しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2009年07月

あい☆きゃん 体験版体験記3

体験日:2009/07/29
by LiLiM
発売日:2009年08月28日

変身魔法少女をHな特訓で育てて、アイドルとして成功させ、[悪い虫]の毒牙から守り抜くAVG。
平凡な(というかできの悪い?)学生である主人公は、魔法少女の使い魔の力を増幅する特殊な体質。偶然のハプニング(出会い頭の衝突キス)で、その体質を見い出された主人公は、学業の傍ら、マネジャーとして魔法少女を芸能界でアイドルとして活躍させる仕事をする事になる。

魔法少女モノですが、特に悪と戦ったりはしないようです。でも[悪い虫]が一杯の芸能界ですので、LiLiMお馴染み[寝取られ]は、健在です!

キャラ、まあまあなんですけど、ちと薄いかな。素直ないい娘ですけど、素直過ぎて物足りない感じ。

シナリオ、これまた、まあまあって感じ。なんで、魔法少女がアイドルを? というのは聞いてはいけない事のようです(笑)。

絵、金目鯛ぴんくさんです。結構、可愛いです。
華やかな色使いが特徴。お名前の通り、ピンク髪少女がお得意?

CV、上がり症に悩む素直で思い込みの激しい所のあるアイドル志望の魔法少女に、西田こむぎさん。
その使い魔で半人前だが態度はデカイ! に、青葉りんごさん。
完璧主義のお嬢様でやはりアイドル志望の魔法少女に、民安ともえさん。
その使い魔の高飛車毒舌に、上田朱音さん。
大らかな芸能プロ社長さんに、西野亜梨子さん。

&LOVE 体験版体験記4

体験日:2009/07/29
by Comet
発売日:2009年08月28日

Cometデビュー作『&LOVE(アンドラブ)』2009年8月28日発売予定!


時は宇宙旅行がちょっぴり身近になった近未来。主人公は、ロボット工学科の学生。
禁断の人工知能の開発を行っているために、司法当局の目を逃れ行方を眩ましている父親が、主人公の住むアパートに置いて行ったのは、美少女アンドロイドだった。
何も知らない表情に乏しいアンドロイドが、人間社会の知識を吸収し、やがては様々な感情を見せるようになる。
アンドロイドと愛を育むイチャラブAVG。

Cometのデビュー作です。旧Meteorのスタッフが再結集して立ち上げたブランドだけあって、なかなかのクオリティです。

キャラ、良くたってます。この手のロボ娘は、ロボとしての非常識さと女の子としての可愛らしさの兼ね合いが、難しいのですが、この娘は秀逸。
他のヒロイン、幼馴染みキャラたちも、ありがちながらも、良く描けてるし魅力的。

シナリオ、イチャイチャ・ラブラブ、H三昧かと思いきや、後半にはシリアスな展開もありのようです。
エロエロに走り過ぎるとシナリオとしては、単調に成り勝ちですが、[ヤキモチ]がアクセントになってます。
そのアクセントの[ヤキモチ]も、可愛く描いてあって好印象。

絵、かなり可愛いです。
堅い印象のアンドロイドに、あえてピンクのアンテナパーツを持ってくるセンスがいいです。

CV、主人公大好きでヤキモチまで焼いちゃうアンドロイド娘に、春乃伊吹さん。
人見知りで真面目な世話焼き幼馴染みに、ありすさん。
純心無垢でお元気な妹的な幼馴染みに、金田まひるさん。
宇宙飛行士志望の優秀な先輩でもちょっぴり下世話? に、岬友美さん。

かてきょ〜らいふ TG体験版体験記2

体験日:2009/07/27
by Potage
発売日:2009年08月07日

TGは、エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]の略です。

主人公は、天涯孤独の浪人生。浪人生といっても足りないのは学力ではなくて学費の方。
学費を稼ぐために、年下の幼馴染みの家に住み込みの家庭教師として、雇われることになる。

キャラ、薄い上にやり過ぎ。照れ隠しで、毎度毎度、暴力を振るう、しまいには気絶させて記憶を抹消する! いくらギャグベースとはいっても、そんな女の子とは、付き合いきれません。

シナリオ、コメディでお笑いに走るのは良いのですが、そっちのシーンの最中まで、ネタをふらなくてもいいと思うな。

絵、まあまあ。少し表情に乏しい感じはあります。

CV、短絡的で照れ屋の幼馴染みに、芹園みやさん。
その母親で天然系童顔巨乳に、草柳順子さん。
悪ふざけが過ぎる後輩の娘に、五条小夜さん。

恋文ロマンチカ 体験版体験記2

体験日:2009/07/22
by チュアブルソフト
発売日:2009年09月18日

恋文ロマンチカ バナー 720px×120px


時は大正時代(風)、作家を志して上京した主人公は、詐欺師にカモられ無一文になり、偶然知り合った姉妹の家に居候として転がりこむ破目に陥る。しかし、その姉妹の姉こそが、彼の憧れの作家先生なのであった。
好きになったら告白AVG(大正浪漫風)。

キャラ、大正浪漫風? 外しているような外れてないような、いや外れてるか?
一番外れまくっているのは、主人公だけど。いくら、純朴な田舎青年とは言え、お人好しにも程がある。人間観察も作家には重要な能力だろうに、ああもあっさり詐欺師に騙されるようで、大丈夫かねぇ。ついでに言えば、ランダムテレポート現象を引き起こす超方向音痴に加え、片道四日かかる旅行に雨具も持たないうかつ者ときたもんだ。
が、ヒロインの方は、大正っていうのを無視すれば、まあそれなり。

シナリオ、主人公のキャラを除けば、まあまあではないですか。しかし、意気込み以外には取り得がなさそうな単細胞生物に、感情移入はし難いなぁ。

絵、前作よりも随分と塗りが丁寧なりました。
OPムービー、結構アニメしてて凝ってます。

CV、お師匠の優しくしっかり者の妹さんに、桃井いちごさん。
出版社の新人編集者で元気なボーイッシュ娘に、ひなき藍さん。
さばけた性格の姉御肌な大作家に、木野原さやかさん。
追っかけて来た幼馴染みに、奥山歩さん。
気品があり気の強い英国領事の娘に、suineさん。

Nega0 体験版体験記3

体験日:2009/07/21
by ETERNAL
発売日:2009年09月25日

Nega0(ネガゼロ)


突如現れたパソコン娘に、その後ろ向きの性格を見込まれて、魔法少女となったヒロインは、[ご都合主義]で世界を滅ぼす魔法少女と戦うのであった。

キャラ、うぁ〜あ、まあ、そのぉ、頑張ってますけど、やっぱり後ろ向きのメインヒロインって辛いわ。
他の女の子を唆して魔法少女にする魔法少女というのが出てくるのですけど、その唆される女の子にも[ご都合主義]に、頼りたい現実があるわけで……メインヒロイン以外の娘も重たく暗い現実が性格に反映してます。

シナリオ、[ご都合主義]の乱発によって世界の運行に致命的なバグを起こす魔法少女たち、そのバグを修正するためにそれ以上の[ご都合主義]を使う正義の味方……、なんか余計事態が悪化しそうですが?
異常に論理的っていうか哲学的な部分と、ぶっ飛んで[ご都合主義]の部分が、なかなか妙なバランスになってます。
メインヒロインはネガティブで自分からは動かない性格ですので、主人公がかわりに決断し行動します。主人公の実際的ですっ呆けた性格は、そこそこ楽しめます。

システム、AVGパートでも重い! まして戦闘パートはうちのパソコンでは動きません。
前作『天空のユミナ』もそうですが、戦闘システムも凝ってます。連続攻撃によるコンボとか、敵の割り込みとか、行動後移動とか……数をこなすというより、頭を使う戦闘です。

絵、まあまあ。

CV、内気なネガティブ少女に、有栖川みや美さん。
未来からやって来たざっくばらんなパソコン娘に、安芸ららさん。
良くできた優等生な女の子に、さくらはづきさん。
ハイテンションポジティブ少女に、美月さん。
その冷静なツッコミ役の友人に、赤月糸さん。
真面目で嫌味な委員長に、春乃伊吹さん。
ほんかわ天然で甘党な主人公の母に、奏雨さん。
優秀でクール系のハラペコデバッカーに、鹿地薫さん。

必殺シコキ屋稼業 体験版体験記1

体験日:2009/07/20
by Gargoyle
発売日:2009年07月31日

Gargoyle第二弾「必殺シコキ屋稼業」応援中!


法で裁かれぬ悪を、女の武器にて仕置きする。
……のだそうな。

キャラ、今回の体験版は、そっちのシーンだけですので、判断しかねますが、多分ペラい。

シナリオ、今回の体験で出てきたシーンは、薬や脅迫などを使い女性を貶める凌辱ですが、淡白でありきたり。

絵、ありえない。

CV、普段は普通の優しい専業主婦に、紫苑みやびさん。
快活で社交的な整体士に、緒田マリさん。
無口で頑固なストリートミュージシャンに、水瀬沙季さん。
人懐っこくお節介な情報屋に、小倉結衣さん。
潔癖症の女刑事に、早乙女綾さん。

変態性癖強制催眠 〜夢の中だけじゃ満足できないの〜体験版体験記2

体験日:2009/07/16
by Liquid
発売日:2009年08月28日

学生である主人公は、夢の中で周囲の女性の痴態を妄想するのが趣味。
そんな彼の夢に現れた謎の男が、彼に[力]を与える。

キャラ、極端な性格のキャラが多い。その極端な性格と裏腹な欲望、あるいは更に(Hな方向に)行き過ぎてしまったら……というのが、この作品の主題。
それだけに、現実より[妄想]に傾き過ぎて感情移入しにくい。

シナリオ、Hな妄想の描写は、濃くねちっこいです。

絵、好みでない。

CV、未公開。
CV情報。
おっとりしたブラコンのクラスメイトに、桃井いちごさん。
お堅い潔癖症の風紀委員長に、葉村夏緒さん。
外面を取り繕ったアイドルに、金松由花さん。
ほんわか巨乳の担任教師に、ももぞの薫さん。
快活で姉御肌のスポーツ少女に、芹園みやさん。
内気でシスコンの後輩に、青葉りんごさん。
やり手のステージママに、かわしまりのさん。

土御門先生と××なヒ・ミ・ツ 体験版体験記1

体験日:2009/07/16
by RED-ZONE
発売日:2009年8月14日

都会の病院を女性絡み不祥事で追われた主人公は、医者である立場を利用して、田舎の純朴な少女を騙し、いろいろとするのであった。
さわってガッテンAVG。

キャラ、薄っぺらいし、嘘くさい。

シナリオ、この体験版では導入部のそのまた一部、判断できる量はありません。

システム、様々な器具や手・舌などのアイコンを選択し、次に触れたい部分を選択するシステム。
行為描写が、一回一回ぶつ切りになって、面倒なわりに盛り上がらないシステムだと思います。

絵、荒いし好みでない。

CV、ボーイッシュな元気少女に、芹園みやさん。
人見知りする大人しい少女に、水島理音さん。

ナツユメナギサ 体験版体験記3

体験日:2009/07/15
by SAGA PLANETS
発売日:2009年07月31日

サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」


舞台は妖精たちが舞いペンギンが歩く不思議な常夏の島。
記憶喪失の主人公は、学園で友人のできぬままに三ヶ月を過ごしていた。顔も名も伏せたまま、不登校の女学生三人を探すように依頼してきた謎の女学生。
目的もなく暇を持て余していた主人公は、なんとなく依頼にそって動き始める。

キャラ、とりたてて珍しいタイプの女の子はいませんけど、結構たってます。
不登校って訳で、かなり個性的な娘さんが多いのですが、嫌味はありません。

シナリオ、[時]を巡る仕掛けのあるストーリーのようですが、当然体験版の部分だけでは、その[謎]に迫る事はありません。クセがなく読み易い文章だと思います。

絵、原画家さん三人ですけど、みんなかなり可愛い。
淡い色の髪の感じもなかなか。

CV、長い髪の大人しめの少女に、佐本二厘さん。
元気系で人懐っこい後輩に、植原なぎささん。
理知的でマイペースな天才少女に、田中美智さん。
おっとり天然系なお嬢様に、美月さん。
有能で果断なメイドさんに、春乃伊吹さん。
ハイキックが得意な生徒会長に、青山ゆかりさん。
その相方のハイテンションな小さな先輩に、涼森ちさとさん。
手厳しいツッコミ役の少女に、成瀬未亜さん。
さばけた性格の保険医で主人公の後見人に、民安ともえさん。

あの蒼い海より 体験版体験記1

体験日:2009/07/15
by Lilac Soft
発売日:2009年07月31日

あの蒼い海より


病気の母親の転地療養のために海辺の街に引っ越してきた主人公。引っ越してきたその夜、近所の浜辺で院内着とおぼしき白い服を着た白髪の少女と出会う。
不幸に負けないAVG。

キャラ、良く言えば繊細、悪く言えば存在感に乏しいキャラばかり。
ある意味とっても現実的というか、現代(病)的なキャラではある。

シナリオ、[不幸に負けない]? 恋人よりも近しい間柄であった幼馴染みを交通事故で失い、今また母親をも失おうとしている主人公、遺伝的な病で記憶を失っていくメインヒロイン……読んでるこっちの方が不幸に負けそうになりますけど。
これでどう[不幸に負けないAVG]にするのでしょうか。

絵、いまいち。

CV、尊大な態度の白髪少女に、小倉結衣さん。
お隣の性同一性障害の演劇青年に、渋谷ひめさん。
態度の悪いウェイトレスに、新堂真弓さん。
お疲れ気味の優等生に、水島理音さん。
白髪少女の主治医に、神崎ちひろさん。
小さいが才気溢れる劇団代表に、雪都さお梨さん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ