体験日:2014/09/14
Rosebleu
発売日:2014年09月26日

世界を救うだけの簡単なお仕事


主人公はヒーローに憧れて、日々鍛錬を積む超ポジティブシンキングな学生。そんな主人公の幼馴染みに届いたメール、それは[世界を救って欲しい]というとっても怪しいメールだった。そこに罠があれば行って踏み潰す! タイプの主人公は、その誘いにのって契約のボタンをクリックする。
驚いた事に本当に異世界に召喚された主人公と幼馴染みは、勇者として承認されたその日のうちに、あっさり魔王を倒してしまう。かくして世界を救った主人公は、また日常に戻るはずだったが、翌日には二通目の救援のメールが!?
再び呼び出された主人公は、今度もあっさり魔王の元に辿り着くが、今度の魔王様は美少女だった! とんでもなくへっぽこな美少女魔王様にほだされた主人公は、魔王を倒す代わりに手懐けて王城にお持ち帰りする。
すっかり主人公に懐いた魔王様は、もう悪い事はしないと誓ってくれたので、これで一件落着となるはずだったのだが、今度は主人公たちが元の世界に戻れなくなる。
帰れなくなった主人公たちは勇者として残り、「そもそもこの世界には、何故次々と魔王が現れるのか」という根本的な謎に迫る。
ヒーローに憧れているあなたに贈るAVG

キャラ、遊びがすぎてるトコがありますが、まあ可愛い。

シナリオ、会話というか掛け合いのテンポは良く、それなりに面白いのですが、同じネタを繰り返しすぎでとってもクドいです。全体の展開も速いはずなのに、なんかダレて感じます。
ーーこれは、魔王を倒すという、結末(エンディング)を越えた先にある物語。ーー
ちょっと捻りの効いた設定には、興味あるのですが……。

絵、cccpoさん、こなたさん。

CV、真面目さが空回りする素直で小心で寂しがりのへっぽこ魔王様に、真中海さん。
明るく元気でストレートな性格の幼馴染の少女に、成瀬未亜さん。
だらしない兄王を叱るしっかり者の妹。ただし重度の勇者オタクでテンパるとドジっ娘ぶりを発揮する小さなお姫様に、小倉結衣さん。
エルフで魔法学の研究者。知識欲が強くプライドも高いのだが、常識が災いして次席に甘んじている女性に、一色ヒカルさん。
勇者をサポートする魔法具の妖精。口調は丁寧だが毒舌で過激な性格の娘に、青山ゆかりさん。
姫様付きのメイドさん。護衛もこなすパーフェクぶりで、姫様に過剰な愛情と忠義を捧げる女性に、御苑生メイさん。
明るく気さくな性格の酒場のお姉さんに、湖月紅れ葉さん。
謎の男に付き従う少女。素直で甲斐甲斐しい娘に、花澤さくらさん。