体験日:2014/01/08
Front Wing 
発売日:2014年02月28日

『イノセントガール』2014.2.28発売予定


海外へと出掛ける両親に放り込まれる形で、妹の通っている芸術学園へ転校する事になった主人公は、個性的すぎる芸術家の卵たちと共に寮生活をスタートする。
主人公は怖すぎる見た目とは裏腹に、中二病全開のキラキラなポエマー(笑)だった過去があった。その黒歴史としてとっくに埋めたはずの経歴は入寮初日にバレてしまう。
捨てたはずの過去と対面させられた主人公は……。

キャラ、今回は芸術家の卵って事で、前作に増して壊れてます(笑)。面白いキャラしてるし、それなりには可愛い。

シナリオ、会話のテンポも良いし、読み易い。少々、シモネタギャグがくどいところもありますが、抜きゲーですしそれも有りでしょう。
主人公のポエム、ヘタウマなキラキラ感がすごく良く出てて、なかなかにツボりました(笑)。

絵、ななかまいさん。色々と荒いながらも、とても可愛い。

CV、水にこだわる絵描きで、口数が少なく集中力の凄いマイペース型の娘に、桃井いちごさん。
明るく元気に兄にアタックをかけるお兄ちゃんっ娘の妹で歌手に、小倉結衣さん。
主人公の幼馴染みで寮の管理を一人で頑張るしっかり者だが、純粋で素直な娘に、ヒマリさん。
色っぽい小説家の卵、官能小説の取材と称して色々エロエロする先輩に、御苑生メイさん。
見た目はロリな男の娘にして学園の理事長。色々とぶっ飛んだ言動で主人公にアプローチしてくる存在に、みるさん。
ゆるい性格の寮母さん。立体モノの芸術家だったが今では娘と炬燵に依存し自由な生活をおくっている人に、桃也みなみさん。