイーン理沙〜パイズリ編〜”を最初に、4作連続出されるシリーズ物です。その第1作の発売日が、03月27日。

この体験版では、そっちのシーンだけです。
明るく多彩なオッパイプレイが売りです。

それだけに、キャラとかシナリオとかは、二の次、三の次です。
まあ、オッパイ星人にはそれでいいのかも知れませんけど……。微乳派としては、「女は胸じゃない!」とかいいたくなります。

絵は、原画家さんお二人ですけど、中の中あたりから下の中あたりまで。

CV、未公開です。

CV情報。
レースクイーンに、海原エレナさん。
アナウンサーに、和葉さん。

あ、主題歌を青葉りんごさんが歌ってます。

DAISOUNAN 体験版体験記2

体験日:2009/02/27
by ソフトハウスキャラ
発売日:2009年03月27日

時は未来、人類は宇宙へと進出し、恒星間旅行が一般となった時代。使用人見習いである主人公は、お嬢様と共に遭難し未開の惑星に不時着する。着陸船も通信機も壊れ、救援も当てにならない状況でサバイバルを始める。
やがて他の遭難者とも遭遇し、男女9名で共同生活を行うが……例によって、裏切りやら戦闘やらも発生する模様。

で、今回の体験版では、オープニングと最初の部分のみで、他の遭難者は出て来ません。

まだ、ゲームバランスを取っていないらしく、”採集”と”料理”に明け暮れても飢え死にする!
一回の料理で、2ターン分ちょいしか作れない上に、失敗率が高過ぎ!
”採集”と”料理”で2ターンかかるので、毎回成功しないと他の行動は取れないが、失敗が多いので、どんどん食料が減っていく!

今回は、釣りゲームや狩猟ゲームといったミニゲームはなく、かわりに原住生物同士(知性のあるものもいる)の抗争に関わる事になる。
が、これ準備するだけの行動フェイズのゆとりがないので、負ける! で治癒に余計にターンを取られる、で餓死!

出てきたのは典型的な高飛車お嬢様だけ。まあ、上に立つ者としての最低限(かなり危ういが)の気遣いはできるキャラとして描かれていたので、そう酷いことはないと思います。

シナリオは今回の体験版だけでは、評価できません。

絵、……サイテー、というほどではない。

CV、プライドの高いお嬢様に、松永雪希さん。
そのメイドさんに、羽高なるさん。
格闘少女に、榊原ゆいさん。
実践派のインテリ少女に、青山ゆかりさん。
売り出し中のアイドルに、海原エレナさん。
平和主義のOL兼作家に、大波こなみさん。
他に、金松由花さん、春日アンさん、岩泉まいさん、風音さん、原田友貴さん、雪都さお梨さん、藤邑鈴香さんご出演。

タユタマ -It’s happy days- 応援

by Lump of Sugar
発売日:2009年05月29日
タユタマ-It's happy days-応援中!

えっと、初めての体験記以外のコラムです。

知っている人は知っている、08年に出ました「タユタマ -kiss on my deity-」の続編というかファンディスクです。

紹介も何も前のをやった人には必要ありませんし、やってない人がファンディスクだけ買うわけもなし、やっぱり必要ありませんよね。

バナーができたそうなので、張ってみたかっただけです、あしからず。

まあ、”タユタイ”という不思議な存在と人間との交流を描いたAVGです。
純真なケモノ耳の押しかけ女房☆ など出てきます。
よろしければ、前作からやってみてください。


水スペ川野口ノブ探検隊 体験版体験記2

体験日:2009/02/20
by Liar-soft
発売日:2009年03月19日

「水スペ 川野口ノブ探検隊 〜これが秘境だ! 人跡未踏! 立ちふさがる商店街! 八鏡大学に隠された地球最大の謎を追え!!」というのが、正式タイトル。
有名な探険家の娘である川野口ノブが率いる胡散臭い探検隊が、八鏡大学の学内を探検するAVG+SLGです。

キャラ、ある意味たってます。個性的というか、破綻しているというかですけど。
しかし、色っぽいとか”萌え”とかとは、まったく別方向のキャラです。

シナリオ、なんというか飲み会でやるバカ話を、えんえん長くした感じ。それなりに笑えますけど、所詮はバカ話って気もします。
レバーがあれば引いてみる、ボタンがあれば押してみる。それで罠が発動して、したら取り合えず主人公を犠牲にして逃げる!
で、犠牲になったはずの主人公が次の場面では、平然と復帰する……まあ、要するには、このノリの連続です。
一応18禁な展開もあるのですが、ちっともHでありません。

絵、キャラもシナリオもおバカなわりに、絵はわりと普通。いっそ、全編SDキャラにして、全年齢対象にした方が良かったのでは?

CV、未公開です。

CV情報。
日本を代表する探険家の一人娘で実力・実績とも不足だがノリと勢いで無茶する冒険娘に、桜川未央さん。
超現実主義の新聞部長で目の前の超常現象も錯覚妄想として否定してみせる石頭に、香澄りょうさん。
脳内戦場から帰還兵でミリタリーオタクに、草村ケイさん。
人体改造魔のドイツからの天才留学生に、藤森ゆき奈さん。
地下世界の原住民で常識が通用しない娘に、かわしまりのさん。
学生自治寮の寮長さんで霊媒体質の巫女さんに、香澄りょうさん。

エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 体験版体験記2

体験日:2009/02/18
by ルネ
発売日:2009年02月27日

長く続いた人間の国と戦いを終わらせる和平のために、人間の国に輿入れするエルフの姫君の略奪して、監禁調教するゲーム。

キャラ、エルフが……、バカ過ぎ、愚か過ぎ、アホ過ぎ、マヌケ過ぎぃ!!
ヒロインのエルフの双子姫ですが、単純高慢ちきバカ! とお人好しバカ! です。
主人公の腹心のダークエルフとか、世話係の魔族のメイドさんの方が、まだしもマシ。といっても、こっちもキャラが薄いですけど。

シナリオ、文章的にはそこそこ読めるんですけど、出てくるキャラがホント酷い! もしかして、エルフになんぞ含みでもあるのかも?

絵は、なかなか綺麗です。恥じらいの表情とかも上手いですねぇ。

CV、考えなしの猪突猛進の武人で妹姫に、未来羽さん。
お人好しにもほどがある……の姉姫に、水瀬沙季さん。
冷静な副官でも主人公の前だけでは甘えん坊な姿をみせるダークエルフに、プロイセン萌木さん。
良く気の利く優しい魔族のメイドに、草柳順子さん。
他に、風華さん、咲ゆたかさん、澄白キヨカさん、サトウユキさんがご出演。

Like a Butler 体験版体験記4

体験日:2009/02/17
by AXL
発売日:2009年02月27日

AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!

とんでもなく高額な入学金と授業料で、日本中に知れ渡る超セレブの学院が、募集した特待生に選ばれた幼馴染みの少女。
セレブの世界では、庶民とは常識が違う! 入学に際し執事の同伴を求められた彼女は、「一生のお願い、執事なって!」と主人公に頼み込む。
というわけで、超セレブの学校に紛れ込んだ庶民二人組みの物語。

キャラ、文句ないでしょう。
主人公にべったり依存してる、頑張りが空回りしがちな純心(天然ともいう)な幼馴染みとか、自分の主人にもさらりとツコッミを入れる毒舌メイドさんとか、良い感じです。

シナリオ、テンポも良いし、ギャグの切れ味もまあまあ。男性キャラが、いささか濃過ぎる傾向がありますけど、目障りってほどではない。

絵、瀬之本久史さんです。明るくすっきりした感じの色使いで、可愛い絵柄です。
あと、ここは服装のセンスも良いのよね。今回の制服は、ベースが地味な色なんですが、それでも可愛らしさ、上品さを出してます。

CV、甘えんぼな明るい幼馴染みに、有栖川みや美さん。
セレブの中のセレブ、学園に君臨するお嬢様に、青山ゆかりさん。
気さくなアメリカからの留学生でホテル王の娘に、海原エレナさん。
しっかり者で二年飛び級の才女にして毒舌メイドに、松田理沙さん。
頼れる(?)メイド長で問題教師に、石川こよみさん。

ヴァルキリーコンプレックス 体験版体験記2

体験日:2009/02/16
by CIRCUS
発売日:2009年05月29日


今回の体験版は、戦闘の体験版なのでよくわかりませんけど、”愛の女神”の代行者となって、ヴァルキリーと共に、他の神の代行者たちと闘っていく物語らしいです。

で、その戦闘ですが、3Dマップ上で行われるタクティカル・S-RPGです。

行動ポイント消費型なのですが、行動ポイントが10以上もあるので、歩ける範囲が画面をはみ出しています!! だから、何度も画面を切り替える必要があり、極めて面倒です。
でも、武器を振れるのは普通で2、3回です。

一番困るのは、順番制です。倒した敵の分経験値が入るのですが、順番が変えられないシステムでは、最後の方の娘は、なかなか経験値を稼げません。

わざわざ、敵を残しておいて、最後の娘がドジると、いらない反撃を受けますしね。
結構、ダメージの幅があるので、ほどよく残すのも、かなり手間です!! ほどよく残したつもりの敵を、最後の娘が倒し切らなかったりすると、1ターンがまるっと無駄になって、どどぅっと疲れます。

回復で経験が稼げないので、回復役の娘も割をくいます。
お得なのは、魔法使い! なんと、魔法も1ターンに2、3回使えますし、射程もあるので、戦士系が打ち漏らした敵を、拾っていけますから。

以上、まだまだバランスに難あり! です。このままでは、”遅い”娘たちを成長させるのは、キツ過ぎでしょう。

原画家さんは、6人ですか? どの方も一定レベル以上で、絵的には、ハイレベルですけど……。
あぁ、ヴァルキリーの服のデザインは、いまいち。あのビラビラしたのは、翼のイメージ? 華麗! というよりは、鬱陶しそうです。

体験版体験記2

ばにしゅ! 〜おっぱいの消えた王国〜体験版体験記4

体験日:2009/02/15
by ALICE SOFT
発売日:2009年02月27日
『ばにしゅ!〜おっぱいの消えた王国〜』を応援しています!

魔法大国の魔法学院に外国人でありながら、最優秀の成績で入学した主人公は、その優秀さを妬まれ、入学式の挨拶の場で、「魔法でHがしたい」と公言してしまう羽目に陥る。
以来、国中の女の子に危険人物扱いを受けて、悲惨な留学生活を送る事となる。更には、卒業しても彼を弟子に取る師匠も見つからない、このままでは、魔法でH! という彼の野望も夢のまた夢……しかし、悪行を重ね封印された伝説の魔女を、お姫様から紹介され、一縷の光明を見い出す。

キャラ、サブタイトルの通り、少し小さめ女の子ばかりで見た目は可愛いのですけど、性格に難あり! な娘ばかりです。が、よくたっているでしょう。

シナリオ、テンポもいいし、悲惨な境遇にもめげない主人公の前向きというかそっち向き(?)な性格は、なかなか。
ギャグの切れ味も悪くない。

絵、綺麗とか色っぽいとかではないですけど、可愛いです。

CV、未公開です。

ロープライスのお値段も、考え合わせて星四つにしました。
無念ポイント(バッドエンド)が溜まると、女の子に復讐するHが、発生するのですが、あまり陰惨なHではなく、明るいSM路線? のようです。

CV情報。
森の奥に封印された天才魔女で自己中で高飛車でも意外と純情に、民安ともえさん。
妹に見せ場を取られている内向的な姫君で情報提供者に、中家志穂さん。
明るく快活なアイテム店の店員でも主人公には意地悪な娘に、青葉りんごさん。
魔術師名家のお嬢様で主人公を貶めた本人の高慢ちきな娘に、金田まひるさん。

さらさらささら 体験版体験記3

体験日:2009/02/12
by アトリエかぐや Berkshire Yorkshire
発売日:2009年02月27日
さらさらささら 応援バナー

主人公は、新進の不動産会社の若い社長。巳各務村という過疎の村の再開発プロジェクトを請け負うための現地調査のために、その村を訪れる。
自然は豊かで人情味溢れるその村でも、信仰心は薄れる一方で、土地神様はその力を失い、再開発で地脈の力も失えば消失の危機! たまたま波長の合う主人公に救いを求める。
神様を救うその方法とは、神様そしてこの土地に古くから住まう一族の娘と深く絆を結ぶことだった。

キャラ、こんなもんかなぁ。もう少し、萌えイベントとかあってもよさそうだけど。

シナリオ、……んな、ド田舎に”再開発”なんてうまい話があるわけねぇだろ! あってもダム建設で水没くらいだろ。とかいうツッコミはおいといて。
展開がトロい! どうせご都合主義まるだしの設定なんだから、もっとコミカルに進めた方がいいと思うけどな。

絵、ここの絵は綺麗ですよね。特に”お胸”の質感がなかなか☆

CV、消滅しかけでも強引で自己中心的な土地神様に、岩田由貴さん。
元気で明るく人情家の巫女さんに、榎津まおさん。
病弱でけなげな村長の娘に、遠野そよぎさん。
頼れる女医さんに、かわしまりのさん。
現金な旅館の娘さんに、このかなみさん。

聖剣のフェアリース 体験版体験記4

体験日:2009/02/11
by LittleWitch Velvet
発売日:2009年03月27日
『聖剣のフェアリース』応援バナー

主人公は、女学院の新米教師。生真面目なのが取り得の普通の教師であった彼が、人知れず長きにわたり続けられてきた二つの組織の死闘に巻き込まれる。
というのも彼の持つ首筋の痣”聖痕”は、聖なる剣を召還し、超常の能力で戦う少女騎士を、Hで育てる特殊な才能の証しであったから。
少女騎士をHで育てる女学院AVG。

”LittleWicth”から、Hにこだわった新ブランド”LittleWicth Velvet”を立ち上げたそうで、これはその第一作です。

キャラ、まあたっている方ではないですか。

シナリオ、ここのはギャグがどうも上滑りするのですよね。そこそこシリアスに重い設定の話が多い割に、サブキャラがねぇ、どうにも”考えなし”なのが多くて。
主人公やメインヒロインたちが真面目過ぎる傾向があるので、バランス上ある程度は、しかたないのですが。

絵、大槍葦人さんです。癖の強い絵なんで、好みが分かれると思います。わらし的には、かなり好きな絵柄なのですけど。

CV、温和で素直なブラコン(正確には遠縁ですが)娘に、大波こなみさん。
無口で怜悧な優等生で実はこっそり世話焼き(笑)に、桜庭翡翠さん。
明るく天真爛漫なフランスからの留学生に、青葉りんごさん。
主人公の先輩教師で優しくも冷静なサポート役に、みるさん。
悪ふざけ半分に迫って来る困った教え子に、金田まひるさん。
学院長の娘で組織の研究員に、涼森ちさとさん。

個人的には、こなみさんの「お兄ちゃん」 が、かなぁり来てます。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ