しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2011年12月

でりばらっ! -deliverance of strays-2

体験日:2011/12/18
by Parasol
発売日:2011年05月27日

『でりばらっ!』応援中です!


主人公は女性恐怖症気味の学生。
都会に住む従姉妹たちは実家の神社を守りながら、亡き父が経営してた副業の喫茶店を再開させ、新生活をスタートさせようとしていた。
主人公はその手伝いのために都会へ転校することになる。
しかし、主人公の周りには物の怪・怨霊の類いが出没して、霊能バトルに巻き込まれる。
新生活不思議系恋愛AVG。

キャラ、微妙。面白いキャラもいますが、良い点に限ってぼけてる感じで、素直に可愛いとは思えません。失礼な面に限って目立ってる気がします。

シナリオ、霊能バトル物でもある訳ですが、主人公はちょっと知識があるだけの一般人で、基本傍観者!? 途中で覚醒して、本格的なバトルに突入! という熱い展開もないみたいです。
ただの傍観者をなんで主人公にしたのか? それとも、ラブコメになんで霊能バトルを入れたのか? どっちにしろ致命的な設定の間違いだと思います。
ストーリー展開は斜め下、会話のテンポはイマイチ、ギャグの切れはない。不思議系の先輩との会話は、ちょっと面白いんですけど。

絵、ちこたむさん、kinoさん、konomiさん、なかなか可愛いです。荒い点もありますが。

CV、穏やかで不思議な雰囲気の先輩に、木村あやかさん。
明るく人懐っこいが恥ずかしがり屋の従姉妹の妹に、十来みらいさん。
優秀な退魔師でプライドは高いが早とちりな同級生に、倉田まりやさん。
不思議な先輩の親友で芸能人の先輩に、真中海さん。
おっとりいやし系っぽいが結構強引で酒乱気味の従姉妹の姉に、井村屋ほのかさん。
真面目で丁寧な教えぶりの担任教師に、佐倉咲代さん。
その妹で従妹の親友の元気で明るい無遠慮な後輩に、民安ともえさん。


 

真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-体験版体験記3

体験日:2011/12/11
by EX-ONE
発売日:2011年12月22日

『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE


それは一年中雪の振り続ける不思議な街。
主人公は、久しぶりに故郷に帰ってきた銀髪の青年。親戚の経営するペンションで彼を迎えてくれたのは、美しく成長した従姉妹たち。
夕暮れの学校に現れる不思議な少女との邂逅を経て、主人公たちはその風光明媚な観光地の謎へと導かれる。
雪が降る真夏日。彼と彼女たちの『雪物語』が始まった。

キャラ、ヒロインたちのキャラは、どうもキャラ説明とズレる気がしますが、まあこんなものかと。それなりに可愛いし魅力的。
ただ番長(!?)と自称する主人公のキャラがどうにもイタイ。
どうも、[カッコいい]とか、[クール]に関する感覚が、アサッテの方向に外れてる感じ。まあ、さすがに番長っていうのは、ネタなのでしょうが、ネタにしても寒すぎだと思うのです。

シナリオ、現実と夢が交錯する、よく有る毎度お馴染みな[謎]です。それだけにシナリオがどうも間延びして感じます。
会話のセンスもイマイチ。悪いわけでもないけど、良くもない。

絵、みけおうさん。かなり可愛いです。感情を表現するのも上手いです。
ただ、設定上の問題なのでしょうが、異常に巨乳ばかりなのが、難。

CV、未公開。

現在もいつかもふぁるなルナ 体験版体験記3

体験日:2011/12/03
発売日:2011年11月25日

現在もいつかもふぁるなルナ


魔法界と繋がり魔力が流れこんできた事で、魔法が使えるようなった世界。こちらの世界でも、新たに魔法に目覚める者が現れて、両世界が協力して作られた学園で魔法を学ぶ事になった。
主人公は、新たに魔法に目覚めた者の一人。大きな魔力を持つが制御は全然で、くしゃみをするたびに暴発してHなハプニングを起こしてしまう。
女の子が大好きで女の子と仲良くなるために自ら喜んで女装する困った性癖の主人公は、魔法使いを育成するための学園に転校することになり、学生寮に入寮する。
前代未聞の『女装主人公』が巻き起こす学園恋愛AVG。

キャラ、描けている方で、キャラもそれなりに立っているのですが、どうにもぼやけた印象。

シナリオ、展開は遅め。キャラ同士の会話は、何かもったりした感じでテンポが悪い。不自然な会話ではないのですが、面白みに欠けて、展開の遅さもあって退屈です。
魔法による決闘など、それなりに派手なイベントもあったのですが、何故か全体に地味な気がしてます。

絵、神谷ともえさん。明るく派手な色使いが特徴で可愛いです。ちと、類型的ですが。

CV、スケベでお調子者の女装主人公に、桃井いちごさん。
同じ寮の同級生で明るく元気だが方向音痴でパニックしやすい娘に、ヒマリさん。
人当たりが良く丁寧な言葉使いの幼馴染みだが意外と裏のあってイタズラ好きなお嬢様に、葉村夏緒さん。
魔法界のお姫様で生徒会長にして学園理事長。優雅でカリスマ性の高い娘に、倉田まりやさん。
彼女をライバル視する同級生でツッケンドンな喋り方の気が短くプライドが高い娘に、青葉りんごさん。
主人公の魔力に引かれてやってきた妖精さん、時折潰されかけるけどめげない! に、氷室百合さん。
困った兄に振り回される哀れな主人公の妹。いつも怒っているけど本当はお兄ちゃん大好きっ娘に、桃井いちごさん。
魔法姫の杖だが普段は人の姿で付き人をしてる冷静で落ち着いた性格の女性に、湖月紅れ葉さん。
同じ寮の同級生で真面目で優しい男の子(訳ありですが)に、葵時緒さん。
二足歩行の猫!? に、藤乃理香さん。

livedoor プロフィール
EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ