体験日:2012/06/11
発売日:2012年06月29日

『えれくと!』を応援しています!


主人公は、花屋の息子。配達の度に見かける近くにある国際的なお嬢様学園の「窓辺の彼女」にほのかな恋心を抱いていた。
互いに手を振り合うだけの淡い関係だった彼女の思いがけない正体を、とある事件によって知ってしまう。
彼女はサキュバスのお姫様で、吸精を拒む心優しい娘。しかし無理な我慢は彼女の理性を蝕んでしまう。
主人公はサキュバスの吸精に耐える特異な存在。精力不足で悩む彼女を救うために国際学園に編入する。
『異・文・化・交・流』(サ・キ・ュ・バ・ス)しませんか?

キャラ、とりたてて独自なキャラっていうのはいませんけど、それなりに描けている方。純情なサキュバスっていうのも、まあおなじみのキャラ立てですし、面白みは全くないです。

シナリオ、とにかくテンポが悪い。会話もまどろっこしい。展開が遅い。盛り上がりにも欠ける。
花屋の父子家庭の日常情景などを丁寧に描写してもらっても、ひたすらつまらないだけなんですけど。アレンジ・フラワーの解説などを書き込んで貰っても、まったく興味ありませんし!
サキュバスっていうので抜きゲーを期待すると、とんでもないシナリオに呆れる事になります。
それなりにエッチシーンの数は多そうなのですが、そこに到達するまでに、挫折するユーザーも多そうです。

絵、ピロ水さん。淡い色使いですが、意外と色っぽい。塗りも良いです。

CV、お淑やかで心優しいサキュバスのお姫様に、神村ひなさん。
その付き人で気さくで明るい性格のサキュバスに、東かりんさん。
誇り高く気の強いサキュバスのお嬢様で学生会長に、如月葵さん。
落ち着いた物柔らかな雰囲気の先輩に、羽高なるさん。
エッチに積極的な蠱惑的でトラブルメーカーなクラスメイトに、金松由花さん。
元気者で人懐っこい性格のお嬢様の付き人に、桃也みなみさん。
姉御肌で頼れる先生に、緒田マリさん。