しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

2012年01月

恋愛0キロメートル 体験版体験記2

体験日:2012/01/30
発売日:2011年10月28日

ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画


男兄弟ばかり(?)の主人公の家とお隣りの女姉妹ばかりの家。
息子が欲しかった脳天気な隣家の母は、互いの子供を交換する事を思いつき、主人公の父は軽いノリでそれに応じる事になる。
かくて、姉妹ばかりの家に居候するハメになった主人公は……。
ドキドキ家族生活恋愛AVG

キャラ、ノリが軽すぎでついて行けない。ツン系のキャラも、キツイ面を強調しすぎで、心が折れました。

シナリオ、賛否両論がキッパリ分かれるゲームです。
主人公虐待系のゲームなのはわかっていたので、避けていたのですが、結構評判は良かったので、ちょっと体験してみたのですが、……後悔しました。
何も悪い事をしていない主人公が、何故にここまで理不尽な目に遭っているのでしょう? それをきいても詮無いことでしょうけど、……ギブアップ!
主人公への虐待っぷりに心が挫けない人には、会話のテンポも良く、共通部のノリの良さは、とても好評でした。
ただ、褒めてる人でも個別ルートに入ってからの評価は低いです。しかも、自分のルートで更に理不尽を極める娘も居ますので、美少女になら何をされても許せる海より広い心とドM属性のない人は要注意です。

絵、夕凪セシナさん、ぱん太さん、柊暁生さん。総じてレベル高め、可愛いです。

CV、お隣の長女でサバサバした性格の生徒会長に、鈴谷まやさん。
ツンデレを通り越して理不尽逆ギレデレの次女に、遠野そよぎさん。
この作品の良心で三女に、五行なずなさん。
おふざけがすぎる下ネタ好きの四女に、五十鈴みゆうさん。
毒舌家のクーデレさんの五女に、森谷実園さん。
脳天気無責任のお隣りの母に、向日葵さん。
お調子者でアホの子の主人公の弟に、榊原ゆいさん。
反抗期真っ盛りの主人公の妹だが何故が男として扱われてる娘に、桐谷華さん。
映研の部長で地味で真面目な性格故に損している娘に、春河あかりさん。
だらけた性格で巫女さんの主人公の悪友に、あかつきかなたさん。

 

夢みる月のルナルティア 体験版体験記2

体験日:2012/01/28
発売日:2011年11月25日

「夢みる月のルナルティア」応援中!


科学と魔法が共に発達したちょっと違う近未来世界。その世界では、月にも空気が満ち、居住環境が整っていた。月世界は魔力に富み、魔法は月で研究されていた。
主人公は、魔力試験でありえない成績を収め、その才能(?)を認められ月の魔法学園に編入することになる。
先に入学を果たした妹とも再会し、ユニークな仲間たちとの冒険に満ちた学園生活が始まる。

キャラ、輪郭は整っている、方向性はわかるけど堅い感じ。類型的で面白みはない。

シナリオ、テンポは悪いし、世界設定の説明も上手くない。セリフ回しは、ぎこちなく説明的。全般にくどいわりにわかりにくい。

システム、ジャンケン式カードバトルがメインのRPGですが、敵の行動パターンが単純で単なる作業ゲームに。
錬金術でアイテムを合成する為に素材を集めるのが目的です。しかし、アイテムを持っているモンスターの出現がランダムで、結局は数をこなすしかありません。
逆にシナリオを進めるためのキーアイテムは、特定のボスが持っていて、一度きりしか出現しないため、あるヒロインのルートに入ってしまうと一本道です。
面白みのない作業ゲームの合間に合間に、ヒロインとの短い会話シーン、それでシナリオが進んでいく。

絵、雛祭桃子さん。可愛いですけど、そこそこ荒い。 

CV、天才肌で自信家の気の短いツンデレ妹に、青葉りんごさん。
イジラレ属性のうさ耳娘に、新堂真弓さん。
おっとりいやし系の礼儀正しい娘に、夏野こおりさん。
剣を使う武闘派のレディコミ好きの娘に、桐矢ノエルさん。
クールでぶっきら棒な女の子で最初は妨害してくるライバル役に、井村屋ほのかさん。
ノリが良く世話焼きな妖精さんに、上田朱音さん。

 

キミとボクとエデンの林檎 体験版体験記3

体験日:2012/01/20
by ALMA
発売日:2011年06月10日

「キミとボクとエデンの林檎」公式サイトへ


主人公は剣道部に所属するが、お料理が趣味の女顔の学生。
主人公には、歌や舞台など芸術教育に力を入れた名門女学園に通う従姉妹のお嬢様がいた。
そのお嬢様は、女学生たちの憧れの王子様で、今度のクリスマスの舞台でも主役を務める事になっていた。
しかし、心因性の病気で舞台で歌えなくなってしまった従姉妹は、自分にそっくりな主人公を身代わりにする事を思いつく。
かくして、男の身でありながら女装して女学園に通うことになった主人公は……。

キャラ、なかなかに良い娘たちで、それなりに描けているのですが、物足りない感じ。お人形さんめいていて、生身の人間って気がしませんね。
もっと直裁的に言えば、可愛いけどエロくない。

シナリオ、雰囲気は悪くない。繊細ですし、名門女学園にふさわしい華やいだ感じも、それなりに出ています。
ただ、展開が単調で、まったりしすぎて退屈。主人公は、良い人=都合がいい人すぎで主体性がなく、感情移入しにくいです。
設定といい、キャラの名前といい、キャラの容姿といい、他のお嬢様学園エロゲの[おと◯ク]と[まし×ォニ]から持ってきたの丸わかりですが……。二番煎じ、三番煎じにしても、評判は悪かったですね。
明確な山場に欠け尻切れトンボのストーリーで、分量も短くて足りないという感想が多かったです。
3月の震災の影響という見方もありましたが、そもそもこの体験版の時点で、どう山場を作っていくかという見通しがなく、構成力を感じさせません。女装主人公名門女学園潜入モノってネタに走って、全体のストーリー構成がない、山なし・オチなし・意味なしの企画倒れのゲームですね。
それでも絵は綺麗ですし、エロければそれなりの評価はあり得たんですど、男性目線に欠けたシナリオになってしまったのも、敗因だろうと思います。

絵、CUBEさん。とっても綺麗です。ALMAは無期限休業ですが、この絵師さんだけは、別で活躍してくれると嬉しいのですが。

CV、主人公の従姉妹の女学園の王子様。完璧主義者で結構強引な娘に、夏野こおりさん。
主人公の許嫁のお嬢様でお淑やかで礼儀正しい娘に、桐谷華さん。
負けず嫌いで勝気な完璧お嬢様に、榊原ゆいさん。
どこでも眠ってしまう人懐っこい不思議系の娘に、奏雨さん。
明るく元気な娘だが少し人見知りの傾向のある小動物系少女に、姫川あいりさん。

 

学☆王 - THE ROYAL SEVEN STARS -体験版体験記3

体験日:2012/01/16
発売日:2012年01月27日

学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!


主人公は小惑星にある王国の王子様。地元にはない[学校]というモノに多大な憧れを抱き、学園都市国家[ジェネシス]の学園へと転入してくる。
しかし、やっとの思いでたどり着いた学園は、[ジェネシス]中枢の思惑で廃校寸前の状態で、生徒の数は主人公を合わせても7人だけ、授業もまともに行えない状態だった。
理不尽な[ジェネシス]体制側の仕打ちに立腹した主人公は、クラスの仲間達と共に立ち上がる。
学校に行きたくなるAVG。

キャラ、まあ悪くない。あまりにも考えが無さすぎな娘も居ますが、性格的には良い娘ですし。ツンデレさんも、理不尽な気はしない。

シナリオ、無駄に熱い主人公は、10歩譲って諦めるとしても、むやみと盛り込んだ設定が、全くもって本当に全然処理しきれていないのは、どうにもならないでしょう。
展開が遅いのに、説明不足で世界観がまるで見えてこない。そもそも、権力側は何がしたいのか全く理解できない。絶大な権力を持っているのに、何故それを間接的で非効率な使い方をしているのか、本当に謎です。
権力者相手に相手の決めたルールで戦いを挑もうという主人公たちも、ありえないでしょう。勝ち負けさえ好きに決められる相手に、勝てるわけがないし、勝った事にして貰ったとしても、ご都合主義がすぎて感銘も何も有りませんが?
権力側が何がしたいのか全然わからないので、対決軸がブレてしまって、いざ対決といっても全く盛り上がりませんし。

なんでLump of Sugarは、毎回、毎回、描き切れないような無駄に凝った設定をするのでしょう? 過去に学ぶ事はないのでしょうか?
不必要な設定を切り捨てる勇気も必要だと思います。

絵、梱枝りこさん。淡白な印象はありますけど、明るく華やかな絵柄で可愛いです。

CV、気の短く口喧しいところはあるが面倒見の良い優しい娘でクラス委員に、小鳥居夕花さん。
大らかで元気の良くやたらとノリの良い同級生の女の子に、薔薇百合さん。
ドジっ娘で小動物&天然系の後輩に、藤咲ウサさん。
そっけない喋り口調で毒舌家の小さいが妙に威圧感のある先輩に、北見六花さん。
90言語を操る才女だが玉の輿を夢見たりと妙な英語ジョークを発したりと残念なジェネシス側の教師に、なかせせなさん。
薬剤師の国際資格を持つ天才少年だがすぐにムキなる子どもっぽい面がある最年少の十一賢人に、理多さん。
ネット関連に精通した引きこもりオタク少女に、有栖川みや美さん。

 

同棲ラブラブル 体験版体験記3

体験日:2012/01/14
by SMEE
発売日:2012年01月27日 

同棲ラブラブル開発中!


2011年02月に発売された[ラブラブル 〜lover able〜]の続編。
前作で晴れて恋人同士になった主人公たちは、今度は同棲生活へ突入そして……結婚へ!?

キャラ、素直に可愛いといえるキャラが揃ってます。それぞれにスタイルは違いますが、甘え上手なキャラ達が好印象。

シナリオ、と言ってもこの「ちょこっと体験版」では、各ヒロインの1シーンの途中までで、全体の流れは不明。
前作もなかなかの甘々でしたが、今回は同棲カップルという訳で、もう脳髄まで蕩かしそうな甘さ。まあ、複雑な事はおいといて、イチャラブを目一杯愉しもう! という時に、どうぞ。

絵、ひなたももさん、あめとゆきさん。肉感的とか色っぽいって感じではありませんが、明るく淡い色彩で、砂糖菓子を思わせるこの作品にはあってると思います。

CV、おっとりして礼儀正しいお嬢さんで主人公と同じく転校生に、夏野こおりさん。
外では猫かぶりで家では甘えん坊な小悪魔の妹に、春日アンさん。
家庭的な内気な後輩でドジっ娘でもあるがひたむきで健気な娘に、遠野そよぎさん。
叔父の喫茶店を実質切り盛りしてる気風のいいでも超純情なお姉さんに、柚木かなめさん。
寡黙不思議系で純粋で好奇心旺盛な同級生に、北都南さん。
口が悪く攻撃的なあるヒロインの妹に、七ヶ瀬輪さん。
明るく元気な前向きでお友達思いの後輩に、逢川奈々さん。

メインヒロインの一人のお声が替りました!! 結構好きな方なんですけど、……結果はどう出ますかね?

 

お尻っ娘ヴィーナス 体験版体験記3

体験日:2012/01/13
発売日:2012年01月27日

『 お尻っ娘ヴィーナス 』応援中!


主人公は、とっても視力が高く観察力に優れたお尻をひたむき愛する変態学生。思いがけない事故(エロゲではありがちですが)により、その性癖をとびっきりの美しい尻の主に見破られた主人公は、いろいろ(エロエロ)とからかわれる日々に悩まされる。
お尻を堪能するAVG。

キャラ、今回の体験版で確認できたのは、一人だけでした。後の二人は、顔見せ程度にしか出て来ません。一人は正確に言うと顔見せでなくて尻見せでしたが(笑)。
で、その一人が超絶毒舌キャラ、その弄り様が、それはそれは見事なSっぷりでしたので、言葉責めを受けるのが好きな向きには受けそうな印象です。

シナリオ、展開は遅くないし、会話のテンポも悪くない。お尻に対する異常なまでのハイテンションについていけるなら、愉しめるのではないでしょうか。

絵、TOMAさん。最近、萌え系からやや劇画っぽい感じに変えてるのですが、概ね不評ですね。
汁の表現も賛否分かれています。こっちは悪くないと思うのですが、苦手な人はいるようです。

CV、美人で無口な同級生と思いきや口を開けば容赦ない毒舌とエロ発言を撒き散らす見事なお尻の持ち主に、春日アンさん。
健気で元気な女の子。小さいが正義感は強く、時にクラスで浮いてしまう事もあるプリケツの持ち主に、奥山歩さん。
嫌味なイケメンを演じている女歌舞伎の役者の娘で、小ぶりな桃尻の持ち主に、あじ秋刀魚さん。

愛しい対象の護り方 体験版体験記3

体験日:2012/01/08
by AXL
発売日:2011年05月27日

AXL新作第7弾「愛しい対象の護り方」


主人公は軍事総合学園の警護課の新入生。全寮制のその学園では、[備品争奪戦]なる各課の学生が、互いの教室の備品を賭けて競いあう競技があった。
頭脳エリートの研究課、猛者揃いの軍事課に対して警備課は争奪戦で負け続け、教室はカーテンもなく御座の上に直座りのみすぼらしい状態。
主人公は、警護課の仲間たちと力を合わせ何とか備品を得ようと奮闘する。

キャラ、可愛い萌えキャラですが……。今回は微妙に味付けの方向を間違えた感がしなくもない。差別化を図ろうとして、やりすぎたのではないでしょうか。

シナリオ、どっかで聞いたような設定(笑)は、まあスルーして置くとして。
会話のテンポは悪くないし、ギャグの切れもそれなり。仲間同士で和気あいあいとしてる感じも良く出てます。
あとは争奪戦のトコでいかに盛り上げるかですが、そこは体験版には出て来ませんでした。ただどうも単純すぎるキャラや、脳天気な娘が多いので、手に汗握るような展開は期待薄。
この作品では、個別ルートに入ってからのイチャラブを評価してた方が多い印象。

絵、瀬之本久史さん。綺麗です。可愛いSD絵も効果的に使ってます

CV、意地っ張りで気の強い幼馴染みで、何か悩みがあるようだが? に、桃井穂美さん。
人は良いが男性恐怖症で咄嗟に必殺蹴りが炸裂する物騒な娘に、松田理沙さん。
金髪のチビッ娘だが軍事課のエリート新入生でプライドが高く負けず嫌いでも単純な面がある娘に、青山ゆかりさん。
研究課の新入生でほんわか不思議系ドジっ娘で医療品マニアに、崎本春奈さん。
学園理事長の娘で優雅なお嬢さまだが? に、槇沢りじゅさん。
厳しくも優しい(ドS的な意味で)軍事演習の教官に、桜川未央さん。
見た目子供で親しみ易い担任教師に、佐藤しずくさん。
気の弱そうなお嬢さま付きのメイドさんに、茶谷やすらさん。


 
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ