しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2011年04月

先生っ!シてあげる 体験版体験記2

体験日:2011/04/28
発売日:2011年03月18日発売

主人公は新米教師。生徒に親しまれているが、実際は舐められているのが実情。
主人公はロリコンなのだが、世間体を恐れて自分を押し殺してきた。ところが、教え子の方から……。
二人の教え子に甘えて・いじめられて・愛でられるAVG。

キャラ、あまりにも積極的というか強引というかで、インパクトあり過ぎて他の面はすっ飛んでますが、それなりに一貫性は取れてるかな。

シナリオ、展開は早い。というか、ホントいきなり襲われてほとんど逆レイプ状態で初体験と、衝撃の始まり方をします。
年下の女の子に一方的に襲われるのが好みなら、いいのかも知れません。

絵、悠路さん。かなりいい感じ。……一部、作画乱れてる絵もありますけど。

CV、クールな口調で強引に迫ってくる教え子に、手塚りょうこさん。
活発で世話焼きな教え子に、吉野裕夏さん。


姉妹妻牝贄不妊恥療 〜肉棒注射で白濁液を投薬だ! 体験版体験記1

体験日:2011/04/26 
発売日:2011年03月18日

主人公は産婦人科医である事を利用して、兄嫁・弟嫁の不妊治療を口実に寝取る事を企む。
寝取り孕ませAVG。

キャラ、という程のものない。

シナリオ、あっさり騙されてくれるので展開は早い。そっちのシーンは、それなりのボリュームだけど、堕ちるのも早そう。

絵、いま三つ。

CV、元看護師で世間知らずで押しに弱い兄嫁に、笹塚真琴さん。
現役外科医で弟の姉さん女房で気が強く堅い性格に、夏川菜々美さん。

……どっちとは言いませんけど、CVの演技も棒でしたね。

純潔女神さまっ! 「種付けしてください、ダンナさまっ!」体験版体験記2

体験日:2011/04/26
by ルネ 
発売日:2011年02月25日

主人公は、新し物好きの平凡な大学生。その日も家で買ったばかりのスマートフォンを試していた。その時に謎のメッセージと共に女神が現われ、主人公を天界へと誘う。
天界では、信仰心が不足し次々と神様は数を減らしていった。主人公は、女神に精を送り新しい神を作れる運命の男なのであった。
天界では、神様不足が深刻化しており、たくさんの神が求められている上に、神様は神力(精)が補充できれば、いくらでも成長を早めることができる。だから、Hして子作りしてHで育ててとHしまくり。
……更には育った子供とも!?
五人の女神と子作りAVG。

キャラ、何千年も生きてらしたが人間界の常識のない女神様ばかりなので、全員がボケキャラ……。いえまあ、ちゃんとそれぞれ個性はあるのですけど、ボケの方が先にたっているような。

シナリオ、キャラ選択で小さな日常イベントをこなしては、夜にはH。この繰り返しでゲームが進むようです。
日常イベントは、特に楽しいものでもないのですが、まあ長いシーンではないし、抜きに特化したゲームです。
そっちのシーンはバリエーションも豊富で、その後のピロートークの充実して甘々エロエロの雰囲気のハーレム物です。



絵、まあまあ。目の輪郭がチョイ硬めですけど。

CV、初心で礼儀正しい柔らかな口調だがかなり天然な女神様に、沢代りずさん。
真面目で実務処理能力も高いが堅苦しくテンパリ易い女神様に、西中光さん。
いささかやんちゃなボクっ娘の女神様に、春河あかりさん。
子供っぽい容姿と性格だが意外とちゃっかり者の女神様に、桜城ちかさん。
のんびりマイペースの巨乳女神様に、芹園みやさん。
乱暴者だがきさくで面倒見のいい幼馴染みに、河合しなの、
好戦的で独善的な女神様に、氷室百合さん。

ろーるぷれいんぐがーる!! 体験版体験記2

体験日:2011/04/24
by TRYSET 
発売日:2011年02月25日

「ろーるぷれいんぐがーる」を応援しています

主人公はエロゲ好きの怠惰な学生。今日も華麗にエロゲ三昧……のはずが、机の引き出しから出てきた勇者様ご一行に来襲される。
追い詰められた魔王様は、異世界に逃亡を図り、たどり着いたのが主人公の魂。魔王の魂をその身に宿した主人公を救い、魔王の魂を浄化するために、美人・美少女揃いの勇者様ご一行は、主人公と儀式(お察しの通り)に及ぶ。
ドタバタ系バトル+アドベンチャー、AVG+RPG。

キャラ、個性的というより変。気さくで付き合いやすいキャラが多いが、魅力(萌え)と言われると首を傾げます。

シナリオ、いきなり勇者様たちが元の世界に帰るに当たっての最後の儀式、というか乱交パーティ? の場面からゲームスタート。で、そのシーンと、最初の到着のシーンとが、それぞれ短く交互に語られます。
まあ、難しい設定もないし、混乱するような事もありませんが。キャラにあんまし魅力を感じないので、勇者様ご一行がわざとらしくこの世界の様子に驚いて見せても、別に面白くもない。まあ、長い描写がある訳でもないですし、退屈って程ではない。
そっちのシーンは、かなり女性主導です。受けシチュ好きなら可かも、攻め好きとっては地雷ですが。

システム、RPGとありますが、実際には、クリアするまでに数回だけの戦闘シーンがあるだけです。その戦闘もカードバトルで、戦術よりもカード運次第って感じです。あまり楽しいゲームではありませんし、いっそ削ってAVGに徹した方がマシではないでしょうか。
そのAVG部のシナリオもかなり短く、お値段分の価値は全くなさそうです。
 
絵、好きな方もいるようですが、そこそこ癖があるので、合わない人には合わないでしょう。

CV、関西弁を使う気楽な付き合いの幼馴染みに、津軽りんごさん。
寡黙不思議系の幼馴染みに、加乃みるくさん。
元メイドで気さくで人の良いハラペコ勇者様に、唯香さん。
パーティの良心で落ち着いた女性に、天川みるくさん。
唯我独尊エルフのロリ賢者に、長瀬ゆずはさん。

聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ 〜淫闇に堕ちたアイドル〜体験版体験記3

体験日:2011/04/24
発売日:2011年02月25日

『聖戦姫ヴァルキュア・シスターズ』応援中!

主人公は、とある雑誌の新人カメラマン。上司の命令で、新人アイドルユニットを追いかけていたのだが、思いがけない場面に出くわす。
見守る彼の目の前で、変身し怪人との戦闘を繰り広げた彼女たちは、異世界の姫君で元の世界での戦いに敗れこの世界に逃げ延びてきたのだとか。
主人公は彼女たちの魔力をHで回復する事ができる稀有なる能力の持ち主、勇者であった(笑)。
彼女たちに協力を頼まれた主人公は、共に闇の侵略者と戦う決意をする。
変身アイドルAVG。

キャラ、かなり単純でわかり易い。単純化し過ぎて、いささか過剰な気がします。優しい姉は本当にお人好し(悪い意味で)だし、妹に至っては、直情でただの乱暴者? ですが、まあ一貫性は取れてます。

シナリオ、テンポは悪くない。少しギャグが滑ってる気はしますが、そう長いわけでないのではないので、くどい印象はない。
そっちのシーンは、人外の能力を持つ怪人の容赦ない凌辱が売り、癒し役の主人公もわりかし責めタイプなんで、受けシチュが苦手な方には、お勧め。
ただ、基本現世から切り離された異空間で戦闘・凌辱が行われるので、露出・羞恥系のプレイを期待すると、外れ。
真面目なヒロインがエロく堕ちていくゲームですね。

絵、まあまあ。

CV、気高く優しい異世界の姉姫に、氷室百合さん。
跳ねっ返りの妹姫に、あさり☆さん。
冷静な態度を崩さない参謀役のゴスロリ少女に、韮井叶さん。
悲運の囚われの王妃に、水神楓さん。
咥えタバコがトレードマークのぶっきら棒な主人公の上司の女性に、天野咲月さん。

livedoor プロフィール
EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ