しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

上田朱音

あの晴れわたる空より高く 体験版体験記3

体験日:2014/09/10
チュアブルソフト
発売日:2014年09月26日

青春ロケットADV『あの晴れわたる空より高く』


日本の本土からはるか南の島、[天の島]。宇宙航空関連の研究機関が集まったその島には、未来のロケット技術者を産み出すべく、航空宇宙学科を備えた学園があり、全国から優秀な学生が集まっていた。
主人公はロケット打ち上げ反対派の地元漁師の息子。ロケット嫌いの父の影響でロケットを見ないようにしてきた主人公だが、浜辺でペンシルロケットを打ち上げている少女と出会う。
小さいながら本物のロケットの打ち上げに立ち会った主人公は、ロケットに魅せられ、その少女の誘いに乗る形で、弱小ロケット部[ビャッコ]に所属する。
しかし、[ビャッコ]は廃部の危機に瀕していた。廃部を免れるには二学期までに大会で優勝する事、たった5人の部員たちによるロケット開発が始まる!

キャラ、奇人変人ばかり、半分以上壊れてます。まあ、どの分野に限らず[天才]というのは、どっかおかしい人ばかりですから、ある意味お約束。可愛いさとか、萌えって点では、どうかと思いますが、これくらいぶっ飛んだメンバーでないと、5人でのロケット打ち上げなんて不可能でしょうし。

シナリオ、ロケット関連の設定がかなり本格的で、好き者としては嬉しい限り。
「曲者揃いの弱小クラブが、嫌味な強豪クラブに立ち向かう」というストーリーは、スポ根マンガではおなじみのパターンで、この辺のノリはほとんど体育会系(笑)、かなり熱いです。
ギャグのキレとかはイマイチですけど、青春部活モノとしてはストレートに王道を突き進んでいる感じで、愉しめそう。

絵、ちりさん(メイン)、まんごープリンさん(サブ)、オレンジゼリーさん(SD)。……ちょっと残念。
ちりさん、ご本人が塗っている絵はいいのですけど、塗りで損してる感じはあります。
 
[ビャッコ]の熱血部長、頭も切れるし行動力もある、時に手段を選ばないズルっ娘、普段は猫を被っているが、結構短気な娘に、結衣菜さん。
沈着冷静で分析力に富む口数の少ない慎重派の娘、表情には出ないがロケット好きでは他の娘に負けていない。意外と世話焼きでフォロー役に、あじ秋刀魚さん。
好奇心旺盛で人懐っこいいたずら好きの後輩。手先が器用で工作技術は天才級だが、主に主人公をからかう事に使っている娘に、秋野花さん。
火遊びが大好きで、思考がロケットを中心に回っている先輩。マイペースでズレた発言を繰り出す天然系の娘に、香澄りょうさん。
勉強嫌いの主人公の世話を焼くしっかり者で優等生の妹に、藤森ゆき奈さん。
クラスの委員長の苦労人で守銭奴なボクっ娘に、上田朱音さん。
優しくも厳しい指導役の先生に、橘まおさん。
過去の失敗を引きずっている元[ビャッコ]部長に、西乃ころねさん。
主人公に懐いている礼儀正しい幼稚園児に、有栖川みや美さん。

お兄ちゃんシェアリング 体験版体験記3

体験日:2013/09/14
発売日:2013年09月27日

お兄ちゃんシェアリング


妹達女の子4人は仲良し幼馴染み。主人公は、その4人からお兄ちゃんとして慕われていた。
4人の仲良しの証は、なんでもみんなで分け合う事。
「お兄ちゃんは、誰のお兄ちゃんか?」そんな言い争いが起きた時も、解決策は仲良くシェアリング?
「今日からお兄ちゃんは、みんなのお兄ちゃんね!」
という訳で、毎日4人の妹どの家に帰えるか選ぶ事に。
妹のいる生活を、いろんな家で始めてみませんか?

キャラ、可愛い事は可愛いですけど、一人を除いてさすがに幼すぎて、そっちの意味ではイマイチ。まあ、よく言えば無邪気ですが。

シナリオ、たるい。会話がまどろっこしくして、どうにもテンポが悪い。別に堅い文章でもないのですが、意外と人を選びそう。
いろいろとラッキースケベイベント満載ですが、なんか主人公のノリが悪く、どうも愉しめませんでした。
やっぱりハーレムものの主人公は肉食系の方がいいですね。

絵、K子さん、ひさまくまこさん。可愛いです。

CV、主人公の妹のブラコンで少々口うるさく意地っ張りだが優しい娘に、上田朱音さん。
家事万能成績優秀で控えめな性格、意外とうっかりさんで甘えん坊な娘に、鶴屋春人さん。
元気一杯で無邪気な双子の片割れでトラブルメーカーに、結衣菜さん。
心配症でいつもおどおどしてる双子のもう一方の小動物系の娘に、加乃みるくさん。

閉じたセカイのトリコロニー 体験版体験記2

体験日:2013/07/25
発売日:2013/07/26

『閉じたセカイのトリコロニー』 応援中!
美少女の転校生から、転校初日にいきなりの告白という離れ業を受けた主人公。驚きつつもとりあえずお友達からスタートしたのだが、その仲は急接近、一月後二人は晴れて結ばれる。
しかし、その翌朝時間は巻き戻り転校初日に戻ってしまう。その間の記憶を持つのは主人公だけ、時間のループの中に閉ざされた主人公は……。

キャラ、それぞれに個性は出ている。が、なんとも可愛くない。主人公との立ち位置・距離感がブレて、必要以上に踏み込んできたり、逆に遠ざかったりで、とても無神経なキャラに見えます。
実際に無神経で鈍感なのは主人公の方で、そのせいでヒロインとの関係がギクシャクしてるのですが、どうにも気持ち悪い。
ループ毎の主人公の行動によって、各ヒロインとの関係は変わるわけですが、一周目からこれでは、まともな書き分けは期待できません。
なにより印象が悪いのは主人公のキャラで、ヘタレで鈍感な癖に妙に格好をつけたがるという最悪のキャラでした。

シナリオ、文章としてはそう悪くないのでしょうけど、キャラ同士のやり取りが不自然で、変に気取っていたりで、お寒い・イタい感じで個人的は合いませんでした。
ループものですので、細かい分岐があり何周もするのが前提です、キャラが合わないと、これほど辛いジャンルもありせん。

絵、なるみすずねさん。まあ、可愛い。

CV、人懐っこい明るい性格で積極的な転校生に、香藤あかりさん。
真面目ではっきりした物言いの幼馴染みで、主人公には妙にキツく当たる娘に、上田朱音さん。
物静かで冷静な妹、兄には辛辣な不思議系に、杏花さん。
元気で健気なスポーツ少女で妹の友人に、藤宮櫻さん。
[時の悪魔]を名乗る少女、謎めいてからかうような態度で主人公を翻弄する娘に、小倉奈緒さん。

妹ぱらだいす!2 〜お兄ちゃんと5人の妹のも〜っと!エッチしまくりな毎日〜体験版体験記3

体験日:2013/04/23
発売日:2013年05月31日

妹ぱらだいす!2 応援中!


父親と5人の母(!!)が海外旅行へ出かけ、夏休みいっぱい仲良し兄妹6人でお留守番する事になった七瀬家のエッチな毎日!?

キャラ、前作よりはっちゃけてますね。その分個性は際立ちましたけど、大人しめの性格の長女が割りを食って存在感が薄れてます。
 
シナリオ、主人公のセクハラ発言も前作比2割増な感じで、ちょいエロからエロエロまでエッチなハプニング満載です。抜きゲーですし、おバカなノリも良いかと。

絵、伊東ライフさん。エロ可愛いです。一部アニメあり。

CV、しっかり者で家庭的な妹に、姫川あいりさん。
生真面目で潔癖症、ミドルキックの鬼な妹に、橘まおさん。
ドジっ娘で意地っ張りなロリロリな妹に、木ノ下ややさん。
とにかく元気でエッチに積極的な巨乳の妹に、上田朱音さん。
読書家で妄想癖のある価値観が独特な不思議系妹に、鈴谷まやさん。

三女は性格が大幅変更になって、四女は外見が変わりましたね。個人的には、真逆な方に行ってしまった感が強いですけど、一般受けはこっちの方がいいのでしょうね。

ヒミツのオトメ 〜ボクが女の子になった理由〜体験版体験記2

体験日:2012/11/07
発売日:2012年11月30日

Etoiles ヒミツのオトメ 平成24年11月30日(金)発売予定 九条香音


主人公は武道家の跡取り息子。主人公には、兄に女装させて連れ回すのが趣味というわがままな妹がおり、その日も女装姿で街に中に出ていた。
銀行強盗事件に巻き込まれた主人公たちは、日頃の鍛錬を生かし、人質救出・犯人逮捕に協力する。
その時、人質だったお嬢様に見込まれた主人公は、ボディーガードとして、女装して名門女学園に入る事になる。

キャラ、はっきり言って地雷。可愛げのあるキャラがいない。自己中というか、無神経なキャラが多すぎです。
今まで、そこまで酷いキャラを書くようなライターではなかったはずなのに。お嬢様というと何故か地雷キャラ! にしてしまう書き手は多いですね。

シナリオ、テンポが悪い。主体性が弱く、キャラがブレまくっている主人公が全体のペースも遅くしてます。会話、掛け合いも面白みがありませんし……。
ドSな女王様にいいようにパシリにされるのが趣味の方なら、楽しめるのかも。

絵、雨音颯さん。可愛い系。……今作は、微妙に絵が荒れてるような。そういうキャラだから仕方ないけど、笑顔が怖いです。

CV、天然気味の人懐っこいお嬢様で、トラブル吸引体質の娘に、上田朱音さん。
一見は沈着冷静でオーラのある淑女、しかしドSなイジリ属性で早くに主人公の正体を見抜く先輩に、御苑生メイさん。
生真面目で自他共に厳しい級友で、男性アレルギーが主人公に反応している娘に、桃也みなみさん。
かなり横暴なのに何故か反発する者がないカリスマ生徒会長のお嬢様の先輩に、夏乃香さん。
お転婆でわがままな主人公の妹、面白がりの楽天家、御料理上手なボクっ娘に、白月かなめさん。
人が良くもの柔らかないやし系の級友に、雪村とあさん。
さっぱりした性格で、喋り口調もきっぱり系の先輩。生徒会長のお嬢様の友人で彼女の事になると目の色が変わる娘に、杉原茉莉さん。

あえて無視するキミとの未来 〜Relay broadcast〜体験版体験記3

体験日:2012/11/03
発売日:2012年11月30日

ALcot ハニカム 『あえて無視するキミとの未来 〜Relay broadcast〜』 応援中!


主人公は予知能力を持つ学生。せっかくの能力ではあるのだが、かつて見えていたのに両親の事故死を止められた事があり、主人公は自身の能力を嫌っていた。
今では、ほとんどその力を使わず、少々周囲からやっかまれる程に、クラス委員長・放送部員として充実した青春を送っていた。
そこへ現在の家に養子に入る前の初恋の人、能力の事も含めて相談にのってもらっていた年上の女性にそっくりな転校生が現れる。 

キャラ、ともかくノリが良いキャラが多いです。とても楽しいのですけど、微妙に可愛いさからはハズれてるような。体験版の中で、キャラ自身が言ってますけど、互いの関係が気安くなりすぎて、トキメキに欠けますね。
でも、逆にいうとそれだけキャラ同士の関係性が描けているという事でもあります。

シナリオ、キャラ同士の会話、掛け合いはテンポも良く楽しいです。しかし、いつもいつも小芝居、ショートコントになってしまうので、全体のストーリー展開はゆっくりめです。
パロを含んだショートコントのノリが楽しめるなら、まあ良作だと思います。

絵、風見春樹さん、タコ焼きさん、Rivさん、それなりに可愛いのですけど、三人の絵柄にはだいぶ乖離が有りますので、違和感・不協和音になってますね。

CV、明るくさっぱりした性格で豪快なくらいに前向きな転校生に、北見六花さん。
クール毒舌系の義妹。残念なまでにブラコン娘に、雪都さお梨さん。
天然マイペースの先輩で放送部の部長。とつとつとした喋り方だが、心の広い優しい性格、学園長のご令嬢に、
上田朱音さん。
元気でノリの良い無防備な幼馴染み、でも距離が近くなりすぎていいムードになれない娘に、桐谷華さん。
転校生として帰ってきた幼馴染みその2、やはりノリが良く輪をかけてハイテンションな娘に、林田澄香さん。
影が薄く忘れられがちなメガネの副委員長に、水崎来夢さん。
天衣無縫、自由でワイルドな子供っぽいちびっ娘担任教師に、真宮ゆずさん。

さくら、咲きました。 体験版体験記3

体験日:2012/08/23
発売日:2012年08月24日

さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル


今から200年以上先の未来。老化を阻止する技術が開発され、多くの人が不老の[トコシエ]となっている世界。
主人公もそんな[トコシエ]の一人で、田舎町の学生。父親を事故で、あえて[トコシエ]となる事を拒否した母を病気で亡くした主人公は、幼馴染みの家に厄介になっていた。
主人公は、プールのない学校の水泳部という奇抜な部の部員だったのだが、部活動を整理する必要に迫られた学園の方針で水泳部は廃部となる。
行き場を失った主人公は、変人揃いの[生活部]、[トコシエ]となり寿命が無くなった人類の生きる活力を探す部活へと参加する。
エモーション学園ヒューマンビジュアルノベル

キャラ、良くも悪くもキャラはしっかり立ってます。ちょっと悪ノリしすぎな気もしますが、それなりに可愛くもある。

シナリオ、会話のノリも良く、コミカルなシーンが多くテンポはいいです。が、ストーリー展開は、かなりゆっくり目? と思いきや、体験版の最後なって、いきなりの急展開! でびっくりしました。
「寿命が無くなった新人類を通じて、改めて生きる意味を問い直す」というのがメインテーマかと思っていたのですが、「生きる意味を問い直す」というのは変わりませんが、あの急展開で全く意味が変わってしまったような? 不老というテーマとあの急展開を一緒にしてしまっては、不老の方は意味が無いのでは? そこどう纏めるつもりか、ちょっと想像がつきません。
まあ、前作でもちょっと難しいテーマをそれなりに纏めて見せたスタッフですし、そう大外れ! はないと思うのですが……。

絵、秋月つかささん、腹ペ娘さん。まあ、可愛い。背景も綺麗です。

CV、明るい性格で過剰に元気な幼馴染みに、上田朱音さん。
普段は無愛想でクールな完璧超人だが、部活中は人当たりも良く常識的で恥ずかしがりな性格になるクラスメイトに、雪村とあさん。
エロゲーとオナニーが趣味と言い切る毒舌ロリっ娘な下級生に、藤森ゆき奈さん。
強引かつ豪快な性格の生活部部長、いい加減なようで結構実行力がありちゃっかりしてる先輩に、アイカリツさん。
大人しく引っ込み思案でドジっ娘な絵が好きな女の子に、鶴屋春人さん。
高飛車で強権的な学生会長のお嬢様だが弱点の多い残念な娘に、宮沢ゆあなさん。
家事がダメダメで娘に依存してる残念な若々しいお母さんに、鈴音華月さん。
親しみ易いが子供っぽく頼りない新任の担任教師に、香澄りょうさん。
訛りのきついエロゲー店員で重度の腐女子に、涼貴涼さん。
明るく元気で好奇心旺盛な女の子に、英みらいさん。
神秘的な雰囲気で悲しくも強い瞳をした不思議な少女に、あじ秋刀魚さん。
謎のニワトリような生き物に、椎那天さん。
不思議な亀に、英みらいさん。
新鮮な陸生マグロに、涼貴涼さん。

紅蓮華 体験版体験記3

体験日:2012/06/14
発売日:2012年06月29日

『紅蓮華』応援中!


主人公は祖父との二人暮らしの学生。しかし、祖父の留守中に、主人公と祖父が管理していた神社にあった[要石]の封印が解けてしまう。
そこから現れたのは人を喰らう妖の女。そして、その妖の力を利用して封じていた異界への扉も緩んでしまい、さらには幾つかに分かれ飛び散ってしまう。
その妖の力を身内に取り込んだ主人公は、飛び散った自らの力を回収したい妖の女と協力する事になる。 
妖と人が紡ぐ純愛伝奇AVG。

キャラ、萌えキャラって訳でもないけど、それなりに魅力的。
異界化の影響で微妙に性格が変化するのですが、そこまで上手く表現されているかというと、正直イマイチ。

シナリオ、和風伝奇モノ。読み易いし、テンポも悪くない。読ませる文章ですが、いささか説明不足な感じはします。まあ、複雑な話なので体験版部分だけでは、語り尽くせない事も多いのでしょうが。
ライターの桐月さんの前作[黄昏のシンセミア]は、かなり高い評価を得ています。今作も、期待外れって事はないかと。

システム。フローチャート式で、分岐点がすぐにわかりそこから再開できる親切設計。

絵、ねこにゃんさん。可愛いのですが、塗りの関係か、ちと荒い気はします。
 
CV、現代に蘇った妖の女で非常識で偉そう、面倒臭がりな割に好奇心は強い居候に、かわしまりのさん。
人が良く好奇心旺盛で意外に頑固な幼馴染みの少女に、秋野花さん。
生徒会長をしている先輩で人当たりが良く冷静で頭脳明晰な娘に、桃井いちごさん。
妖の女と対立してる尊大な性格の金髪碧眼のゴスロリ少女に、夏野こおりさん。
彼女に付き従う少女。一応主人の言う事はきくが適当な性格で気まぐれな従者に、佐々留美子さん。
童顔でほんわかした雰囲気だが意外と体育会系で厳しい面もある担任教師に、上田朱音さん。
元気ではっきりした物言いのクラスメイトに、宮沢ゆあなさん。
内気で恥ずかしがりの文学少女のクラスメイトに、鶴屋春人さん。
生真面目な性格だがどこかズレたところのある巫女さんに、白月かなめさん。

カラフル☆きゅあ〜 体験版体験記3

体験日:2012/06/07
by Etoiles
発売日:2012年06月29日

Etoiles カラフル☆きゅあー 平成24年6月29日(金)発売予定 ヴァーミリオン・ヴェーラ・ライホネン「何が来ようと旦那様には触れさせぬ」


主人公はミッション系の学園に通う優しい性格の学生。
パワースポット巡りが趣味の主人公は、そこで大剣を振るい悪魔と戦うクラスメイトの少女を目撃する。
悪魔と戦う魔法少女たちは、魔と戦う度にその身に穢れを貯めこんでしまう。主人公はその穢れを祓う[聖人]として覚醒する。
歴史的な時間を経て久しぶりにこの世界に現れた[聖人]は、悪魔や魔法使いたちにとって、消し去りたい、我が手に入れたい稀有なる存在。主人公は、世界中から狙われる身の上になる。
そんな主人公を護るために魔法少女たちが集まり、共に力を合わせて悪魔と戦っていく。
魔法少女ハーレムバトルAVG。

キャラ、判り易いキャラ。単純ですけど、まあそれなりに可愛い。

シナリオ、展開は早いですね。その早い展開の中で、いろいろ世界設定について言及しているので、全体に説明的になりすぎてる感じです。おかげで文章が全体に硬いです。
ギャグも滑りがち、戦闘シーンにも、あまり期待しない方が吉です。ま、ちょっぴりキャラ萌えはできます。

絵、moricさん。まあ、可愛い。巨乳キャラの身体つきがエロいですね。貧乳系は、……ですが。

CV、生真面目な風紀委員で優しい性格の蒼い大剣を振るう魔法少女に、雪村とあさん。
主人公の幼馴染みで負けん気の強い男勝りの性格のツンデレさんで紅い剣の魔法少女に、上田朱音さん。
主人公を守るために過去から送り込まれたホムンクルスで感情は希薄だが純真無垢なボクっ娘の白銀の盾の魔法少女に、白雪碧さん。
人形のような可愛らしい容姿の金髪の少女で、古風な喋り方だがお茶目で子供ぽい性格の黒き鎌の吸血鬼に、佐倉江美さん。
風紀委員の妹で気配り上手の優しく家庭的な性格の娘に、桐谷華さん。
ぶっきら棒な口調でさばけた性格の教会のシスターに、かわしまりのさん。
タマゴに翼をつけたようなお姿の大天使様に、ひなき藍さん。

金髪ロリ吸血鬼の「旦那様」が妙にツボったので、星一つ追加です。

 

ぽちとご主人様 体験版体験記3

体験日:2011/08/04
発売日:2011年08月26日
 
SkyFish pocoが贈る 第一弾!最新作『ぽちとご主人様』を応援しています!!
 
主人公は目つきの鋭いドSな学生。その迫力から周囲からは、近づきにくい奴だと敬遠されている学生自治会の副会長。
そんな主人公を[お兄ちゃん]と慕うのは、小さな頃から家族同然に付き合ってきた子犬系の少女。
主人公の父と彼女の母の再婚が決まり、二人は義兄妹の関係になるはずだった。しかし……。
「お兄ちゃん、千羽はお兄ちゃんのペットにして欲しいの!」
という衝撃の告白と共に二人の関係は激変する。
ラブいちゃエスエム恋愛AVG。

キャラ、イタイ程に可愛い、可愛いくらいにイタイ? なかなか壊れてます。でも、なんというかその壊れ工合が可愛いです。メインヒロイン以外のキャラもそれぞれ属性(そっちの)持ちで、面白いです。

シナリオ、ラブラブ・いちゃいちゃしつつも、プレイはしっかりマニアック。メインヒロインの千羽は、かなり甘え上手ですので、ラブラブなバカップルぶりです。
学園を舞台として、ちょっとアレな玩具を使った凝ったシチュエーションのプレイが多そうです。

絵、蔓木鋼音さん、はましま薫夫さん、中乃空さん。そこそこ可愛い。ちと癖がありますし、イマイチ荒いですけど。

CV、元気で人懐っこく甘えん坊で何より健気な子犬系義妹に、上田朱音さん。
天然風味でおっとりお嬢様然とした前自治会会長に、中家志穂さん。
口煩く生真面目で文武両道の現自治会会長に、水純なな歩さん。
存在感がない割に一言多いし被害妄想気味の自治会員で級友の少女に、秋野花さん。
母親代わりだった父の再婚相手で天然系でお洗濯好きの女性に、歌織さん。

 
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ