体験日:2010/07/01
by ALcotハニカム
発売日:2010年07月30日

ALcot ハニカム 『Vestige ―刃に残るは君の面影―』 応援中!


小さな頃から面倒を見てくれてきた姉代わりの幼馴染みの少女が、ある日、学校の屋上から転落する!
その日を境に日常に別れ告げ、主人公の体に宿る[変若水]を巡る人と妖のバトルに突入する。
現代幻想奇譚AVG。

キャラ、女の子の方は、ステレオタイプながらも、まあまあだと思うのですけど、主人公のキャラが弱過ぎ。……まさか、最後までお姫様状態でお守りされ続けるわけじゃないでしょうね(笑)。

シナリオ、文章がちょっと固め、戦闘シーンも迫力ありませんね。人の姿を保ったままでは、全力が出せないのでしょうが、[妖]ともあろうモノが、部活動レベルの薙刀部の女の子に一撃くらうって情けなさ過ぎ。
その程度の[妖]に、追い詰められて屋上から転落、流血、気絶……ヒロインの方もやっぱり情けないですね。まだプロローグの段階で出てくる敵に、場外KO負け! って大丈夫か?
伝奇バトル物のヒロインなら、学校の屋上から平然と飛び降りて追ってきた敵を迎え撃つ! くらいの元気は欲しいところです。

巻き込まれただけの本好きの一般人の女の子が、自ら志願して参戦っていうのも無理があります。将来的には呪札使いになるようですが、「私って、こういうのが得意だったみたい」……って、ずいぶん軽いノリですよね!? そんなのでいいのでしょうか?

絵、かなり綺麗。

CV、おっとり大甘で癒し系の幼馴染みのお姉ちゃんに、まきいづみさん。
口うるさくすぐにお姉ちゃんぶる幼馴染みに、倉田まりやさん。
主人公と同じく本好きの大人しい少女に、小倉結衣さん。
ゴスロリで尊大で古風な口調の謎の少女に、桃井いちごさん。